夏はオオムラサキ、そして向日葵!

modokiの地元大阪は連日の猛暑日。脳が蒸発しそうだ。

何、すでに蒸発するほど脳ミソが残っていないって・・・はいはい。

余りの暑さと寝不足に、鳥見に出かけるのが億劫だったのだが、

鳥類ならぬ蝶類のオオムラサキが地元で見られると言うので出かけてみた。

 

地元とは言え、林道を歩くこと20分少々。それだけで十分に大汗。

そして、たどりついた樫の木の樹液にオオムラサキがいなくてガッカリ。

しかし、そこは行いの良いmodoki。

蚊に刺されながら待つこと30分でやって来たのが、画像のオオムラサキ。

残念ながら地味なメスの方だったが、

その大らかな美しさと迫力は国蝶の名に恥じないと思う。素晴らしい!

  

当日見かけた鳥と言えばカラ類の混群くらい。幼鳥が目についた。

で、鳥ネタ不足なので後半は「ウエルカムボード」なる看板の話。

みなさんウエルカムボードをご存知ですか?

なんでも「結婚披露宴会場の案内看板」だとのこと。なんでもヨコ文字や!

最近、友人はもちろん親戚関係の結婚披露宴への出席機会もなく知らなかった(汗)

そんなmodokiが職場の同僚先輩から

お譲さんの披露宴ウエルカムボードの制作依頼を受けた。その顛末をご報告。

依頼に当たってお聞きした要望は、新郎新婦の表現は似顔絵で、

背景は向日葵畑(結婚式が8月という季節感からか?!)にして欲しいの2点。

■一度却下された後、描き直した向日葵畑の水彩画。

目指したのは印象派の巨匠ゴッホの向日葵。うぅ・・言葉が続かない↓

  

■似顔絵の習作。当初は結納当日の写真を預かって、そこから描いたが・・・

■しかしお嬢さんからヘアスタイルの変更希望があって・・・

■最後はこんな感じに合成して、タイトルコピーを入れて仕上げました。

最近、お父さんである同僚さんから額装されたウエルカムボードの

画像を送っていただいてビックリ。その額の素晴らしさに、中身が負けてま~す!

そやねん、同僚さんは元modokiの同業大手他社の企画畑ご出身。凄いは!

(ちなみに同僚さんの会社はmodokiが勤めていた会社の売り上げ規模10倍以上)

当日は披露宴会場も向日葵が一杯咲くそうです。

まっ、とにかくお二人の幸せを心からお祈りするばかりです。

目指した偉大な巨匠にmodokiが似ていると言えば風邪を引いた時くらい。

ゴッホ、ゴッホ・・・

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

夏はオオムラサキ、そして向日葵! への20件のフィードバック

  1. ちえみ より:

    こんばんわ~
    蝶って神秘的ですよね。あんなにか弱い羽で空を飛ぶなんて
    凄いですよね。
    水彩画、上手ですね(*^_^*)素敵なウエディングボードですね。

    • agehamodoki より:

      そうですねぇ、蝶の美しさは神秘的でもありますね。
      私は蝶になれなかった蛾、アゲハモドキがハンドルネームですぅ(涙)
      水彩画、お褒めいただきありがとうございます。
      しかし、これもやっぱり「もどき的レベル」ですよねぇ・・・

  2. koyuki より:

    わあ~素敵なカップルですね\(^o^)/
    modokiさんの若かりし頃思い出しましたか?(笑)
    「芸は身を助く、一芸に秀でるものは多芸に通ず」って
    modokiさんの為にある言葉ですね!ヨイッショ!!!
    描いて良し、写してよし、語っておもろい^^。ボードステキですね。

    オオムラサキの♀もシックで美しいですね。
    暑い中粘った甲斐があって良かったですね(@^^)/~~~
    こちらでは食草が無いのか見られませんのよ・・・・

    • agehamodoki より:

      >modokiさんの若かりし頃思い出しましたか?(笑)
      そこへ来ましたか?若かりし日があったはずなのですが・・・
      すでにボケも進行しているようです(汗)
      多芸といってもすべて「もどき的レベル」、モノにならなかったですねぇ(涙)
      それでも、今回のように少しでもお役に立てれば嬉しいです。
      オオムラサキ、いいでしょう!写真じゃなく、本物のオオムラサキが!
      暇人さんのブログには登場しますよね。
      分布域は北海道の南部までなのかな!

