黒ノビ太くんがやって来た(^-^)/

勤務明けの午後、ノビタキがやって来たと言うので地元河川敷へ出かけた。

当日午後は変りやすい天気で、現地では思わぬ風雨に車中で小一時間の待機。

雨上がりも冬を思わせる寒さに、もう1枚着てくればよかったと後悔。

そんな中、黄色いセイヨウカラシナにやって来たノビタキと今年も再会できた。

ノビタキ130411_5n

ノビタキ130411_12n       ノビタキ130411_11n

ノビタキと言えば春は黄色い菜の花(今のセイヨウカラシナは以前の菜の花[アブラナ]とは似た別種の外来種らしい)、秋はコスモスが定番風景。今年も再会できてホントに嬉しかった。雨が幸いして人も少なかったのでのんびりウォッチング&シューティング。

ノビタキ飛130411_9n

ノビタキ飛130411_6n    ノビタキ飛130411_12n

下手な鉄砲(大砲ではありません)も数撃てば、飛びものもなんとか。

キジ130411_4n       キジ130411_8n

菜の花の茂みには立派なキジのオスの姿も。レンズを向け、しつこくシャッターを切っていたら「ええ加減にしぃや!」とコワイ大阪弁で睨み返された(汗)

チョウゲンボウ♂130401_3n    チョウゲンボウペア130401_2n

頭上でチョウゲンボウがホバリング。いくらなんでもキジが相手では大きすぎるやろ!遠く飛び去る姿を追っていたら乱視がひどくなったのか2羽に見えた(笑)今年も排気ダクトで子育てが見られると嬉しいね!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

黒ノビ太くんがやって来た(^-^)/ への18件のフィードバック

  1. 一匹狼 より:

    こんばんは😄

    かなりキジに眼飛ばされてますね
    (*^_^*)(笑)

    本当にそう思われてる可能性ありますよね
    🐤🐤

    のび太くんも可愛いです🎵
    なんか憎めません🐧

    • agehamodoki より:

      一匹狼さんコンニチハ。
      キジは地元野鳥グループの番長かもしれませんね。
      ヘタを売ると怖いかも、なんちゃって1?
      キジは桃太郎の子分、悪者なワケがありません(笑)
      日焼けのノビ太くん、可愛いでしょう。
      でもまだ、もう少し北への旅が残っています。

  2. べぇーちゃん より:

    modokiさん、こんばんは。
    春ノビ独り占めですかぁ~?
    飛び物までええ感じで素晴らしいです。
    昨日、今日と私も河川敷に出向きましたがイマイチでした。
    で、もう少し足を伸ばして、ようやく春ノビに逢えました(笑

    • agehamodoki より:

      べぇ~ちゃんの地元で春ノビタキと再会できました。
      ちょっと肌寒い夕方近くでしたが、ギャラリーが少なく良かったです。
      べぇ~ちゃんに、飛びモノを褒めていただくと嬉しいですね。
      今度は同じ河川敷で、春べぇ~ちゃんと再会しましょう!

  3. kanaconnie より:

    黄色い花と黒ノビタ君、それに紫の小さなお花もアクセントになってかわいい!好きな1枚です。
    広げた羽がきれいですね。花を見るときも思いますが、自然の形って素晴らしいです。
    雉、ほんとだ!!そう言ってる!!

    • agehamodoki より:

      kanaconnieさん、黒ノビタキ可愛いでしょう!
      春は旅を急ぐので、滞在期間が短いです。
      立派な子孫を増やして、秋にも立ち寄って欲しいものです。
      紫の小さな花は、俗に言う「カラスノエンドウ」ですね。
      ちなみに、食べれるらしいです。
      キジをいじめると、桃太郎が出てくるのでは。
      と、内心期待しています(笑)

  4. ごっち より:

    夏鳥達今年は少し早目でしょうか?
    花とノビタ君はやはり絵になりますね~
    自分はもう少ししてから高原で会いたいと思ってます。
    小学生の頃、夏羽のノビタキ♂にあこがれて、親に高原まで連れて行ってもらったことのある
    思い入れの強い大好きな鳥さんです。

    • agehamodoki より:

      冬から春への移ろいが早かったので小鳥の移動も早いのかもしれませんね。
      菜の花とノビタキは定番風景ですが、毎年見たいです。
      そうですね、標高のある信州辺りで見られれば良いですね。
      modokiにとっても「思い入れのある小鳥」です!

