横浜市内に残された田舎

 

昨夜の雨が嘘のような青空が広がった。しかし北風が強いと言う予報に厚着して出た。

目的地は横浜市内にありながら、かつての谷戸風景が残る公園。朝一は昨夜の雨が水蒸気となって、靄がかかり実にイイ感じだった。

風景1 ←イイ感じの田んぼ。

最寄駅から歩くこと、ちょうどころ良いの2キロ弱。しかし、天気がいたって穏やかで目的地に着くころには背中に汗。嬉しい誤算。

枯れ木に見覚えのある後ろ姿を双眼鏡に捉えた。いきなりアリスイ発見!大勢の地元さんを出し抜いた(笑)

アリスイ091206 アカハラ091206

↑朝の光の中で、アリスイ。        ↑アカハラ見返り美人(メスか不明??)

喜んだのもつかの間、来ているらしいヤマシギは終日不在だった。その替わり2羽のアカハラが出たり入ったり。

林床で採餌するアオジや柿の実にやって来るメジロなどをゆっくり観察できた。

ちょっと残念だったのは、ムラサキシキブの実にやって来たヒヨドリを上手く撮れなかったこと(遠い上に、ピントが後ろへ)。

アオジ091216 メジロと柿091206 ヒヨドリとムラサキシキブ

↑アオジは赤い実を飲みこもうとしています。↑メジロは甘いものが大好き!      ↑たまにはヒヨドリと思ったが・・・

それにしてもここの公園はボランティアによる田んぼの管理など、上手く運営されていると思う。

公園から見る富士山 風景2 風景4

↑み~んな、良い風景でしょう?

※ヤマシギは、今期シーズン中に再チャレンジしよう!

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

横浜市内に残された田舎 への16件のフィードバック

  1. たんぽぽ より:

    本当だ・・・みんな、素敵な風景ですね!本当に横浜市内?こういうところ、いいな~(^-^)私の大好きなメジロ・・・かわいいですね❤柿が好きなんですよね♪

  2. フー より:

    こんばんは。朝靄がいいですね~ 富士山まできれいにみえましたね。アリスイのオレンジ色がきれい!メジロが甘い物好きとは知りませんでした。(この柿甘いんだ!)大根を干してるのがのどかな雰囲気でいいなぁ~良い散歩になりましたね!

  3. koyuki より:

    さすが~modokiさん☆☆☆。田んぼの感じいい感じ~ですね。あぜ道を歩く人さりげなく・・・ふぞろいの大根はKoyukiの足より細い^^。こちらはふろふき大根にするようなのばかりですよ(笑)。modokiさんは休日のほうが早起きされるのでは?^^。Koyuki地方では見られない情緒が漂う風景、日本らしいと思います。

  4. アカショウビン より:

    アリスイの写真は、スッキリして素晴らしい写真ですね^^しかも、モドキさんが第一発見だったのですか!!まだ未見の私は、いつかモドキさんにくっついで歩きたいです。アカハラは、こちらでは滅多に見られませんのでこれも羨ましいですね^^ヤマシギらしきは、3年ほど前に見ましたが、写真には残せていません(>_<)それにしても、横浜市内にこんなのどかな田園地帯があるとは驚きました。

  5. くまた より:

    “藁ぼっち”に降り注ぐ やわらっか~~い光、好い雰囲気ですね~(#^.^#)アリスイさん、ザラザラとした木肌のような、不思議な柄の衣装をまとっていますね。やはり、蟻を食べるのでしょうか。ゆるやかな田んぼの風景、美しいです。大根は沢庵になるのかな^m^

  6. モドキ より:

    たんぽぽさん、ここは横浜市内でも外れの戸塚区にある「舞岡公園」です。田んぼや湿原があったり。古民家や水車があったり。ほっとする風景が広がって素敵でした。バーダーさんだけではなく、地元の方がたくさん散歩やウォーキングなどを楽しまれていました。一度、ぜひ訪ねて下さい。

  7. モドキ より:

    ふーさん、ここは日本の原風景に再会できるだけでなく、美しい富士山も見られて楽しみ方盛りだくさんでした。メジロは甘いものが好きである一方、脂も好きですね!なのにメタボではなさそうだし・・・ハイ、良い散歩になりました。鳥見としても、まずまずの成果でした。散歩、四歩、五歩、六歩、ちょっとづつでも前進しましょう!

