せわしなく春を満喫!

月曜日、追われるように東京から大阪へ。夜は梅田の阪神さんの現場へ入った。翌日も当然仕事。

そんな頑張りへのご褒美か、振替休暇を取得した水曜日は晴れ間が広がった。久しぶりにお城のある公園へ。

平日とは言え、渡りの季節はバーダーさんは多い。みなさん「サンデー毎日」さんかな?GWなんて関係ない!

オオルリやアカハラを視野に入れながらとりあえずひとまわりと足を進めたらコルリと出合った。

コルリ100428_3n コルリ100428_9n

続々とバーダーさんが増えてくる。そんなたくさんの視線の先をちょこちょこと良く歩く。

なかなかデジスコ泣かせ。だから画像が残せたのは初めて。

その可愛い姿にmodokiの心はイチコルリ(それって、もしかして「いちころ」)

樹上にはやはり青い鳥の代表オオルリが枝移り。桜、チルチルミチルの青い鳥。幸せになりたいね。もう手遅れ!

足もとにはアカハラ。この冬は関東でよく遊んでもらった。シックだけどプロポーションが美しい。

オオルリ100428_4n アカハラ100428_3n 

と、樹上に思わぬ大物が・・・!だれが見つけたのかミゾゴイがじっとたたずんでいた。

水辺のサギとちがって目にする機会は少ない。何類か知らないが、絶滅危惧種だったかな。お初ゲット!

ミゾゴイ100428_8n ミゾゴイ100428_2n

おまけはサンショウクイ。もう少し標高の高い山間部へ行くとヒリリ、ピリリと囀りながら飛んでいる姿を目にする。

名前から山椒(サンショウ)が好物なのだと思っていたら、その囀りが山椒を食べた時の辛さからくるヒリリらしい。

だとすると、命名者はなかなかユーモアのある方だと思う。姿がスマートだ。

しかし、いつもはゆっくりカメラの前でポーズをとってはくれない。だから、けっこう嬉しかった。ラッキー!

サンショウクイ100428_2n サンショウクイ100428_5n

 

昭和の日はカケスさん主催の「はな天」へ呼んでいただき、2年ぶりに参加させていただいた。

春の花を愛で、山野草を天ぷらでおいしくいただく。春満喫がコンセプト!

フデリンドウ100429n ニリンソウ100429_2n トウゴクサバノオ100429n

いつもだとカタクリの季節と重なるのだが、今回はちょっと遅かった。

でも、ひっそりとフデリンドウが咲こうとしていたし、

おなじみのニリンソウや小さなトウゴクサバノオなど春の可憐な花が心を癒してくれた。

本日の食材100429n タラの芽の天ぷら100429n

天ぷらはタラ、コシアブラにカキドウシ、セリ、ミツバ、ヨモギの6種が胃袋に収まった。

揚げたてを岩塩や抹茶塩でいただく。芽吹き始めたハンノキ林で春の風を受けながら食べる天ぷらの美味しさはハンパじゃない。

上空をサシバが舞っていた。何が贅沢かって、こんな時間を過ごせることだろう。ありがとうございました!

ハンノキ林100429n

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

せわしなく春を満喫! への20件のフィードバック

  1. たんぽぽ より:

    ミゾゴイが撮れてよかったですね!素敵な鳥ばかり・・・でも、どうしても食べ物に目が・・・(笑)天ぷら、凄くおいしそうです~(^0^)

  2. アカゲラ より:

    こんばんはGWは西でお仕事ですか。地元での 探鳥は成果が上がっていますね!(^^)!。「サンショウクイ」は,春に天売島近海を通過するということですが,こちらでは 全く見られないそうです(-"-)。図鑑には ヒヨドリに似ているとありましたが 写真は載っていませんでした(-"-)珍しい 小鳥さんを メを ヒリヒリさせながら 眺めています。小鳥さんの お名前は どなたが 命名したんでしょうね!(^^)!でも,鳴き声が 「ヒリ,ヒリ」,「ヒリン,ヒリン」と啼くので 山椒 とは,スゴイ 繋がりですよね!(^^)!珍しい 小鳥さんを ありがとうございました!(^^)!

