チフチャウちゃうねん、チフチャフやねん。

4日の日曜日は地元「高槻野鳥の会」新年恒例の探鳥会へ参加させていただいた。赤(ベニマシコ)青(ルリビタキ)黄(ミヤマホオジロ)茶(カヤクグリ&カシラダカ)と人気者を含むたくさんの野鳥と出会えた。引率のAさんありがとうございました。

探鳥会は観察が主目的なので、ブログ画像は昨年大みそか午後にせわしなく出かけたチフチャフ。ユニークな名前に記憶があったが、もちろん「初見」。昨年は遠く広島だったか山口だったかへ出かけられたバーダーさんも多かったと聞く珍鳥である。車で1時間の所で見られるとはラッキーだった。

チフチャフ141231_04n

チフチャフ141231_12n

鳴き声に由来すると言う名前はユニークだが姿はいたって地味、いや失礼シック。ウグイスとは違うが他のムシクイの仲間とどこが違う・・・・(汗)

チフチャフ141231_17n チフチャフ141231_23n チフチャフ141231_27n

せわしなく動く、だけどウグイスのように藪に潜り込まなかったから割と撮り易かった。

チフチャフ141231_31n

センダンの実が背景になったお気に入りの1枚。

チフチャフ141231_37n  チフチャフ141231_39n

チフチャフ141231_43n

■おまけ画像:地元裏山から、ミヤホ君が籠(網)の中から脱走シーンを!(笑)

ミヤマホオジロB141210_1nミヤマホオジロB141210_2nミヤマホオジロB141210_3nミヤマホオジロB141210_4n

さらに汗と涙の正月出勤悪戦苦闘物語

元日は運よく公休日だったが、2日から仕事。夜半からの雪が気になっていたが、起きると一面銀世界。大した積雪では無かったが、一度溶けた雪がテカテカの氷に。車出勤を初めて諦めて、とりあえずJRの駅までバスで出た。バスを乗り継ぎ淀川対岸の町へ行こうとしたのだが、その時間帯は私鉄駅発しか無かった。しかたないから私鉄駅まで歩き、バスに乗ろうとしたら行先方向幕が違う。運転手さんに聞くと淀川に架かる橋が「凍結閉鎖」だと。手前まで行きますから歩かれれば・・・「どれくらいかかるの?」「1時間くらい」凍結路を1時間も歩けるか(怒)下流の橋は渡れると言うが、今さら家に帰れない。結局、私鉄→モノレール→私鉄を乗り継ぎ淀川対岸へ。しかしそこからさらに私鉄やバスを利用しては遅刻確実。タクシーを奮発。行き先を聞いた運転手さんは「余り山の手だと登れませんヨ」「とにかく行ける所まで行ってヨ」で、やっと「朝礼」に間に合った。遠回りに大汗、そして想定外の出費に涙。正月早々からホンマにエライ目に会った!

鳥飼新幹線基地(雪)150102_1n

画像は久しぶりに乗ったモノレールの車窓から見た新幹線基地。

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

チフチャウちゃうねん、チフチャフやねん。 への26件のフィードバック

  1. KYG より:

    悪戦苦闘のお正月ドキュメントですね。お疲れ様でした。

  2. slecfarm より:

    お正月早々大変な思いをされましたねー。お疲れ様でした。
    でも間に合ってよかったですー(^^)/

  3. 一匹狼 より:

    こんばんは😄

    とても凛々しい鳥さんですね(-_^)
    カッコ良いです🐤

    なかなかシフト制の職場だと
    年末年始とかGWとか全く関係ないですもんね💦💦

    お疲れ様です!!

    • agehamodoki より:

      眉があって、凛々しく見えるのかな!
      一匹狼さんは「シフト制」をご存知でしたね。
      人さまのカレンダーは無関係ですね!
      それでも頑張るしかありません。

  4. たんぽぽ より:

    大変でしたね。
    きっとそのうちいいことありますよ(^_^)

  5. kanaconnie より:

    新年早々、体が弾むほど走らなければいけないような事態だったのですね。大変でした。でも、何とか間に合ってよかったです。そうそう、神様はきっとどこかでこの埋め合わせをしてくださりますよ♪
    ところでチャウチャウ、いやチフチフ・・・え?チフチャフ!?失礼ながら「あ!これ見たことある!!」と素人おばさんの私が言ってしまいそうな鳥さんですねぇ。きれいだけどね・・・、なんか・・・ねぇ。(笑)
    でもセンダンの実の写真は私もとても好きです。

    • agehamodoki より:

