夏はご近所で始まり、ご近所で終わった。

 

週初め、感じた秋の気配はどこへやら。夏空が広がった週末。ふたたび葛西臨海公園へ。

干潟の鳥が少ないのは、東京湾が置かれている問題などいろいろあるらしいが、ここ葛西臨海公園は「オオタカの出没」も原因らしい。

擬岩観察小屋はそのオオタカの出現を待つ人、撮った写真を自慢する人でにぎわっていた。鳥枯れの季節と言うが確かに少ない。

アオアシシギ小群 セイタカシギ羽ばたき

↑迎えてくれたのはここの常連さんのアオアシシギやセイタカシギ

ガラスでできたビルの外壁へぶち当たったツツドリがセンターへ運び込まれたとか・・・最近よく聞く話だ。

人への圧迫感を軽減する手法として、ガラスや鏡を貼るビルが増えている。もうちょっとなんとかならんのかいな!?

幸い大事に至らず「餌をやろうとした隙に逃げ出し、ご近所に滞在中」だとセンターのレンジャーさんが教えてくれた。

ツツドリ090829_a

入った木が分かっているのに、茂った葉っぱが邪魔して見つけるのに苦戦。先客が諦めかけていた。他へ行くあてもなく、執念で発見。

ツツドリにはエエ迷惑だろう。しかし、ツツドリは数年前、京都大覚寺以来で、療養中の個体とはいえゆっくり見れて嬉しかった。

同じポーズをたくさん撮ってもしかたないので、撤退前にもう一度擬岩観察小屋へ。

カワセミ若090829_aカワセミ若090829f

杭にカワセミの若い個体がやって来た。下手くそな失敗ハンティングを繰り返した後、やっと小魚をゲット。

と、思いきや杭には戻らず見に「杭(くい)」葭原へ。おいおい・・・。

  ハクセキレイ若090829 アオサギ090829a

おまけは目の前にやって来たハクセキレイの若い個体と夏の夕日を浴びたアオサギ。陽の傾く時間が早くなった。

帰りの買い物で、バラ売りで100円を切った梨(幸水)を今季初めて買った。modokiの夏は終了。

9月の初めはお馴染み「社員ご家族招待セール」という名のバーゲン開催で辛い休日出勤が続く。

ブログ更新も一服させていただきます。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

夏はご近所で始まり、ご近所で終わった。 への14件のフィードバック

  1. アカゲラ より:

    こんばんはそちらは シギの季節になってきたんですね。こちらも そろそろなようですが 訪れる暇がありません(*^_^*)こちらも カワセミの若鳥が 飛び回っているようですが, 暇人には まだ 区別がつきかねています。(-_-;)。西岡公園では キセキレイが また 顔を見せていますし,アオジの♀も見かけるようになりました。でも,ハクセキレイは うちの ベランダを相変わらず お散歩していますが(-_-;) 公園の中では 見かけません。それぞれ 特徴があるんですね。 休日出勤ですか・・お疲れ様です(^J^)

  2. koyuki より:

    こんばんは~!シギ、チドリ類は貴婦人のような品がおありですね。こちらではどんなシギチが見られるのか楽しみなんですが・・・9月はお忙しいようですがお早い復帰をお待ちしてます^^。

  3. モドキ より:

    暇人さんちのベランダはハクセキレイの散歩コースでしたか!?いいなぁ!最近はカワセミのお気に入りスポット発見で、楽しみが増えましたね。カワセミの若い個体は胸が茶色というか、美しくないですね。そうなんですよ、休日出勤が2週間続きます。だるいです。その後は今年からできた「秋のゴールデンウィーク」とやらです。

  4. モドキ より:

    koyukiさん、渡りの途中に立ち寄っていくシギ・チドリたちを見ていると思わず声援を送りたくなります。今年の東京湾は原因いろいろで総じて少ないらしいです。北海道のシギチ情報楽しみにしています。

