ん十年ぶりに浅草へ行きました。

東京の単身赴任生活がスタートして1年余りが過ぎ去ったが、まだ浅草へ行く機会がなかった。

今日は展示会の賑わしエキストラ?にかり出されて、午後から会場の浅草の古いビルへ。ん十年ぶりの浅草。

ライオンビル100601_1n ライオンビル100601_2n ←会場のレトロなビルの外観と内部

レトロな雰囲気と商品がマッチして、良い感じ!おかげさまでレセプションもとりあえずは盛況だった。

新ラインは、外部デザイナーさんとのコラボだが、その方がmodokiと同姓、そして生まれがやっぱり同じ京都。う~ん、上手くいくといいね!

展示会スナップn ←展示会風景の一部

通りの向こうに浅草のシンボル「雷門」が見えた。でも、疲れた帰りに仲見世を歩く気にはなれなかった。

浅草の賑わいがあるのは表通りだけのようだ。以前は取引先だった松屋さんも半分は閉まっているのかな?!

帰りは錦糸町まで戻らず押上で地上へ出た。見上げると夕暮空にスカイツリーがまた伸びていた。

雷門100601_1n 夕暮のスカイツリー1n

余談:晩飯に安い中華屋へ入ってマーボーナス定食をオーダーしたら普通のマーボー定食が出てきた。

オーダーをいい加減に聞いた中国人ウェートレスさんに文句言ってもしゃーないかと、

ひと口食べたら予想以上の辛さに、口の中が火事に・・・不味くはない、美味いくらい。でも、その辛さにちょっと閉口した。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

ん十年ぶりに浅草へ行きました。 への20件のフィードバック

  1. たんぽぽ より:

    レトロなビルですね(^_^)展示会、素敵です~スカイツリー、高いですよね(^_^;)マーボーナス、大好きです♪マーボー定食、そんなに辛かったのですか?大変でしたね(+_+)

  2. アカショウビン より:

    古いけれど、味のあるビルですね^^塗装のはげかかった感じや、踊り場?の照明がいい雰囲気です(*^-^)モドキさん商品をバンバン売ってくださいね!回り回って、私のところも潤うかもしれませんので・・・(笑)スカイツリーはそろそろ3分の2くらいになるのでしょうか?私の住んでいる場所の標高は既に超えているかと思うと、ビックリですね。写真では、なかなかスケール感が分からないので、いつか実物を見上げてみたいものです(^o^)口の中が火事ですって!?それは大変、冷たいビールで早く消火してくださいね(^m^)

  3. ニコラス より:

    レトロな感じがいいのですね!!少し利口になりました。(w

  4. koyuki より:

    東京の表と裏を見たような・・・Koyukiもレトロ(笑)モドキさんはお写真のセンスも良いからお洋服のセンスも洗練されてるのでしょうね^^。スカイツリー又伸びましたね!Koyukiも伸びたいけれどノビタさんですぅ。モドキさんはノビタさんにならないように時々刺激物を食べると良いようですね^^。

  5. hulala より:

    こんばんはこの頃は辛いものが流行っているようですから、マーボさんも辛目になっていたのじゃないのかしら。しかし火の車になるようじゃ困ってしまいますねぇ。浅草はいつも松屋から仲見世しか通らないのでレトロな建物は見たことなかったです。夕暮れ時のスカイツリーもシックでいいですね。

  6. フー より:

    こんばんは。浅草のお仕事でしたか・・・この様なビル好きです!(以前この様なビルの内装カラーコーディネイトの仕事をした事もあり。)色や中に置く物で雰囲気が良くなりますよね~今回の展示会の品々とバッチリですね!モドキさんは ン十年ぶりだったのですか・・・フーは毎月通過(仕事で)してます。マーボー豆腐・・・ちょっと辛めは美味しいけど、辛すぎると味が分らなくなっちゃいますよね~

  7. モドキ より:

    たんぽぽさん、レトロなビルは、コンクリートでできているのにどこか温もりがあります。ただ、中身は改装しないと、不便で住めないですね。スカイツリーがますます高くなっています。地元押上からだと、見上げないとダメです。ちょっと、辛いのはイイのですが、辛すぎました。水、水・・・(笑)

  8. モドキ より:

    アカショウビンさん、古いけど、しっかりとした作りのビルでした。今日は撤収に出掛けたのですが、1階の奥の壁に作りつけの大きな金庫室。昔、銀行だったようです。ハイ、バンバン売れればいいのですが・・・・厳しいですね(汗)スカイツリーは東京タワーより高くなってしばらく経ちますから400メートルオーバー。行程の3分の2くらいじゃないでしょうか?!スカイツリー上空を飛ぶタカなんかを見たいし、撮ってみたいものです

  9. モドキ より:

    SKニコラスさん「レトロ感」の創造って、CGでは難しそうですね!?また、偉そうなこと言うmodokiで、困ったもんです。

  10. モドキ より:

    koyukiさんがレトロなら、modokiは壊れかけのアンティークですぅ!お写真の扇子たって、しょせん扇風機やエアコンには勝てないんだから(毎度意味不明)仕事の方はアパレル業界に身を置いてはいるものの、作ったり売ったりのセクションじゃありません。やっぱり、もどき!koyukiさんは、まだまだ伸び盛りでしょう!伸びるのが止まってしまったら、一生懸命磨きましょう。自分自身を!modokiの場合はノビタと言うよりサビタ(錆びた)ですぅ!