      プッ、確かに体を弾ませての出勤でした(汗)
      ぎりぎりの所で踏ん張って、これからは反転いいことに期待したいです。
      チフチャフ評、大きな声では言えませんが「その通り」だと思います(笑)
      専門家(もどき)の私もどこがチフチャフなのか分りません(爆)
      主人公だけでは物足りないのかな、小道具のセンダンに助けてもらいました。

  6. wakasahs15th より:

    こんばんは(*^_^*)
    チフチャフって今年の名前(@_@;)
    食べ物かと思いました。良くぞ逢えましたね。

  7. とんび より:

    淀川のどの橋をどちらへ渡られたのでしょう
    大変な目に遭いましたね
    正月早々 ・・・・

    • agehamodoki より:

      はい、渡れなかった橋は「枚方大橋」です。
      3年余り通勤して、凍結閉鎖は初めてでした。
      スリップ事故を起こすことを思えば、ヨシとしました。

  8. kakasi24 より:

    新年早々珍系ゲット!おめでとうございます。 ウグイスに無地セッカを併せた様な比較物が無かったら迷う事必死の鳥さんですね。

    • agehamodoki より:

      ちょっと地味ですが「お年玉」ですかね。
      しかしムシクイ系は識別が難解です。
      次に出会っても分らなかったりして・・・・(汗)

  9. ごっち より:

    自分も今年は元旦のみの休みで2日から仕事。
    先日ようやく初鳥見に行ったものの目的の鳥には会えずにすごすごと帰ってきました(涙)

    チフチャフ出てるのですか、いいですね。
    自分も1度は鳴き声聞いてみたいのですが、そもそも会う機会があまりない・・・
    チフチャフ最大の特徴は黒い足にとぼけ顔です(笑)

    • agehamodoki より:

      ごっちさんも2日から仕事でしたか?お疲れ様でした。
      正月から仕事しているのだから、お年玉があっても良いのに残念でした。
      チフチャフ、地味な小鳥でしたが、お初だったので嬉しかったです。
      「黒い足ととぼけた顔」よく覚えておきます(笑)

  10. superkamui より:

    新年早々、大変でしたね。でも「チフチャフ」なる珍鳥に出会えてよかったですね!!私にはウグイスにしか見えませんが(汗)何かが違うんでしょうね(^^;)とにかく可愛い姿に惚れ惚れしちゃいます(*^_^*)

    正月は私も雪に行く手を阻まれました。年末年始は夫の実家(北陸)に帰省したのですが、帰り飛行機が欠航したのでJRで名古屋に行ってそこから飛行機で帰ってきましたよ(+o+)でも帰省先でオナガを初めて見れたのはよかったです。

    野鳥を見つけると、疲れが吹き飛びますよね(^o^)

    • agehamodoki より:

      そちらの雪に比べたら積雪では無いようなものでしょうが、
      それだけに無防備だと言えるでしょうネ。情けないです。
      へぇ、北陸ですか?あちらの方も
      ベニヒワやユキホオジロで賑わっているそうですよ。
      でも帰る飛行機が欠航ではそれどころではありませんね。
      また地元北の大地で良い鳥見をして下さい。

  11. AYU より:

    こんばんは!

    「チフチャフ」、綺麗に撮られていますね~。
    私も行きましたが、人数も多く、なかなか見つけられず、
    良いのが撮れませんでした。
    視力が悪いのが堪えます。
    リベンジに行きたいところですが・・・。

    • agehamodoki より:

      チフチャフ、私が出かけた時は
      寒い午後と言うこともあってギャラリーは少なめでした。
      確かに動きの速い小鳥は目で追うのが大変です。
      遠くはないから天気が穏やかな日にもう一度訪ねて下さい。

  12. そのちゃん より:

    私もKanaconnieさん同様、チャウチャウ?と思ってしました。
    見返りしてる姿の羽の重なり具合がきれいですね。
    墨絵みたい。

    お正月の大雪で電車のダイヤが乱れて大変でしたね!
    お疲れ様でした!

    • agehamodoki より:

      チャウチャウちゃうねん、チフチャフでんねん(笑)
      すばしっこい小鳥でしたが、割と上手く撮れました(汗)
      正月2日出勤時はホンマに疲れました。
      正月早々の「灰汁抜き」だったと思ってます。

  13. 昨年は下関でしたか・・・
    その気になれば出かけられる距離でしたが、
    年々あちこち出かけるのが億劫になって、
    近場だけで済ますようになりました。
    こんな地味で識別も難解な小鳥を見つけられる方がいるのだからすごいものですね(^^)

    • agehamodoki より:

      最近はネットの発展で、鳥情報はあっと言う間に全国へ。
      それが良いのか悪いのか・・・難しいです。
      鳥の識別もまた難しいです(汗)
      確かにマイフィールドで静かに鳥見を楽しむのが一番です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中