横縞ツツドリ、暖色ムギマキ。

秋祭りの続きを楽しみたくて、勤務明けもあっちへ、こっちへ。

大分出遅れて、もう無理かと思ったトケンを見たくて阪急電車で丘陵へ。

 

丘の上で待つことしばし、いきなり飛来したら真上!近いけどお腹の横縞しか見えない!

そして楠へ入り込んだら出て来ない。狭いところで羽伸ばし。広い所へお出で!

 

近くまでは飛んでくるが、カメラを見てはUターン。

結局楠で餌を採っていた。黄緑色の芋虫は・・・ひょっとしてアオスジアゲハの幼虫か?

それよりこのトケンはツツドリで正解なのか、横縞の数や太さで確定できない。

結局、声を聞かないとダメやね。

 

左)当地でもエゾビタキ祭り開催中。エゾビタキが目立った。

右)身近な友達ヤマガラと色づいた桜の葉っぱ。ホントはこんな風景が好き。

秋の光りを浴びるツマグロヒョウモン。美しさ以上に逞しい蝶だと思う。

■休日の今日も買い物先で家内と別れて、鳥見。ただし車を要求されて、電車で。

とりあえず先日と同じ公園へ出かけたが静か。と言うワケで昼過ぎにお城へ転戦。

 

キビタキのメスがなんと可愛いことか!左の画像がお気に入りで本日のイチオシ。

 

ここでもやっぱり「秋のエゾビタキ祭り」を延長しているみたい。前身と後ろ姿。

 

♪会いたかった、会いたかった、イェー!久しぶりにムギマキと会えて嬉しかった。

ただし、すばしっこい動きについて行けず画像の方はイマイチイマニ・・・W

キビタキのクールな黄色が綿のサマーセーターなら

ムギマキの暖かく深いオレンジ色はもちろんこれからのウールセーターのようだ。

麦を巻くころにやって来るから「ムギマキ」季節の深まりを感じる。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

横縞ツツドリ、暖色ムギマキ。 への22件のフィードバック

  1. ごっち より:

    先日訪れた舳倉島ではトケンの姿を多く見るも、
    飛んでいるところがほとんどで、トケンSPとしか・・・(汗)

    ムギマキ成鳥♂綺麗ですね~
    たれ眉的な白い眉斑がとても素敵です♪

    • agehamodoki より:

      ごっちさんコンニチハ♪
      こちらへ「怪しいヒタキ」を見に来られるようですね!
      昨夜雨が降りましたが、今朝も居ました。
      餌付けされています。
      後は対岸下流の三島江の「コスノビ」か
      足を伸ばして大阪名物「大阪城」かな・・・
      このムギマキは大阪城です。
      当日はノゴマも居たようです。

  2. ニコラス より:

    >キビタキのメスがなんと可愛いことか!
    もう人間はあきました?(www

  3. 暇人 より:

    こんにちは
    こちらでは、桜の季節に、季節外れの「ムギマキ」を撮りましたが、ムギマキは 本来 今頃の鳥なんですね!(^^)!。どうも 今季は 出だしから 季節外れの鳥を撮ってしまいましたので、その後も 調子はずれの状態が 続いていますよ!(^^)!今回は、「ツツドリ」など こちらではお目にかかれない 鳥さんばかりで、目を白黒させていますが、勉強になりました(‘;’)。こちらは、冬の渡り鳥の季節に入ったようで、「マガン」、「ハクチョウ」と 冬物が撮れるようになりましたヨ。勤務明けでも お忙しいようで(‘;’) 大変ですね。

    • agehamodoki より:

      ムギマキは旅鳥です。もっとずっと北の方で繁殖しているようです。
      したがって春に北海道で見られても不思議ではありません。
      今は南へ帰る度の途中ですね。
      トケン主力3類のカッコウ、ツツドリ、ホトトギスは
      北海道でも見ることが出来そうです。数は多くないのかなぁ・・・
      マガン、ハクチョウの到着をお待ちしています。
      ちょっと涼しくなってハクチョウではなく、
      ハクチョンと鼻水が出ています(笑)

  4. koyuki より:

    modokiさんこんばんは!
    こちらの鳥さん引っ越して行きましたね。
    ツツドリの尾羽を広げたところはステキです(^_-)-☆
    それよりお気に入りのキュートなキビタキちゃん!modokiさんの
    好みが解りそう(笑
    ヤマガラもね^^。季節感を入れる絵心さすがです。
    ムギマキは何時になるとみられるかな?
    こちらは秋まき小麦の緑色のうねりが美しいですよ。

    • agehamodoki より:

      トケン類は「山にこだまする鳴き声は聞けど姿は見えず」が多いです。
      秋の渡りの時期は都会を通過するのでチャンスがあります。
      ただ鳴いてくれないので、同定できません。
      特徴がありすぎる鳴き声なのにねぇ・・・
      い、い、いや、modoki好みのタイプがバレてしまいましたか(大汗)
      そやね、北海道は麦撒きの季節が早いのかな・・・
      ちなみにムギマキはもう少し北で繁殖するようですよ。
      だから秋はこちらより早く通過するのでは!

