先週のセツブンソウ

今日は公休日と日曜日が重なった。

風が強いがめずらしく良い天気になっている。

ウキウキ鳥見に出かけたいところだが、こんな日には決まって用事が・・・!

そんなワケで、師匠かけすさんたちと出かけた先週の「セツブンソウ」から

早春、セツブンソウを愛でるために出かける。もう何年も続く気の合った仲間との行事。

今年は本番に行けないメンバーの為に「下見」までセットしていただいた。

カケスさんに感謝。でも、当日の雨はmodokiのせいだろうか?!

トップ画像は林床に広がったセツブンソウの群落。

 

昨年はちょっとタイミングが外れていたようだが、今年はバッチリ!

春の雨に濡れたセツブンソウも、また風情があって良かった。

しかし、キバナノアマナは冷たい早春の雨に花を閉じてしまっていた。

 

左)趣のある民家。右)雨上がりの集落には低い雲が流れる。まだ雪も残る。

ここは伊吹山の北側の山裾。そばに姉川が流れる大久保集落。

雨に濡れて寒かったが「また来年も来たい」と思うのは何故だろう。

そして、次の公休日は晴天。鳥見かと言えば家内とふたりで彼岸の墓参り。

トホホ・・・、ホンマにあんばいよういかんもんや!

京都円町にあるお寺を訪ねた後、

いつものように北野天満宮方面へ足を伸ばしたが、駐車場は満車。車の列!!

そう言えば有名な梅の季節だし、時期的に受験生も多いかな。

京都市内はどこも車が多く、散策は諦めて撤収。

最後に立ち寄ったのは、先のセツブンソウ帰りにも寄った地元に近い喫茶店。

紅茶がメインの静かなお店で、気持ちがいい。もちろん紅茶もまた美味しかった。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

先週のセツブンソウ への26件のフィードバック

  1. koyuki より:

    modokiさんこんにちは~
    鳥見の時間が取れなくて残念ですね。
    でも季節のお花、セツブンソウはシックで心が癒されました。
    集落の宝物なのでしょうね。
    古民家とセットなので尚更ですね^^。
    山にたなびく雲も良いですね~
    キンポウゲ科は春早く咲くのが多いので楽しみにしてます。(何時になるやら・・・・(ー_ー)!!
    そうですよ!たまには奥さんとゆっくりティタイムもしないとね(^^♪

    • agehamodoki より:

      北の大地のナチュラリスト「koyukiさん」の近況が羨ましいです。
      どうしても中心に仕事があるし、天気とのめぐりあわせが悪いと・・・
      それに野暮用ですよね。来月から良いように変わることを願ってます。
      はい、春先の花はみんな愛おしく思います。
      集落にセツブンソウが発見されたのはそう昔ではなく、
      今は大事に保護されて、今の時期に村おこしに利用されています。
      湖北の当地は去年の大河ドラマでは舞台になっていました。
      家内に、もう少し鳥に興味があればねぇ・・・!?

  2. 暇人 より:

    こんにちは
    晴天の日は お仕事などで 大変ですね。時間があるときは 曇天とは,まったく 情けないですよね!(^^)!
    それでも,そちらのほうは お花の季節になってきたようで,楽しめそうですね。
    こちらは 今日も 朝から 湿り雪が 降りしきり 屋外活動は できませんです。毎年のことながら,今時季は つまらない季節になっていますヨ(-_-メ)。昨日は ウトナイのサンクチャリに行ってきましたら,雪道を歩いている方いましたので,車を止めて 乗せてあげて「ネイチャー・センター」まで行きましたが,その帰り道に また その方が 歩いているのを見つけて,国道まで送りましたが,なんと 大阪から いらしたかたで,千歳ー東京ー大阪へと 帰るということでした。わざわざいらしていただいたのに この日は悪天候で オジロワシ,オオワシなどが 綺麗に撮れなく 残念がっていましたが,カラ類は観察室から 撮れたようでしたよ!(^^)! 大阪の方と聞いて モドキ様を 思い浮かべてしまいましたが,モドキ様と 同じで 背いの高い人でしたよ!(^^)!

