セルリアンブルーのお洒落な鳥

青い鳥と言えばオオルリやコルリをイメージするが、これも青い鳥。ブッポウソウを見るために初めて岡山を訪ねたのは10年以上昔か!?その後もう1度訪ねているが、ご無沙汰には変わらない。今年はアカショウビンがイマイチだと言うのでブッポウソウを訪ねた。

ブッポウソウ枝140712_1n

場所は地元町おこしの為にたくさんの巣箱を架けているのだから隠す必要は無いだろう。お馴染の岡山吉備中央町。今回お邪魔したところは近年の人気スポット。駐車場・トイレ完備。撮影場所は簾と沙でブラインドまで設置されている。よく止まってくれる木まで、modokiの鉄砲レンズではこんな感じ。近くは無いが、今まででは一番近かった。

ブッポウソウ枝140712_7n  ブッポウソウ枝140712_14n

デジスコ時代と違って、一応「鉄砲」を振りまわして連写、飛びものにチャレンジ。地元生まれの2世3世が多いようで、ほとんどの個体に識別票が付いている。

ブッポウソウA140712_1n

ブッポウソウB140712_1n  ブッポウソウ飛140712_18n

下手な鉄砲は、数を打っても当たらない(涙)見られる程度の画像を並べた。

ブッポウソウ飛140712_13n  ブッポウソウ2羽140712_2n

2羽同時にファインダーに納まることはなかったが、右は巣箱前のニアミス。

ブッポウソウC140712_1n

ブッポウソウC140712_2n

ふわりふわりとした飛翔だが、反転急上昇と中々達者。餌は虫。

ブッポウソウD140712_1n  ブッポウソウF140712_1n

当日は早朝5時45分集合、往復400キロ以上。日帰り運転手をするとさすがに疲れるが、また行きたくなるから・・・やっぱり依存症。ビョーキやね(笑)ちなみに到着は8時頃だったが撮影スペースは満席、先着の鳥友さんから「遅すぎ」と注意を受けた。まだまだ甘い!尚、最近は同姓鳥友さんの多くが体調不良で、今回同行鳥友さん3人はすべて女性。modokiは運転手兼用心棒?!みなさんお疲れさま。おかげさまでセルリアンブルーの青い鳥が堪能できました。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

セルリアンブルーのお洒落な鳥 への24件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんばんは(*^_^*)
    ブッポウソウ!草花の名前かと一瞬思いました。
    白の模様が入ってカッコ良い鳥ですね。modokiさんが
    400kms以上も遠い所へ逢いに行く理由が良く分かりました。
    それに麗しい女性3人に囲まれて最高ですね。

    • agehamodoki より:

      漢字で書くと「仏法僧」らしいです。
      ご指摘のように翼の大きな白班が美しいです。
      オレンジ色の嘴と言いちょっと南方の鳥をイメージしますね。
      はい、400キロは遠いですが、遠距離恋愛ですかね(笑)
      一方、女性3人は「ノーコメント」です(爆)

  2. slecfarm より:

    青い鳥というだけですでにかっこいいのに、翼を広げた姿は格別ですねー(^^)/

  3. 一匹狼 より:

    こんばんは😄

    綺麗な鳥さんですねぇ✨
    飛んでる瞬間がこんな間近に😍😍

    運転手さんお疲れ様でした🎵
    でもさぞかし両手に華でご満悦だったのでは?( ̄▽ ̄)(笑)

    • agehamodoki より:

      はい、中々綺麗な野鳥です。
      一匹狼さんにも分っていただけて嬉しいです。
      運転手と言っても、あくまで鳥を見に行くためですヨ!
      両手に花と言っても、爺さん婆さんの団体さんじゃ(爆)

  4. AYU より:

    こんばんは!
    「ブッポウソウ」、
    後方で、”うまく撮れるかな~”と心配していましたが、
    杞憂でした(笑)
    見事にGetされていますね~。
    それに楽しそうなご旅行で・・・(笑)。
    人徳ですね。
    私も”徳”を重ねて。

    • agehamodoki より:

      はい、後方からパシャパシャ頑張りました。
      大口径の大砲には遠く及びませんが、それなりに楽しめました。
      >それに楽しそうなご旅行で・・・(笑)。
      最近、男性の鳥友さんに具合の悪い方が続出。
      AYUさんもどうかご自愛を!
      そんなワケで同行は女性ばかり、爺さん婆さんでは(笑)

  5. とんび より:

    名前だけ知っている鳥です!
    私には 400キロの旅は・・・初めから諦めです
    止まり姿は地味に見えますが・・・飛ぶと 綺麗な鳥ですね

    • agehamodoki より:

      とんびさんのお住まい周辺も生息域だと思うのですが・・・?
      400キロ、日帰りの限界ですね。
      そちらからだと瀬戸内海を挟んで対岸になりますね。
      はい、飛ぶ姿は優雅で美しいです。
      鳴き声はサイテーですが(笑)

  6. superkamui より:

    ブッポウソウは人為的に増やそうと試みている鳥なんですね。北海道民からは果てしなく遠い存在です(^^;)400km日帰りはキツイですね!しかもそちらは交通量も多いから相当時間がかかるのでは?でもお友達もいっぱいいて楽しそうですね♪