  3. こんばんは
    蚊に刺されながら、「オオムラサキ」をゲットされたんですね。これこそ 大出血サービスですね!(^^)!
    西岡公園内も 藪蚊が増えてきて 半袖シャツでは 辛いですよ。虫よけ スプレーを吹き付けて頑張ってはいるんですが、敵は 気にせずに 寄ってきていますよ(+_+)。そちらも 幼鳥が多いようですね。こちらも 同じで 幼鳥が多く見られています。シジュウカラ、ゴジュウカラ、コゲラ、ヤマガラ、アオジと 結構 撮れました。お陰様で 幼鳥特集が できそうですよ!(^^)!。こちらは、結婚披露宴とは 全く縁がなくなっていますが、孫娘の 結婚まで頑張らなくてはね。でも、相当先になりそうですので 無理のようですね!(^^)!

    • agehamodoki より:

      はい、おかげさまで、メスでしたが国鳥オオムラサキを
      久しぶりに見ることができて嬉しかったです。
      >大出血サービスですね!(^^)!
      ↑これ、おもろいです!いただきます!
      鳥見、虫見、夏の自然観察は暑くても長袖が必需品ですね!
      しかし、ついつい半袖になって虫の餌食になってしまいます(笑)
      幼鳥特集、楽しみにしています。
      そしてお孫さんのご結婚まで、鳥見を頑張って下さ~い!

  4. こんばんは。

    毎日暑すぎて鳥見なんて・・・
    なかなかカメラ持って出る勇気がありません(笑

    modokiさんの素晴らしい多彩な特技に感服です。
    ほんま素晴らしいわぁ~

    • agehamodoki より:

      そうやね、暑過ぎるねぇ!
      つい最近、タマちゃんの雛目当てにそちら方面へ行ったけど
      すでに背丈のある稲の中へ入ってしまったようで、
      陽炎だけがゆらめいていました。
      お褒めいただき、ありがとう!嬉しいです!

  5. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ おはよーーございます^^

    >脳が蒸発しそうだ!
    (-^〇^-) あははは
    朝っぱらから、大爆笑させてもらいました^^
    σ(・・。)の場合、すでに耳から流れ出てしまっています!(笑)

    オオムラサキ、綺麗な蝶ですね^^
    この暑さの中、粘った甲斐がありましたね。
    今の時期、幼鳥が巣立って賑やかですよね^^
    電線にはツバメのお子が(親と区別がつかないけど^^;)
    沢山留まってるのを、よく見かけます。

    夏らしいひまわりが背景のウエルカムボード
    素敵です~~~♪
    お二人の結婚式の大切な記念になりますね^^
    こんなお洒落な絵が描けるmodokiさん!
    素晴らしいです^^

    • agehamodoki より:

      脳は蒸発してしまい、流れ出る心配はありません(笑)
      とにかく暑い毎日にうんざりしています。
      オオムラサキ、奇麗でしょう!
      久しぶりに会えて嬉しかったです。
      鳥の方は、今季デビューの幼鳥が多いですネね。
      未来のスターを見たいのですが・・・
      遠い昔、昔、その昔、美術系(図案科)の高校へ通ってました。
      でもモノにならず、グラフィックデザイナーを目指しましたが・・・
      これくらいのラベル、いやレベルでした(涙)
      でも、今回はちょっとくらいお役に立てて嬉しかったです。

  6. Birding より:

    暑い日が続いていますね、大阪も暑いでしょうね。
    ボード、さすがに上手いですね!
    手作りは、心がこもっていて良いですね(*^_^*)。
    早朝の谷津干潟は涼しいです。
    シギチが、たくさん来はじめました。

