やっと、オレも参加ノゴイ!

 

初めて分厚い野鳥図鑑を買った頃、見たい鳥は多かったが「ユニークなやっちゃなぁ」と思った鳥が3種。

1、名前にタカをいただいているのにタカではないヨタカ。2、キツツキの仲間なのに爬虫類みたなアリスイ。

3、サギらしい優雅さが無いサンカノゴイ。野鳥にハマってすでに10年ちょっとが経ったが、見れたのはアリスイだけだった。

そこへ先々週末、勤務先から遠くない公園にサンカノゴイがやって来た。

早く行かねば・・・が、出張や休日出勤が続いて行けなかった。1度、早起きして出勤前に立ち寄った時は不在だった。

思ったより長い滞在となったが、木枯らしも吹き始めいつ居なくなるか分からない。で、昨日、日曜の振り替え休暇を急きょ取得、現地へ。

ギャラリーは20人くらいか。早朝は良くないというので、ちょっとノンビリ出かけたら「さっきちょっと出ましたよ」のおなじみの言葉にがっかり。

 サンカノゴイ1

しかし昼前に出てきたサンカノゴイ。オレもやっと参加ノゴイ。それもほんの数メートル先の池岸。あっちゃー、初シャッターはブレボケ顔面どアップ!

近すぎる!まるで写りの悪い犯人手配写真。この後、一旦ヨシ原へ戻ってしまったので、危なくこの1枚しか残らないところだった。

サンカノゴイ2  サンカノゴイ3 

でも、続いてお馴染みらしいステージへ出てきてくれた。近い、暗い、歩くで思ったより難敵だったけど、時々立ち止まってポーズ。どんなモデルさんより素晴らしい。

しかし、その風貌を見ると、やっぱりサギの仲間では異端児かな。かつては淀川や琵琶湖辺りでも繁殖していたと言うが、

現在確実なのは関東の北浦だけだとか。もちろん絶滅危惧種。このユニークなサギがゴイサギなみに見られるようになることを祈りたい。

 サンカノゴイ5 サンカノゴイ飛び出し? これ、何?はい、飛び出しです(爆)

今日、今季初めて木枯らしが吹いたと天気予報が伝えていた。

最後に、的確な情報をいただいた「たぁ坊」さんありがとうございました。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

やっと、オレも参加ノゴイ! への12件のフィードバック

  1. hulala より:

    こんにちは
    サンカノゴイという名前は サンカ ノゴイ ですか、それとも サンカノ ゴイ ですか。
    初歩的な質問ですみません。首のVネックが素晴らしいですね。

  2. モドキ より:

    hulalaさん、なんとなく田舎風で垢抜けしないけど憎めないキャラだと思いませんか?
    サンカノゴイのゴイはゴイサギの親戚筋である証しだろうと思います。
    ゴイは漢字で書くと五位。つまり昔の位ですね。昔、朝廷に貢献したサギが「五位」を授かったとのことです。
    サンカノは、山に由来するようですが・・・ハッキリしなくてすんません。もどきなもんで。

  3. koyuki より:

    絶滅危惧種の野鳥をゲット出来タイミングが良かったですね!
    それもいろんなポーズを見せてくれましたね。
    ホンマは首の長い鳥ですか?
    レッドゾーンの生物が最近増えてきてるようで残念な現象ですね。
     
    前回は失礼致しましたm(__)m
    関西の人は言葉の裏に笑いがあるかとついついかんぐってしまいまして・・・
    今回もヨタカって居るのかしらん?な~んて思いますもん^^。
     

  4. たぁ坊 より:

    こんばんは(^^)/
     
    更新待ってました!会えて良かったですね(^^)
    首がにゅ~って伸びたところ(^^)d
     
    まだいてるみたいなので、今度の週末行ってきま~す。
    この時期にカイツブリが雛を背負ってたそうです...
    それもみたい(^^)
    もどきさんのフィールドにも行かなくっちゃ。
    お会い出来たら良いですね!

  5. アカゲラ より:

    お早うゴザイマス?
    「サンカノゴイ」にご対面できてよかったですね。こちらでは 絶対にお目にかかれないでしょうね。図鑑とモドキ様の写真を見ながら ため息を つかせていただきました。さっぽろは 15cmの積雪があり いよいよ と言ったところです。今日は 明日は 野暮用で出勤,雪が降っているというのに これから 出かけてきます(-_-;)

  6. モドキ より:

    koyukiさん、私のコメントをまじめに解釈して下さってありがとうございます。
    し・か・し、一人で突っ込み、一人でボケていることが多いのですが、
    たまにコメントに対して無用な突っ込みをしたり、です。
    あ~、それからボケは若年性かも。
    そちらは積雪15センチでしたっけ、こちらはやっと紅葉本番です。
    狭いようで広い日本です。

  7. モドキ より:

    たぁ坊さん、ありがとうございました。長い滞在で良かったです。
    しかし、木枯らしが吹き出して、いつ居なくなっても不思議ではないですね。
    地元淀川も最近は冬鳥が揃って、人気ですね!
    風邪引かないで、現地で元気でお会いしましょう!

  8. モドキ より:

    暇人さん、平野部も銀世界ですか!
    雪をほとんど知らない私たちには「羨ましく」もあるのですが、やっぱり大変ですネ。
    勤務先の会社も札幌に支店がありますが、給与明細に「暖房費」があります。
    でもせっかくなんだから、銀世界の野鳥写真、期待しています。
    こちらでは、撮りたくても、鳥たくても、撮れないですから・・・アレ!

  9. meiya より:

    アゲハモドキさん今晩はぁ。
    おほぉ~~!お髭を蓄えたモドキ様もなかなかおつなものですな。(・。-☆うふ♪
    サンカノゴイ?面白い名前。最初、サンカ・ノゴイと読んでしまった。^^;
    鳥が魚になってはね~・・・。(*^ – ^*)ゞ ポリポリ
    サギの仲間なのですね。言われれば首が長~~い。(o^-^o)
    私は胴が長~いですけどね。 r(*^┰^*)エヘッ

  10. hulala より:

    サンカノゴイは もしかして
    山家五位 かしら

  11. モドキ より:

    meiyaさん、ひげをほめてくださってありがちうございます。
    正直、modokiのまわりの評判は分かれています。
    それなりに手入れも必要で、剃ってしまおうかと悩んでいます。

  12. モドキ より:

    hulalaさん、山家五位でピンポ~ンみたいです!
    スッキリしました。
    ひげも剃ろうかな・・・!?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中