冬の河川敷の小鳥たち

月曜日の公休日はまた雨、鳥見を諦めて「内職に精を出す(汗)」

と言うワケで、先日の地元河川敷徘徊ネタで更新。

またトラフズクが見られると言うので、出かけたが・・・

 

左)見られると言ってもコレでは・・・ヨシ原の隙間から遠いトラフを望む。ほぼノートリ。

右)ほとんどお地蔵さん状態のトラフが空を気にしたら、その先にタカが舞っていた。

トラフズクよりも、当日はヨシ原に増えたオオジュリンを見ることができて嬉しかった。

 

家内に言わせるとみんなスズメ(笑)

 

左)ベニマシコもちょっと増えたかな!?

右)同じアトリの仲間で、年中地元滞在のカワラヒワ。肌色の嘴が汚れていた。

どこへ行っても忙しそうにしているハクセキレイ。せっかちな小鳥やね!?

それなりに小鳥が増えた河川敷だが、山の方は相変わらずサッパリ!

寂しく、そして寒い。そのはず、日陰にこんな霜柱が顔を出していた。

 

夜、交通量が少なくなった料金所ブースに一人立つと寒さよりも眠さが辛い。

毎度、北島康介が英語で襲って来る???

そう、あの金メダリストの北島康介は・・水泳選手。

英語でスイマー、睡魔~!なんちゃって。

バカバカしくても、またよろしくです。

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

冬の河川敷の小鳥たち への28件のフィードバック

  1. ニコラス より:

    >英語でスイマー、睡魔~!なんちゃって。
    このオヤジギャクに同情票 一票!(笑

  2. スイマーとの戦いに敗れぬように・・・お励み下さい。
    谷津干潟には・・・ハマシギ君が1000羽近く来ています。
    ベニマシコの、ほんのり紅色・・・良いですね!!

    「鳥名言おみくじ」ツイッター!・・・結構、好評です(笑)
    明るく笑える、飛び出て「思わず納得」ネタ・・・
    夜勤の暇時間に考えてくださいな・・・・m(__)m

    • agehamodoki より:

      スイマーは、なかなか手強いです!
      ハマシギが1000羽ですか?そう言えば三番瀬の群飛も凄かったですね。
      こちらに帰ってくると、海辺の鳥を見る機会が減ります。
      はい、ちょっと考えてみます。が、そのまま寝てしまったりして。

  3. kanaconnie より:

    ちょーさむい!!(笑)
    いやいや、modokiさん渾身のギャグがじゃありませんよ~。
    う~ん、奥さまの意見十分に理解できます。
    でも、色の違いくらいは分かります。べにちゃん、いい色ですね。

    • agehamodoki より:

      超寒むと、激寒むでは、どちらが寒いのでしょう!?(笑)
      modokiの寒いギャグはどちらでしょうか?
      そうですね、鳥に余り興味のない方にとって
      茶色い小鳥はみんな雀かな。
      色のきれいな鳥は、男前女前と一緒で得していますネ!?

  4. koyuki より:

    トラフズクどっちを向いてるのか解りません(>_<)
    ホントに隠れるのが上手ですね^^;。
    Koyukiが見たのも枝隠れ、木に添って細~くなってみたり
    可愛かったですよ^^。
    カワラヒワは棘のある木にとまって痛くないの?ってつまらぬ心配をしてます。
    ベニマシコ良い色してますね。早くこちらに帰るように伝えて下さい。
    スイマー辛いけれどスイミンをシッカリとってくださいね。

    • agehamodoki より:

      koyukiさん、そちらの寒さはハンパじゃなさそうですね!
      こちらのトラフズクはどうやら複数個体いるようです。
      ヨシ原の底の方に止まっていると、見つけるのも難儀です。
      なかなか「丸裸」を見せてくれません。
      カワラヒワは棘を使って「足裏のツボ」を刺激しているそうです???
      そちらはベニマシコの繁殖地になるのかな。
      雪が消える頃までには、ねっ!
      仕事中はあれだけ眠いのに「寝るぞ」と
      フトンに入ると意外と寝られません。なんでやろ!?

  5. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんわぁ^^

    (*☉☉)ぷっ
    北島康介から、スイマー、睡魔・・・・・・。
    オチが中々解らんかったです!Orz
    まだまだギャグのお勉強が足りてないワタシですねぇ><
    芦原に、ベニマシコやオオジュリン
    増えてきたんですか?(@@)
    いいですねぇ・・・・一度お目にかかりたい子たちですが
    どこへ行けば逢えるのか、さっぱり見当も付きません!(◞_◟)ハァ…
    ベニマシコのあの赤いお腹を見てみたいです^^
    カワラヒワも、今季は一度も見てないんですよ!
    あんだけ集団で電線に留まっていた一昨年が懐かしい・・・・。
    トラフズクはハズカチガリ屋さんなのかしら?
    男前のmodokiさんが来たから、照れちゃったのかしらん?(笑)
    深夜にひっそりとした料金所でのお仕事!
    眠くなっても、寝たらダメョォ~~~~~~~~!(雪山かっ!笑)
    睡魔との戦い、お疲れ様ですーーー^^;

    • agehamodoki より:

      申し訳、有馬温泉(ありません)ですぅ!?
      何、益々分からなくなってきますか!?
      こちらこそ、勉強し直しま~す!
      ベニマシコ&オオジュリンは文字通り河川敷のヨシ原が狙い目です。
      (ベニマシコはセイタカアワダチソウが生える荒れ地や草原もOKです)
      ベニマシコは「フィッホ・フィッホ」と言う地鳴きに注意です。
      トラフズク、最近はギャラリーも少なめですが、遠いです!
      そうか、職場を雪山だと思えばいいんだ。
      エアコン2台、足元ヒーター1台、凍死はしませんね(笑)

  6. りばてぃ より:

    料金所仕事はマスク着装していますか?
    私は流行に乗ってしまいまして
    ・・・インフルエンザ療養中です^^;)

    • agehamodoki より:

      前回の新型インフルエンザ流行時は特例的に
      マスクが認められたようですが、原則禁止です。
      料金所内で流行すると大変なので、
      予防注射は全額援助、modokiも昨年末にしました。
      どうかお大事に!