  5. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんわ^^

    ズグロなのび太くんに出逢えたんですね~♪
    しかも、黄色い花=セイヨウカラシ菜?に留まってくれて
    しゅちゅえーーしょん!バッチリですね^^
    加えて、飛びモノもしっかり撮っておられて
    羨ましいの3乗です!(●^o^●)
    私・・・二日間続けて、正味3時間位河川敷を見回りましたが
    姿は見れませんでしたん・・・(・・,)グスン
    秋には数も多いし、あちこちのカワハラで見れるのですが
    春は素通りなのか!あまり見る事が出来ません><。。。
    来週も見回りしてみます!
    >ええ加減にしぃや!
    大〇のキジはそんな風に言うんですね^^
    〇島なら・・・・「たいがぃに してつかぁーーさい!」かな?(笑)
    まぁ、この〇島弁は、古い人しか使わんかもしれんわぁ~(≧n≦笑)ククク

    • agehamodoki より:

      はい、今年も黒い頭のノビタキと再会できました。嬉しいです!
      春先に桜を愛でるように、この時期の定番です。
      それだけに通常はギャラリーも多いのですが、
      当日は不安定な空模様が幸いしてのんびり見たり撮ったり!
      仕事を頑張ったご褒美でしょうか?
      何、大したことしてないだろうって。ご、ごもっとも(汗)
      春は滞在期間が短いから、タイミングが難しいですね。
      でも、まだまだチャンスはありますよ!
      >〇島なら・・・・「たいがぃに してつかぁーーさい!」ですか!?
      おたがい、余りお上品ではありませんね(笑)

  6. kakasi24 より:

    今晩は、見事に変身したノビ太ですね・・・何処で越冬していたのか知りたい物です。此処は寂しい通過ゾーンですからなかなか黒い子には逢えませんね 黄色に青未だ見ぬ来訪者に期待して毎朝早朝周回も挙行してますが・・・・ダメダ~! 春の渡りも今年は関西圏の方が良いのかも?

    • agehamodoki より:

      真っ黒なノビタキ、どこでこれだけ日焼けしたんでしょうね笑)
      春先は滞在が短いから、素通り感があるのかもしれませんね。
      明日は青いのや黄色いのを期待して出かける予定です。
      >渡りも今年は関西圏の方が良いのかも?
      隣の芝生が青く見えるだけですよ(笑)

  7. koyuki より:

    こんにちは~♪
    花と鳥、季節を感じて良いなあ~
    ノビ太君も何処から来たのか元気溌剌ですね!
    数日前からこちらにも渡って来てるそうです。が!
    koyukiは未だ会えてません^^;。
    なにせ長く滞在してくれるので良い子ですよ^^。
    でもね、こちらの環境では花と鳥のショットは無理、電線ノビが多いかもね(>_<)
    オオジュリンはシッカリ日焼けしておりました。
    こちらも春が足踏みしてます。桜が長く楽しめそうですね。

    • agehamodoki より:

      へぇ、もうすでに北海道まで渡っているノビ太くんがいるのですか?!
      小さな小鳥たちのどこにそんな力があるのでしょうか?!
      たくさんの子孫を残して、秋の再来を楽しみにしています。
      そうか、オオジュリンの繁殖地でもあるのですね。
      さすがにオオジュリンの姿は見なくなりました。
      北の大地はやっと遅い春を迎えるのですね。
      こちらでは早くも夏日となっています。
      タテに長い日本列島を実感しますね。

  8. ちえみ より:

    こんにちは~(^o^)/
    かわいいノビタキに出会えて良かったですね。
    黄色い花に似合っていますね。
    カメラがわかっているのか?いろいろポーズをとってくれていますね。
    キジにまで出会えて(^_^)v
    最近、家の前の川に毎朝カモが来ます。
    水は、そんなに綺麗でないのでかわいそうです。。。それと多分、鵜だと
    思うのですが???飛んで来ます。ツバメも来ましたね(*^_^*)

    • agehamodoki より:

      はい、春と秋の渡りの時期にノビタキとの出会いを楽しみにしています。
      春の黒いノビタキには黄色い菜の花がよく似合と、私も思います。
      いつも愛想が良いとは限らないので、ラッキーでした!
      今の時期はキジもよく目にしますね。メスにアピールしているのでしょうね。
      今まだ残っているカモはコガモ、ヒドリガモに
      常連さんのカルガモくらいでしょうね。
      川の水は高度成長時代より大分きれいになったと
      言われていますが、やっぱり汚いですよね。
      ツバメの数が増えました。巣作りも始まってます!

  9. 暇人 より:

    こんばんは
    「のび太君」がやってきましたか(‘_’) こちらには 雪が融けて 暖かくなったころに 姿を見せるんでしょうが、それに 雉さん と 「チョウゲンボウ」まで  贅沢に撮っていますね(‘_’)
    こちらは まだ 水芭蕉が開花しておらず 気温は低めですので、鳥さんの動きは 鈍く、暇人は 暇を持て余しております。(‘_’)

    • agehamodoki より:

      雪が残る春まだ浅い北海道にノビタキがやって来るのはちょっと先かな。
      その代わり、そちらでは子育てをしてくれますよね。良いなぁ・・・
      キジは今の季節が繁殖期。オスはメスにアピールしています。
      チョウゲンボウも最近はご近所で繁殖しています。
      水芭蕉がらみの素敵な画像をお待ちしています!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中