紅い色に喜んだり、不安になったり・・・

12月に入っていきなりの真冬モードに公私ともにブルブル。そんな寒くなる前に何度か河川敷に足を運んで見ることが出来たベニマシコのオス。チャーミングなメスも素敵だが「紅猿子」と言うくらいだから紅いのを見るとやっぱり嬉しい。ちょっと遠かったけどベニマシコのオスと夕日を浴びたメスタイプ。

ベニマシコ♂141122_2n

ベニマシコ♀141122_2n

相変わらずカワラヒワとモズは健在。モズは虫を咥えていた。

カワラヒワ141122_2n  モズ141122_2n

当日はまたセッカの愛想が良かった。

セッカ141122_2n  セッカ141122_6n

同じ時の同じセッカだけど、撮る方角を変えて背景を変えると雰囲気がガラリ。左は秋色セッカ、右は都会セッカ。

キジが「悲鳴」を上げたと思ったらイタチが出てきた(汗)日本のラスカルも獰猛だ。イタチ141122_4n

足を伸ばした午後の山の手は不作だった。

ジョウビタキ141121_1n  エナガ141121_1n

椿のジョーと柿エナガ。

■紅い不安 紅いベニマシコに喜んだ一方で紅い尿(血尿)が出てビックリ。以前は時々ご近所をジョギングしていたが、ヘルニアの悪化とともに散歩に変わっていた。そのヘルニアの手術も癒えて、ちょっと走ってみたら今度は血尿。潜血ではなく、赤い色の小便に顔が青くなった。前立腺腫瘍マーカーのチェック時に診察してもらった時は「遊走腎」ではと言うことだったが、CT検査の結果は「腎臓結石」だった。カネは貯まらないのに石が貯まるとは・・・・トホホの思いで、対外衝撃波術の治療を受けた。おかげさまで治療は上手く行き、ネットで得た事前知識よりも楽ちんで、ほっとした次第。粉砕された石の小さなかけらが尿道から出る一瞬の痛みに「うっ」となったが、それも大体終了かな。その結石の成分分析をするらしく、採取して次回診察時に持って来いと言う。看護師さんに採取方法を聞くと「百均で茶こしを買って・・・・」「うう・・・・分りました!」で採取した月の石じゃなかったmodokiの腎臓結石が下の画像。砂金だったらどんなに嬉しかったことか。綺麗なもんじゃないのでサムネイル画像で掲出。あとで食事予定の方のクリックはご遠慮下さいませ。

腎臓結石破砕141128_1n  腎臓結石破砕141128_2n  腎臓結石ケース141128n

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

紅い色に喜んだり、不安になったり・・・ への32件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんばんは(*^_^*)
    軽くて良かったですね。
    でも結石はかなりの大きさですね。でもどうして石が体内に
    たまるのでしょう?

  2. kanaconnie より:

    え~!!!でも無事に採取できてよかったです。
    血尿はびっくりして青ざめますよね~。
    とりあえず良かった。でも、お大事にしてくださいね!!

    • agehamodoki より:

      はい、血尿にはビックリしました。
      今のところ破砕した石は順調に排出されているようです。
      砂金でなかったのが、ホントに残念です。
      なんて、言ってる間は順調ですよね(笑)
      ご心配かけて、申し訳ありませんでした。

  3. 一匹狼 より:

    こんばんは😄

    昔はイタチは良く見かけましたが本当最近見かけなくなりましたね。

    大丈夫ですか?
    心配しております。
    石が溜まる原因って何なんでしょうかね……

    • agehamodoki より:

      イタチ、意外と多いようですよ。たくましく生き抜いているようです。
      しかし最近は、この世界でもアライグマなど外来種がのさばってきたと聞きます。
      石ができる体質、食事など色々あるようですがハッキリしません。
      ビール飲んで、早く出し切りたいです(笑)

  4. KYG より:

    うわ~~そんな! お大事に!

