寒い朝がよく似合う「鷽」

最近、裏山を歩いていて、下手な口笛を聞くことがあった。曲はもちろん中条きよしのヒット曲「嘘」そして声の持ち主は「鷽」。中々会えなかったけど、ちょっと早起きしたら会うことができた。メスが近くの紫式部の実を啄ばみにやって来た。紅いオスに会いたかったが、シックなメスだったので実の紫色が映えてしまった。でも、それも良かったかなと。優しい朝日が当たって、ウソもmodokiもほっとした初冬の朝のひと時。

ウソ♀141208_06n

ウソ♀141208_17n  ウソ♀141208_15n

ウソ♀141208_13n

帰り、ウソの口笛に見上げたら樹上に今度はオスが止まっていたが、ちょっと遠かった。胸の赤色が飛んでしまった、しまった・・・

ウソ♂141208_1n

朝日の中、振り返ってくれたおジョーさんも愛くるしくて素敵だった。

ジョウビタキ♀141208_2n

冬の小鳥たちのもう一方の主役と言えば、ミヤホことミヤマホオジロでしょ。こちらも一瞬林道わきの良いところにオスが止まってくれた。

ミヤマホオジロ♂141208_4n

後は餌採りの地べたばかり・・・右の画像はリーゼントヘアを俯瞰した感じで面白い。

ミヤマホオジロ♂141208_9n  ミヤマホオジロ♂141208_8n

左)ルリビタキメスタイプ。左)紅葉にやって来るメジロを待ちくたびれてパシャッ!

ルリビタキ♀タイプ141208_3n  紅葉メジロ141208_2n

最近はアカゲラともよく遭遇するが、手強い!

アカゲラ141203_1n  アカゲラ141203_4n

とまあ、「早起きは3文の得」を証明できた朝だった。しかし、ちょっと寒過ぎるネ!ちなみに明日は仕事なので期日前投票を済ませました。

グリコのおまけ

大阪まで新快速に乗ると15分だが、市内へ出かけることは無くなった。たまに出かける時は大阪城公園への鳥見くらい。先日は久しぶりに出かけたついでに、心斎橋界隈を歩いた。道頓堀を渡る時、例の看板が目に入った(笑)昼間見る限りは、以前と変わらないように思ったが・・・そう、リニューアルしたグリコの看板。ついでにその界隈の有名看板をブラブラとスナップ。東洋系外人さんが多かった。何、modokiも怪しい外人と間違えられなかったって!?なんで、知ってんねん(怒)

グリコNew看板1412o7_4n

カニ道楽141207n ずぼらや141207n 食い倒れ人形141207n こなもんミュージアム141207n ドンキホーテ141207n

馴染のカニにフグ。食い倒れ人形も健在。店の方はお亡くなり(倒産)になったはずだが・・・こなもんミュージアム?聞いたことはあるけど知らんなぁ。右端はドンキのビル。派手さは大阪っぽいけど、なんかちゃうなぁ・・・

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

寒い朝がよく似合う「鷽」 への26件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんばんは(*^_^*)
    いつも感心してるんですが小鳥の写真を上手く撮られます。
    動きも早いし、枝被りもあると思うのですが、画像からはそんな不安は
    微塵も感じられません。
    私は鳴き声が聞こえても探すことさえ出来ません^^;

    • agehamodoki より:

      wakasahs15thさん、最大級のお褒めの言葉いただき恐縮です。
      私の鳥画像など、自己満足趣味の域を出ないものばかりです。
      肝心の鳥の識別などもレベルは低いままですよ(汗)
      声で識別が完璧なら言うことありませんが・・・

  2. KYG より:

    小鳥の躍動感が素晴らしいです。

  3. 一匹狼 より:

    こんばんは^_^

    可愛い鳥さん!!
    癒されます^_^

    いつの間にか綾瀬はるかの看板ではなく元のグリコの看板に戻ったんですね(笑)

    • agehamodoki より:

      寒い朝に早起きして、思いの小鳥に会えると
      嬉しいし「癒され」ますよ。
      そうなんです、綾瀬はるかの方が「限定バージョン」で良かったかもです。

  4. KOKO より:

    ご無沙汰です。
    うん、なんかちゃいますね〜 ドンキの看板。
    子供の頃 心斎橋生まれの母に連れられて、しょっちゅう心斎橋から難波まで歩いた時と、グリコ、食いだおれ、づぼらや、かに道楽の看板は同じでも、あの頃の ハンナリして ちょっと猥雑な雰囲気はないですね〜

    私が鳥見を始めた’06~’07にかけてもウソが多かったけど、今年も同じでしょうか?!

    • agehamodoki より:

      KOKOさんご無沙汰しています。
      KOKOさんからは、お上品な神戸マダムをイメージしてしまうけど
      そのルーツは大阪の「こいさん」でしたネ!?
      以前の会社へ入った頃は心斎橋界隈には
      カッコ良いメンズショップなどお洒落な専門店が多かったです。
      今はユニクロやザラと言ったファーストファッション店はまだ良い方で、
      ゲームセンターや得体の知れない店が一杯。
      時代ですかねぇ・・・
      今年、意外とウソ、多いかも!?うそ情報だったりして(汗)

  5. とんび より:

    私も ウソのメスを数日前に撮ってから・・・・
    その後 全く見当たりません
    山に登る目的の一つなんですが・・・・

    懐かしの道頓堀!!!

