鳥類→蝶類他なんでもありぃ!

梅雨入りしたはずなのにちっとも雨が降らない。真夏の暑さに比べれば幾分過ごし良いけれど、日向を歩くと額に汗、そして虫が寄って来る。虫に好かれて、どうするねん!鳥も少なく見難くなった。鳥枯れの季節はおなじみの鳥類から蝶類へ宗旨替え。

■道すがらの蝶たち。

ミズイロオナガ130604_2nアカシジミ130604_2n

今年もゼフィルスに会えた。と言っても普通種のミズイロオナガとアカシジミ。

ルリシジミ130604_1nダイミョウセセリ130604_1n

開翅を待ったが知らん顔のルリシジミ。イチモンジチョウに似るダイミョウセセリ。

テングチョウ130604_1nゴマダラチョウ130604n

鼻の長いテングチョウ。食草であるエノキにやって来たゴマダラチョウ。

ヒメウラナミジャノメ130607nコミスジ130607n

めずらしく花にやって来たヒメウラナミジャノメ。人懐っこいコミスジチョウ。

■ナニの匂いに似ていると言われる栗の花は虫たちのレストラン。

アカシジミ130604_3nキタテハ130604_1n

赤と言うよりオレンジ、ここでもアカシジミ。右はキタテハ。

ナミアゲハ130607nベニシジミ130607n

お馴染のアゲハ(ナミアゲハ)とシジミチョウ(ベニシジミ)

ベニカミキリムシ1130607nハナムグリ130607n

紅と言えばベニカミキリも。右はハナムグリの1種かな。

シマヘビ130607_1nシマヘビ130607_3n

山道を歩いていると蛇とも遭遇する。離れて撮ったらお腹にピントが合ってしまった。しかたないから正面から最接近。顔が幼い?巣を襲う小鳥の天敵だが、大型のワシタカには絶好の餌となるから食物連鎖の中位といったところかな(笑)

オオルリの巣130602_4nタゴガエル130602_2n

左、最近まで使われていたらしいオオルリの巣。ヘビに襲われたのではなく無事巣立っていれば良いのだが。右、道端の湿地の枯れ葉を取り除くとヘビの餌(タゴガエル)が。

■最後に野鳥画像もちょっと。

幼鳥A130607_1nメジロ130604_1n

左、今年生まれの幼鳥が2羽。なんやろ?あなたのお父さんとお母さんはどこ?

右、どこへ行ってもメジロは元気に動きまわっている。背景に花を入れたら、そっちの方が目立ってしまった。

精神的に疲れる出来事もあり、ちょっと心が重い!明日は気分転換の鳥見に行こう!

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

鳥類→蝶類他なんでもありぃ! への12件のフィードバック

  1. 一匹狼 より:

    こんにちは😄

    急激な温度の変化で暑いですよね☀

    鳥以外の動物は珍しいですね(・ω・)ノ
    蛇大丈夫でしたか?🐍
    僕なら速攻逃げちゃいますよ(笑)

    どんどん鳥見してリフレッシュされて下さいね(-_^)

    • agehamodoki より:

      ちょっとむし暑くなってきましたね。
      こういう季節は虫たちの天国らしいです。
      鳥枯れの季節は虫と遊んでいます。
      ヘビは苦手ですが、無毒の正体が分っているヤツは安心です。

  2. 暇人 より:

    こんばんわ
    メジロの親子ですか!(^^)! こんなシーンが撮れるなんて 凄いですね。サスガ モドキ様ですね。
    こちらは 山道を歩かなくても 水源池脇で アオダイショウがお昼寝をしていますよ。!(^^)!
    チョウのほうは、「キアゲハ」は 飛んでいますが、目新しい蝶は お目にかかれませんです。トンボも飛び出していますが、こちらも ご常連さんばかりです!(^^)!何か 目新しいものと 鵜目、鷹の目で探しているんですがネ。いつもいつも こちらの都合のいいようには 行きませんです!(^^)!

