就活で落ち込みます!気分転換にボチボチ鳥見です。

 

就活の大きな壁は「年齢!」。定年を迎るオッサンを雇う企業なんてありませんよね!?

「modokiは平日も鳥見ができていいねぇ」なんて、言われますがそんな気分になれません。

サンデー毎日だからこそ、平日は鳥見なんかに出掛けられませ~ん(汗)

でも、土日にはご近所中心に鳥見を復活させて、気分転換です。

鳥貯めた、いや撮り貯めた画像から・・・トップ画像は昨日淀川で撮った久しぶりのツリスガラ

モーニング娘の「ミニモニ」と言うのがあったが、こちらモズにそっくり「ミニモズ?」

次は、以前住んでいたマンション前。淀川河川敷で全国区人気だったシベリアジュリン?

 

シベリアジュリンだと思っているだけで確証はなし!?

巨椋干拓地へは車で30分くらいか。マキバタヒバリがまだ居ると言うので再挑戦。

 

左)石の上にも3年、杭の上に3分。これがマキバタヒバリでしょうか?

これも自力だと識別の自信なし。当日は関東から来られたナイスな鳥友ご夫婦とご一緒した。

右)すでに真っ黒な頭の夏羽オオジュリン。これも貴重な姿。左下はメスかな!?

 

左)ちょっと下流の淀川河川敷では芋みたいな名前のヤツガシラで大フィーバー!

採取した餌を放り投げて咥え直すクセ(習性らしい)が面白い!

冠羽を広げたところは見られなかった。

右)東京の鳥友さんはヤツガシラは無視!「ハチジョウツグミが奇麗ですね」だった。

 

左)今年はベニマシコの奇麗なオスには余り出会えなかった。これもメス!?

右)いつも藪の中のウグイスが枝先でホーホケキョ!季節は移ろう・・・

♪森田公一とトップギャランの懐かしいメロディが心によみがえった。

「失業までの半年で、職を探せと言うのなら・・・」

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

就活で落ち込みます!気分転換にボチボチ鳥見です。 への18件のフィードバック

  1. ご無沙汰しました。
    今の時代、就活は大変でしょうね。
    私も業績不振の休業続きで、先行き不安ですが、
    とりあえず、このまますがりつくしかありません。
    それにしても、なかなか内容の濃い鳥見ですね!
    モドキさんは、ヤツガシラのこの瞬間を撮れて、
    一眼を買ったことにニンマリしているのでは!?
    昨年は、多い日には6羽も同時に見られたヤツガシラなのですが、今年はサッパリなのですよ(>_<)
    20年以上連続で飛来しているはずなのですが、こんな年もあるのですね。
    でも私は、ヤツガシラより、ツリスガラのほうが気になりました。
    これまで、いくら探しても全く縁がありません。

    • agehamodoki より:

      アカショウビンさんの復活嬉しいです。
      バーダーさんはやっぱり、「鳥見てバーダーさん」ですよ(笑)
      公私ともに、なかなか上手くまいりませんが、ジタバタしてもしかたないですね(汗)
      >それにしても、なかなか内容の濃い鳥見ですね!
      その通りです。無理して遠くへ行かなくても地元周辺でも鳥見は楽しめます。
      「何事も無理せず、自然体」が一番かもしれません。
      ヤツガシラの餌採ポーズはデジスコでは超至難ですね!?
      大きさ的に不満足ですが、機動力は大満足です。
      テクニックがついていきませんが、これも自然体です(笑)
      ツリスガラは北限を伸ばしていると言われていますね。昔は珍鳥だったとか?
      淀川には毎年飛来しているはずなのですが、しばらくご無沙汰でした。
      真冬よりも早春によく見られます、ぜひ、どうぞ!

  2. ニコラス より:

    >定年を迎るオッサンを雇う企業なんてありませんよね!?
    独立しましょう!!ヨ!~ 小資本で!!

    • agehamodoki より:

      はい、小資本独立も検討課題ではあります。
      しかし、新規でパソコンや必要ソフトを取り揃えていくと、
      小資本でもなくなってきます(汗)
      それで、元がとれるのなら1番良いのですがねぇ・・・
      一人で出来る事って、限りがありますね。

      • ニコラス より:

        自分の職場でも約半分の閉鎖が決まりました。
        詳細は来週発表との事です。大口電力契約25%カットを受けて、稼動を25%減らすとの事です。

        • agehamodoki より:

          アッチャ~!!それではリストラは避けられませんネ!
          今の世の中、どう転んでも良くはならないだろうけど
          悔いを残さない選択を。それが、1番難しいですね。

          • ニコラス より:

            そうですね今回はリストラを避けられない状況なのでしょうが、被災地からの受け入れが5名、更に別の事業所からの受け入れ2名などの受け入れが確定しているので、このままの状態で会社側がリストラを発表した場合の法的「リストラをする合理的な理由」が不鮮明となり問題の発生が予想されます。したがってまだどうなるかわかりませんね。

            • agehamodoki より:

              う~ん、仕事量は引き算。
              従業員数は足し算。
              減った仕事量÷増える従業員=
              一人当りの取分が確実に減りますネ!
              しかし状況的に難解ですねぇ!?