  8. アカゲラ より:

    こんばんは横浜まで遠征されたんですね。息子が 横浜にいますが,家の庭に 小鳥がやってきて 植栽の花芽を採られると 怒っていましたが,横浜にも そんなところがあるんですね。「アリスイ」には まだ 出会ったことがありませんが 西岡公園にも いるということです。メジロさん,アオジさん は お元気なようですね!(^^)!。こちらは 鳥影が薄くなり 元気に飛び回っているのは ヒヨドリとミヤマカケスぐらいなもんですよ。根雪になって バードテーブルが 設置されるようになると,どこからともなく 小鳥さんが いろいろと集まってくるんですがね・・それまでは,林の奥に入って探し回ってみます(-"-) 

  9. モドキ より:

    褒め上手のkoyukiさん、嬉しいコメントありがとうございます(笑)koyukiさんのおみ足より細い大根。次シーズンは山歩きで鍛えてもらいましょう。でも筋肉質になるとまずいですね。大根はやっぱり「ふろふき大根」だから!北海道は日本の原風景よりも、スケールが大きい外国の牧歌的風景が自慢でしょう。

  10. モドキ より:

    アカショウビンさん、今回は初めての公園だったのですがアリスイはラッキーでした。歩いていたバーダーさんに場所を教えてあげられる余裕でした。その先でアリスイを待ち構えていた大砲部隊は不発だったようで、出会いがしらが嬉しかったです。アカハラは西の方では少ないですよね、シロハラの方がずっと多い。次回訪ねる時はヤマシギ期待です!

  11. モドキ より:

    くまたさん、朝のやわらかい光を浴びた田んぼや雑木林は良かったです。宮崎駿のアニメに出てきそうなシーンでした。アリスイは蟻が好物らしいです。見た目も鳥と言うより爬虫類を思わせます。でも分類学上はキツツキの仲間だと言うから、進化は不思議ですね!また、行ってみたくなる風景でした。

  12. モドキ より:

    暇人さんの息子さんが横浜在住ですか?!ここは戸塚区にある「舞岡公園」です。周りは大きな大学や住宅街に囲まれていますが、忘れ去られたような一画になっています。かつての里山、谷戸風景が残り野鳥も楽しめます。冬のアリスイは定番らしいですからぜひ1度訪ねて下さい。北海道では「ミヤマカケスくらい」ですか、そのミヤマカケスを見てみたいです。

  13. hulala より:

    こんばんは横浜へ7日にいってきました。朝の5時半に出て次の日の午前1時半帰宅です。(疲れた)桐生出身の人のピアノリサイタルを聞きにです。モドキさんの行かれたところは 大事にされた谷戸田があるところですね。漬け大根は干したばかりなんでしょうね、色白ですからね。メジロの食べている柿はオレンジ色がとってもきれいです。アリスイも逆光なのに明るく撮れていてうっとりする風景です。

  14. モドキ より:

    hulalaさん、お疲れ様!7日に横浜でしたか?入れ違いですね。でもピアノリサイタルなんて、お洒落ですね!そうなんですよ、この公園は谷戸田が上手く残されていました。なるほど、色(白)で大根を干した期間が分かりますか、さすがhulalaさん。穏やかな晩秋の一日を、のんびりとした風景の中でメジロやアリスイに遊んでもらって楽しかったです。

  15. KOKO より:

    繁華街の中区本牧と田舎の瀬谷区の元住人としては気になります。戸塚区なんですね! そういえば昔 中区の住人が、戸塚のど田舎、などと言っていました。それにしても 今もこんな風景が保全されてるなんて、横浜 やりますねー!家から見える山の緑が、ものすごい勢いで無くなっている神戸とえらい違いや!経済だけじゃなく、こんなことにも東にコンプレックスです。 ったく〜西がもっとしっかりやれてたら、modokiさんだってご自分の下着を洗わなくてよかったのにね〜

  16. モドキ より:

    KOKOさん、戸塚区は横浜の田舎ですか?この公園のまわりは新興住宅や大きな大学に囲まれ、この一角だけが「田舎」でした。確かに人は田舎や自然を残すのが下手ですね。そして、どうしても「関西の元気なさ」が気になります。外から見ると特にその思いが強くなりました。パンツの洗濯は次元が低いけど、ご同情ありがとうございます(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中