なんで、こんなに可愛いのやろ!

去年はタイミングが遅れて見ることができなかったフクロウの巣立ち。

今年は少ない情報を元に行って来た。朝、いつも通りに起きて電車、バスを乗り継ぎ、最後に歩いて・・・

やっとたどり着いた目的地は自衛隊の演習場か?(大砲の列)「今年は営巣していません」とか「まだ出てません」よりマシ。

地元の方の話しによると、今季ここのフクロウは雛が2羽のようで、昨夜1羽目が巣立ったばかりだと。ラッキー。

 星フクロウ雛A100504_4n 星フクロウ雛A100504_7n

スコープを構える場所がなく、逆境に耐えるように逆光からスタート(笑)

巣立った雛は思ったより大きい。でも、白いふわふわの羽毛姿は可愛い。

 星フクロウ雛A100504_8n 星フクロウ雛A100504_14n

星フクロウ雛A100504_15n 星フクロウ雛A100504_16n

場所を変えて、隙間からシコシコ。目指せ隙間産業ならぬ、隙間ウォッチング。首が痛い!けど、やっぱり可愛い。

めったに動かない雛。たまに首がまわったり、あくびをしたりするとシャッター音の嵐。そう「嵐」は人気や!

フクロウの巣立ち雛は野鳥のジャーニーズ系。まっ、可愛いということで

 星フクロウ雛B100504_5n 星フクロウ雛B100504_8n

我慢できない用足しは予想以上の遠征。神社の境内じゃ罰が当たるからしゃーない(汗)

と、戻ってきたら一段と激しいシャッター音。となりのオジサンが「出てますよ~」

いかん、次男坊、いや次女か、も~、どちらでも良いけどとにかく超可愛いのが巣穴から顔を出していたのだ。

すぐ巣穴の奥へ消えるかと思ったら意外と長いショータイムで大助かり(大汗)

 星フクロウ親100504n

だいたい、じっとしている昼間のフクロウ。

同じような画像大量生産の為に、フクロウファミリーや地元の方に余り迷惑をかけるのも申し訳ないから

陽が高い2時半、撤収。初夏を感じさせる日差しに、歩くと汗。でも、良い「ご~るでんうぃ~く」の1日だった。

で、ここのご両親はと言うと、高木の葉っぱの中で知らん顔だった。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

なんで、こんなに可愛いのやろ! への18件のフィードバック

  1. たんぽぽ より:

    かわいいですね(^-^)綺麗に撮れてよかったですね♪あくびをするなんて知らなかった(^_^;)

  2. アカゲラ より:

    こんばんはフクロウの雛・・可愛いですね!(^^)! 動きの少ない フクロウを撮るのは大変なんでしょうね!(^^)!。動きのある小鳥さんですと 連写で何とか撮れるんですがね!(^^)! こちらは エゾフクロウですが,2度ほど足を運んでいますが,まだ お目通りは叶っていません(-"-)フクロウ撮りの苦労を参考にして,ショウタイムまで粘ることにします!(^^)!こちらは 松前に 桜前線が 上陸です。さっぽろは 9日が開花予定です!(^^)!

  3. 中村右近 より:

    こんばんは!不景気とはいえ、大型連休中に桜が満開で物凄い人出だった山中湖です。ここ富士山麓でもあちこちでフクロウの鳴き声を聞くことができ、運が良ければ夜中に捕食するフクロウを見ることができたりします。私は午前様で帰宅する時、3回ほど道路を横切るヒメネズミを捕らえるフクロウに遭遇しました。残念ながら激写するには至っていませんが、いつか撮ってみたいと思っています。商売柄、連休中は子供達をどこへも連れて行ってやれなかったのですが、最終日にやっと時間ができたので釣りに行って来ました。美しい富士山麓の春を、ほんのひとときでしたが満喫してきました。

  4. ニコラス より:

    フクロウの雛 クリクリオメメですね~~!!