    • agehamodoki より:

      「うわ~そんな」と言うのが本音でした。なんででしょうね。
      おかげさまで今のところ順調に推移しています。
      ご心配かけて申し訳ありません。

  5. hulala より:

    こんにちは
    結石は死ぬ苦しみですが痛くなかったのですか。対外衝撃波術も命中したようで
    一安心ですね。ブログを読んでいても大変だった様子にびっくりです。
    無事でよかった!

    イタチはちょろちょろと動いている姿を見かけます。リスとはこちらの受け取り方が違ってきますね。
    いけすのイワナ等もヤラレテしまうので嫌われ者になっています。

    • agehamodoki より:

      ご心配かけて申し訳ありません。
      結石は色んな所に出来ますが、場所によっては激痛をともなうらしいです。
      modokiの場合は出血にビックリでしたけど、痛みはありませんでした。
      今は排出の際の「チクッ」とした痛みはあります。
      イタチはけっこう獰猛ですよね。
      昔、ハトを飼っていて、みんな遣られてしまったことがあります。
      嫌われ者は逞しいですね!

  6. たんぽぽ より:

    治療が上手くいってよかったですね。
    かけらが尿道から出るなんて痛いでしょうね(>_<)

    • agehamodoki より:

      ご心配かけて申し訳ありません。
      おかげさまでコトは上手く運んでいるようです。
      そうなんです。割れた石の欠片が出る時に痛みがあります。
      みんな出切ってくれればありがたいのですが・・・・

  7. ちえみ より:

    お久しぶりです。
    凄い寒くなりましたね。
    家の近所にもアライグマが!!!
    イタチも!!!フェレットかも?

    石、出たんですね何よりです。
    良かったですね(^o^)
    だけど大変だったですね。

    • agehamodoki より:

      ご無沙汰の間にすっかり季節が移ろってしまいました。
      ホントにいきなり寒い毎日にまいります。
      アライグマも大人になると凶暴らしいですよ。
      ラスカルイメージがあるけど、ペットには不向きですよね。
      「石」でご心配かけて申し訳ありません。
      今のところ順調に推移しています。

  8. kakasi24 より:

    お!体内錬金術してしまったのですか・・・友人にも居り、出る時激痛だったと聞いた事が。 イタチですか・・冬に向かって暖かそうな毛皮ですね~~襟巻きか帽子にベストサイズ!・・・ほしい~~

    • agehamodoki より:

      砂金が出てくれば錬金術でしょうが、砂利では話になりません(笑)
      おかげさまで出血にはビックリでしたが、痛みは大したことありません。今のところ。
      イタチの毛皮、う~ん、暖かそうだけど、少々臭いそうですよ。

  9. superkamui より:

    ベニマシコのオスのも出会えたのですね(^^)メスがまたとびっきり可愛いですね!オスの「ピッポ、ピポポ」という地鳴き(?)も可愛くて癒されます。イタチまで出てきたんですね!イタチ科は獰猛ですからね~恐ろしい存在ですが、彼らも立派な生態系の一員なんですものね。

    • agehamodoki より:

      はい、やっとベニマシコの赤いオスと会えマシコ!(笑)
      「ヒッホ、ヒッホ」と言う鳴き声を聞けばじっと待つと出て来ます。
      餌を食べ始めれば、意外と接近できるようになります。
      もう少し上手く撮れるように努力します。
      イタチは獰猛ですよね。ペットには無い逞しさがあります。

  10. slecfarm より:

    わっ!いたち!!こんなふうに普通にでてくるんですねー(゜o゜)

  11. とんび より:

    ベニマシコの赤いのは良いですが・・・まだ出会っていません
    尿の赤いのはいけません・・・お大事に!

