地元景勝地のニュウナイスズメ

先日地元「高槻野鳥の会」の探鳥会へ久しぶりに参加させていただいた。

以前は役立たずのスタッフもやらせていただいていたが、

今は休みが合わず参加することも少なくなった。

当日の担当さんは、知識が豊富でウィットにも富んだ熱心なKさんご夫婦。

季節も良くなり参加者は27名。確認種44種は大したもんだ。

ただ探鳥会は撮るより見ると聞くがメイン。

写真はほとんど撮れなくて、2日後の仕事明けにもう1度復習に出かけた。

ニュウナイ♂130422_2n ニュウナイ♂130422_7n

家内に茶色い小鳥の写真を見せるとみんなスズメだが、これは正にスズメ(笑)

頬の黒い部分が無いのが唯一識別ポイント。スズメよりスズメらしいニュウナイスズメ。

ニュウナイ♀130422_2n ニュウナイ♀130422_3n

でも雌雄の差はスズメより大きく、メスは別種にも見える。葉っぱの中の小鳥はどこにピントが合っているのやら・・・予想以上の大苦戦に画像がゴミ箱から溢れた(汗)

シメ130422_1n イカル130422_3n

当日目立った鳥は、似たもの同士?のシメとイカル。ボーイソプラノのイカルの囀りが新緑の森に響いていた。

アカハラ130422_2n

アカハラの姿を木の上で見かけられるのも今の季節か・・・

アトリ130422_2n アオジ130422n

冬鳥のお残り組はアトリとアオジ。ぼちぼち帰らないとね。

残念ながら夏鳥代表のオオルリはお腹の白いのを見ただけ。キビタキはちょっと囀りを聞いただけだった。特筆はコマドリの囀りを地元で聞けたことだ。明日は天気が回復予報。しかし公休日だと言うのに会社の集団健康診断へ行かねばならない。「はい、息を止めて」の後、どこへまわろうか?!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

地元景勝地のニュウナイスズメ への18件のフィードバック

  1. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^

    やったぁーー!また一番乗りです^^v
    きっと運気が登り気味な証拠ですね(笑)
    探鳥会、私と同じ頃に行かれたんですね^^
    そうそう、写真を撮るより遠くから確認するのがメインなので
    カメラを持ってるのも、ちと遠慮がちにしています(汗)
    ニュウナイスズメ、また一度もお目にかかれてませんが
    フムフム・・・頬の黒い部分が無いのですね?( ..)φメモメモ
    探せばどこにでも居る訳では無さそうですが、どうなんでしょ?
    冬鳥たち、まだ居残り組がいましたね^^
    ここ最近寒さが戻っているので春になった事を気が付いてない?
    な訳ないかな?(笑)
    夏鳥のキビタキやオオルリ・クロツグミが
    会社の近くの山々で毎日囀ってくれています^^v
    まだ縄張が決まってないだろうから、数日で移動するんでしょうが
    綺麗な囀りを聞くと癒されますね(●^o^●)

    • agehamodoki より:

      ちえたんさん、1番乗りありがとうございます。
      そう、運気が上昇かもしれませんよ。
      次回の鳥見を大いに期待して下さ~い!
      探鳥会は、探鳥会の全国共通のルールみたいなものがありますね。
      リーダーさんより前へ出てはイケないとか・・・
      撮影努力も、ちょっと気まずいです(同じく汗)
      ニュウナイスズメは決して珍しい鳥ではありません。
      今の季節、ちょっと探してみれば都市公園でも見つかるはずです。
      雨上がりの今日、久しぶりに気温がぐんぐん上昇しました。
      残っていた冬鳥たちも、さすがに帰ってしまいそうです。
      ちょっと早起きして聞く夏鳥たちの囀りシャワーは最高ですね!

  2. べぇーちゃん より:

    こんばんは。

    さすが地道にあちこち行ってらっしゃいますね。
    私的には、下から上までいっぱい珍鳥だらけです(笑
    まぁ、何処も行かないんだから仕方ないけどね・・・
    此処を覗く度に感動しています\(^o^)/ ぅわ~ぃ
    私も近場のお山にでも行ってコマドリの囀りでも聞きたいけど、もう遅いかな?

    • agehamodoki より:

      べぇ~ちゃん、コンニチハ♪
      >さすが地道にあちこち行ってらっしゃいますね。
      はい、根が地味なヤツですから。
      ジミー大西の向こう張って地味~mdokiと呼んでもらおうかな(笑)
      今日は門真に用事があり帰りがけ、
      べぇ~ちゃんの地元へちょっと立ち寄りました。
      久しぶりに気温がぐんぐん上昇、河川敷は夏モードでした。
      期待のコムッくんは、全く気配も無かったです(涙)

  3. kanaconnie より:

    new.niceズメ、ですね!?(失礼しました…(^_^;))
    なるほど、探鳥会は見るのがメインなのですね。
    コマドリの囀り、聞いてみたいです。

    • agehamodoki より:

      >new.niceズメですか!?
      kanaconnieさん、さすが表現がお洒落でインターナショナルですねぇ!?(笑)
      はい、探鳥会は何処へ行っても、大体見るのがメインです。
      だから場合によっては、撮るのがメインのカメラマンと険悪になります。
      コマドリの囀りは軽快なテンポの「ヒンカララ・・・・」です!

