小鳥がダメなら中鳥があるさ!?

 元旦から2連チャン(業界用語で2徹)の仕事が終わり

今年初公休日となった5日に地元淀川河川敷に出かけたが

年が変っても「サッパリ状況」に変化はなかった。

 

わずかにアオジとオオジュリンらしき声を聞いたが、カメラにおさめられたのはモズとホオジロ。

 

いつもなら土手で餌を採るツグミも姿がない。

せわしなく歩くハクセキレイと甲高い声で飛び出したケリがいた。

いつもは愛想良しのカワセミがいる芥川も少ないカモが居ただけ・・・

火事場のトイレ(ヤケクソで)で、川面を思い切り西日の逆光でとらえたら、

溢れる光りの中でヒドリガモがシルエットになった。

 で、勤務明けの7日は小鳥がダメなら中鳥があるさ。と、カモ観察の池めぐり。

お正月と言えば「初詣」、初詣と言えば「神社」、そして、神社と言えばきりりとした巫女さん。

そうやミコアイサを探そう!ちなみにミコアイサを漢字で書くと神子秋沙らしい。

 

 

予定より遠い池で、5羽ほどのミコアイサと巡り合えた。

怪しい空模様で水面が暗かった。けど、思ったより近くへ来たり、飛んでくれたり!

その他、見かけたお馴染のカモなど・・・

  

左よりホシハジロ、ハシビロガモ、

そして歌舞伎役者の中村カンクローじゃなかったキンクロー。

ミコアイサのひとつ前に立ち寄った池のある公園は、カモの餌付けが半公認。

その餌を横取りするユリカモメが集まってきて大騒ぎになる。

なんと大胆なユリカモメは餌を持つ女の子の頭へ止まってしまった。

困った困ったコマドリ姉妹ではなく、ユリカモメであった!

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

小鳥がダメなら中鳥があるさ!? への18件のフィードバック

  1. 2徹・・・それは凄い!!
    ミコアイサ、良いですね。
    本日は谷津干潟のボランティアにいってきました。
    ハジロコチドリが2羽来ていました(谷津干潟では、ちょっと珍しい)
    明日は浜町の仲間15人で猛禽を見に出かけて来ます。
    高梨さんもいらっしゃると思いますので・・・貴兄の話で盛り上がってきます。

  2. agehamodoki より:

    >2徹・・・それは凄い!!
    トコトコさん、誤解があるといけないので少々解説しますね。
    仕事は、出勤するとおよそ朝の9時から翌朝の9時まで拘束されます。
    だから、翌朝9時以降は自由です。帰って寝ようが、目をこすり鳥見も可能です。
    そしてその翌朝9時からまた次の24時間勤務が始まり2徹となります。
    だから2徹と言っても、2日連続の徹夜ではありません。
    ハジロコチドリ、そちらではけっこう普通に見られましたよね。
    こちらでは、珍系ですね(笑)
    猛禽類の観察ですか?また、画像を拝見に行きますね。

  3. 暇人 より:

    こんばんは
    oh 「ミコアイサ」ですね。しばらく お会いしていませんので 懐かしいです。(-“-)
    「ハシビロ」は 苫小牧北大研究林の 池に,「スズガモ」に 混じっていましたが,相変わらず 大きい嘴で 騒いでいましたよ。狙いは「ホジロガモ」でしたが こちらは 不在でした。どうも,遠いところまで 出かけて行くと お目当てのものとは 出会えないようですので, ウトナイ湖サンクチャリの中をうろついたりしていますが,成果は イマイチです(-“-)

    • agehamodoki より:

      暇人さん、雪の札幌からありがとうございます。
      雪景色の中でミコアイサと言うのも、同系色で美しいかもしれませんね。
      ぜひ、雪の札幌で探して下さ~い。
      そうですね、遠出すれば良いというワケではありませんね。
      地元でも待ち人、いや待ち鳥はやって来ることがありますよね。
      例えば黒くて大きいキツツキだとか・・・

  4. ごっち より:

    こちらでもようやくツグミの姿を見るようになりましたが、
    まだ地面に降りて餌を探す姿が見れません。
    自宅へも先日ようやくアオジが来たくらいで。
    小鳥がさっぱりですが猛禽や水鳥たちはぼちぼち来ていますね。
    そんなわけで明日はカモメ~猛禽を探しに行こうかと思っています。
    巫女アイサはいつ見ても撮りたくなりますね。

    • agehamodoki より:

      そうですね、今日は地元野鳥の会の探鳥会で、
      やっと複数のツグミを見ましたが樹上でした。
      アオジはやっと数が増えましたが、やっぱり藪の中です。
      カモメ!そちらは銚子などカモメの好観察ポイントが多いですね。
      ミコアイサのみこは巫女ですよね!?
      そちらでは皇居のお濠が有名ですね。

  5. りばてぃ より:

    逆光の写真はクロスフィルター?
    とにもかくにも泊まり勤務は疲れを蓄積してしまいますから
    十分の休養をしてくださいね^^)/

    • agehamodoki より:

      逆光の写真に、スノークロスなどクロスフィルターは使用していません。
      鳥撮りで常用している300ミリ+テレコンの撮影です。
      偶然の産物でした(汗)
      アドバイスありがとうございます。
      慢性の睡眠不足が解消できません。