    この秋 河川敷でよくイタチに遭いましたよ

    • agehamodoki より:

      赤い小鳥はけっこうだけど、赤い尿は、いけません。
      まったくその通りです。ご心配かけて申し訳ありません。
      イタチ、一時期より多くなったような気がします。

  12. そのちゃん より:

    いたちだ~!
    イノシシは実際に見たことがありますが、いたちは見たことないです。
    結石が出るときってそうとう痛いらしいですね。
    お大事になさってください。

    • agehamodoki より:

      イタチはイノシシのように堂々と団体行動をとらないので
      目にする機会は少ないはずですが、最近はよく遭遇します。
      町の周辺にも出没します。
      ご心配かけて申し訳ありません。
      今のところ痛みは大したことなく、推移しています。

  13. 紅いベニさんも良いけれど、都会のセッカは私には撮れない写真です。
    紅い石の残骸は痛々しいですね(>_<)
    どうせ硬いのなら、世界一硬い石のほうが良かったですね(笑)
    あらまぁ、ソデグロさんを見に行かれましたか。
    2年前は北の島にカナダさんマナさんと三つ巴、
    昨年は南に三羽も。
    今度は東に幼鳥さん。
    なかなか日本へは飛来しない鳥と思っていましたが、
    最近は毎年のようにどこかで観察されますよね。
    まだ見ぬ鶴さんですが、近いようで遠いです。

    • agehamodoki より:

      やっと紅いベニマシコに会えマシコ(笑)
      都会セッカは淀川中流対岸のタワーマンションを入れてみました。
      石の方は硬い石より柔らかくて黄金色したヤツが希望でした。
      ソデグロヅル、昨年四国まで行けなかったので、
      山陰の入り口まで行ってみました。
      最近色んなところで鶴の飛来が話題になります。
      素直に喜んで良いのでしょうか?!

  14. AYU より:

    こんばんは!
    腎臓結石の衝撃波破砕、無事終了し、良かったですね。
    私(尿管結石)もしました。少し痛かったですが、本当に粉砕ですね。
    昔は手術だったようですが・・・。
    ただ、破砕日まで待つのがしんどかったです。
    お大事になさってくださいね。

    • agehamodoki より:

      AYUさん、おかげさまで無事終了、順調に排出しています。
      思ったより痛くなく、ほっとしています。
      でも、歳を重ねると色んな「体調不良や異変兆候」が出てきますね(汗)
      ありがとうございます。お互いが健康体で、お会いしたいですね。

  15. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^
    一気に冬モードに突入しさぶくなりましたね!
    ベニマシコ、いいなぁ~♪
    私も早く逢いたいです!昨年の場所に来てくれてるといいなっ★
    今年は冬鳥が少なくて・・・毎年逢えてたアオジも
    今年は一切いつもの河原で見れてないんです><
    今日もモリバヤシを歩きましたが、ボウズでした・・・トホホホホ。
    腎臓結石?砕けた石の量をみてびっくりーーー!
    これが1個になって・・・・相当大きい気がします^^;
    貯めるのがお上手そうなので、
    次はきっちりお財布の中へと貯めてくださいね(。-∀-)ニヒ♪

    • agehamodoki より:

      ちえたんさん、少しご無沙汰しました。
      こちら気温も急降下、鳥も冬モードになりました。
      河川敷ではベニマシコやホオアカが主役で
      山合いはミヤマホオジロやウソが人気ですね。
      ホント、カネは貯まらないのに石が貯まるとは・・・トホホ。
      今年もあとわずか、やりのこしたことも多いけど、
      見残した鳥のひとつふたつは見てみたいものです。
      ちえたんさんも、頑張って下さい。

  16. スズサイコ より:

    以前から前立腺の事をお聞きしていましたので、びっくりしましたが、大きな事にならなくて良かったですね。
    同世代ですので、人ごとではないです。
    長生きには、健康とお金が必要です。
    お金がないので、健康には気を付けるようにしています。

    初めましてではありませんよ。
    絶滅危惧種オタクです。

    • agehamodoki より:

      スズサイコさん温かいコメントありがとうございます。
      前立腺の方は相変わらず「いつ癌を宣告されても不思議ではありません」
      ぎりぎりのところで踏ん張っている感じです。
      今回の石の方は幸い大したことなく推移しています。
      余り長生きしたいとは思いませんが、健康で終えたいですですよネ。
      また、訪ねて下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中