    • agehamodoki より:

      暇人さん、コメありがとうございます。
      そちらではアオダイショウですか?
      そう言えばアオダイショウは若大将のライバルだった(笑)
      ナミアゲハよりもキアゲハの方が少ないですね。
      並べた蝶に珍蝶はいません。みんな注意すれば見られる種ですよ。
      鳥枯れの夏は蝶をはじめ虫にも目が行きます!
      しかし、運良く珍しいのには出会えませんね。

  3. kanaconnie より:

    蝶より鳥がいいなぁ…と思いながらスクロールしたら突然の蛇!!ぎゃー!!!苦手なんです~。
    蝶々はときどき見かけますが全く止まっていなくてとても写真に撮れるような状態ではありません(笑)
    何かコツでもあるのでしょうか?
    週末よい気分転換ができますように。心の石がどこかに飛んでいきますように。

    • agehamodoki より:

      あまりヘビが得意な人はいませんね。どうも申し訳ありません。
      ただ画像のヘビは無毒なシマヘビで、
      おまけに子供だったようでmodokiは大丈夫でした(汗)
      蝶も活動パターンがありますが、
      レストランか吸水ポイントを見つけるのが早道でしょう。
      ありがとうございます。鳥を見てちょっとリフレッシュしてきました。
      しかし心の石は、かなり重いようで・・・・

  4. 蝶類メインの記事はモドキさんらしいですね。
    半分くらいはまだ見たことがないかな?
    というより、多分意識して探していないからでしょう。
    鳥見はこの時期なかなか成果があがりにくいですが、
    鳴き声を聞くだけでも気分転換になりますね。
    私も心が鉛のように重くて、鳥見にもなかなか力が入らないのですが、
    もう少ししたら、心機一転人生のリセットができそうです。
    意味深ですね~(笑)

    • agehamodoki より:

      はい、平野部では早くも鳥枯れの季節を迎えています。
      蝶をはじめ虫たちにも遊んでもらってます。
      並べた蝶は普通種ばかり、珍鳥じゃなかった珍蝶はいません。
      鳥が少ない時に、ぜひちょっと目を向けて下さい。
      今日の鳥見では比較的近い探鳥地でキョロロ・・・を聞きました。
      気分転換にもなったけど、また行きたくなりますね!
      コメントのラスト3行が気になりますね、実に意味深ですねぇ・・・!

  5. medaka4841 より:

    うにゃ ヘビやんかぁ・・・。けどちょっとかわいい顔。ほんでも あかんヘビは苦手!
     てふてふは 瑠璃シジミとナミアゲハ・クロアゲハ・紅シジミ・ツマグロヒョウモンぐらいしか解りません。
    このブイブイは薔薇に潜り込んで食べるので見つけ次第デコピンです。ちっとも堪えないだろうけど。
    三木にいるちょうちょ500種ぐらいだそうです。網振ってた少年から(高校生?)教えられました。

    • agehamodoki より:

      medaka4841さん、コンニチハ。
      ヘビが好きな人は少ないと思うのですが、このヘビは
      無毒が分っていたのと子供だったので、ちょっと可愛かったです。
      蝶は子供の頃、追っかけてました。ゼフィルスは憧れでした。
      蝶は成虫だと花の受粉を助けたりもしますが、
      幼虫は葉っぱを食い荒らす害虫かな!
      三木だけで500種ですか、僕はせいぜい200ちょっとかと思ってました。

  6. koyuki より:

    modokiさんこんばんは!
    蝶のコレクションお見事ですね@@!
    ゼフィルスは簡単に見られないでしょう?
    高いところに舞い上がるしkoyukiは未だ探すことは出来ずにいます。
    美しい蝶の舞いを見えるとなぁ~に@@!!!
    蛇もカエルも苦手なのo(>_< )o
    毛虫はもっと嫌ですがウスバキチョウの幼虫は許せます(笑)
    他の幼虫はほとんど知りません。キアゲハは解ります^^;。
    私も蝶を求めて山に登ったりしてると写真の整理が出来ず
    半ば開き直りでさぼってる状態です。
    短い夏なので頑張って取材???してますがあまり成果はナッシングですΣ(´□`;)」

    • agehamodoki より:

      コンニチハ♪
      蝶と言ってもご近所で見られる普通種ばかりです。
      ゼフィルスの2種も、ちょっとした雑木林があれば生息しています。
      北海道特産のゼフィルスをぜひ探して下さい。
      ヘビでも毛虫でも、出所と言うか種が分っていると安心します。
      場合によっては可愛くも見えてきます。不思議です(笑)
      >半ば開き直りでさぼってる状態です。
      蝶も、半開きのポーズをとりますね(爆)
      はい、短い夏を心ゆくまで謳歌して下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中