  7. 暇人 より:

    こんばんは
    「カワラヒワ」は こちらにも 大群で やってきていましたが,すぐに 居なくなってしまいましたヨ。
    第2陣が やってきてくれると いいんですがネ!(^^)! 「スイマー」ですか・・!(^^)!。ETCを着けてますから, どうぞ 水泳を 楽しんでください。 こちらは  絶  フチョウで 浪人していますヨ!(^^)!

    • agehamodoki より:

      暇人さん、コンニチハ♪
      カワラヒワは普通種ですが、サッパリ見かけない時がありますね。
      表情はちょっと暗いけど、キロロコロロ・・・と囀りが可愛いです。
      ETCが普及し過ぎると、収受員の数が余ってくるかも・・・です!
      一番の大敵は「高速道路の全面無料化」です(汗)
      そうなればしかたないですけどね!

  8. ごっち より:

    トラフズクさんは昼間は愛想悪いですね。
    こちらでも夕方暗くなるころようやく動き出します。
    昼間はやはり木の奥でゆっくりお休み・・・
    >英語でスイマー、睡魔~
    勉強不足でわかりませんでした、スイマーせん(笑)

    • agehamodoki より:

      東京周辺のトラさんと言えば多摩川のトラさんは今年どうなんでしょう!?
      神奈川にもありましたね・・・・湘南を少し内陸部に入った所!?
      でも、どこのトラさんも昼間は愛想悪いのかな。
      しかたないですよね(笑)
      「スイマーせん」に、参りました。完敗で~す!

  9. トラちゃんまだ健在なのですね(^^)
    ゴチャゴチャしていても、見られるだけ幸せですね~
    今シーズンは、フクロウの仲間は全く出会いがありません、
    おっと、夜中に車で走行中に、本家フクロウと思われる物体が、
    車の前を横切ったことが一度だけありました(笑)
    こちらでも、オオジュリンは今頃になって少し増えてきた気がします。
    いったいどこで道草していたのでしょう?
    ベニマシコは秋に赤くない個体を一羽見ただけで、
    雪の後は行方不明で、その後どこへ行っても声さえ聞こえません(T_T;)
    昨年は、マシコ類を良く見かけたのに今年は全然ダメですね(>_<)
    今年はオリンピックシーズン・・・夏になると睡魔が沢山登場しますね(^m^)

    • agehamodoki より:

      このトラさんは季節初めに見た個体とは違うような気がします。
      トラさんは、小群で見かけることがありますから・・・
      同じエリアの河川林ではフクロウも見られたらしいです。
      やっとオオジュリンは多くなりました。
      昨シーズンはコジュリンやシベリアジュリンが
      話題になった事を思うと、まだまだ寂しいです。
      マシコの仲間も、昨年はハギマシコの群舞が・・・
      やっぱり、寂しいと言うか、鳥見的にも寒い季節です。
      寒い後のお祭り「オリンピック」に期待しましょう!?

  10. kakasi24 より:

    寅さん出没とは、剛毅ですね・・・こちらにも一時居たのですが、お休み中に追い出された後戻って来ませんでした。 今年は赤と黄色が関西圏でも未だ遭遇情報流れませんね~~~昨年は2月4日に一人撮り放題4日間なんぞをしてたのに寂しいな~
    やはり地磁気の影響? ヤッチャンは未だ離れてはいるけど情報流れて来てますけどどうしたのでしょう?

  11. agehamodoki より:

    トラさんに、ヤッちゃんですか?
    まるで帝釈天を舞台にした渥美清主演映画のようですね(笑)
    トラさんをバッチリ見てみたいものです。
    最近の関西と言えば南方系モズが大阪郊外に出て、
    地主さんとトラブルになった話が伝わってくるくらいです。
    地磁気の影響とは。発想が壮大ですね!!

  12. ニコラス より:

    地震の影響で地軸がずれたそうですけど、専門家によると地軸の揺れはよくある事だそうです。
    日本沈没が近いかも?

  13. hulala より:

    こんにちは~
    相変わらず面白いモドキさん、布団を3枚!
    北島さんだけではわかりませんでしたが説明を読んでから笑う。

    葦の中の小鳥も慣れないとわかりませんね、全部茶色ですものね。
    私も小鳥は全部スズメになっていますよ。

    • agehamodoki より:

      hulalaさん、訪問いただきありがとうございます。
      そして「座布団」もありがとうございます。
      はい、茶系の小鳥はみんなスズメです(笑)
      要は、鳥を見て楽しむことが第1です。
      毎日寒い日が続いていますね。
      こちらも更新スピードが遅いですが、また、遊びに来て下さ~い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中