2013大阪城 春の陣!

なんだかんだと言いながら、春と秋の渡りの時期には何度か足を運ぶ大阪城公園。ところが今季訪ねたのはたったの2回。???思うに、季節初めの「小川のコマドリ」が原因ではなかったかと思う。バーダーさんに囲まれるようにして出てくる大阪城のコマドリと違って、清冽な渓流で見たコマドリは生きいきしていた。新鮮だった。大阪城公園は野鳥たちのオアシスだが、バーダーさんたちのオアシスでもある。その関係は難しいね!?なんて言ってるから今年もヨタカを見逃し、ミゾゴイとの再会も果たせなかった(涙)

シジュウカラ130417n

1回目に行った時は、まだ遅咲きのしだれ桜が残っていた。桜舞台のシジュウカラ。

オオルリ130417_5n   オオルリ♂130506_1n

夏鳥と言えばオオルリは外せない。幸せの青い鳥は囀りも美しい。

コルリ♂130506_1n   コルリ♂130506_2n

オオルリと言えばコルリも。草の斜面で写真を撮っていて、modokiは足を滑らせコルリ落ちそうになってしまった。ホントに落ちていたら笑ってられなかった(大汗)

キビタキ130417_2n   キビタキ♂130506_4n

オオルリのライバルはやっぱりキビタキかな!黄色が新緑によく似合う。←定番コメ。

キビタキ♀130506n   コサメビタキ130506_3n

キビタキのメスがフェンスの上に・・・樹上にも居たと思ったらこちらはコサメビタキ。コサメビタキのつぶらな瞳に、コサメムーチョ!←意味不明( ̄▽ ̄;)

クロツグミ30417_4n

お城は渡り途中の野鳥たちにとってオアシスだと言ったが、もしディスコだったらクロツグミはお店の黒服やね。注)modokiの場合はクラブではありませんディスコです。古の京都「田園」から始まって新宿「ツバキハウス」そしてバブルの時の「マハラジャ」まですべてディスコだった。クラブって言うと、「中・高とサッカークラブだった」と答えてしまう(爆)

ヤブサメ130417_3n   センダイムシクイ甘130506n

左)ディスコ客としては地味なヤブサメは下草辺りをうろうろ。しかし、くっきり眉毛はジャーニーズ系。右)顔立ちは似ているけど、逆に木の上から下りて来ないセンダイムシクイはいつも「焼酎一杯グイー」とやっている。いや鳴いている。しかしどこにピントが来ているのやら(汗)

以上、この春2度の大阪城公園で撮った鳥たちを一気に掲出です。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

2013大阪城 春の陣! への16件のフィードバック

  1. 一匹狼 より:

    こんばんは😄

    大阪城公園は桜も綺麗でしたし
    行楽日和には最適ですね🎵
    綺麗な鳥さんたちと結構出会えるんですね🐤

    オオルリ好きです!!( ´ ▽ ` )ノ

    • agehamodoki より:

      一匹狼さん、コンニチハ♪
      大阪城公園は野鳥たちにとっては、緑の少ない大阪ではオアシスです。
      渡りの季節には色んな鳥と出会えますよ。
      ただし通過するだけだから、長くは居ません。
      オオルリは日本の青い鳥の代表ですね。
      素敵でしょ!

  2. ごっち より:

    大阪城は野鳥たちのオアシスですね。
    渡りの時期はいろんな鳥の話を聞きうらやましく思います。
    それでも渡りの途中で見かける鳥たちより繁殖地で見かける鳥たちの姿の方が
    生き生きとして見えるのは何故でしょうか?渡り途中でお疲れだからでしょうかね。
    コサメビタキのくりくりオメメはやはり可愛すぎです。

    • agehamodoki より:

      大阪城は野鳥たちのオアシスですが、
      バーダーさんたちにとってもオアシスだから
      連休などは大変な賑わいです。
      自分もその一人だから大きなことは言えませんが、
      もう少し静かな環境で滞在させたいです。
      ホントは信州あたりで見たいです!
      ヒタキの仲間はみんな瞳が大きくて可愛いです。
      糸目のmodokiには羨ましい限りです(涙&笑)

  3. kanaconnie より:

    初めの写真、きれいですね~。
    クロツグミの1枚も好きです。
    私ももちろんデスコじゃなかったディスコ世代ですが、真面目な少女だったのでそんなに行ったことはありません。
    でも、赤坂のmugenに一度だけ行ったことがあります。「都会の夜は楽しいけどちょっと怖い」と思いました。いや、今頃になって「危なかった」とわかった…というべきかな。
    コサメムーチョ・・・ぷっ(^。^)

    • agehamodoki より:

      写真をお褒めいただきありがとうございます。
      普通の小鳥たちにも目を向けて、上手く撮れると嬉しいです。
      クロツグミはシックな中に金色のアイリングなど、独特のカッコ良さがあります。
      kanaconnie さんも「ディスコ」でしたか(笑)
      赤坂のムゲン、何度か行ったことがあります。
      隣も「ビブロス」という名のディスコだったような・・・
      若かったころの懐かしい風景がよみがえります。
      コサメムーチョ!サンバが似合いそうでしょう(笑)

  4. 暇人 より:

    こんばんは
    本拠地の大阪城公園で、いろいろと 鳥を撮りましたね!(^^)!。「クロツグミ」とは 懐かしいです。暇人も 一度 撮った場所に 足を運んでいるんですが、カラフリで終わっています。こちらは キビタキ、オオルリは まだ姿を見せていませんよ!(^^)! まだ、北上してきていないんでしょうかね??。こちらは 居残りルリビタキ♀、♂を よく見かけていますが、気の抜けた ビールみたいなもんで 気が抜けてしまいますよ。そんな中で「ベニマシコ」を撮ったんですが お顔さんだけしか 撮れませんでした。その後も、見つけた場所で 見張っているんですがね・・!(^^)! いまは 春の野花を 追っかけていますよ!(^^)!