  3. アカショウビン より:

    大物次々ゲット羨ましいですね^^コルリの地べた物は、まだ見たことがありません。今朝家の近くで鳴いていましたが、なかなか姿を現してくれませんね(>_<)ミゾゴイをゲットなんて、最高じゃないですか(^^)3年ほど前に、家の裏山に営巣したのですが、巣作りの途中で放棄してしまったようです(>_<)巣の上に来たときに写真は撮ったのですが、角度的に、ミゾゴイが見えず、巣だけの写真になってしまいました(ーー)その時、アカショウビンの巣(私の家ではありません)と隣り合わせだったのが、気に入らなかったのかもしれません。その後は音信不通です(-""-;)

  4. フー より:

    ウヮ~今回は、知らない鳥さんばっかりです。とは言え・・・もしかしたら青い鳥(オオルリかもしれない)は 見たことがあり・・・喜んだ覚えがあります。絶滅危惧種のミゾゴイ?が カメラに収まった事は、モドキさんの努力と普段の心がけの良い結果ですね!おめでとうございます!そして、旬の天ぷら・・・これは御馳走ですね~ 

  5. モドキ より:

    たんぽぽさん、ありがとうございます。ミゾゴイが見られて嬉しかったです。鳥や花も素敵ですが、やっぱり今回は「天ぷら」ですね。今年の1番はコシアブラかな。ホントに美味しかったです!!!

  6. モドキ より:

    暇人さん、コメントありがとうございます。北海道ではサンショウクイは通過するだけですか?大阪・東京でも平地では同じですね。ヒリリ、ピリリと飛びながらさえずる姿は、山へ行かないと見られません。名前の由来が面白いでしょう!明日からの4連休は東京です。さて、どこへ行こうかな・・・

  7. モドキ より:

    アカショウビンさんに羨ましがられて恐縮です。お城のコルリは地べたにしかいません(笑)ミゾゴイは出会いがしらでラッキーでした。以前はけっこう普通種だったようです。営巣まで見られて、真下からと言うのは残念だけど、笑えますね。また、アカショウビンさんの御親戚がやって来る季節ですね。キョロロロ・・・・

  8. モドキ より:

    フーさん、コメント毎度ありがとうございます。フーさんが見られた「青い鳥」は夏ならオオルリ、冬ならルリビタキの可能性が高いですね。色が美しく、表情の可愛い小鳥はたちを見ると、バーダーでなくともやぱり嬉しいですよね。いつも「心がけが良くない」と言われてきました(笑)そうですよねぇ~、今回のネタの主人公は「天ぷら」ですよね!

  9. hulala より:

    こんばんは若葉の雑木林は素敵です、こういう所でゆっくり過ごせるのはとても幸せですね。心が平穏でないとそんな風には過ごせませんからね。コシアブラの天ぷらはい影でしたか、丁度よい大きさですね。これより大きいと軸が硬くなってきます。サンショウクイは山椒を食べないのかしらね~、ヒリリヒリリですか、面白い表現です。こちらも毎日、ヒリリヒリリをおいしくいただいています。見慣れない鳥さんばかりで、目を見張ってしまいました。

  10. モドキ より:

    hulalaさん、芽吹き始めた木々の下での~んびり過ごせる時間は、ホントに贅沢です!ましてや今回は「美味しい天ぷら付き」極上の日本料理でも敵わないと思います。春の野草の王様と女王がタラの芽とコシアブラらしいですね。どちらがどちらかは知りませんが・・・まっ、とにかくまわりの自然も含めて最高でした。鳥も充実。身近なところで見られたことに価値があると思います。

  11. koyuki より:

    モドキさんこんばんは!緑の中の鳥さん達良い感じ~~~ですね(^-^)首を長くしてモドキさんを待っていたミゾゴイさんって・・・名前も姿もユニークですね。オオルリ、アカハラ以外は初めて見る鳥さんです。緑のスクリーンに山菜の天婦羅とはホンマに贅沢やわ~コシアブラは解りませんが王様は5月の末が旬を迎えます。ウドも美味しいですね^^。今日ユキザサの芽だしを見て美味しそう~と思いましたが採らないで帰りました。何時も珍しい鳥さんと洗練された(???)ユーモアで楽しませてくださってありがとうございます。良い夢が見れそうです^^。

