地元淀川で遊んだ晩秋の3連休

 

晴れ、晴れ、曇りのち雨となった3連休の空模様。

思い通りの鳥たちには会えないこともあったが、の~んびりと秋の最後を楽しめたような気がする。

この鳥がやって来ると、里にも冬がやって来る。

先にやって来ていたカメラマンの真似をしてついつい田んぼへ入ってしまった。深く反省。

昼間はじっとしてることが多いタゲリ。秋の陽光を浴びて羽が輝き、冠羽が風に揺れる。

 

まだ、滞在中のノビ太くん。セイタカアワダチソウや「ひっつきむし」など

秋らしいシチュエーションに止まってくれるのは嬉しいが、そろそろ南へ旅の続きを再スタートしないと。

 

左)お嬢さん(ジョウビタキのメス)の優しい表情。しかし意外とキツイ彼女は縄張り争いにも負けない!

右)やって来たばかりのベニマシコをやっと見れマシコ。が、唯一のシャッターチャンスは風のいたずらで葦の穂かぶり。

しかしベールをかぶった彼女の後姿もなかなかミステリアスで魅力的だ。

 

左)地面をせわしなく歩くことが多ハクセキレイ、めずらしく木の枝止まりで、シックに「すまし顔」。

右)いつも皆から「その他大勢」に数えられるカワラヒワ。今日はノイバラの赤い実をアクセントにポーズを決めてくれた。

 

実は素晴らしいシャッターチャンスがあったらしいが、その場を離れていてmodokiは「遭遇」できなかったアリスイ。

場所を変えて、地元の鳥友さんにインスタントコーヒーをご馳走になっていたら葭原の根元へ現れた。

「ちょっとだけ外へ出てよ~」の願いもむなしく、歩いて奥へ消えた。

写真はウォーリーを探せ。じゃなくて「アリスイを探せ」。どこに居る?5秒で野鳥検定3級もどき。(まともな写真撮りたかったなぁ、グスッ)

 

3日間、娘のチャリで芥川を下り、冬へ模様替えを始めた淀川河川敷で気分良く遊んだ。運動にもなった。

もっとも月曜日は河川敷へ到着して、しばらくすると雨が降り出し、シャッターを切ることなく撤収。けど、やっぱり運動にはなった。

珍鳥情報にわくわくしながら出かけるのも楽しいし、地元でお馴染みさんや季節の野鳥を相手に遊ぶのもまた楽しい。

人それぞれ、十人十色。鳥の楽しみ方は色鳥々・・・かな。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

地元淀川で遊んだ晩秋の3連休 への8件のフィードバック

  1. hulala より:

    こんばんは
    そちらの鳥さんはみなさんおしゃれなんですね。ちゃ~んと美しく見える場所に止まっていらっしゃる。
    タゲリは初めてお目にかかりました。それからのび太君はもしかしてノビタキ?ですか。初心者で名前もわからず
    すみません。ウォーリーを探せは得意です、何冊もクリアしていますからね。葦がXになっているうえ側の三角の中におさまっていますね。
     
    体を動かすことは大事なことですね。すべての筋肉を動かして使いましょう。
    hulalaもがんばります。

  2. アカゲラ より:

    こんばんは。
    アゲハモドキ様のブログで いろいろな珍しいコトリさんの 写真を見ますと 食欲が出てきますね。「タゲリ」は鵡川の干潟に現れるそうですから 興味があります。旅鳥のようですので 来ているのかな??。「アリスイ」・・写真 中央に横たわって 目玉が 目立ちますね。(^_-)-☆
    さっぽろにも いるようなんですがまだ お目にかかっていません。西岡公園の木道脇の 林の根元などを 双眼鏡で探しているんですがね。今日の写真で 探すようなわけにはいかないようですね。暇人は,今は「イスカ」,「ヒレンジャク」たち 冬鳥を探して歩いていますが,イスカは まぁー,まぁーの写真は撮れたものの,レンジャク,ベニマシコ,アカウソはまだ見つけていません。一昨年 撮ったきりですから 今年は そろそろ お目にかかれそうなもんですがね。きょうは うれしい 写真ばかり見せていただき ありがとう ございました。こちらも ガンバラナクテハね(^_-)-☆

  3. koyuki より:

    こんばんわ~☆
    何時も若葉マークにお付き合いくださいましてありがとうございますm(__)m
    やっと野鳥図鑑購入することに致しました(^Q^)/^
    タゲリ・こんな美しい野鳥が田んぼの中で見られるのですか~(@_@)!!!!
    よろしおすなぁ~^^。
    koyukiもオオワシとか猛禽類など追っかけしてみたいです。
     
    今は全ての鳥が新鮮な気持ちで見ております。
    皆さんのように素敵な写真を写せませんがそれでもわくわくしながらウオッチング~!してーす(^Q^)/^
     
     

  4. モドキ より:

    hulalaさん、小鳥さんがみんなおしゃれな所でポーズしてくれているでしょう。
    しかし、ずっとそこに居る訳ではありません。
    つまり、逆を言うと、ポーズをとってくれるまで待っているヒマなヤツが居るワケですよね?!
    それにどんなに粘っても、見れないこともよくあることです。
    そんなヒマなヤツの顔が見たいもんですネ!どうもスンマセン。
     
    ※ノビ太くんは、ドラえもんの相棒です。違います。ご指摘の通りノビタキです。

  5. モドキ より:

    暇人さん、北海道は11月としてはエライ寒さのようですね?!凍っていませんか?
    寒さに負けずイスカをゲットされたようですね。次はレンジャクですか?
    こちらでもイスカは見れますが局地的です。今季も滋賀県の自然公園へ来ていて、
    バーダーに大人気ですが、ちょっと遠いのと、雪が降るとノーマルタイヤのマイカーでは行けません。
    レンジャクは通常、年が明けてから見られるようになりますが、波が大きく、昨年は見れずでした。
    暇人さんの「赤い鳥画像」待ってます。けど、無理なさらないで下さいね。

  6. モドキ より:

    koyukiさん、若葉マークなんてご謙遜を。
    すでに、山の方は軽く追い越され、鳥の方もスタートすれば同時に抜かれそうです。
    それも、女性好みの小鳥ではなく、男性的な猛禽類の追っかけ志望とか!
    さすがアルピニストkoyukiさんだけに、コースを巻かずに岩場直登ですね。
    けっきょく鳥の写真も山や花を撮るのといっしょですね。
    プロではないのだから、自分にとっての思い出が残せればと思います。
    摘んではいけない草花を思い出として持って帰る。
    飛んでしまった鳥の姿を証拠写真に残しておく。
    でも、ちょっとでも奇麗に撮りたいのが人情です。

  7. かけやん より:

    コメントは短めに。
    アリスイ検定3級不合格。左向いてるやつ?

  8. モドキ より:

    カケスさん、たぶん左です!
    と言うより背中向けてます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中