ご近所の旬「ツバメの3種盛り」

梅雨入りして、近場ではお馴染さんしか目に入らない季節になりました。

そんな中、一生懸命子育て中なのはツバメかな!

たかがツバメと言っても、身近なところだけでも3種類。順番に紹介します。

 

◆まずは普通のツバメ。胸が白くて、顔が赤い。巣はお椀型。

左の巣の雛はかなり大きく巣立ちも近そう。餌運びの親は大変そう!

右はタバコ屋さんのテントの内側にいたツバメ。小さく見えたので巣立雛かと思ったら親だった。

小さく見えるほど疲れているんだねぇ・・・

 

◆腰が赤いからコシアカツバメ。でも前から見ても分からない!前身は胸の縦班が特徴。

左)巣は口が狭いつぼ型で、天井に貼り付けスタイル。素材はツバメ共通の泥が中心。

飛び出したピンボケ親鳥の腰が赤いのがわかりますか(大汗)

 

◆3番目のイワツバメは尾が短い。腰が白いのにコシジロツバメとは呼ばないのは何故!?

左)今回のツバメシリーズで唯一の飛翔シーン。なんたってツバメは速い!(汗)

右)巣はお椀型だけど、天井にくっついているので入口は側面。やはり泥つくり。

※失業中のmodokiを横目に、ツバメはみんな超仕事熱心だった(苦笑)

※不思議、みんなどうして巣を人工構造物に架けるのだろう!?

ツバメが巣を作ると縁起が良いなんて言われていたが、最近は嫌われる家庭も多いと聞く。

以上、ご近所のツバメ事情でした。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

ご近所の旬「ツバメの3種盛り」 への24件のフィードバック

  1. 暇人 より:

    おはようございます。
    そちらは ツバメが撮れる時季なんですね。こちらでは ツバメは 全くと言っていいほど見られません。子供のころは 良く見かけていたんですがね!(^^)! 。市内でも どこかへ行けば見られるのかもしれませんがネ。
    コシアカツバメ というのも居られるんですか・・,見てみたいものです。こちらも 気温が上がってきて 探索時には 汗を(冷や汗かな?)かいていますよ!(^^)!

    • agehamodoki より:

      暇人さん、コンニチハ
      北海道のツバメ事情と言うのが詳しく分かりませんが、
      南の方からやって来るツバメたちにとっては遠いですよね。
      でも、オオルリ、キビタキといった夏鳥もやって来るのだから・・・
      飛んでいるツバメは識別も難しいですが、撮るのは特に至難です。
      やはり大汗かいてます(笑)

  2. koyuki より:

    modokiさんこんにちは~
    3種も育雛のツバメがみられるなんてそうそうありません。
    ショウドウツバメやイワツバメはビュンビュン飛んでますが
    静止してるところは見られません(>_<)
    ショウドウの群れにコシアカが1羽混じってたそうです。
    夫々異なった巣を作るのですね。とても芸術的~!
    飛翔ツバメゲットおめでとうございます^^。

    • agehamodoki より:

      koyukiさん、コンニチハ。
      そうですね、ツバメと言えど3種類の子育てを身近に見れるのは喜ばないといけないですね。
      でも、さすがにショウドウツバメやアマツバメの類は、飛んでいるところを見るくらいです。
      そして、写真でピタリと止めるのは至難です!だいたい、ファインダーに入らない(笑)
      巣作りはホントに感心します。親に教えてもらうワケではなく、本能なんでしょうね!

  3. たんぽぽ より:

    ツバメの巣、うちの近くにもあります。(撮ったことはないです)
    雛、かわいいですね♪
    ツバメ、本当に速いですよね。
    この前、飛んでいる姿を見ました。

    • agehamodoki より:

      たんぽぽさん、ツバメは一番身近な夏鳥ですね!
      糞害に憤慨する人もいますが、
      暖かく見守ってあげたいですね。
      一度、ナイスショットを!

  4. ごっち より:

    ツバメの雛があちこちで見られる良い季節ですね♪
    中でもイワツバメさんの可愛らしさはたまりません。
    でも飛んでいるツバメの識別は難しいですね(汗)

    • agehamodoki より:

      ごっちさん、コンニチハ。
      こちらのご近所は早くも夏枯れムードです。そちらはいかがですか?
      ツバメの子育ては何度見ても「ほっと」しますね。
      確かにイワツバメの雛の黒い瞳は深くて可愛いですね!