  6. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんにちは^^

    24時間勤務、想像するだけでも大変そうです^^;
    お疲れ様です!
    小鳥は、こちらも本当に綺麗?さっぱりですねぇ
    さっぱりし過ぎて、お肌の乾燥し過ぎになりそうです><
    キラキラと光る水面に鴨の陰影
    綺麗な写真ですね^^
    ミコアイサは、いつもの川では一度も見た事がないのですが
    ちょと場所を変えて探したら見つかるのかなぁ~?
    (*☉☉)ぷっ 中村キンクローに火事場のトイレ・・・・・。
    新年から、オヤジギャグ!最高です!(笑)
    鴨の餌付けが公認、初めて見ました(@@)
    そういえば、〇島の平和公園の鳩たちも
    餌を持っている人に集まり、肩や、頭・手に沢山留るんですが
    あれって、結構怖いんですよ!(汗)

    • agehamodoki より:

      ちえたんさん、コンニチハ♪
      24時間勤務は、ヤッパリ慢性の睡眠不足になりますね!
      季節の鳥は相変わらず不作が続いています。
      サッパリに寒い北風が吹きつけ、肌は乾燥大荒れです(笑)
      キラキラは、苦肉の策と言うか、苦し紛れの画像が
      思ったよりきれいになりまっした。言わば「出合い頭」のポテンヒットですよ(汗)
      ギャグの方も、もうひとつキレがありませんね。
      やっぱり、本筋の野鳥ネタが冴えないとダメです!
      なんでも、集まり過ぎると「怖い」ですよね!

  7. 中鳥のラインナップが充実していますね(^^)
    私が見るのは、せいぜいテレビで大鳥(オードリー)くらいかな(笑)
    今季はカモ類が少なくないですか?
    こちらでは場所によっては例年の十分の一以下とかで、
    どこも閑散としていて、珍しい種類の情報も聞きません。
    正月らしい巫女さんはやっぱりいいですね(^^)
    雄が飛んでいるのはまだ見たことがないのですが、
    白黒の配色がとても綺麗ですね(^▽^)/
    そういえば先日、頬がほぼ白くて羽がグレーのハクセキレイを見つけて、
    もしやシベリアン?とも思ったのですが、
    どう見ても風切羽などが普通のハクセキレイと同じでした。
    なかなか見つかるものではありませんね(^^;

    • agehamodoki より:

      オードリーって、ピンクのチョッキ着た彼ですよね(笑)
      中鳥(カモ類)例年より少ないけど、小鳥ほどではありません。
      淀川ではアカハシハジロが越冬中ですし、
      ミコアイサやカワアイサも見られます。
      ただ、さすがに「お腹のうろこ模様」は居ません!
      ミコは神子とも巫女とも書きますね。巫女の方が正月っぽいかな?!
      ハクセキレイは色んなヤツがいますね。
      珍しいのを見逃しているかもしれません。

  8. かけやん より:

    お疲れ様です。
    ユリカモメが止まったのは「女の子」なんですか?
    「大阪のおばちゃん」のようにも見えますが。
    ところで質問です。
    きのう、近くの交差点内でハクセキレイが堂々と何やら啄ばんでいました。
    こんな場所に何が落ちているのでしょうか?
    教えてください。
    けっして「信号虫」ではありませんよ(笑)

    • agehamodoki より:

      かけやんさん、コンニチハ♪
      >「大阪のおばちゃん」のようにも見えますが。
      じ、じ、実はおばちゃんかなと思ったのですが、
      意外とお若かったので「女の子」とさせていただきました(汗)
      ハクセキレイ、アスファルトの道路でも餌を採ってますね!
      何、食べているんでしょう?
      今日はコンビニ前で見かけました。
      何か食べ残しがあるのでしょうか?

  9. koyuki より:

    modokiさ~ん!
    「火事場のトイレ」がプププ・・・受けちゃって
    写真は如何でも良くなりそうになりました(爆
    ミコアイサの飛翔バッチリ!全てバッチリ!さすがですね~(゜∇^*) ♪
    逆光の川面もゲイジツ家modokiさんらしいショットですね。
    ベンベン節サイコー(笑)

    • agehamodoki より:

      koyukiさん、正月明け早々「お下品ジョーク」に
      反応していただき光栄です(笑)
      でも、やっぱり鳥画像に注目して下さいね!
      ミコアイアサを求めて池めぐりをしたのですが、
      それなりの画像を残せてラッキーでした。
      ゲイジツ家とカタカナで書くとホモ達関係者かと誤解を生むかもです(汗)
      今年も、鳥もギャグも引き続きよろしくです。

  10. kanaconnie より:

    鳥さんを見つけるのより、ギャグを思いつくほうが苦労が大きかったりして・・・!?
    いや!関西方面はこんなことは朝飯前なのか!!
    そんなことを思いながらキラキラと輝く写真を眺めさせていただきました。

    • agehamodoki より:

      kanaconnieさん、突っ込みをありがとうございます。
      >ギャグを思いつくほうが苦労が大きかったりして・・・!?
      ↑確かに、そう言う面もありますが、楽しんでいます。
      画像やコメントがしょぼいのを誤魔化しているのかな(汗)
      はい、関西には吉本興業所属のバーダーさんが多いです(笑)
      今年は自分自身も、少しはキラキラしたいですよね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中