    ブラインド…つまり「ハイド」ですね。北海道でも要所には「ハイド」「観察小屋」が設置されています。たいてい人がいないので怖いですよ(^^;)しかし藤や沙のブラインドとは風流で良いですね~!鳥にとっても人にとっても良いものですね。

    依存症…私もなりかけているかもしれません(^^;)野鳥を見つけて、シャッター押している時は何もかも忘れられるんです。夢中になりすぎて鳥さんの迷惑にならぬよう気をつけて楽しみたいものですね(^^)

    • agehamodoki より:

      ご多分にもれず生息数が減るばかりの鳥だったようです。
      最近は巣箱架けの努力などで、当地では増えているようです。
      400キロくらいが日帰りの限度でしょうか?
      近くで見ることができない鳥は、ちょっと遠出しないとしかたないですね。
      今回のポイントに設置されていたブラインドは有難かったです。
      「依存症」・・・タバコやアルコールじゃないけど、やっぱりほどほどかな(笑)
      お互い、大いに気をつけましょう!

  7. kanaconnie より:

    最後から3枚目、広げた翼の青い色がきれいです~♪
    今日距離ドライブ、無理なさいませんように。

    • agehamodoki より:

      ありがとうございます。
      modokiも翼を広げて大空を舞いたいです。
      でも、手と翼との交換だったら遠慮します。
      そうか、エンジェルという手があったか(笑)
      そうですね、年齢を重ねると運転は要注意です!

  8. 長旅お疲れ様でした。
    枝どまりの写真は素敵ですね(^▽^)/
    私のところはマイナーなので、
    撮影に出かけても他の撮影者を見かけることは滅多にないことがせめてもの救いかな?
    そのかわり、トイレも駐車場もありません(笑)
    今年は仕事中でもブッポウソウが見られる贅沢な環境なのですが、
    それだけに少し見飽きてしまった感があります(^^ゞ

    • agehamodoki より:

      今年は「森のアカショウビン」がイマイチらしくて、方向を変えました。
      アカショウビンさんには撮り過ぎた野鳥でしょうが、関西ではやっぱり憧れですね。
      私も他に撮影者がいない自然の中で見てみたいものです。
      「仕事中にブッポウソウ」ですか、ちょっと恵まれ過ぎですよ!
      次回はもう少し上手く撮りたいものです。

  9. koyuki より:

    modokiさん超ご無沙汰でした^^;。
    ご心配ありがとうございます。
    ブッポーソウはこちらでは見られませんが深みのある
    ステキなブルーの鳥ですね。
    セルリアンブルーと呼ぶのですね。これも初めてしりました^^。
    超遠距離運転お疲れ様でした!女性3人さまだとさぞ賑やかだったのではないでしょうか?(^_-)-☆
    遠出してもこれだけの成果があれば疲れも半減ですね^^。
    でも無理したらあきまへんで。
    お互いすねに?じゃない(笑)傷を持つ身ですから
    大事にしましょうね。

    • agehamodoki より:

      そうですね、ご無沙汰しました。
      ネット環境の問題などはなんとかなる。
      最悪壊れてしまっても、また構築すればよい。
      けど、山のトラブルは、未然に防ぎたいものです。
      とりあえず、復帰おめでとうございます。と、言うことで(^-^)
      そう言う私も病上がりで、遠出を控えていましたが、つい。
      目的のブッポウソウを堪能してきましたが、
      長距離運転には気をつけたいと思っています。
      はい、残りの方が少ない人生。大事にしましょう(笑)

  10. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんにちは^^

    ブッポウソウ、3年前こちらの島〇の師匠さまに
    案内してもらい、初めて見る事ができました。
    ブルーの羽が綺麗な鳥さんですね~♪
    羽を広げた姿は、より一層美しさが際立ちます^^
    私も、久々に〇太川を上って逢いに行ってみましたが
    どうやら、既に巣立ったみたいでモヌケノ空でした・・・><。
    しかし・・・往復400キロ!!(@@)
    (-ω-;) ウヌー  これは殆どビョウキ!だと思われます(笑)
    お互いすでに重症化が進んでいるようなので!
    ホドホドをモットウにして、上手くこのビョウキと共存していきましょう~♪
    ホドホド・・・は無理かな?(笑)

    • agehamodoki より:

      そうですね、中国地方には広く分布しているようですね。
      青い翼に大きな白班。オレンジ色の嘴。南方の香りがします。
      しかし日本生まれの野鳥で、嬉しいです。
      大体今頃が巣立ちの時期だとおもうのですが・・・?!
      はい、往復400キロ以上ありました。やはりビョーキでしょうね!
      重症化しないように、特に運転は命取りになるから慎重を心がけているのですが・・・・

  11. ごっち より:

    ブッポウソウの青は日の当たり方でいろんな色に見て綺麗ですね~
    昔は神奈川でも繁殖していたのですが近年は見かけることがありません。
    片道200kmは近いですよ(笑)
    完全に病気のごっちです・・・・

    • agehamodoki より:

      ブッポウソウ、昔は「普通種」だったのでしょうね。
      独特の青色に大きな白班は素敵です。
      片道200㎞は「近い」ですか?
      ごっちさんも、かなり「重症」ですよ(笑)

  12. Sartenada より:

    Fantastic bird flying action photos!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中