  5. KOKO より:

    ガラスや鏡を貼るビルもそうだけど、あの巨大な風車。ヒトの都合だけ考えないで、もうちょっとなんとかならんのかいな、ですよねー!modokiさんの葛西臨海公園記事を見る度、4年前の7月に鳥見をしなかったのが悔やまれます。船橋の娘のお姑さんが毎年送ってくれる千葉の梨は、めっちゃ美味しいですよ!今年は幸水でした。今 冷蔵庫が梨で満杯です。

  6. アカショウビン より:

    シギはやっぱり羨ましいですね。ご常連さんとはいえ、アオアシシギは、羽色が美しくて私は大好きです^^アオサギにカワセミで青の揃い踏みですね!超普通種のハクセキレイも、近所で見たのはまだ1度しかないんですよ(笑)ほっぺの白いのやよだれかけの真っ黒なのも見てみたいものです。ツツドリはたくさん飛来するにも関わらず、今年は姿を見ることも出来ませんでした(ーー;)

  7. モドキ より:

    そうですよね、KOKOさん。ビルも風車も「人の都合」優先ですよねぇ!それなのに、ガラス張りのビルは自然の風景と調和しているがごとき、風車はクリーンエネルギーだと。何もダメと言っているのではなく、もう少し気づかいが欲しいなと。千葉県の梨、美味いですね!うちのカミさんのお姉さん家族が千葉に住んでいて、いただくことがよくあります。幸水が多いです!独り暮らしでは、冷蔵庫を満杯にすると困りますが・・・(笑)

  8. モドキ より:

    アカショウビンさんご指摘の「青一色(麻雀では緑一色)」には気づきませんでした(汗)。アオアシシギのシックな美しさが大好きです。プロポーションも素敵ですよ。いつもせわしない動きのハクセキレイはゆっくり見る機会はないですよね。たまにはじっくり見てあげましょう。変わったセキレイが混じっているかも、特に日本海側では。ツツドリは「ポッポー、ポッポー」と鳴き声を新緑の谷間でよく耳にするわりには目にしませんね。それに鳴いてくれないと、こちらが識別に泣かされます!

  9. hulala より:

    涼しい風が吹いてきたのにモドキさんは熱いバーゲンのお仕事ですか。お疲れ様です。セイタカシギのはばたきは美しいですね。こちらではシギやチドリは見られませんので足の長い美しい姿を楽しませてもらっています。幸水は秋の梨、すっかり陽気も秋めいてきました。

  10. モドキ より:

    そうなんですよhulalaさん、景気回復なんて全く実感がありません。残った商品のバーゲンは、体力的にも精神的にも疲れます。セイタカシギは関西では余り見る機会が少なかった憧れのシギでしたがこちらではほぼ通年見られるそうです。最近は埼玉でもけっこう多くなったとか・・・その北の群馬で見られる機会もやって来るのでは!「幸水なし」大好きです!ハイ

  11. くまた より:

    こんにちはクマタともうします。先日は私のブログにコメントをいただきありがとうございました。こちらは鳥さんがいっぱいですね^^以前、家のガラス窓に鳩が激突したことがありました鳥さん達には、ガラスに映った景色が本物に思えてしまうのですね・・@@;

  12. モドキ より:

    くまたさん、コメントありがとうございます。確かに「アカショウビンさんち」ですれ違ってばかりでした。ご覧の通りここもやっぱり捕り物じゃなかった鳥物がメインです。稚ブログですが、たまにのぞいていただければ光栄です。※ガラスに映った景色に飛び込む野鳥、問題になっています!なかなか、自然とうまく共存できませんね!

  13. 中村右近 より:

    こんばんは!いつも素晴らしい鳥画像、楽しみに拝見してます!今回の投稿の中ではアオサギがなんともユーモラスな立姿で印象に残りました。富士山麓はすでに初秋。鳥達も実りを求めて里山でも賑やかに飛び交ってます。

  14. モドキ より:

    Dragonfly 中村右近さん、こんばんは。今日はすでに9日(水)になっています。予定通りとは言え、土日は大阪でしんどい仕事をこなしてきました。お褒めの言葉をいただいて、大変光栄です。富士山麓は初秋ですか?!小鳥たちが里へ下りてくる日が待ち遠しいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中