いつもの「空振り!」

休みの今日は、当初六甲方面へムギマキウォッチングを予定していた。

ところが、餌となる肝心のカラスザンショウが食べごろではないとの連絡があった。

で、同じ方向から聞こえていたヨタカを目指したが、見事に空振り!

ここ数日見られていたが、当日は抜けた後!?

(地元を散歩していた方によると朝一はいたらしい・・・wwww)

久しぶりに聞く「朝まで居ました」に超ガッカリ!

 

せっかくだからと、カメラを出して雰囲気の良い公園をひとまわり。

出たのはカラ類の混群と黄と白のセキレイ兄弟くらいだった。

後は目立つ所でモズが高鳴き。秋の深まりを感じます。

 

そう言えば、今季はこの花と同じ名を持つ鳥もゆっくり見ることができなかった。

↑谷筋に咲いていたホトトギス。

菊の蕾から吸蜜しようとするヤマトシジミ。花も少なくなったと言うことかな?

重たい雲も不安だったので、昼過ぎに撤収。残念!こんな日もあるさ(涙)

ヨタカはmodokiにとって、ホトホト縁の無い鳥である。

そして円の無い財布である。←これが1番深刻!

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

いつもの「空振り!」 への26件のフィードバック

  1. kanaconnie より:

    私は今日いそいそとATMに行き、一息ついたところです(笑・円のない財布・・・)
    そうですか、縁がなかったですか・・・。
    たぶんそれは縁がないのではなく「時・とき」が違うのですよ。待ちましょう、時を。
    それにしても「鳥仲間さん」の情報網はすごく整っているのですね~。

    • agehamodoki より:

      kanaconnieさんはイイよなぁATMと言う大型の財布がお友達で(笑)
      modokiの場合は、単身赴任時代の銀行カードは残金ほぼゼロ!
      ほとんど飾りのクレジットカードは持っているだけ。T_T
      はい、時を待ちましょう!
      modokiの鳥情報網など大したことありませ~ん。

  2. かけやん より:

    私も行ったんですよ、ムギマキ、23日に!
    私の場合は何の事前情報もなく、「そろそろかなぁ」と。
    案の定、ボウズでしたが(笑)
    それにしても7D、快調そうですね。私も欲しくなってきました。
    先日、愛機40Dに小さな「亀裂」を発見。思い起こすと半年位前に法面地点からザックごと10m落下。
    その時は「異常なし」と判断したものの詳しく見てませんでした。多分、その時です。
    まあ、出来栄えに影響はまったくないのですが、中古から2年半。酷使してきてボロボロです。
    でも made in japan は心強いですね。
    7Dどっかに落ちてないかな?

    • agehamodoki より:

      かけやんさんはムギマキ・ウォッチングへ出かけらたのですね?!
      少し前に当地から初認情報が入ってきたのですが、その後がダメらしいです。
      次回行かれる時は、お誘いしていただけると嬉しいです。
      もっとも時間が合えばですが・・・!
      「快調」なんて、かけやんさんの画像を見ていると恐れ多くて!
      ただふたケタ品番の機種より堅牢度はありそうです。
      後継機種の噂が絶えませんが・・・!?
      modokiの場合は落とすより忘れるが心配です(大汗)

  3. koyuki より:

    円はないけど?財布に入りきらなくて
    壷に隠し財産お持ちのmodokiさんこんばんは!
    エキゾチックなお写真が並んでホッとします。
    ホトトギス大好きなお花です。こちらでは多分園芸種だと思いますが、
    谷間で咲くと透明感があって美しいですね。
    鳥や蝶を見ると季節が逆戻りしたかと錯覚しました^^。

    • agehamodoki より:

      koyukiさん、安普請の新興住宅に住むmodokiの家は
      超狭い1階に畳の部屋がありません。
      また基礎がコンクリートだから壺を埋めることはできませ~ん(笑)
      だいたい退職金が住宅ローン返済に消え、預貯金は限りなく「無」に近いです。
      (な~んか、ナチュラリストkoyukiさん相手にホンネの愚痴を言ってますネ)
      今回の鳥見はハズレでした。でも、それも含めての野鳥ファンですね。
      なかなか植物の名前が覚えられません!
      ホトトギスは鳥名と同じで覚えやすいです。
      これから虫の数は減っていきます。
      ちょっと寂しいかな。