    • agehamodoki より:

      暇人さん、コンニチハ♪
      「サンデー毎日」の暇人さんが羨ましくもあります。
      でも、働ける間は働かないとね・・・
      年金がいただけるのはいつになることやらトホホ。
      今年の北海道はどうだったのでしょうか?
      全国的な鳥の少なさは同じでしたか?
      これから北帰途中のガンカモが忙しくなりますね。
      大阪から遠征の方と遭遇されたのですね。
      同郷人の送迎ありがとうございます。
      天気ばかりはしかたないですね。
      いつの日か、本物のmodokiが
      札幌へお邪魔した時は遊んでやって下さ~い。

  3. りばてぃ より:

    雨の日も撮り方によって良い写真が撮れるのですね^^。
    このような自然を求めての散策も良いですね。
    見習って、出不精を解消しなければ^^;)

    • agehamodoki より:

      植物は乾いているより潤っている方が良いですよね。
      人が少ないのも良かったかも・・・
      花を愛で、小鳥の囀りを聞きながらのんびり歩きたいものです。
      余りエラそうなことは言えませんが、
      鳥も列車も、出かけないと見ることはできませんね(汗)

  4. ニコラス より:

    >左)趣のある民家。
    これも珍しいですね。

  5. kanaconnie より:

    お休みだけど雨じゃない日は久しぶりでは?
    でも、そんな日こそご夫婦で仲良く過ごされるのが良いかと思いますよ~。いい休日だったではないですか!
    かわいい花ですね。毎年見に行く・・・そんな場所とお仲間がいらっしゃる、いいですね~。

    • agehamodoki より:

      天気と元気が充実した空いた時間というのは意外とありません。
      仲良くかどうかは分かりませんが、墓参りはふたりでした。
      たまには、いいか(笑)
      春先に咲く可憐な花ですよ。
      セツブンソウと言う名前も素敵です。
      気の合った仲間と行けるから、よけいそう思うのかもしれませんね。

  6. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^

    鳥見が出来なくて・・・さぞやお寂しい事だったでしょうね・・・。
    心中お察し申し上げます!(笑)
    でも、セツブンソウですか?
    ひっそりと地面に咲いた花は、可愛らしいです^^
    植物の事、全く無知なのでウィキーさん?(ちょっとちゃーーう?笑)
    で調べてみました^^
    準絶滅危惧の種類だとか・・・・。
    〇島県の庄原でも見れると書いてあったので
    いつか見て見たいなぁ~と思います^^
    気の合った仲間と、毎年の恒例の行事だなんて!
    素敵ですね^^
    最後の喫茶店の紅茶とお菓子~♪
    午後のまったりした時間に、紅茶をゆっくり味合う!
    これもまた、良い時間を過ごされましたね^^

    • agehamodoki より:

      目指せ「花鳥ブログ」な~んちゃって(笑)
      見のまわりには花のエキスパートもいらっしゃるのですが
      なかなか覚えられなくて・・・・
      でも春先に咲く花は、可憐なものが多いです。
      まだまだ寒い早春に咲いているから、よけい愛おしく思えるのかな。
      高山ではなく、里山で見られると思います。
      鳥見も兼ねて、ぜひセツブンソウを見に出かけて下さい。
      午後のティータイム、画像からは「墓参り帰り」は想像できませんね(笑)
      彼岸の墓参りと言うのは、面倒だけど「心が安らぎ」ますね。

  7. Birding より:

    美味しい紅茶に惹かれます(^_^;)
    花より団子ですかね・・・

    • agehamodoki より:

      Birdingさん、コメありがとうございます。
      (承認待ちで大変失礼しました)
      はい、花より団子、ホンネですよね!
      もちろん両方素敵が最高ですが!

  8. かけやん より:

    正直、連ちゃんは疲れました。延べ13人。結構「村おこし」には貢献できたかな?
    別の花の時期に再訪したい気分です。
    店の名は「プリムローズ」サクラソウの意味?
    私のカフェの理想はウッドデッキのオープンテラスで山や川が見えること。
    そんなとこ、近所にないですか?贅沢かな?