  5. モドキ より:

    たんぽぽさん、ありがとうございます。ホント、少ない情報を元に出かけたので外れの可能性も高かったです。だから、雛の顔を見れて、嬉しさもひとしおでした。

  6. モドキ より:

    暇人さん、北海道のエゾフクロウの繁殖地も有名なところがありますね。洞のあるような古木は、いつ朽ちるかわかりません。早いうちに出掛けたいですね。鳥のショータイムは難しいですね。長時間待って、ハズレも多いです。やっと桜前線ですか?!追いかけたいですねぇ・・・

  7. モドキ より:

    Dragonfly 中村右近さん、コメントありがとうございます。そちらの原生林の中で、フクロウを見てみたいですね!GW最後の今日は錦糸町からお茶の水で快速に乗り換え西進しましたが、新宿からそちら方面へシーズン快速電車が運転されていました。意外と、近いかな!親子で釣り、良いですねぇ!私もブームの最中、子供を連れてバス釣りしたことを思い出しました。

  8. モドキ より:

    SKニコラス様、>クリクリオメメですね~~!!フクロウのあのパラボラ顔、CGキャラのモチーフになりませんか?!

  9. アカショウビン より:

    フワフワのフクロウ、可愛いですね^^先日、夜中に家から鳴き声を聞きましたが、未だに姿は一度も見たことがありません(>_<)この愛くるしい姿を、一度は見てみたいものです(^_^)モドキさんのギャグにも一段と熱が入ってますね(^^;おかげさまで、寒かった4月とはおさらばして、暑く天気の好いGWとなりましたね(*´∇`*)

  10. hulala より:

    こんばんは産毛がばっちりの赤ちゃん、かわいいです~。でもカメラマンが殺到しているんですね。三脚を立てる場所がないほど混雑してるんですか、モデルさんも無料ではいい顔してられませんね。(笑)本当の可愛いの一言ですね。

  11. モドキ より:

    SKニコラスさん、どうもです!ひとつ可愛いヤツ、ぜひお願いします!

  12. モドキ より:

    アカショウビンさん、こんばんは♪フクロウは意外と里山でも声を聞くことがありました(過去形)しかし最近はダメですね。巣立ちシーンがネット上に載ることも、アオバズクに比べるとぐっと少ないと思います。いずれにしても営巣できるような古木、そして餌の野ねずみが少なくなっているのでしょうね。へっへっへ、やっぱり思いの鳥が見られた時の方が、ギャグにも熱が入ります(笑)そう言えば、夜に声が聞けても見られない鳥のヨタカが大阪城でフィーバーだったらしいです。明日からまた、大阪なんですがねぇ・・・

  13. モドキ より:

    hulalaさん、フワフワの羽毛に包まれたフクロウの雛の愛くるしさは格別です。カメラマンは多いですが、都心部に比べると少ないです。雛のまわりには枝葉が多く、撮影向きのポジションがもともと限られているのです。普通に起きて電車・バスではいい場所は確保でいません(涙)一番乗りは夜明け前の5時ころらしいです。

  14. koyuki より:

    キャー可愛い!!!モドキさん目線ですね^^。うんうん見つめられるとうるうるするほど可愛いの解ります(^-^)ふわふわのふくろうさんが木漏れ日をうけてサイコーです。砲列に加わるのが大変なほどバーダーさんが多いとは・・・Koyukiはその様な演習場には行った事も見たこともないのです^;。その中でこのようにいろんな表情が見られてラッキーでしたね。日頃の行いが良いからですね。

  15. モドキ より:

    「でしょう」koyukiさん。子供はみんな可愛いけど、フクロウは特筆ものでした。砲列の横で、隙間から鉄砲でシコシコ撮らせていただきました。巣立ち直後に訪ねられてラッキーでもありました。koyukさんも、ぜひエゾフクロウを訪ねて下さ~い。

  16. フー より:

    こんばんは~あ”~~~~っ 大好きなフクロウだぁ~ かわいい~!雛が撮れたなんて すご~いです。カメラが不思議なのかな? 見てますよね。振り返ってるのも また可愛い! 雛の可愛さ110パーセント。拝見できて嬉しいです!ありがとうございました!かわいい~~~~~!

  17. モドキ より:

    フーさん、こんばんは!仕事で帰省中の大阪からです。動物の子供は可愛いけど、フクロウは特筆ですね。東京へ着任してちょうど1年ですが、昨年は情報不足で訪ねることができませんでした。決して珍鳥ではありませんが、里山の衰退とともに少なくなっています。幼い表情の中に、森の賢者と言われるフクロウらしさも感じられますね。来シーズンはぜひ、訪ねて下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中