山上レストラン後編

赤い小鳥たちで賑わっていた山上レストランだったが、その他の小鳥も多かった。

アオジ121127_1n カシラダカ121127n

ホオジロの仲間たち(学名にEmberizaが付く連中)が多い。左)アオジ、右)カシラダカ

ホオジロ121127n カヤクグリ121127_2n

もちろんフツーのホオジロもやって来るけど「な~んや」の声が気の毒だ(笑)

カヤクグリはイワヒバリの仲間。地味な小鳥だけど夏の高原へ行くと

樹上で、見違えるような声で囀っているのにビックリしたことがある。

◆ふと地べたを見るとこんな山中に「折れたタバコの吸い殻・・・」

禁煙が進む世の中に誰や?もしかして・・・

ウソ♂121127_3n

い、いました。中条きよしのヒット曲「嘘」(今時の人は知らんでぇ!)ならぬウソが!

冬空に淡く映えるピンクは、なんと切なく美しいことだろう。

ウソ♂121127_5n ウソ♀121127_1n

左)切ない美しさなんて言っていたら隣のグミの木に移ってむしゃむしゃ!

右)その点、メスは上品に桜の花芽を食べていた。

◆山上からの帰り道、クロツラヘラサギを見たくて大阪で一番大きな池へ立ち寄った。

クロツラ証拠121127_2n2 クロツラ証拠121127_2n

ところが池の水は抜かれ、クロツラくんはわずかに残った真ん中の水たまりにいた。

左)ノートリ。クロツラを探せ。右)超スーパーウルトラトリミング。ヘラが見えた(笑)

寒空の中、鳥友さん3人と一緒に楽しんだ鳥見。お疲れ様でした!

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

山上レストラン後編 への26件のフィードバック

  1. ニコラス より:

    あなた~~の~うそ~が~わかるのよ~~ だれか~いいひと~~できた~のね~♪

  2. 一匹狼 より:

    こんにちは😄😄

    僕も日曜日に京都の嵐山に
    紅葉狩りに行って来ましたよ🍁

    本当自然って素晴らしいですよね✨✨

    風邪引いて帰ってきましたけど
    (笑)

    • agehamodoki より:

      嵐山ですか、当地は観光だけでなく探鳥地としても魅力的な所があります。
      今月に入って寒さが厳しくなったから、紅葉もフィナーレですね。
      風邪がはやっているらしいですよ、お大事に!

  3. kanaconnie より:

    でき~た~の~ね~~~(ニコラスさんの続き・笑)
    中条きよし…すぐにわかってしまいます。。。
    それにしてもきれいなピンクですね。ちょっとサーモンピンクっぽいのかな。
    楽しい鳥見、よかったですね♪

    • agehamodoki より:

      あらら、ニコラスさんの後を受けて「デュエット」ですか(笑)
      でも、すぐに分っていただけて嬉しいやらほっとするやら・・・
      ウソは冬にやって野鳥の中で、大好きな小鳥のひとつです。
      淡いピンクがパステル画のようです。

  4. ごっち より:

    ホオジロさん、可愛らしくて好きなんですけどね。
    ただ夏場に寝室の前で朝方囀るのだけは勘弁してもらいたい(笑)
    今年は冬の小鳥が当たり年のようで嬉しいかぎりです♪

    • agehamodoki より:

      ホオジロは一番身近な野鳥らしい野鳥だと思います。
      確かに元気に囀ってくれますね!
      録音して目覚まし「着うた」ならぬ「着鳴き」で使用しますか(笑)
      今年は寒い分、小鳥の出だしは良いですね。

  5. ちえみ より:

    おはよ~ございます(^o^)/
    ピンクの頬がきれいですね~
    寒い季節の小鳥達は羽毛をふっくらふくらませて
    かわいいですよね。

    タバコの吸殻は灰皿にお願いしたいもんですね。。。
    川とかにポイも止めて欲しいです。

    • agehamodoki より:

      オハヨーございます。
      ウソのGREYとPINKのカラーコーディネートが素敵でしょう。
      以前、マリーローランサンの絵のようだと思ったことがあります。
      はい、modokiは羽が無いのでふくらむことができません。
      鳥肌はたちますが(笑)
      ・・・折れたタバコの吸い殻は・・・ウソへ導く親父ギャグでした。
      もちらん、吸い殻ポイ捨ては許せません!
      ちなみに、modokiはミレニアム(2000年)禁煙を成功させました。

  6. koyuki より:

    哀しい嘘の つける~人♪(爆)
    ニコラスさんから始まってkoyukiでシメちゃって
    良かったかしらん(^_-)-☆
    本題ーーー!ウソってシルクタッチのような毛並み(?)がステキ!
    薄紅色がシックですね。
    アオジさんわんさか居た夏が懐かしいです。

    • agehamodoki より:

      お~っ「ウソの囀り」の最終バトンはkoyukiさんへ渡されましたか?!
      ウソの鳴き声、ウソ泣きなんちゃって。
      koyukiさんの素敵な歌を聞いてみたいものです。
      ウソの淡いパステルトーンは確かにシルクタッチですね。
      アオジさんは大分こちらの方へ来られています。
      大半は春まで滞在予定だとのことです。

