秋空の下の暇人たち

ちょっと味をしめて、その後もご近所の高台へタカ渡りの観察に出かけたがサッパリ。素人の情けなさもあるが、余り飛んでいない時に出かけたようだ(苦しい言い訳)タカが飛ばなくても、ぼ~っと秋空を眺めるmodoki。興味の無い人たちには「暇人」にしか見えないだろう。しかしタカ待ちタイムにはゲストがやって来ることもある。鳥談議に花を咲かせるのも楽しい。余りにも暇な時は山を下りて田んぼと河川敷の巡回もした。朝夕はすっかり涼しくなったが、田んぼの昼間はまだまだ暑かった。

ツツドリ140921_1n  ツツドリ140921_6n

ピッピッと言う鳴き声に桜の木へ目を向けたらツツドリ(多分)だった。ラッキー。

【エゾビタキ特集】

エゾビタキ140927_8n  エゾビタキ140927_5n

愛想の良いのがエゾビタキ。左)何か喋っていたような。右)枝を枕に昼寝タイム(笑)

エゾビタキ2羽140927n  エゾビタキバトル140927n

左)よく見ると背景にもう1羽。右)それがやって来てバトルに!(ファイト!)

エゾビタキ飛140927_2n  エゾビタキ飛140927_4n

エゾビタキ飛140927_10n  エゾビタキ飛140927_12n

得意の飛びモノにもチャレンジ。得意なのに結果が着いて来ないmodokiではある(涙)

最後に田んぼ&河川敷エリア 田んぼはジシギの数が少なくなった。閑古鳥しか居なかった河川敷にノビタキが戻って来た。嬉しいねぇ!

ジシギ(チュウジ)140919_2n  アオアシシギ140906_4n

左)チュウジシギ臭いジシギ?ややこしい(汗)右)換羽中のアオアシシギ

クサ・タカブシギ140906n  ムナグロ140906_2n

左)クサシギとタカブシギのツーショット。右)水の無い休耕田のムナグロ。

ノビタキ140927_3n

最後はこの秋お初のノビちゃん。コスモス畑へやっておいでよ!

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

秋空の下の暇人たち への26件のフィードバック

  1. KYG より:

    >最後はこの秋お初のノビちゃん。コスモス畑へやっておいでよ!
    メルヘンチックですね~~ 恋するオジン!(w

  2. kanaconnie より:

    ボーっとのんびり・・・いいなぁ・・・と思いましたが、バーダーさんはぼーっと見えても目はらんらん、すぐにシャッターを押せる反射神経、それになによりちゃんと鳥さんを見分ける勉強をしていらっしゃる。ただのおばはんとは大違いです。
    コスモス畑のノビちゃん、みたいです~♪

    • agehamodoki より:

      ボーっつとしているようで、しっかり観察しているのが公式観察地点のバーダーさん。
      ボーっととしているようで、やっぱりボーっとしているのがmodokiです。
      勤務明けの時はそのままボート選手(船を漕ぐ)になります(爆)
      >ただのおばはんとは大違いです。
      なんて言われると大汗です。
      コスノビ、チャンスがあればトライしたいですね。

  3. 初めまして・・・今日お会いしたものです。ツツドリも撮っておられたのですね。いいですね。
    コスモスにノビタキいいですね。撮ってみた~~い。
    またお会いした折にはよろしこ願いしますm(_)m

    • agehamodoki より:

      きゅちゃんさん、コメントありがとうございます。
      当日は広場で楽しい時間を過ごさせていただきました。
      エゾビタキの画像はバッチリでしたか?
      ツツドリは数日前に同所で撮りました。
      今回のブログは、2,5日分位で撮った画像からセレクトしています。
      と言うより、没にしていくとこれくらいしか残りませんでした(汗)
      コスノビ、撮りたいですネ!
      こちらこそよろしくです。
      また、気が向いたら遊びに来て下さ~い。

  4. kakasi24 より:

    今晩は、赤さんはだめでしたか?代わりのノビにエゾにトケンと揃ってますね。 こちらのトケンは、南に向かって去って行きましたので、その個体?ルートが違うからそんな事もないですね

    • agehamodoki より:

      アカゲラ、アオゲラは声が近づいたので期待したのですが・・・・
      タカもほこり程度の画像しか残せませんでした。
      その代わり季節の小鳥が遊んでくれました。
      トケンは見た目もカッコ良いし、生態が興味深いですね。

  5. 一匹狼 より:

    こんばんは😄

    鷹って生で見たことないかも……

    迫力あってカッコ良いんやろうなぁって思います😁😁😁

    • agehamodoki より:

      タカは種類によっては都市公園にも出没しますよ。
      最近では万博公園や大阪城公園のオオタカは有名です。
      秋の大空を見上げてみて下さい。
      渡りのタカが見られるかもしれません。

  6. ごっち より:

    ツツドリにエゾビ、ノビタキまで。秋の渡りを満喫してますね~
    ジシギの識別は難しすぎてお手上げです(汗)

    • agehamodoki より:

      はい、遠くへ行けないのでご近所を徘徊しています。
      それでも渡りの時期は色んなのに出合えます。
      ジシギはホントに難しいです!
      ほとんどグリコ(バンザイ=お手上げ)状態です。

  7. Birding より:

    秋がいっぱいですね。かわいいエゾ君ですね。
    来週は私もご近所鳥見に行きたいです(^O^)/

  8. superkamui より:

    こんばんは、ジュウイチの次はツツドリですか、トケン連続で豪華ですね!!次はホトさん&カッコウが見られたりして?エゾビタキも目がパッチリしていて可愛いですね(^^)胸の模様もチャームポイントですね。