  4. ○○泰男 より:

    ニュウナイスズメ、北海道にもいますか?

    • agehamodoki より:

      〇〇泰男さんコメントありがとうございます。
      お問い合わせの件ですが、北海道にも居ますヨ!
      と言うより、こちらでは春と秋に通過するだけですが
      そちらでは繁殖しているはずです。
      スズメに似ていますが、一度探してみて下さ~い。

  5. koyuki より:

    modokiさんこんにちは~
    お勉強の復習は出来なかったけれど鳥見のコースの
    復習は何故か出来るkoyukiです(^○^)
    イカルさん以外はみなさんこちらで見れました!早いのか
    そんな季節なのでしょうか、若葉の萌え~は未だなのですが・・・
    初級者のkoyukiなのでアカハラは地べたでしか見つけられません。
    アカハラ「今の季節か」って木の葉のせいですか?
    こちらでは今が旬のノビタ、アオジが目立ちたがっています^^。

    • agehamodoki より:

      勉強の復習はできないけど、鳥見の復習はできる!?
      中々、鋭く的を得たご指摘です(笑)
      koyukiさんも同じだと聞いて、ほっとしているところです(爆)
      まだ新緑の季節でもないのに、夏鳥が到着しているのですか?
      こちらでは通過する個体が多くて、見られる野鳥は日替わりです。
      そちらではノビタキもアオジも夏鳥になるのですね。
      やっぱり日本は南北に長い国だと思います。

  6. 一匹狼 より:

    こんばんは😄

    高槻ですか(*^_^*)
    僕は出身がお隣の茨木なんで高槻には良く遊びに行ったりしてました🎵

    写真を拝見しても緑も生い茂り今週は寒かったですが春到来ですね🐤🐤

    • agehamodoki より:

      はい、高槻です。結婚当初の7年余りを茨木で暮らしました。
      阪急茨木の東側で、近くにジャスコが建った頃です。
      今も知り合いが何人かいます。
      新緑が目に沁みる季節になりましたね!

  7. らー油らー子 より:

    知識もウィットもございませんが、脂肪とウェットならお任せの雨女・らー子でございます(爆)。当日はおつかれさまでした。鳥運良子さん(晴女)&うちのケンちゃん(晴男)で青空で乗り切れるかと思いきや、予報通りラストは降りました~(汗)。オオルリ・キビタキ・コマドリらの声も良かったけど、やはり地元だからこそ姿を見たかったですよねぇ!派手系の鳥は下見を含めて今回全て声のみでした。なんだかずっと空腹が続くようです・・・

    • agehamodoki より:

      いやいや、何をおっしゃいますうさぎさん、じゃなかった らー子さん。
      最後、ちょっと雨がパラついたのはご愛敬。
      そうですねぇ、せめて声だけでもが→後姿だけでも→
      きっちり写真をと・・・だんだん欲が出てきますね(笑)
      地元で見たり聞いたりに価値があると思います。
      楽しい引率ありがとうございました。お疲れ様でした。

  8. kakasi24 より:

    今晩は、ニュウナイ見られるとは・・・此処では過去数回しか見てませんね。 アトリも今年は1回しか撮影できなかったし、色々撮れるのが良いですね~~こちらでは鳥より人が多くなって大変ですよ。

    • agehamodoki より:

      kakasi24さんコメありがとうございます。
      ニュウナイスズメは桜が咲く頃から新緑の頃にかけて毎年見られます。
      ふしぎと秋に目にすることは少ないですね。
      アトリも多かったですよ。やっぱり鳥相が少し違うように思います。
      違わないのは人気の鳥にむらがるカメラマンかな(笑)
      ミヤマシトドが大変らしいですね!

  9. ニュウナイスズメ、何とか間に合ったようですね。
    今年の渡りはやや遅れ気味でしょうか?
    まだ結構冬鳥をたくさん見かけますよね。
    冬には少なかったツグミやシロハラが、
    今頃になってわんさか見られるようになりました。
    何より羨ましいのは前号の小川コマドリですね(^^)
    スッキリした場所で文句なし!!
    今年はさえずりさえ聞くことができませんでした(T_T;)
    また来シーズンに期待です。

    • agehamodoki より:

      アカショウビンさんコンニチハ♪
      ニュウナイスズメは秋より春先によく目にします。
      ホントは桜の時期が一番絵になりますね。
      確かに間に合った感じです(汗)
      冬鳥もけっこう残っていますので、鳥見ちでは交錯しています。
      関西圏ではコマドリの通過数が多かったように思います。
      めったに耳にしない囀りをご近所で聞けたのですから!
      来シーズンと言わず、秋に見つけて下さ~い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中