  3. 暇人 より:

    こんばんは
    懐メロですね!(^^)! と,笑ってばかりおられませんが,暗くなっても問題は解決しませんので,♪ 若く 明るい 歌声に,雪崩も消える 花も咲く,青い山脈 雪割桜・・・,空の果て きょうも われらの夢を呼ぶ!!・・・きっと 朗報にであえますので それまでは,小鳥さんはお休みと言うわけにはいきませんね。今日は バラエティーに富んだ 出演者で がんばっていますね。こちらは,きょうは 湿原の方は 猛吹雪でした。でも,木道から滑り落ちないで帰ってきました!(^^)!

    • agehamodoki より:

      暇人さんも懐かしいフレーズありがとうございます。
      さすがのmodokiも「青い山脈」はライブでは知りません(笑)
      でも、歌詞もメロディもイイですね!今の北国にピッタリですね。
      こちらで、雪は積もりませんが、すでに桜も咲き始め「春は一気に満開」です。
      黄色い菜の花に黒い頭のノビタキが戻って来るのももうすぐです。
      野鳥を追っていると、一年が本当にはやいですね!
      また、北の便りお待ちしています。

  4. くまた より:

    こんにちは~。就活は苦戦中のようですね(-_-;)
    それでも、きっと良い出会いは用意されている!と信じてますよ~^^
    ・・クマが信じたところで・・|:3ミ・・かとは思いますが^^;
    それでもやっぱり信じて応援してま~す\(^ー^)/エイエイオー!
    今回はまたシック好みのmodokiさんらしい
    地味ながらもオサレな鳥さんセレクションですね^m^
    ヤツガシラさんのお食事風景はタイミングもバッチリで
    ツグミさんは4畳半でも6畳でもなく、正しく8畳の御様子。
    何気に得意なmodokiさん→( ̄~ ̄*)なのでしょうね(^m^)ププ・・
    最近ちょくちょく庭でシメさんを見かけるようになりました(^^)v

  5. agehamodoki より:

    くまたさん、こんにちは♩コメントありがとうございます。
    就活は、間口を最大限に広げるつもりです。なにか、引っかかってくれればと・・・
    はい、鳥見の方はご近所で好調でした。
    シベリアジュリンやマキバタヒバリには関東からもバーダーさんがお見えでした。
    ヤツガシラは初めて見た時は「興奮」しましたね。こんな鳥がいるのだと(笑)
    ハチジョウツグミはけっきょく小さな畑にひと冬居ました。
    畑の持ち主が、耕した畑から出てきたミミズを与えていましたヨ!
    名前まで付けて。で、名前がなぜか「ピー子」(爆)
    関西の片田舎は平和ですよ!ありがたいことです。

  6. たんぽぽ より:

    大変ですね。
    私の知り合いは、1年3ヶ月以上、仕事を探していますよ。
    就活・・・最初の頃に仕事を選び過ぎていたようです。
    家庭を持っている一家の大黒柱が無収入だと、家族が大変ですよね・・・
    頑張ってくださいね。

  7. agehamodoki より:

    たんぽぽさん「コメントまいど、お~きに!」
    大黒柱というには、元から細いし痛みも激しいです(笑)
    これからは間口を広げて就活です。
    悪事以外ならなんでもしますよ!

  8. FALCON より:

    modokiさん、こんにちは。
    シベリア・ヤッチャン・マキバと豪華出演ですねぇ~。
    鳥達からパワーをもらって、就活頑張って下さいね!^^v

    • agehamodoki より:

      ファルコンさん、カキコありがとうございます。
      無理して遠くへ行かなくても鳥見は地元でも十分楽しめるものだと思いました。
      ただ、就活は・・・歳の壁が高すぎて(泣)
      でも、頑張らないとネ!

  9. Koyuki より:

    そちらはもう夏色ですね。
    わ~こんな鳥が居るの~?モズみたいですね。
    シベリアやマキバは見られないでしょうがヤツガシラは今年も見たいなぁ~(願望)
    でもmodokiさんのような神業は撮れません(>_<)
    昨日の帯広は20度もあり一気に初夏モードでしたが今日は曇天です。
    昨日何時もの川に久し振りに出かけましたらヨシガモ、ヒドリ、マガモ、キンクロ、
    アメリカヒドリが居ました。
    ホントはトモエガモが居るとの情報をいただいたのですが少し留守をしてた間に
    帰ってしまったのカモ^^;。

    Koyukiの紹介「北の大地のステキなナチュラリスト」???素晴らしい
    称号おおきにです(^-^)ボリボリ

    • agehamodoki より:

      koyukiさん、コメント2連チャンありがとうございます×2!
      ツリスガラは夏鳥ではなく、冬鳥ですぅ・・・しかし、真冬より早春によく見られます。
      キクイタダキと同クラスの大変小さな小鳥で、チィーチィーと可愛く鳴いています。
      シベリアジュリンはとマキバタヒバリは識別難易度が「高」です(汗)
      そう言えば、koyukiさんと「やっくん」との出会いがありましたね。
      また、出会いの時期だと思います。
      今年は奇麗なアメリカヒドリとは遭遇しませんでした。
      トモエガモも、見てなかったかなぁ・・・
      北方系のカモは残っていませんか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中