    • agehamodoki より:

      そうですね、トンビさんちのブログにも登場していましたね。
      ウソは冬の到来を感じさせてくれる小鳥だと思います。
      見つけると嬉しいですよね。

  6. koyuki より:

    早起きは三文の徳ですね!素晴らしいです!
    美男美女ぞろいですね。
    朝の光が良いのか腕が良いのか、どっちも~~ですね^^!。
    早起きに弱いkoyukiは早朝鳥見行けてませんo(>_< )o
    ウソは以前から声は聞くのですが姿は見えず・・・で
    視力は1,5ですが鳥を見る視力が不足してるようです^^;。
    懐かしい道頓堀、もはや10年も経ってしまってる@@

    • agehamodoki より:

      寒い季節は特に早起きが辛いですね。
      朝が弱いのはいっしょですよ。特に寒い冬は!
      だからこそ、価値があるのかな。
      思った小鳥たちと出会えると、嬉しいです。
      視力1.5は凄いなぁ、私は0,5~0.8くらいで
      老眼も乱視も入っています。
      道頓堀、変わっていないようで変わりましたね。
      余り行く機会はありませんが・・・

  7. AYU より:

    こんばんは!
    「ウソ」も「ミヤマホオジロ」も良い雰囲気ですね。
    裏山にいろいろ出てくれて良い環境ですね。
    私は山は苦手ですので、なかなか足が向きませんが・・・。
    ちょっと行って見たい気になりますね(笑)

    • agehamodoki より:

      AYUさん、穏やかな天気の日にぜひ1度お訪ね下さい。
      行かれる前は連絡いただければ直近情報お伝えします。
      ウソもミヤマもひと冬越してくれるでしょう。
      ウソは年が明けると桜の花芽を食べ始めますね。

  8. ウソが良いところに出てきてくれましたね(^^)
    毎年鳴き声は聞くのに、満足な写真が撮れた試しがありません。
    今日も早起きして、雪が降りしきる中3時間ほど待ちましたが、
    とうとうシャッターを切るどころか、口笛を聴くこともなく、あえなく惨敗しました。
    きっと、日ごろの行いも大事なのでしょうね(^^;
    地べたのミヤホは、胸のよだれかけが真っ黒で綺麗な個体ですね!

    • agehamodoki より:

      ありがとうございます。
      おかげさまでウソは紫式部の実へやってきました。
      大半は枝かぶりでしたが・・・(苦笑)
      雪バックのウソのオスが上手く撮れれば美しいでしょうね。
      行いが悪いのは同じです(笑)
      ミヤホ、今年は地元の近いところへやって来てくれて嬉しいです。

  9. superkamui より:

    こんばんは!ムラサキシキブの実、綺麗ですね!!綺麗な草花と野鳥の取り合わせは絵になりますよね~!ジョウビタキのレディもホント可愛い!!こちらでは稀な旅鳥だそうです、見られるチャンスが皆無のようで残念です。アカゲラは手ごわいですか?所変われば鳥も変わりますね(^^)

    大阪は2回しか訪れたことがないのですが、食べ物がおいしいですね!タコヤキはもちろん、あっさりとしたダシのうどんもとてもおいしかったです(^^)

    • agehamodoki より:

      ウソは年が明けると桜の花芽をよく食べますが
      今はまだ色んな実が残っているので、それを食べています。
      紫式部は色が綺麗なので、絵になりますが主役が「実」になりますね。
      アカゲラ、そちらでは鳥影が多く、近くで撮れますよね。
      こちらでは、警戒心が強く難しいです。
      うどんにタコ焼き、みんな大阪が誇る粉もん文化ですね!

  10. slecfarm より:

    紫式部の実って、鳥さんにとってはどんなお味なんでしょうね。いかにも美味しそうに見えますけど(*^_^*)

  11. kanaconnie より:

    紫式部の実とウソさん、きれいな写真ですね。
    かわいいなぁ、みんな♫
    怪しい東洋人?私もそうかも・・・(笑)

  12. kakasi24 より:

    今晩は、ミヤホが良い所に・・・こちらでは、出かけないと撮れないので、辛いです・・・時間が足りない!

    • agehamodoki より:

      ところ変れば鳥も変わるようですね。
      kakasi24さんちと比較すると、
      こちら猛禽類や大型キツツキ類が弱そうです。
      好ポイントを知らないだけかも知れませんが・・・

  13. hulala より:

    こちらではウソがほとんど見られ無くなりました。
    相方とウソはどこに行ったのかしらと話をしたばかりです。そちらへ集まっているんですかねぇ。
    大阪の看板はリアルな感じがします。
    大昔、修学旅行でかけうどんを食べて、醤油の色が付いていないのに味がしっかりしていて
    びっくりした覚えがあります。

    • agehamodoki より:

      そうですね、以前hulalaさんちのブログで「ウソ・発見」記憶あります。
      ウソは渡り鳥と言うより漂鳥。冬になると山から下りてくる感じですから
      またやって来ると思いますヨ。
      大阪は良くも悪くも「らしさ」があります。
      私の若い頃の東京転勤時代「醤油の中のうどん」にビックリしました(笑)
      それぞれ個性、土地のカラーですから好き嫌いも人それぞれ。かな!?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中