  7. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^

    またもや、賑やかなレストランですね^^
    アオジにカシラダカ・・・・私が今最も逢いたい子たちです><
    フツウのホオジロに「なんやぁ~~」と、私も言ってるかも?(笑)
    珍しい鳥に逢いたいのが本音ですが
    モリバヤシを歩けど、歩けど、小鳥の姿が見つからない時
    このホオジロやセキレイだけは、いつでも逢いに来てくれるので
    本当は感謝しなきゃ!ですね^^;
    「折れたタバコの吸いがぁらでぇ~~♪」が解る!私が悲しい・・・(アヘアヘ。。。)
    こればウソなんですね^^
    イカルやシメに似た感じで、くっきりとした模様?羽が美しいですね^^
    クロツラくん~~見えましたよぉ^^
    あの黒くて長いヘラが、きっちりと写っていますね^^
    鳥友さんと楽しい鳥見いいですねぇ 羨ましいです!><

    • agehamodoki より:

      ちょっと寒かったけど、山上レストランは小鳥たちで賑わっていました。
      ホオジロの仲間では、後はミヤホ(ミヤマホオジロ)が見れれば満点でした。
      でも、フツーのホオジロは身近な野鳥らしい野鳥として、大好きですよ。
      う、う、うそが分かってもらえるバーダーさんとして、やっぱり嬉しいです(笑)
      シメやイカルと同じアトリの仲間だから、似ていますよね。
      クロツラのヘラ状嘴、確認していただけましたか(汗)
      一人も良いけど、仲間と出かける鳥見も良いですね!

  8. Birding より:

    山上レストラン、楽しそうで良いですね。
    最近、ムラサキの追いかけの日々です。
    ウソ・・・美しいデス(^O^)/

  9. 山上レストランは大賑わいですね。
    カヤクグリはまだ一度しかお目にかかったことがありませんが、
    シックな色合いにしびれました(^^)
    ウソもやってきましたか・・・
    今年もまだ鳴き声さえ聞きませんが、
    まだまともな画像を残せていないので、早くお目にかかりたいものです。
    前号のマシコ三昧は羨ましいです。
    撮影の難しいベニマシコが、赤い実とともに鮮やかです。
    鳴き声だけは聞きましたが未だ姿が見えずです。
    こちらでは、20数年ぶりとかのギンザン情報がありました。
    発見当日、別の鳥を探しに行く予定だったのですが、
    あいにく出社しなければならなくなったので、
    またとないチャンスを逃してしまいました(T_T;)
    ダメな時ってこんなものですね(笑)

    • agehamodoki より:

      明日の大阪の朝は2~3度だとの予報です。
      例年より厳しい寒さが影響しているのか冬の小鳥の出足は良いようです。
      地元河川敷や低地はいつも通りですが、山間部が好調です。
      当山上レストランも賑わっていて、久しぶりに「探鳥」した気分になりました。
      カヤクグリは数は少ないけれど毎年やって来ます。
      マシコ3兄弟でレギュラーはベニマシコだけです。
      20年ぶりのギンザンですか、世界遺産の「ギンザン」が復活したのでは(笑)
      そうですねぇ、鳥見は自分自身の波も関係しているように思います。

  10. 暇人 より:

    こんばんは
    カシタダカ、アオジ が到着したのですね(‘_’) こちらでも 撮ってはあったんですが、ブログに載せるのが遅れて 時機を失してしまいましたです。(‘_’)
    「ウソ」、「レンジャク」の時期なんですが まだ 姿を見せていません。ウソは 2季ほど 撮っていませんよ(‘;’) 少し こちらに 追い返してください(‘;’) こちらは 天気が荒れていますので 嫌がるでしょうね(‘_’)
    明日は、外で活動できるお天気だといいんですが、予報では 明日も 暴風になりそうです(‘;’)

    • agehamodoki より:

      先ほどニュースを見たら、北海道の天気は台風並だとか!?
      あれでは鳥見どころではありませんね。
      ただ、強風の後は珍鳥出現率が高いですヨ!
      ここはちょっと我慢して、嵐の後に期待しましょう。
      レンジャクは当たりハズレの多い鳥ですね。
      当たり年は「電線に鈴なり」になるのですが・・・今季は?
      関西ではボチボチ情報があるのですが。
      こちらもちょっと風がおさまるのを待ちます。

  11. kakasi24 より:

    今晩は、クロ判らなかった・・・・しかし、随分水鳥入っているんですね・・・ホームから出て探すとなると、駐禁が怖くて難しいんです~~電車だと機材担いで動くのも何だし? 良い所にホーム持ってますね

    • agehamodoki より:

      kakasi24さん、コメありがとうございます。
      山上レストランや大きな池は大阪府内ですが、
      自動車利用で約2時間と、地元と言うにはちょっと遠いです(汗)
      水鳥を見ようと思うと、こちらだと琵琶湖湖北辺りになります。
      これからの季節はノーマルタイヤだとキツイ日が続きます。

  12. りばてぃ より:

    トリミングをしてみよう、と思えるのはデジタルの進化のおかげだと感じていいます。
    フィルム時代じゃ、早々できない(画質が荒れちゃって)ですものね^^。

  13. agehamodoki より:

    その通りですね。modokiは以前アパレルメーカーの宣伝部にいました。
    たくさんのカメラマンやデザイナーと仕事をしました。
    自分自身もデザイナーの真似事をしていました。
    小さなDMに使われている画像のトリミングも大変でした。
    当時はトレスコープ(トリミング機器と暗室が一体化したもの)でトリミングしたものです。
    写真はプロラボから御用聞きがまわってましたね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中