  4. りばてぃ より:

    撮影モードはRAWですか?
    私は加工の機会がほぼないのでJPEGだけですが^^;)
    どちらにせよ、1画像の容量が増えて、保存が大変ですよねぇ。

    • agehamodoki より:

      カメラを買った当初、嬉しがってRAW、大きいサイズの高解像で撮ったりしました。
      しかし、素人がRAWを現像してもオリジナルからかい離するだけだと思いました。
      だからJPEGでしか撮っていません。充分ですよ!
      出力する画像は古いフォトショップで少し誤魔化します(汗)
      出力した画像などはオリジナルで残していますが、
      貯まるとCD(最近はDVD)に記録して、PC内から削除しています。
      メディアの信頼性も100パーセントではありませんが、
      ダメになったら、その時はしゃーないですね!

  5. ニコラス より:

    財産は無い方が後々の為にはいいんでないかい?

  6. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^

    >円の無い財布!
    どうも、この一言が引っかかっちゃって~(笑)
    円ではなくユーロとかがたっぷり?
    と、サエナイ冗談でごめんなさい^^;
    そうですか・・・今回は空振りだったのですね?
    逢えると思ってたのに、抜けてしまったすぐ後!というのは
    悔しい気持ちがツノルデショウネ><。
    モズの高鳴き、最近よく聞くようになりました。
    あのギィーギィーという声を聴くと「秋」を感じますよね^^
    いつも鳥さんの情報が即座に入るんですねぇ~?
    羨ましいです・・・・・・・(-。-) ボソッ
    近くにそういったお友達欲しいです!(◞‸◟ㆀ)ショボン

    • agehamodoki より:

      「円の無い財布」と言うのは、冬場は風邪の原因にもなります。
      そう、懐具合の寒さが原因で、風邪そして肺炎を引き起こしますから大変です。
      ・・・・何を言っているのやら・・・・もっと鳥の話で盛り上がりたいですね(汗)
      その鳥は見事にハズレでした。よくあることですが。
      今、よく目にするのは全国的にモズかな。
      モズが2羽でケータイ電話使ってましたよ「モズモズ・・?」
      それを言うならモシモシでしょうが!どうも、ですぅ。

      • ❤ちえたん より:

        ぎゃはははwwww。

        モズモズって・・・あ~~たっ!^^;
        笑いすぎました・・・・www
        面白い!面白すぎです!!
        >鳥の話で盛り上がりたいですね^^
        ほーーんと・・・。常に思っていますヨ!
        いつの日にか、そんな日が来る事と念じています^^v

        • agehamodoki より:

          ちえたんさん、再訪ありがとうございます。
          なぜか「承認が必要なコメ」になっていて、失礼しました。
          はい、ここまで来るとちょっとくらい歳をとってもいいけれど
          足腰がしっかりしている間に、鳥見でご一緒に歩きたいですネ!

  7. ごっち より:

    「朝まではいた」・・・・
    出来れば聞きたくない言葉ですね(笑)

    秋の遠征をしたため財布が風邪をひいており寒くてたまりません。
    どうしたらあたたまりますかね?

    • agehamodoki より:

      はい、聞きたくない言葉ですが、今まで何度聞かされたことか(笑)
      特に仕事を持っている現役世代は、休みにしか行けませんから。
      ところが、お元気なご高齢バーダーさんが実に多いんですよね。
      それに引きかえ現役世代はこれからますます大変。
      風邪どころか肺炎が心配ですね。
      ごっちさん、仕事も鳥も頑張って下さ~い!

