花から団子(エナガ巣立ち雛)

地元摂津峡に滞在中のニュウナイスズメの団体さんをもう少し上手く撮れないかと散歩がてらに出かけた先日の話。散った桜の木ばかり見上げていて、首や腰が痛くなってきた時「ジュリジュリ」と言うエナガの鳴き声が賑やかになった。それにしても「ちょっと異常音?」と、何気なく見上げたところに小さな白いかたまりがズラリ・・・???な、なんと巣立ち雛が8羽。花より団子と言うより花が終わって団子。花から団子。

エナガ団子140415_1n

エナガ団子140415_4n

超普通種のエナガだけど、エナガ団子は中々遭遇できそうでできない。首の痛いのも忘れてパシャパシャやったが、上手く撮れない。せっかく親が近くへやって来て大きな口を開けたシーンなど話にならないブレボケ、自分にボケと言いたくなる。この直後、雛はあちこち飛び散ってしまった、しまった、しまくら・・・手遅れやがな。

エナガ幼鳥140415_1n  エナガ幼鳥140415_2n  エナガ140415n

周囲にいたエナガたち。左・中は巣立ち雛で右は親かな?

目的のニュウナイスズメも撮りました。やっぱりイマイチ。

ニュウナイスズメ140415_2n  ニュウナイスズメ140415_3n

後は茂みの中で囀るウグイスと木のテッペンで囀るホオジロなど。性格の違いかな。

ウグイス140415_1n  ホオジロ140415_2n

オマケは春の草花から「ショウジョウバカマ」以前Tさんに教えてもらった神社へ足を伸ばしたらたくさん咲いていた。

ショウジョバカマ140417_1n  ショウジョバカマ140417_2n

花の色にグラデーションがあるのは何故でしょう?

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

花から団子(エナガ巣立ち雛) への30件のフィードバック

  1. ◯◯泰男 より:

    暖かそう、、、いいなぁ、、、、

  2. wakasahs15th より:

    こんばんは(*^_^*)
    エナガの雛が8羽も!可愛いですね。

    • agehamodoki より:

      エナガ団子、久しぶりの遭遇でしたが上手く撮れずに後悔しきりです。
      8羽みんな育っていけば、エナガがどんどん増えるはずだけど
      そうでもないのは、やっぱり厳しい未来が待っているのでしょうね。

  3. 一匹狼 より:

    こんばんは😄

    一気に8羽の雛に遭遇出来たのは
    ある意味レアでしたね🎵🎵

    全然お綺麗に撮れていると思われますが(-_^)🐤🐤

    グラデーションの違いは雄しべと雌しべ!?🌸

    • agehamodoki より:

      8羽の雛が枝に串刺しのようで、ホントに団子のようでした。
      有名なシーンですが、意外と「レア」だと思います。
      >全然お綺麗に撮れている
      いやいや、ブレ・ボケです。本人のボケも始まってますが(爆)
      花のことは詳しくないので・・・(汗)

  4. medaka4841 より:

    エナガならいっつも敷地の中で遊んではるわ。あっちやこっちでちょんちょん歩いてる。で花喰い雀はニュウナイスズメいうんやったんや。これもいっつも桜ちぎってる。普通に雀で蜜腺齧ってるんやと思ってたわ。
     ショウジョウバカマは土の酸性度や日当たりの加減ですやろか。

    • agehamodoki より:

      エナガ、ぬいぐるみのようで可愛くありませんか!?
      ニュウナイスズメは農家では、確かに害鳥扱いですね。
      見た目はほとんどスズメ。特徴は頬の黒斑が無いくらいかな。
      なるほど、植物は土に影響されるのですね。納得。

  5. AYU より:

    こんばんは!
    「エナガ」の巣立ち、可愛いですね~。
    以前、大阪城公園では、雛が”カラス”に襲撃されたと聞いたことがあります。
    ここは、巣立ちが無事終えたようで良かったですね。
    あとは、大きくなってくれることを祈るばかりです。

    • agehamodoki より:

      AYUさん、いつもホット情報ありがとうございます。
      エナガじゃ、ネタになりませんが、団子になると絵にはなりました(笑)
      ただ上手く撮れなかったのが悔しいです。
      はい、無事育ってくれれば嬉しいです。

  6. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^

    エナガ団子!美味しそう~♪
    いやいや、可愛らしいです~(笑)
    エナガ自体は、よく遭遇出来ますが
    雛がずらーーりと並んだ姿は、中々見れませんね^^
    折角並んでくれたのにねぇ・・・・。
    しまくらちよこ?さんに「ハウス!」と言っておきましょうか?(笑)
    ニュウナイスズメは、こちらでは見られそうもないので
    ここで堪能させてもらいます~♪
    丸裸のウグイス・・・・今なら見れるかな?
    今度じっくり探してみます!^^

    • agehamodoki より:

      エナガ団子を見るのはずい分久しぶりで嬉しかったのですが、
      写真がごらんの通りで情けないです。
      家へ帰って団子食って、悔しさを紛らわしませんでした(笑)
      ニュウナイスズメ、〇島方面では少ない?!
      通過しているはずですが、タイミングですかねぇ・・・
      ぱっと見はスズメと変わりませんから。
      ウグイス、個体によっては木のテッペンで囀ってますよ。

  7. slecfarm より:

    待ちに待ったチャンスだと思うと、かえって手が動かなくなりますね(^_-)

  8. 暇人 より:

