鎮魂の光「ルミナリエ」

行こう行こうと思いながら行けなかった神戸ルミナリエに行って来た。ルミナリエは神戸淡路大震災の鎮魂の思いを込めて始まった催しだから初回は1995年。今年で19回目だ。車だと駐車場から悩ましそうだし、電車だと寿司詰めが辛い。と言うワケでお手頃バスツアーを利用した。久しぶりに家内と娘同伴だ。

大阪を出発して、まず神戸三田アウトレットへ。何故?ではあるけど、前の勤務先の直営店があって、オープンやら販促やらで来たものだ。今も顔見知りの店員さんがいて、ホントに懐かしい時間を過ごせた。

そしてバスは六甲山を超えてミナト神戸へ。ここでプチ・クルージング。曇り空が残念だったが明石大橋が遠望できた。

明石大橋_3N

明石大橋_2N    造船所クレーン群N

右の写真は、造船所のクレーン林立風景で最近女子に人気らしい。

潜水艦_3N    沿岸警備艇N

左)自衛隊の潜水艦のメンテナンス風景。右)こちらも何かと騒がしい日本の領海を守る沿岸警備艇。自衛隊の潜水艦やら沿岸警備艇を勝手に撮ってアップすると、無茶して成立した「秘密保護法」に抵触して逮捕されるかもしれないね、お~っ、怖い!(汗)

早めの晩御飯はバイキング。見た目よりずっと美味しかった。お値段以上!そして、本日のメインイベント会場へ。メリケンパークから元町まで歩き、会場へ向かう長い列の最後尾に取りつく。それからだらだら歩きとストップの繰り返し。蛇行する列の中で流れに身を任せ、入口に到達するまでに1時間は要したか・・・でも、美しさにはちょっと感動。テレビや雑誌で何度も見たが、やっぱり本物。夜のイルミネーションの元祖やね。

ルミナリエフロント_5N

ルミナリエ東公園A_1N    ルミナリエ東公園A_2N

入口までは進まなかった列も、アーケードへ入るとスイスイ。出口のポイント東公園へ到達する。ここでは夜店なども多かったが、歩き疲れで早めに撤退。

ルミナリエ東公園B_1N   ルミナリエ東公園C_2N

今ではもっと大きな規模のイルミネーションもあるけど、やっぱり1度は見ておきたかた。阪神淡路大震災の記憶のためにも。その後の東北大震災にちょっと影が薄くなったが、身近で起こった大災害として記憶から消えることはない。だけど災害への備えはどうしても後回しになってしまう。いざという時に備えましょうね!

夜ポートタワー_5N 夜モザイク_2N

最後はポートタワーとモザイクの夜景です。晴れ間こそ広がらなかったけど、穏やかな天気で楽しい1日だった。と、船上から撮ったカモメが没画像で鳥なし更新ですぅ・・・

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

鎮魂の光「ルミナリエ」 への18件のフィードバック

  1. medaka4841 より:

    ようこそ神戸へ!私は最近人ごみに恐れをなして5年ほど行っていません。第1回から10回ぐらいまでは友達や娘と一緒に行ったんですが今やだれも遊んでくれへんし。私は支援に行った方ですが、三木もかなり揺れました。今でも地震にあうと頭痛がするんですよ。あの日の後遺症ですね。水運び支援で痛めた肘が冬になると辛いです。ルミナリエも年々縮小してしまいました。
     夜の明石大橋もイルミネーションできれいですよ。

    • agehamodoki より:

      medaka4841さんは、兵庫ですから地元ですね。
      こちらからも近いと言えば近いのですが、
      やはり人ゴミが苦手で行くのを躊躇していました。
      地震と遭遇したのは大阪府内で、マンションが大きく揺れました。
      横に寝ていた子供の上に、布団をかぶって重なった記憶があります。
      マンションも被害が出て、クラック補修などがありました。
      今もテレビニュースから流れていた火の海と化した長田や
      波打つように崩壊していた阪神高速が目に浮かびます。
      あっ、そうですね明石大橋の夜景もぜひ見てみたいです。

  2. 家族サービスお疲れ様でした。
    日ごろの行いが、いざ遠征に出かけたり、機材を購入するときの強い味方になるでしょうから、
    手を抜くことはできませんね(笑)
    さてルミナリエはいろいろな方のブログに登場しますが、
    この色彩や、デザインの美しさは、他のイルミネーションとは一味違いますね。
    地元だけではなく、東北へもこのメッセージはしっかり届くと思います。
    まだまだ復興には程遠い現状ですが、
    少しでも早く暮らしやすい日々に戻ってほしいものです。

    • agehamodoki より:

      「日ごろの行い」は大事ですね(笑)
      しかしこれから年末に掛けて「色んな行い」が待っています(汗)
      大掃除など、早く片付けて、ちょっと遠くへ出かけたいものです。
      ルミナリエ、関西在住ながら本物は初めてでした。
      光りのセンスにちょっぴりヨーロッパの香りを感じました。
      神戸でも復興から忘れられたようなところがあります。
      東北に至っては、まだまだ始まったばかりですよね。
      考えさせられます。

  3. AYU より:

    こんばんは!

