土曜日)炎天下のヨシゴイ

身近なところでヨシゴイが繁殖しているという話を以前から聞いていた。どこ?と言う問い合わせにお答えをYさんからいただいた。

で土曜日、例によって遅く起きて用事済ませての探鳥出発。冬場はこれでも良いが、最近は炎天下を歩くことになる。

以前は人気があったと言うが、やっぱりこの暑さにギャラリーもひとにぎり。

 ヨシゴイ幼鳥100724_7n ヨシゴイ幼鳥100724_8n

対岸に茂る芦と菖蒲?の根元近くをゆっくりと歩くヨシゴイがいいた。

サギの仲間では1番小型。胸の縦ボーダーがユニーク。ちょっと遠い。ピントが合わないなぁ・・・なんて思っていたら、

残っている産毛のせいで輪郭がハッキリしなかったのだ。親だと思っていたら幼鳥だったのだ。おやおや(笑)

ヨシを足でつかみ踏ん張るところや、餌を狙って首を伸ばすポーズはすでに一人前。

 ヨシゴイパニックn ヨシゴイ100724_1n

↑なんや分からんパニック画像         ↑ワンチャンスは後ろ姿だけ・・・

けど、親がやって来た時はパニックになっていた。やっぱり子供。

その親が飛んで一瞬、池の真ん中の蓮へやって来た。よし来い!ヨシゴイ!親父ギャグに嫌気をさしたのか、直ぐ居なくなった。トホホ・・

ダイサギ100724_1n ダイサギ100724_2n

↑ヨシゴイの手前をうろうろしていたダイサギ。優雅で美しい。

その優雅さを楽しむには気温が高すぎた。いくら水分補給してもトイレの心配がいらない。逆にやばいか?!早めの撤収。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

土曜日)炎天下のヨシゴイ への10件のフィードバック

  1. たんぽぽ より:

    毎日暑いですよね。暑過ぎますよね。ヨシゴイ、かわいい(^_^)ダイサギは真っ白できれいですね。ギャグ、おもしろい(笑)

  2. アカショウビン より:

    暑い中お疲れ様でしたm(_ _)m私もヨシゴイを撮りたいと思っていますが、こちらではなかなか難しいようです(>_<)あまり動かない鳥のイメージですが、意外と飛んだり目立つ場所に出ることもあるのですね。距離的にも近そうで、ハスの葉?の上に乗った写真はスッキリしていいですね(^_^)確かに、暑いといくら水分補給をしても、トイレが要らないですね。冬場の鳥見とは大違いです。モドキさん、どんどん焼けて真っ黒になってませんか?今度は、真っ黒に日焼けしたサギにも挑戦してくださいね(*´∇`*)

  3. くまた より:

    とても涼しげなお写真ですが、撮っていらっしゃるカメラマンさんは汗ダクダクなのですね^^;熱中症にならないように充分お気をつけ下さいね。ヨシを掴むヨシゴイの長い指、機能的で美しいけれど、ちょっと怪しい感じもしますね。もしも、あの足で肩など掴まれたら・・(@_@;)ゾクゾクッ  (ーー;)ダイサギの細~い首をヨシゴイの指がツーッと・・・《(>_<)》キャーッ  ヾ(-_-メ)失礼しました、あまりにも暑いのでつい・・m(__;)mナイス「よし来い ヨシゴイ!」 もっとも~っと飛ばして 暑い地球を冷やしてくださいp(゜-゜*)

  4. フー より:

    こんばんは~毎日暑いですよね~ お写真は可愛いので楽しめましたが フーも移動中でもうんざりするほどの暑さなので撮影の大変なご苦労が伝わってきます。水辺のお写真なので拝見してるには涼しげですけど・・・・お疲れ様です!ダイサギさんは 足は水の中で少しは涼しいのかな・・・・

  5. koyuki より:

    モドキさん炎天下の撮影お疲れ様でした(m_ _m)緑の水辺のヨシゴイさんは写し鏡にもなって涼しげですね^^。ダイサギさんは尚更涼を感じます。撮影者だけが汗だくとは・・・画像からは想像が出来ないほどモドキさんって涼しい風を吹かせるのですね(・‿・)さすがプロです(^Q^)/^

  6. モドキ より:

    たんぽぽさん、毎日暑すぎますね!ヨシゴイは小型のサギですが、姿や動きがユニークで可愛いです。ダイサギは、その名の通り白鷺の仲間で一番大きい。長い首など優雅ですが、羽を広げたところがイイかな。少しは寒いギャグで、冷風を・・・!ギャグだけに逆効果だって、とほほ・・・

  7. モドキ より:

    アカショウビンさんのように山あいの木陰で、楽しめる探鳥がしたいものです。他の大半のサギは留鳥なのに、ヨシゴイは夏鳥ですね。それも普通は茂ったヨシの中に潜んでいる小型種だから「情報」がないと難しいです。今回のは幼鳥だから、警戒感が薄いのかも。親(ハスの上の個体)は直ぐ姿を消しました。この季節余り日に当たっていると、危険を感じますね。汗といっしょに冷や汗も出ていたりして(汗)どんどん焼けて、白鷺を見ているのに、自分はクロサギになったりして(爆)

  8. モドキ より:

    そうなんですぅ、くまたさん。水辺の野鳥ということでとても涼しそうなのですが、炎天下にカメラを構えるmodokiは干からびる寸前でした。熱中症になる前に、野鳥の熱中症もちょっと心配です(笑)何も、極暑の昼間に出かけなくてもねぇ・・・確かにヨシゴイの指は長くて力強いけど、ちょっとアヤシイ感じがします。相変わらず鋭い観察力。その次のシーンは想像すると、ちょっとは「涼しく」なりました(爆)modokiのギャグなど焼け石に水どころか、小鳥の涙ですよ!

  9. モドキ より:

    フーさん、毎日暑いですね。画像をお褒めいただいてありがとうございます。modokiも今日は、また撮影の立ち合いで東横沿線へ外出していました。ただ、午後の会議に呼び戻されて・・・昼ご飯もゆっくり食べられませんでした。今の時期、池の水も外気と大きくかわらいくらいまで上がるのでは。小学校の夏休みのプールみたいに。プールに入れなくても、海水パンツ1枚で、過ごせればイイんですが。

  10. モドキ より:

    koyukiさんのトレッキングを伝えるブログがやっぱり羨ましいですね!なんたって、ここしばらくの暑さはハンパではありませんでした(大汗)はい、水辺の画像でちょっぴり涼をお送りして、さぶいギャグでもう少し涼しい風をお送りする。プロと言うより、いつも風呂(サッパリ)です。そう風呂と言えば釜ですよ(湯ばかり:言うばかり)少々過ぎました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中