  12. かけやん より:

    今年はコシアブラに軍配が上がりましたね。「キッチン カーケヤン」年に一度の営業です。巷はGW真っ只中、私はきょうも仕事GW(ご苦労ワーク)です。

  13. くまた より:

    幸せの青い鳥に祝福され緑のそよ風の中で春の恵みに舌鼓を打つ・・(*^_^*)まさに極楽ですねぇ・・。日頃忙しく頑張っておられるmodokiさんを神様はしっかり見ておられるのですね(/_T;)   (・・・コシアブラの天ぷら、食べたいわ~ (゜p゜*) (ーー;)・・・)ミゾゴイ・という鳥さんですか(@_@;)ふと見上げた樹上に、いきなりこんな方がいたら一瞬ビクッとしそうですが^^; 毛色が新緑によく馴染んで綺麗ですね。山椒食べてヒリリピリリ・・そんなオチが用意されていたとは・・^^;ヾ(~_~;)オチ ジャナイヨ~本当に、命名された方はなかなかの洒落者ですね(゜・゜*)あ・@@ ひょっとすると、「サンショウクイ」にちなんだ昔話なんかもあるかも・・^m^足元のさり気ない花達・・これがクマには全くもってツボです~(*^(エ)^*)アァ・カァイイ~。

  14. モドキ より:

    koyukiさん、先週は仕事がきつかったけど、地元で楽しい時間を過ごせました。お初を含めて、野鳥の画像もそれなりに残せ楽しめました。春になって季節が不順だったので、ここにきて渡りもラッシュなのかもしれませんね。koyukiさんのホームグラウンドでも、きっと夏鳥がやって来ていますよ!春の山野草の天ぷらは、ホントに絶品でした。今年はコシアブラが一番人気でした。やさしい甘みがあります。そうですね、ウドも美味しいでしょうね。次回は食べたいです。

  15. モドキ より:

    そうですねカケスさん。今年の人気投票はコシアブラが僅差1位でしたね。天気も味方して、みんな美味しかったです。私も土曜日は出勤日でしたが、カケスさんも仕事ですか?稼ぎますねぇ(笑)御苦労ワーク、596~3(ご苦労さん)

  16. モドキ より:

    くまたさん、コメントありがとうございます。春の優しい緑の風に抱かれ、可憐な草花に囲まれ、そんな中で、自然の恵みを楽しい仲間と美味しくいただく。ホント、つかの間の極楽でしたね!ミゾゴイ、それなりに大きい鳥だけどなかなか見つけられませんね。サンショウクイの命名の由来が鳴き方のヒリリピリリとは面白さよりも感心します。modokiも寒い親父ギャグから、ひと皮むけたセンスあるギャグを飛ばしたいものですぅ!

  17. ニコラス より:

    青い~~鳥小鳥な~ぜな~ぜ青い、青い実を食べてそ~れで青くな~~った。(w

  18. モドキ より:

    SKニコラスさん、その説が正しいとするとキビタキは黄色い実を、アカハラは赤い実を食べているのでしょうね。カラスは「イカスミのスパゲッティ」なんか食ってたりして・・・

  19. Tommy より:

    こんにちは!GWを満喫されているようですね~^^にしても・・・ミゾゴイですか@@;私はそれっぽい鳥が飛ぶ後ろ姿見たことがあるだけ・・・羨ましい限りで><;オオルリにコルリにサンショウクイにアカハラ・・・美しい夏鳥達も続々登場ですね♪美味しい山菜までgetして・・・最高の1日ですね~^^

  20. モドキ より:

    Tommyさん、コメントありがとうございます。帰省時の大阪城はひとあし早くGWを満喫でした。出会いがしらのミゾゴイはラッキーでした。何より、気の合った仲間と春風受けながらの山野草の天ぷらは最高でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中