  11. モドキ より:

    hulalaさん、こんばんは!愉快なコメントありがとうございます。口の中が火事で、台所が火の車じゃ、シャレになりませんね(汗)浅草の方に話を少し伺ましたが、映画館街などもさみしくなったようです。夕暮れのスカイツリーはスッキリ・くっきりでしたが、暗くて手ぶれもいいとこです。

  12. モドキ より:

    フーさん、こんばんは♪modokiは2日つづきで浅草でした。欧米風装飾を施した窓や手すり。すり減った床、何度も塗りなおされた漆喰壁。むき出しのパイプ。トイレさえもレトロでした。そんなビルのカラーコーディネートですか?部分的に同業者じゃないですか(笑)へぇ~っ、浅草はフーさんの毎月の通勤コースでしたか!お洒落なミッドタウンだけじゃなく、下町情緒にも精通されていそうですね。

  13. くまた より:

    あら@@そういえば、ここ暫くスカイツリーの話題が今一下火になっていたようでしたが順調に天辺目指して伸び上がっていたんですね・・そりゃそうですね・・^^;今回は珍しく飛び者が出て来ないかと思っていましたがしっかりと “ とんだ辛さのマーボー豆腐 ”で〆ていたんですね^m^クスス・・

  14. アカゲラ より:

    こんにちはお仕事多忙ですね!(^^)! 暇で時間を持て余すよりは 活気があっていいですね!(^^)!展示会の写真を見ると 若者が対象の 商品がおおいですね,お年寄り用も よろしくね!!!(^^)! 浅草は 結構な人出でにぎわっていますね。スカイツリーは まだ 延びるんでしょうか?

  15. モドキ より:

    くまたさん、スカイツリーは連休中に人気が沸騰しましたが、今は少し沈静化しているようです。でも、スクスクと育って、3分の2・・・つまり400メートルを超えたようです。今回の更新はウィークデーにつき、飛び物は無かった「つもり」でした。それが、くまたさんの発見でありました。今度、鳥の真似をして飛びたい時には、激辛マーボー豆腐を食べます(笑)

  16. モドキ より:

    暇人さん、今回の商品はやや「ヤング対象」ですが、主力ブランドは年配者向きですよ!会社もブランドも消費者とともに歳をとった感じです。その若返りに苦戦しています。浅草は情緒のある街ですね。でも、往時の賑わいはありません。スカイツリー上空を飛ぶ鳥を見るのが楽しみなんですが・・・

  17. 中村右近 より:

    こんばんは!お久しぶりです。GWからず~~~っと忙しくて、ブログの更新もサボってました…。 (汗)浅草は僕にとって想い出深い街です。どうしても一人暮らしがしたくて、初めてアパートを借りて住んだ街です。落語が好きで仕事帰りに毎晩のように演芸ホールへ通ったものです。まわりのお店がシャッターを閉めた通りに、演芸ホールとフランス座だけが灯りをともし、なんともノスタルジックな雰囲気でした。 昨日、久々に静岡県側の五合目付近を歩いて来ました。イワツバメが飛び交い、ツグミやミソサザイが綺麗な声を聞かせてくれました。

  18. モドキ より:

    右近さん、ご無沙汰です。お忙しいのだろうなぁ~と、思っていました。でも、まあ、ヒマよりマシとしましょうヨ(笑)そうですか、浅草に住まわれていたことがあるんですか?私は昭和50年代前半の東京勤務時代に何度も来ています。まだ、元気だったような気がします。富士山の5合目ですか?昨年は雨で訪れることができなかった5合目、今年は行けるかなぁ~~この後、まずは右近さんのブログを訪ねます!

  19. ニコラス より:

    CGというよりアートの世界感が必要かも、昭和初期のCGアートされている方が居られますが、なんでも写真を撮ってから画像を作るというジミチにコツコツやっているそうです。

  20. モドキ より:

    SKニコラスさん、再訪ありがとうございます。なるほど、アートの世界感ですか?!必要かもしれませんね。地道な作業から出来あがるクオリティの高い画像・・・ここまでは努力でなんとか・・・ならん?!アニメとなると、そこへストーリーづくりからシナリオづくりへ、骨太な構成から魅力あるキャラクターづくり、時代物なら時代考証も、ひとりでは無理ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中