    • agehamodoki より:

      大阪の暑さは東京・千葉以上だと思います。
      下手な絵ですが、心は込めましたヨ!
      早朝の谷津干潟、惹かれるものがありますね。
      早くもシギチの季節到来ですか。
      行ってみたいですねぇ!
      やっぱり若い個体が多いのでしょうね。

  7. kanaconnie より:

    蒸発すれば濃度が濃くなってきっと頭はよくなっているはずです!!(笑)
    ゴッホゴッホ・・・笑わしてくれますなぁ~。
    ひまわりの絵、明るい気分になります。若い二人もきっと喜ばれたでしょうね。
    それにしても今日も暑いです。。。濃度が濃くなるを通り越して完全に乾燥し粉になってどこかに吹き飛んでしまわないように水分補給をしっかりと!

    • agehamodoki より:

      なるほど、脳みそは蒸発すると濃くなって、頭が良くなる。
      新説kanaconnieの法則かな(笑)しかし、ご指摘のように
      完全に蒸発してしまうと、笑えませんね。
      いや、ボケてしまって笑ってるかも(やっぱり笑えない)
      ゴッホ、ゴッホに笑っている場合ではありませんよ(笑)
      ありがとうございました。

  8. hulala より:

    ゴッホとヒマワリ、思い出しました横浜までゴッホ展を見に行ったことを。長い行列と、会場の絵には
    人が多くて頭越しにしか見えなかったことを。
    モドキさんの手書きの絵の雰囲気は額装に負けていませんよ。見ていると二人の幸せが
    伝わってきます。

    オオムラサキが美しい!しかも翅が開いている!好いね!

    • agehamodoki より:

      ゴッホのヒマワリは有名ですね!
      その巨匠のヒマワリを目指しましたが・・・・・
      でも、少しでもお役に立てればmodokiは嬉しいです。
      こうしてhulalaさんにも褒めていただき、サイコーです。
      オオムラサキ、いいでしょう!
      そう、開翅ポーズをとってくれて、こちらもサイコーでした。
      正月じゃなく、お盆のお年玉みたいなものでした(笑)

  9. りばてぃ より:

    慶事の企画物の依頼が来るというのは、信頼がなければできることじゃありません^^。
    すばらしい!
    オオムラサキに出会えるのは必然なんですよ、きっと^^)v

    • agehamodoki より:

      りばてぃさん、嬉しいコメントありがとうございます。
      万事がいい加減なmodokiも少しは「信頼」されていたと言うことですね。
      オオムラサキとの久しぶりの出合いは嬉しかったです。
      蝶を追っていた子供の頃を思い出させてくれました。

  10. 未だにオオムラサキが見られないアカショウビンにとって、
    メスだって羨ましい!というかメスもなかなかの美しさですね~
    「ウエルカムボード」・・・全く知りませんでした(^^ゞ
    確かに最近結婚式なんて出ていないし、
    親戚なんて、籍を入れたと風のうわさで聞いてご祝儀を送るくらいで、
    式も挙げないご祝儀泥棒ばかりなんですよね~(-“”-)
    それはさておき、画伯の副業?お疲れ様です。
    本人より美しく描かなきゃ怒られそうだし、
    あまり美しく描きすぎると、それも問題だろうし大変そう・・・(笑)

  11. agehamodoki より:

    鳥の夏枯れが目を覆うばかりだったので、
    蝶のオオムラサキが久しぶりに見られたのは嬉しかったです。
    なんとか、冬の幼虫を育て家で羽化させたいのですが・・・
    アカショウビンさんも「ウェルカムボード」はご存じではなかったですか?!
    他にも、昔は無かった披露宴の演出が色々あるらしいですよ。
    お礼は不要だったのですが、結果的には、「ポロシャツ」を頂戴しました。
    確かにちょっと仕事とは違った気を使いますね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中