  5. kanaconnie より:

    キビタキ、本当にかわいい♪あの角度!!おばさんも参考にさせていただきます。
    充実の休日が過ごせたようで何よりです。

    • agehamodoki より:

      自分を良く見せる角度や歩き方を知っていると得ですね。
      プロのモデルさんは、カメラの前に立つと良く見えます。
      キビタキ、表情も良かったけど、止まった場所も良かったです。
      秋の優しい光りを浴びたステージみたいでした。
      そんなこんなで、実りの秋を楽しませていただきました。

  6. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^

    ボーダー柄のTシャツがお似合いなこの子は
    ツツドリさんって言うんですね^^
    少し大きめの鳥さんで、存在感がありそうです。
    素人な私が見つけても、キジバトと間違えてしまいそう^^;
    渡りの時期に、エゾビタキやコサメビタキに出会えると
    何だかほっとします。
    ヤマガラさんも、そろそろ里に降りてくれて
    庭先やらあの魔法の柿の木あたりで見れそうで
    ワクワクしています^^
    キビタキ雌は、本当に愛らしいですよね^^
    雄の黄色と黒のコンビな姿も綺麗ですが
    私みたいに?大人し目で控えめな色あいの雌もいいですね(エヘ。)
    A〇Bの歌と共に登場してくれたのはムギマキさんですか?
    私は見た事がないのですが、秋にやってくる冬鳥さんなのかな?
    はっきりとしたオレンジが綺麗な鳥さんですね^^

    • agehamodoki より:

      シギチやカモメなど難解な鳥が多いですが、
      トケン類の識別も見ただけでは難易度が高いです。
      ボーダー柄の太さと幅がポイントですが
      結局鳴いてくれないとわかりません。
      ♪東京特許許可局 or ♪ポッポッ・ポッポッ or ♪カッコウ
      今年はエゾビタキがどこへ行ってもお祭りをしています。
      じっとしていると身近なところへやって来るカラ類は友達です。
      ムギマキはオオルリやキビタキより北で繁殖するようです。
      だからなのか、帰りの通過が他の夏鳥より遅めです。
      ムギマキを見ると秋の渡りの終わりが近づいたかなと・・・?!
      オス成鳥の深い色合いのオレンジがシックで美しいです。

  7. ちえみ より:

    おはよ~ございます(^o^)/
    今朝は心地良いのかカワラヒワのチビが窓越しにお喋りしています。
    ゴマは楽しいの探索をしています。。。

    ツツドリって言うんですねストライプの羽模様がオシャレさんですね。
    キビタケ可愛いなぁ~(*^_^*)小鳥さんを見てると幸せって感じますよね。

    • agehamodoki より:

      ちえみさん、どうもです。
      カワラヒワのお喋りは知りません(笑)
      ただ囀りは、キロロヒロロと可愛いですね。
      ただ今、ご近所淀川の河川敷や河川林では秋の渡りの最中です。
      キビタキ、オオルリやノビ太君に会えるかもです。

  8. 一匹狼 より:

    おはようございます♪♪

    AKB48の曲に合わせてテンション最高潮ですね
    (*^^*)

    嬉しさが伝わります♪♪

    素敵な毛色ですねぇ(⌒‐⌒)

    • agehamodoki より:

      AKBの人気が凄いと言うのは知っていますが、
      AKBそのものは余り詳しくありません(汗)
      今度パチンコのAKBで勝って、喜びたいですぅ。
      アカンやろなぁ・・・

  9. kakasi24 より:

    今晩は、トケン最初の画像では、尾の付け根辺りに横縞がありませんから、ほぼ、ホトトギスだと思いますよ・・・ツツなら横縞が末端付近まで入っています。 見事なムギマキさんゲットですね・・・こちらにも♀タイプが一時入ってセットブーケに来たそうなんですが、信州に出ていて見損ないました。こちらは秋渡り終盤です

    • agehamodoki より:

      kakasiさん、参考になるコメありがとうございます。
      トケンはツツドリではなくホトトギスですか?
      現地でもそう言う声はありました。
      尾の付け根と言うのは「下尾筒」のことでしょうか?
      参考にさせていただきます。
      ムギマキ成鳥ゲットは久しぶりです。
      秋はいつも幼鳥が多いです。

  10. hulala より:

    こんにちは
    鳥見がお忙しいようですね。hulalaもこのところボランティアの慰問が忙しく
    カメラの出番が無いんです。(いい訳かも・・・フフフ)
    ヤマガラと柿の葉の紅葉が季節を感じさせてくれますね。
    イチオシのキビタキは拡大するととっても素敵です、目が愛くるしい。
    やっとムギマキ色のセーターが欲しい季節になりました。

    • agehamodoki より:

      hulalaさん、コンニチハ♪ボランティア慰問ご苦労様です!
      ボランティアは継続が大事だと思います。
      明け方の気温が低くなり、
      季節はここへ来て一気に秋色が濃くなってきました。
      色づきが早い桜などは、すでに秋色です。
      料金所ブースでは早くも足元にヒーターが入っています。
      セーターかフリースが欲しい季節ですネ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中