戸隠夏物語(後編)

3日目は朝霧が晴れると太陽が顔を出した。風が心地よく吹く。

樹上に雪渓が残る戸隠連峰が望め、湧きあがる雲の中にノスリが舞っていた。

 

スローで始まりテンポが速くなる囀りはコルリ。近くで聞こえるのに見つけられない。

 

2日目までに見ることが出来なかった小さな大物「コルリ」を見つけたのはHさんだった。

ちょっと青さ不足は若い個体だからだろうか。それにしても一生懸命囀ってたヨ!

撮るだけなら大阪城で充分だけど、森の囀りをステレオライブで満喫できるのはやはり戸隠。

 

◆前編のオオアカゲラの子育てに続いてアカゲラの新築風景。

前日、付近で交尾シーンを見かけたからここで営巣するのだろう?

ちなみにオオアカゲラとの違いは・・・胸の縦班の有無が一番分かりやすいかな?!

 

◆左、近づいても逃げなかったアカゲラ。

◆右、コサメビタキの巣も何箇所かで見かけた。よ~く、見てみて下さ~い!

 

◆左、近くでもよく見かけるカイツブリが、夏羽と舞台のせいでいつもより美しく見えた!

◆右、こちら鳥類じゃなく蝶類サカハチチョウの春型。太陽の恩恵を受けようと開翅ポーズ。

信州の食事と言えば蕎麦。戸隠の昼食は2日続けて蕎麦だった!

 

◆左、2日目「野菜かき揚げ蕎麦」言葉に親しみと思ったら関西出身のおかみさんだった。

◆右、3日目「おろし蕎麦」は本格的戸隠蕎麦。出汁がマッチしていて美味かった。

戸隠は、行けばまた行きたくなる場所である。

しかし久しぶりに平日日程の戸隠へ行けたのは、皮肉にも失業中だったから(笑)

プロデュース&ディレクションのカケスさん、本当にありがとうございました。

参加のみなさんお疲れさまでした。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

戸隠夏物語(後編) への20件のフィードバック

  1. いやぁ~それにしても景色が満点ですね(^▽^)/
    写真目的も良いけれど、手ぶらで歩いて楽しむのも良さそうです。
    コルリは、今年は鳴き声しか聞いていません。
    声が大きいので、すごく近く感じますが
    見つけようと思うとなかなか見つからない鳥ですね~
    戸隠蕎麦、やはりこれしかないのでしょうね(^O^)
    こちらの蕎麦とは違って、すごく白くて繊細な感じがします!
    そうそう、こちらも蕎麦では負けませんよ。
    冬には是非「割子」を食べに来てくださいね(*´∇`*)
    ただし、平日じゃなくて冬休みにね(^m^)

    • agehamodoki より:

      はい、戸隠は風景も素晴らしいですね。
      森の中の湿原を清流が流れ、その向こうに雪渓を残した戸隠連峰。
      余裕があれば、手ぶらでのんびり歩き、野鳥の囀りを堪能したいものです。
      コルリの囀りも声量ゆたかですよね。しかし見つけられません(汗)
      そうですね、山陰も蕎麦の美味しいところでしたね。
      休日にしか食べられなくなるように、努力しま~す!(大汗)

  2. 美しい風景ですネ。
    野鳥の楽園デスね、そして美味しそうなお蕎麦!
    今日の昼は、蕎麦を食べに行くことにします(*^_^*)
    今日は関東も、久々に良い天気の週末です。

    • agehamodoki より:

      はい、戸隠は野鳥の楽園。バーダーさんのパラダイスですね。
      そんな環境がいつまでも続くことを願わずにはいられません。
      はい、東京の蕎麦は、うどんと違って美味しいですネ(笑)

  3. より:

    戸隠でのアカハラの思い出があります(大昔)。木道を歩いていたら藪の中から足元に何かが転がり出てきました。
    アカハラ2羽が縺れ合って争っていたのです、他の鳥の縄張り争いは騒々しく大声で罵り合うことが多いと思いますが
    彼らは一声も発せず、私の存在も気にせず男同士の戦いを続けました。とても感動し神聖な気持ちになりました。
    その年ではなかったですが、やはり木道から見える木の地上2メートルくらいの枝分かれした所の巣にアカハラが座っていた事が有りました、気が付かないふりをして通り過ぎましたがドキドキしました。
    夜明けのアカハラのコーラスが年々少なくなり寂しくなりましたね。