    • agehamodoki より:

      大阪城公園は渡りの鳥たちにとってオアシスです。
      見方を変えると、大阪市内にいかに緑が少ないかと言う悲しい現実があります。
      そこへバーダーさんも集中するワケですから、鳥たちはゆっくり休めませんよね。
      涼しい初夏ともお別れかなと思えるのですが、札幌はいかがですか?
      オオルリ、キビタキのご到着までしばらくお待ち下さいませ。
      そちらのルリビタキはベニマシコ同様に繁殖地でもあるのかな?
      こちらでは春の花は終わってしまいました。

  5. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんわぁ^^

    いやはや・・・。
    >modokiは足を滑らせコルリ落ちそうになってしまった。
    で、ツボに嵌りこんなベターなギャグに、不覚にも大爆笑してしまった私です!
    「やめてぇやぁーーー!こんな時間に大笑いしたら、怪しい人と思われるけぇ!」(笑)
    お城公園は、色んな渡りの途中の子たちで賑やかでしょう^^
    見た事もない鳥たちに逢える場所でもありますね^^
    ちと似非っぽい感じもしますけど・・。野鳥には違いないですもんね!^^
    先日、鳥見鳥撮りの大先輩と県北でお逢いしましたが
    囀りだけで、〇〇が居るよーー!とのラベルに!
    ちゃうwww レベルには感動しまくりでした^^
    modoki師匠! 早く探鳥会の催しを計画して下せれぇ~~(●^o^●)

    • agehamodoki より:

      コルリ落ちそうに、いや、ころげ落ちそうになったのは冗談ではなかったのです(汗)
      鳥を撮ることに我を忘れて夢中になると危険ですヨ!
      渡りの時期の大阪城公園はホントに野鳥観察のホットスポットです。
      秋にはまた戻る途中の野鳥たちが立ち寄ります。
      秋の方が滞在期間が長いので、機会があればちえたんさんも「お立ち寄り」下さい。
      modokiの鳥歴は10年以上で、それなりに長いのですが中身は薄いです(汗)
      囀りはおろか、姿を見ても識別できない鳥も多いです(大汗)
      だから「探鳥会」も見るだけ、上手くいけばちょっと撮るだけですよ!

  6. にぎにぎしく春の陣が始まってますね(^^)
    お山では高い枝先でなければ撮れないような鳥たちが、
    地べたから出てくるのが新鮮です。
    ヤブサメは繁殖しているし鳴き声も良く聞くけれど、もう何年撮影できていないことか・・・
    短い尾羽がチャームポイントですね。
    ヨタカが今年も大阪城へ寄ったかぁ~
    一度鳴き声を聞いたことがあるだけで、なかなか縁のない鳥さんです。

    • agehamodoki より:

      はい、春の陣は秋より短く、すでに終盤を迎えています。
      遠方や高原でしか見ることのできない野鳥が
      身近に見れるのはありがたいことですが、
      人が多いのがネックです。
      そうですね、繁殖地とは背景が違い過ぎますね。
      虫の鳴き声のようなヤブサメの鳴き声は特徴的です。
      毎シーズン「寄ったかぁ」のヨタカ、今年も見逃しました(涙)
      来シーズンと言わず、地元のお山で遭遇したいものです。

  7. koyuki より:

    modokiさんこんばんは♪
    良いね!良いね!花を背景に立つシジュウカラさん。
    こちらも桜が10輪位開花しましたが寒さの逆戻りで遅れてます^^;。
    春の陣役者がそろって賑やかですね。
    ヤブサメの鳴き声は高齢者には聞こえないとか・・・
    ワタシ未だ聞こえました(´・ω・`)が!
    姿はまだ見ぬ鳥さんです。
    どの鳥もとまる舞台がバッチリで素晴らしいと思います\(^o^)/
    ゆとりで撮ってるかと思いきやコルリンコになりながら
    シャッターを押してる時もあるのですか(笑)
    こちらの木々は芽吹き始めたばかりですが若葉が目に染みますね。

    • agehamodoki より:

      koyukiさん、コンニチハ♪
      今朝は仕事帰りのmodokiですが、車の温度計が30度を指しました。
      いよいよ春も終わり初夏モードの到来です。
      そちらでは寒さが復活して桜の開花にブレーキがかかっているらしいですね。
      お楽しみがちょっと先に伸びたと理解しましょうか。
      ヤブサメの鳴き声はシィシィ・・・
      と言う電子音のような虫の声のような、か細い鳴き声ですね。
      性格がmodokiに似ていて地味で(笑)、姿は意外と見る機会は少ないです。
      夢中になって、まわりが見えなくなるとトラブルに注意ですね。
      他人に偉そうに言えるmodokiではありませんが(大汗)
      今日はその若葉にむらがる毛虫を見ました。
      世の中、上手く行かないことも多いです!

  8. ちえみ より:

    こんばんは~
    大坂城は梅も綺麗ですが桜も綺麗ですね。
    鳥達も沢山いますよね。
    1日ゆっくり過ごすことが出来ますよね。
    私は梅の頃に行きました(^_^)v
    シジュウカラ桜をバックに素敵です。

    • agehamodoki より:

      ちえみさん、古い記事にまでコメントありがとうございます。
      大阪城は渡りの鳥たちにとってオアシスです。
      自分も含めたバーダーさんたちが一歩譲り
      そうした鳥たちが毎シーズン
      気持ち良く通過してくれることを願っています。
      お城の梅園は有名ですね。
      やっぱり「梅には鶯」かな。
      それでは、花札やがな(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中