    そしていよいよそちらにもノビタキが到着しましたか!この春夏ずいぶん親しんだので他人じゃないみたいです(^^;)こちらでは成鳥はいなくなったようなので懐かしく感じます…。それにしてもノビタキも目がパッチリしていて可愛いですね(^^)ゆっくり休んで、越冬地に向かえたら良いですね。

    • agehamodoki より:

      トケン類は声は聞けど姿は見えずが多いので
      画像を残せると嬉しいです。
      ホトトギス、カッコウも見たいけど、姿では識別できなかったりして(トホホ)
      姿はタカに似てスマートで凛々しいです。
      はい、やっとノビタキに会えました。
      例年だと春よりも秋の方が滞在が長いはずなのですが・・・
      なんとか秋らしい風情で撮ってみたいです。

  9. slecfarm より:

    バトルがとっても華麗ですね(^^)/

  10. とんび より:

    こちらの撮り鳥の方も タカの渡りに夢中ですよ
    お天気・風向き 強さなど何時も気にかけてらっしゃいますよ
    私のピストルでは敵いませんので・・・遠慮してますが!
    コスモスも咲いてきたのですが・・・そこにはノビタキまだ姿を現しませ~ん

    • agehamodoki より:

      タカ渡りにハマる方がいますね。気持ちは分ります。
      サシバ、ハチクマからノスリが入り始めましたから後半ですね。
      私のカメラも鉄砲なので、上空のタカは「レンズの埃」です。
      肉眼の方も飛蚊症で、常にタカが飛んでます(泣)
      コスモス畑には中々やって来ません。

  11. 見返りのツツドリ、スッキリした良いところに止まってくれましたね(^^)
    エゾビタキは、一度見たっきりで、その後サッパリです。
    渡りのコースがずれているのか、
    それともmodokiさんが足止めしているからなのか・・・?(笑)
    ジシギの識別は難しいですが、短めな嘴や、
    羽縁の雰囲気からチュウジの可能性が高そうですね。
    クサシギは、毎年夏の終わりから沢山の個体が観察できるのですが、
    今年は夏の変な天候のおかげで、池の水位が高いままなので、
    今年はもうダメかもしれません(>_<)
    普通に観察していた鳥が見られないなんて、結構ショックです。

    • agehamodoki より:

      コンニチハ♪今年はツツドリが多く観察されています。
      しかし地元で、自力で見つけると言うのは嬉しいものですね。
      スッキリしたところに止まってくれたのに、腕前がスッキリしません(泣)
      エゾビタキも今年はよく目にします。サメビタキを見かけません。
      決して足止めはしておりませんので(汗)
      渡りの時期のジシギはホントに難解です。
      現地では「言ったもん勝ち?!」(笑)
      クサシギは通常、もっと季節が深まってからよく見ます。
      けっして多くはありませんが、今年は早いようです。
      そうなんですよねぇ、いつも見られるものが見られないと気なりますよね!
      環境の変化はやっぱり大きいのでしょうか?!
      そのうち、人にも影響しそうで・・・・

  12. ❤ちえたん より:

    modokiさん♪

    タカ待ちタイムは、確かに暇人に見えるかも~?(笑)
    でも、待ち時間にツツドリですか?
    凄い大物ゲットですね~♪
    トケン類には中々出会えないですもんね^^
    この時期、渡りの途中経過の子たちが立ち寄ってくれるらしく
    いつものモリバヤシでも、逢ったよ~撮ったよ~というお方もチラホラ
    識別が難しいらしく、お腹の横線が6本だの?8本だの!?
    私には解らない話で盛り上がっておられました^^;
    いつか、声だけでなく姿も拝んでみたいです^^
    フレンドリーなエゾビタキたちと、沢山遊んでもらえて良かったですね^^
    飛び物もしっかり撮っておられて流石です^^
    田んぼのシギチは見た事がないんですが
    タシギとか、大き目なシギチなんでしょうか?
    見てみたいなぁ・・・・・・(-。-) ボソッ

    • agehamodoki より:

      ちえたんさんも「タカ渡り」に出かけられたのですね。
      遠い空を行くタカを見ながら「サシバ、ハチクマ・・・・」なんて、ね。
      待ち時間にトケンはラッキーでした。
      識別難易度は高いです。胸の縞模様だけでは無理です!
      アカゲラ、アオゲラの声もするのですが・・・
      タイミング悪くハイカーの人がやって来たりして遭遇できませんでした。
      サメ3兄弟の中では、今季はエゾが目立ちます。
      渡り時期のジシギ、これもまた難解ですぅ(大汗)
      オオジシギ、チュウジシギがいるようなのですが、言い切れる個体が居ません。
      もう少し季節が深くなるとタシギしか残りませんが・・・

  13. koyuki より:

    タカが来なくてもゲストさんが!さすが引きが良いですね^^。
    ツツドリはピピッとも鳴くのですね。
    春はポポって鳴くのが定番でした^^;。モズの高鳴きとかも
    知らなかったわ~
    今年のシギチは遠くてまともに見れませんでしたが
    チュウジシギなどは保護色で難易度が高いのでは?
    お彼岸の頃オオジシギが未だいました。

    • agehamodoki より:

      タカ待ちの間のゲストにも大物が来てくれると嬉しいです。
      >ツツドリはピピッとも鳴くのですね。
      囀りはお馴染の「ポッポッ、ポッポッ」と言う竹筒を叩いたような声ですが、
      地鳴きと言うか、ピピッと鳴いていました。
      図鑑を調べると他のトケンも同じような声を出すらしいです。
      けっきょく囀りを聞かないと分りませんね(汗)
      ジシギも難解です。オオジシギは囀りとディスプレイが出れば、ネ!
      ずっと前に信州で聞きました「ズビャーツク」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中