  4. agehamodoki より:

    牛さん、コメントありがとうございます。
    繁殖がらみで、男(オス)同士の争いって、けっこう激しいですよね。
    ただ静かな争いの方が、緊張感を感じますね。
    シャワーのような鳥の声ですが、昔をご存知の方に言わせると少なくなったと!?
    典型的なフレーズしか識別できませんが、BGMとして聞いているだけでも癒されます。
    そんな戸隠がいつまでも、そうあって欲しいですね。

  5. hulala より:

    こんばんは
    コサメビタキの巣はどこにもないじゃん、と写真を拡大してみましたら
    ウッ首が見える!これが巣なんですか。お椀のような巣を想像していました。

    信州は大好きなところです。自然が大きいんですよ。
    ゆったり散歩したいけど、熊は出ないかな?
    信州そばの更科蕎麦かしら、おいしい蕎麦に出会えて良かったですね。

  6. agehamodoki より:

    hulalaさん、でしょう?巣、ちょっと見ただけでは気づきませんよね!
    信州と言えばやっぱり山、そして森と湖ですよね。
    スケールの大きないいですよね。熊に注意の看板はありました(笑)
    信州の蕎麦は美味かったです。やっぱり、水と空気がいいのかな!

  7. ニコラス より:

    新築なんですね~~!!いいな~~!!

  8. かけやん より:

    戸隠へは22年前、初めて行きました。
    それからすっかりとり憑かれてしまいました。
    1993年、18年前の73種は記録です。
    クマタカ、オオジシギ、ヒクイナ、フクロウ、マミジロ、サンコウチョウなど。
    未だに記録更新できません。

    • agehamodoki より:

      かけやんさん、22年前ですか!もう直ぐ、四半世紀ですね。
      確認種の最高は73種、やっぱり凄い!
      環境が整備されて歩きやすくなったのは良いけど、
      その代償もあるのでしょうね。
      また、来年も行けると良いのですが・・・

  9. Koyuki より:

    modokiさんこんばんは!
    風景に白樺の木が入ると新緑が一段と萌え~ですね。
    信州に行けて良かったですね。尖がった山を一度見たいです。
    願わくば登りたいな~。山小屋泊ってのを体験してみたいです。
    小鳥のコーラスシャワーで森林浴、お金では買えない贅沢この上ありませんね。
    アカハラは何時も見るのは地べたです。
    サカハチチョウは夏型の方が私は好きな色合いです^^。
    青い鳥の出会い羨ましいですね。

    • agehamodoki より:

      現役「山ガール」のkoyukiさん、コンニチハ!
      そうですね、白樺と残雪が入ると山の風景として見栄えもしますね。
      信州の山々はずい分歩いたのですが、戸隠連峰は「未踏峰」です!
      標高はそれほどでもなさそうですが、アルペンムードがありますね。
      modokiは、もう登るのは無理ですぅ!
      ツグミの仲間は普段どうしても「地べた」で見ることが多いです。
      サカハチチョウは夏型の方がシロクロがハッキリ。
      クッキリと八が出ます。modokiも夏型ファンかな(笑)
      青い鳥は見ると得をした気分になります。
      やっぱりチルチルミチルですよね!

  10. 暇人 より:

    おそくなりました(-“-)
    今季は こちらでは,アカゲラ ヤマゲラの子育てが 見られませんでした(-“-)
    準備していた,アカゲラの巣穴掃除はの写真は 没になってしまいました!(^^)!
    そちらは アカゲラさんたちは 順調なようですね!(^^)!
    こちらでは,オオアカゲラさんが すっかり姿を消してしまいましたが,山奥で 子育て中なのかな??

    • agehamodoki より:

      暇人さ~ん、遅いのは気にしない気にしない!ありがとうございます!!
      キツツキの仲間はオスが巣作りをするようですね。
      気に入ってもらえないと、苦労して作った巣も使ってもらえない!
      作った本人も悔しいけど、「期待していたバーダーさん」もアテハズレ(笑)
      今回は信州でキツツキの仲間を堪能しましたが、
      大阪近郊では、見る機会はやっぱり少ないですぅ!

  11. たんぽぽ より:

    お蕎麦、おいしそうです~
    素敵な思い出ができてよかったですね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中