  5. ニコラス より:

    へ~~ ツバメにもいろんな種類があるんですね~~初めて知りました。

    • agehamodoki より:

      ニコラスさん、ツバメも色々ですよ!この他にもショウドウツバメがいます。
      似たような連中にはアマツバメの仲間も・・・・
      速すぎて上手く撮れないので、3DCGツバメを飛ばしてみたいですネ(笑)

  6. かけやん より:

    コシアカツバメは昔、我が家のバランダの物干し竿に止まったことがありますよ。
    コンクリの壁に巣を作って。でもスズメに乗っ取られてしまいました。
    それ以来、寄りつきません。

    • agehamodoki より:

      かけやんさん、うちの軒下も時々ツバメの「見学」はあるのですが、作ってくれません。
      それから「ビーパル」買ってしまいました(笑)

  7. ツバメの三種丼ですね!
    ご馳走様、とても美味しいです。
    我が家の近所のタバコ屋さんでもツバメが子育てしています。
    agehamodokiさんのを拝見して、アイスクリームを買いがてら撮影に行ってきました。

    • agehamodoki より:

      タバコ屋さんにアイスクリーム、ですか?
      だとすると懐かしそうな風景が想像できるのですが?
      ツバメ、どこでも似たような風景が見ることができる。
      これが大切ですね。いつまでも、どこでも見ることのできる風景であって欲しいです。

  8. べぇーちゃん より:

    こんばんは。

    こちらも自宅の両隣と向かいのお宅にツバメが営巣しています。
    私っちは無視されていますけどね(笑
    向かいのお宅の巣では生まれて数日、小さな黄色い嘴が見え隠れしています。
    今日は降り続くと思った雨が午前中に止んだのでタマちゃん見てきました。

    早く就活に目処付けば良いと思います。
    けど、平日の鳥見は羨ましいなぁ~~

    • agehamodoki より:

      べ~ちゃん、コメントありがとうございます。
      今日は山の手を予定していましたが、生憎の空模様です。
      早起きすれば良かったです!
      >私っちは無視されていますけどね(笑
      大砲(長いレンズ)を家の前で振り回していませんか?ツバメが怖がりますよ(笑)
      いよいよ田植え、タマちゃんの季節でもありますね。
      平日にのぞいてみます。でも、はやく職に就きたいです!!!

  9. たんぽぽ より:

    この前、ツバメの巣を撮らせてもらおうと思ったのですが・・・ツバメ、いませんでしたよ~(>_<)

  10. hulala より:

    agehamodoki先生 ありがとう
    とっても良くわかりました。ツバメはツバメの1っ種類としか解らなかったhulalaです。
    良い勉強になりました。子育て時期は親ツバメは大変ですね。
    シジュウガラも10羽育てると3000もの幼虫などが必要になるというのですから
    その苦労がわかります。我が家のナツツバキの幼虫もいなくなりました。
    子育ての協力も出来たかな。?

    • agehamodoki より:

      hulalaさん、コンバンハ。今日の午後は梅雨空となっています。
      それでも、餌を運ぶツバメの姿を見かけました。やっぱり大変ですよね!
      シジュウカラの子育てと餌運びの話は有名ですね。
      数を直ぐ忘れてしまいますが、その回数は途方もないものです。
      はい、嫌われ者の毛虫も「自然の輪」の一部ですよね。
      ずい分協力できたと思いますヨ!(^-^)

  11. アラ・・今年はモドキさんがツバメ百科事典を公開されたのですね!
    私が子供の頃には、普通のツバメ以外はあまり見た記憶もありませんが、
    コンクリート製の建造物が増えたせいか、
    イワツバメやコシアカツバメが普通に見られるようになりましたね(^^)
    小型のイワツバメが一番可愛らしく感じるのは私だけでしょうか・・・
    ドッシリしたコシアカは親父顔!?
    ところで、modokiさんはアカハラツバメをご覧になったことがありますか?
    探せばたまには紛れ込んでいるものなのですかね~

    • agehamodoki より:

      アカショウビンさん、コンニチハ♩ちょっとヒマだったので「ツバメ事典」作ってみました(笑)
      たった3種類ですが、それぞれの営巣地をめぐり、それなりに苦労しました。
      とにかく速くて、飛んでいる姿を捉えられません(大汗)
      そうですね、子供の頃は知らなかったこともあるけれど、普通のツバメしか見ませんでした。
      イワツバメが可愛いですね。黒く大きい瞳が素敵です。確かにコシアカは親父顔かなぁ(笑)
      「アカハラツバメ」ですか?これまた、新種!?見たことありませ~ん!
      今度、ちょっと身近な人に聞いてみよ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中