    • agehamodoki より:

      「連チャン」お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
      おかげさまで、今年もセツブンソウの可憐な姿を見ることができました。
      はい雨の中の13名は、貢献度が大きかったのでは。
      ウッドデッキのオープンテラスですか。
      コーヒーを飲みながら季節の風を肌に感じ、
      小鳥の囀りを楽しむ。
      近所にはありませんよね。
      カケスさんがオープンさせて下さ~い。

      • KOKO より:

        参加できたんですねー!
        雨はちょっと残念だったけど、ぴったし満開でよかったですね
        美味しそうな紅茶カフェ、今度連れてってくださ〜い

        因に、ウッドデッキでもなく川も見えませんが、山と遠くの景色が見通せる「ガーデンカフェKOKO」へもおいで下さい
        コーヒーも紅茶もケーキもパンも、フリーで〜す!

        • agehamodoki より:

          かけすさんの超嬉しい心遣いで今年も行けました。
          雨は冷たかったけど、濡れた花も素敵でした。
          紅茶、ふだん飲まないけど、たまにはいいですね。
          今度、ぜひ!
          はい、オープンカフェ「KOKO」さんへもお邪魔したいです。
          ビンボーなmodokiには「フリー」はありがたいです(汗)
          久しぶりにカケスさんの親戚のカササギでも行ってみるか!

  9. hulala より:

    こんばんは
    しっとりと雨にぬれた集落の屋根、勾配が急ですね。
    雪が多いのでしょうか。落ち着いた雰囲気の里にセツブンソウが
    可愛らしいです。
    何回お目にかかっても清楚で美しい花の姿には見惚れますね。
    モドキさんは毎年見に行かれる~なんだか麗しの彼女に会いに行くような
    気持ちでしょうか。
    雨にしっぽり濡れて、・・・・はい、いい感じです。

    • agehamodoki より:

      hulalaさん、コンバンハ♪
      modokiも行ってきましたセツブンソウ。
      当地は琵琶湖の湖北に位置します。
      関ヶ原も遠くなく、冬季はけっこう積雪があります。
      屋根の急こう配は、積雪対策でしょうね。
      はい、家内には内緒の彼女でしょうか(笑)
      今年は冷たい雨でしたが「しっぽり感」が良かったです。
      いい感じでした。

  10. とんび より:

    次の日も天気は良くなかったのですが、雨は降らなかったので助かりました。
    小さな花に誘われて、また来年も行くのでしょうね。
    次回はご一緒したいですね。

    • agehamodoki より:

      トンビさん、ご無沙汰です。
      最近は駅前でも遭遇しませんね(笑)
      今日(29日)はセリバオウレンを訪ねてきましたヨ。
      春の花は愛おしいですね!

  11. セツブンソウはとても可愛らしいですね(^^)
    私はまだ実物を見たことがないのですが、紫色の雌蕊?がとっても魅力的です。
    以前、雪から顔を覗かせたセツブンソウの写真を見たことがあって、
    それ以来、セツブンソウと聞くと、その写真の情景が目に浮かびます。
    今季の冬鳥シーズンは、天候に恵まれませんでしたね(>_<)
    鳥見をした日に、穏やかに晴れた記憶が全くありません。
    4月は法事やらなにやらで、あまり鳥見が充分できそうにもありませんが、
    愚痴っても仕方がないので、ほどほどで楽しみたいと思います。

    • agehamodoki より:

      アカショウビンさんコンニチハ♪
      鳥がサッパリで、春の花に慰められています。
      セツブンソウは数あるスプリングエフェメラルの中でも大好きな花です。
      昨年だったかな、雪の中から顔を出すセツブンソウも見た記憶があります。
      まだ、肌寒い春先に咲く花というのは、愛おしく思います。
      はい、この秋冬の鳥はほんとに散々でした。
      最近ツバメの姿をよく見るようになってきました。
      ここは夏鳥に期待したいものです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中