    こんばんわ
    こちらでは、「シマエナガ」は お目にかかれますが、「エナガ」お目にかかれませんです。北国では「シマエナガ」しか生息していないようですよ!(^^)!。でも、「エナガ」も「シマエナガ」も可愛いですよね。!(^^)!
    西岡公園では スズメも多いですが、「ニュウナイスズメ」は 滅多にお目にかかれないです。!(^^)! 寒い地方はおぃらいなんでしょうかね??!(^^)! そちらでは「ウグイス」ですか!(^^)! 早いですね!(^^)!
    こちらの 湿原の木道では、「ルリビタキ」狙いの 三脚組さんが 木道を占拠していましたので、暇人は 潔くよく諦めて、空いている?木道を散策していましたら、何と「ルリビ」と「キセキレイ」が 待っていてくれましたよ。!(^^)! こちらのほうは、しばらく おとなしかった「エゾリス」さんが また、活動をしており、暇人を 待ち受けて 愛想を振りまいてくれていますよ!(^^)!。小鳥さんの方も 頑張って ご愛想を 振りまいてくれると いいんですがね!(^^)!

    • agehamodoki より:

      暇人さん長文書き込みありがとうございます。
      一度はエナガではなくシマエナガを見てみたいものです。
      最後の北海道出張時は声が近づいてきたのですが、
      ついに見ることができませんでした。
      ニュウナイスズメは北上しますが津軽海峡は渡らないのでしょうか?
      こちらのウグイスは留鳥ですが、そちらでは夏鳥かな。
      「ところ変われば鳥も変わる」(笑)
      ルリビタキをぜひじっくり撮って下さい。
      また可愛いエゾリス特集も待ってます。

  9. そのちゃん より:

    エナガ団子かわいいですね♪
    ふわふわの羽の感触、想像しただけでたまらないです。
    お尻をこちらに向けてるのが愛らしい。

  10. kanaconnie より:

    エナガはただでさえ可愛いのにこんなにだんごになって~♪可愛いですね。
    見ることができてよかったですね!

  11. ごっち より:

    エナガ団子・・・可愛すぎます♪
    しかしもうそんな季節なんですね~
    そろそろ夏鳥達にも会いに行かないと。

    • agehamodoki より:

      可愛かっただけに、もう少し上手く撮りたかったです。
      カワガラスから始まって、色んな鳥が繁殖の時期ですね。
      はい、夏鳥に会いに出かけて下さ~い。

  12. superkamui より:

    エナガのヒナの写真を見た瞬間、思わず「かわいい~!」と1人で声をあげてしまいました(^^;) そちらではもう巣立ちのシーズンですか、北海道はほとんどの種これからかと思われます。

    ショウジョウバカマを撮影された神社は、標高かなり高いのですか?ショウジョウバカマは高山植物というイメージがあります。北海道の高山では早くて6月から開花なので、季節のずれをここでも感じます。一足早い初夏をこのページで楽しませてもらってます(^^)

    • agehamodoki より:

      どこの世界でも子供は可愛いけど、巣立ち雛はホントに可愛いです。
      一番早い巣立ちはカワガラスで、その後色んな鳥が繁殖中です。
      北海道では色んな鳥が集中するのでしょうね。
      ショウジョウバカマは里山程度の標高の神社参道で撮影です。
      植物は余り詳しくありませんが、高山植物ではないと思います。
      でも春先に咲く「スプリングエフェメラル」かな。

  13. エナガの団子は滅多に見られませんよね。
    ずいぶん前に秋に団子を見たことがありますが、
    位置を変えている間に飛んでしまい、いまだに写真を撮ったことはありません(T_T;)
    ニュウナイスズメの背景が季節の移り変わりを感じさせます。
    先日、こちらの団体もまだ滞在中でしたが、そろそろ旅立ちが近いでしょうね。
    ショウジョウバカマは、実家の裏山に自生していますが、
    見に行ったときには、だいたい時期遅れになっています(^^ゞ
    今年はタイミングが良かったようで、久しぶりに綺麗な姿を見られました。
    私はまだ見たことがありませんが、白花のものもあるようですね。

    • agehamodoki より:

      久しぶりにエナガ団子が見れてラッキーでしたが、生かしきれませんでしたT_T;
      これから本格的な繁殖期ですね、子孫を残すことは人も鳥も大変ですネ。
      ニュウナイスズメは他の小鳥たちより滞在期間が長いようです。
      でもあくまで立ち寄り、旅の途中ですね。
      余り植物には詳しくないのですが、春の花ってみんな愛おしいです。

  14. とんび より:

    おやおや エナガ団子・・・・見てみたいものですね
    此方では もう巣立ちしたのかな??

    • agehamodoki より:

      エナガの繁殖時期は早めですね。
      巣立ったばかりの兄弟がひとかたまりになっているのが団子です。
      美味しくはありませんが、可愛いです。

  15. koyuki より:

    エナガの団子食べた~い(笑)
    可愛いですね!
    こんなに沢山誕生するのですか@@!
    小さな巣のように見えますが・・・驚きですね。
    首の痛いの良くなりましたか?

    • agehamodoki より:

      エナガ団子は可愛いですが、美味しくはありません(笑)
      沢山の兄弟。姉妹です。けど、このままみんな成鳥になれば
      森の中はエナガだらけ。そうは甘くはないでしょう。
      できればシマエナガ団子か饅頭を見たいです。
      その時までに首のコリは治しておきます。絶対に!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中