  8. そういえばそろそろムギマキシーズンですね。
    私は昨年が初見でしたが、今年の秋はコサメ以外のヒタキ科の鳥を全く見ていないので、
    ムギマキも期待薄かなと思っています。
    昨年はツグミやシロハラなども既に渡ってきていた時期なのですが、
    今年はどういうわけか鳥の鳴き声が全くせず、静まり返っています(ーー)
    ヨタカは何年か前に、鳴き声だけ聞いたことがあるくらいですね~
    不思議と関西方面では毎年のように情報があるような気がしますが、今回残念でしたね。
    もしかして、アカショウビンが知らないうちに、こっちにも「寄ったかぁ~?」
    私も縁(円)もなけりゃ、切り札(カード)もありません(T_T;)

    • agehamodoki より:

      六甲山系のムギマキは有名で、毎年個体数も多いのですが・・・
      今週は都市部の公園でも見られているから、そろそろだと思います。
      すでにツグミの仲間がやってきましたか?
      私はカモ(コガモ、ヒドリ、オナガ)をご近所で見かけただけで
      まだその他の冬鳥との遭遇はありません。
      しかし今朝はぐっと冷え込みました。いよいよかな!?
      ヨタカとはホント縁がありません。今回もあと2時間ちょっと早ければでした。
      もう少し早く行けばヨタカ?いやヨカッタかと(グスッ)
      冷え込みに、早、懐が風邪気味です。

  9. ナイスな空振りデス(^O^)/
    打率3割りでMVPを目指しましょう!
    今晩から、伊勢志摩お洗濯親父ツアーデス(^O^)/
    先週、発見したシギチポイントに、出かけようかと思っています。
    タカブシギとタシギ群団はまだいるのでしょうか?
    プチ、楽しみです。

    • agehamodoki より:

      そうですね、打率3割なら良しとしましょう!
      野球界では「飛ばない統一球」で一発も減ったことだし。
      鳥見も、コツコツ行きましょう(笑)
      「洗濯親父ツアー」ご苦労様です。
      シギチ軍団と会えれば、高打率維持ですね(笑)

  10. 暇人 より:

    こんばんは
    ムギマキは 季節外れのときに撮れて シーズンになってからは 後追いになってしまい 鳥逃がしてしまいますた!(^^)! モズも いつも飛来する場所には 姿を見せてくれず,お会いすることができずにいます(-“-)。「ヨタカ」は お目に掛かったことがありません・・!(^^)! 酔ったか なら いつものことなんですがネ!(^^)! こちらは 鳥影が薄く 苦戦していますが 今後に期待しているところです!(^^)!

    • agehamodoki より:

      そうですか、暇人さんもムギマキには苦戦ですか?
      秋に一番遅く通過していく小鳥として、
      見ることが出来ると嬉しいのですが・・・
      北海道ではモズは少ないのでしょうか?
      今、こちらではあちこちで高鳴きして、ちょっとうんざりです(笑)
      modokiの場合「酔ったか」ほど飲めません。
      唯一大好きなビールが美味しい季節も終わりました。
      そうですね、こちらでも全体としては鳥影が薄いですね。

  11. hulala より:

    こんにちは
    無いよりあった方がよいというのはわかりますが、じたばたしても仕方ないので
    欲しがりませんでやっています。食べられて、排出して、体が動けば幸せと思っていますから。
    私は先祖がもしかしたら農耕民族だったかもと思っているのでムギマキなんて聞くと
    麦を蒔く時期かな、なんて思ったりして、ほとんど鳥の姿は浮かびません。(笑)
    ヨタカも江戸時代の風俗をおもいだして、笑っています。

    • agehamodoki より:

      そうですね「ジタバタ」しても仕方ないですね。
      特に野鳥には羽があるので「飛んで行ってしまう」方が自然なのです。
      おっしゃる通り、体が動いている限りまた「出会い」もあるでしょう。
      ムギマキの名前の由来は、その麦蒔きで、
      秋が深まって麦を蒔く頃にやって来るからだそうです。
      イメージとしてはあのバルビゾン派画家の巨星「ミレー」の
      「種蒔く人」あたりでしょうか?(笑)
      ヨタカねぇ・・・もう少し近い所では「社会党の女性名物委員長」
      あっ、あれはヨタカさんではなく、おたかさんでした(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中