    ご家族と一緒。
    良いですね~。

    ルミナリエ、
    やはり綺麗ですね。
    私は、まだ、1回だけで・・・。
    その時の余りの混雑に閉口しまして。
    お写真を拝見し、行ってみようか、なと。

    自衛隊艦船の写真、
    昔でしたら、・・・。
    平和が永く続いてほしいものです。

    • agehamodoki より:

      AYUさん、鳥以外でコメントありがとうございます。
      家族サービスしているのか、されているのか議論の余地はありますが(笑)
      混雑はある程度覚悟をしていくと思ったほど「苦」にはなりませんでした。
      動員数も縮小傾向にあると言うから・・・
      見られる時に見ておこうと思いました。
      「平和」で当たり前と思っていますから
      その大切さを忘れていますよね。

  4. kanaconnie より:

    おぉぉ!!素晴らしい!!美しいですね~。
    チカチカキラキラした近所のイルミが子供だましのように思えます。
    またご家族と一緒に出掛けられたというのがいいですね~。プチ旅行気分も味わえて、鎮魂の思いも共にして家族一緒の素敵な時間になったことと思います。
    年末に向けてなお一層の家族サービス、がんばってください(^_-)

    • agehamodoki より:

      予告通り?ルミナリエに出かけてきました。
      関西在住の準地元民ですが、本物は初めてで、ちょっと感動しました。
      たまには家族で一緒というのも、良いもんです。はい!
      アウトレット店では昔の「同僚」とも会えましたし・・・
      後は、年末恒例のサービスと言うか仕事がまってます。
      掃除くらいは早めに片づけたいのですが・・・(汗)

  5. kakeyan52 より:

    何が素晴らしいって「家族サービス」じゃないですか!
    私は行った事がありません。USJも海遊館も大阪駅周辺も(笑)人ごみが苦手です。
    画面がチラつくと思ったら、雪じゃあーりませんか!
    こんなんできるんや。ギョギョギョ。

    • agehamodoki より:

      家族サービスしているのか、されているのか議論の余地があります(汗)
      人ゴミも覚悟の上で出かけると、さほど「苦」にはなりませんでした。
      チラつく場面上の雪に「ギョ」3つ。ありがとうございます(笑)
      当サイトの期間限定の「設定」で、最近探し当てました。

  6. 一匹狼 より:

    こんにちは😄

    バイキング良いですね🎵
    お腹減って来ました😄

    ルミナリエって
    阪神大震災のモニュメントとして出来たんですよね。
    今は若い人らのデートスポットになってますが……

    僕はこの類い苦手です
    電気代の無駄と思ってしまいます
    冷め過ぎですかね?(^_^;)(笑)

    • agehamodoki より:

      バイキングは気楽で良いのですが、
      ホンネとしては晩御飯くらいはゆっくり食べたいですね。
      でも料金的に、そしてタイムスケジュールがあったから・・・
      若い人たちで溢れていますが意外とファミリーも。
      人波が苦手な方にはお勧めできません。
      電気代が掛かっていることも否定できませんね!

  7. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^

    神戸のルミナリエ~~~♪
    ホンマに綺麗です!
    毎年、行きたい々と思いながら、未だに行った事がありません^^;
    阪神大震災は、こちらでも相当な影響があり
    経験した事のないような揺れを、〇島でも感じました!(大汗)
    私が直接知り合いではないのですが・・・。
    私と同じ悲しい経験をされた方が沢山いらっる方のお話を友達から聞き、
    涙が止まらなかった事を思い出します。。。。
    ポートタワーや、モザイクの大観覧車!を見ると
    アンパンマンミュージアムの人混みを思い出しました!
    モザイク、凄かったですわっ!
    田舎もんの私は、道に迷わない様に
    目印になるものをチェックしておきまして・・・写メも撮っておきました(笑)

    • agehamodoki より:

      今さらの気持ちはあったのですが、関西在住だし1度は行きたかったです。
      地震当日のことはハッキリ覚えていますよ。
      早朝、子供が小学校低学年で、横で寝ていました。
      経験の無い揺れに飛び起きて、布団をかぶって子供の上に重なりました。
      火の海と化した神戸長田。波打つように崩壊した阪神高速道路。
      テレビニュースが伝える映像に呆然としたものです。
      住んでいたマンションもけっこうクラックが入って全体規模で補修しました。
      あれから19年の歳月が流れていますが、忘れられるはずがありません。
      あ~っ、アンパンマンミュージアムね!
      メリケン波止場から遠望できました。
      うちの子供が小さい頃なら行っていたでしょうね(笑)
      モザイク周辺もオープン当時と変わりました。
      当初はダイエーや阪急の商業施設があったのに今はありません。
      栄華衰勢、こちらも年月を感じます。

  8. KOKO より:

    これはやっぱりコメント入れるしかないですね〜
    この光りを見ると、震災後、やっと大阪まで通じた電車で夜遅く帰って来る途中の、本当なら昼間のように明るいはずの 真っ暗な三ノ宮駅周辺を見つめていた時、ふと気付くと、シワブキひとつしない静まり返った車内の人たちは、同じように窓の外を見つめながら、すべての人が例外なく 涙ぐんでいた光景が重なるんです。
    だから第一回目のルミナリエの光りを目にした時は、涙が止まりませんでした。
    最初のうちは、夜店もなく、レクイエムが流れるだけの、ホント鎮魂の光りそのものでした。
    たこ焼きやポップコーンの匂いが漂うようになってからは、ちょっと興ざめで、訪れなくなってから、もう10年ほど経ってしまいました。
    もっとも昨年の夏祭りの夜店の事故のため、今年は少なくなったらしいですが。

    • agehamodoki より:

      KOKOさん、コメントありがとうございます。
      やっぱり被災された方の話だけに胸に迫るものがあります。
      modokiが住んでいたマンション被害など問題外ですね!
      私が震災後、始めて三宮へ行った時の光景もよく覚えています。
      得意先の三宮そごうさんの側壁が大きく崩壊して、
      店内の商品やらマネキンがぶらさがっていました。
      そして、電車から見たブルーシートの海。
      ルミナリエへは、単純に「人波」に恐れをなして躊躇していただけです。
      ルミナリエ、今後はどうあるべきなんでしょう?

  9. Sartenada より:

    I love Your night photos – they are wonderul.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中