別の場所でコアジサシ

みなさん台風の被害は大丈夫でしたか?modokiの勤務先の高速道路もあと少し雨量が追加されると「閉鎖」でした。閉鎖=仕事無し=楽ちんは大間違いで、雨中の閉鎖作業や場合によっては乗り継ぎ券の聞き取り発行など慣れない仕事に大わらわになるところだった。家の近所も土砂災害警報が出たが、幸い今のところは大丈夫。

コアジサシの子育て風景は地元淀川河川敷で観察したが、もっと大きなコロニーが都会の真ん中にあると言う。暑くて足が重たかったが、遅ればせながら出かけた。都会は駐車場が不安だったので、公共交通を利用。最寄りの駅から徒歩5分。これは便利(笑)そしてそこは大きな建設工事が始まる前の仮柵に囲まれた広大な更地だった。コアジサシ親子150711_12n

コアジサシ親子150711_09n  コアジサシ親子150711_06n雛は3羽。暑いのに元気そのもの。ただ親が姿を消すと不安そう!?

コアジサシ親子150711_14n  コロニー150711_2n左)一人(羽)で出ちゃダメ!右)コロニーの全景、黄色い仮柵の内側が営巣地。建設予定の看板が見えるが、今年限定とは惜しい。

コアジサシ親子150711_15n待望のエサを与えるシーンは雛が後ろ向き。こっちを向いてよ!

コアジサシ親子150711_25nはいはい、大きな魚を与える親。魚の新鮮さが伝わってくるねぇ。美味しそう。

コチドリ抱卵150711_01nちなみに当地はコチドリの繁殖地にもなっていた。まだ抱卵中の個体。灼熱の砂礫帯、卵を暖めると言うより冷やしていたりして。

コチドリ幼鳥150711_05n水たまりには幼鳥の姿。フワフワの羽毛がなんとも可愛い.。

オマケ「JR大阪環状線」

帰りは用事があって大阪市内へ出て環状線に乗った。駅の改装計画とともにやっと電車も一新される計画があるらしい。こんな電車、東京ではとっくの昔に走ってへん。30年ほど昔、最初の東京勤務時代は山手線も中央線も、もちろん利用していた総武線もこの型の電車だった。「国電」らしい電車。バージョンアップと言うか、何度も塗り替えられてきたはずだけど昭和の匂いがプンプン。無くなってしまうと思うと寂しい。

JR大阪環状線車両芦原橋_1n 大阪環状線車両1n 大阪環状線車両2n

当時はもちろん女性専用車なんて無かったけど、優先席はあったかな・・・?もどきもボケが進行中(大汗)

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

別の場所でコアジサシ への20件のフィードバック

  1. とんび より:

    都会の真ん中にこんなコロニーが在るのですか
    徒歩5分で!!!
    信じられませんね!!
    コアジサシ 撮りた~~~い!

    • agehamodoki より:

      都会のど真ん中ではありませんが、周囲に田んぼや畑はありません。
      再開発エリアなのかな!?そこがコアジサシとコチドリのコロニーでした。
      最盛期は複数の営巣が見られたようです。まだ、間に合いますよ。
      大阪へ来られたら「お土産」にお立ちより下さい。

  2. AYU より:

    こんばんは!
    私も電車利用で2回行きました。
    暑くて~。
    2時間位が限界でした。
    今回の大雨にもかかわらず、無事のようで良かったです。
    小さいとは言え逞しいですね。

    • agehamodoki より:

      ちょっとダルいけど、電車だと気楽です。
      確かに日よけが無いから長時間は無理ですね。
      大雨に負けなかったのは嬉しい限りです。
      時間があれば大きくなった「幼鳥」も見に行きたいです。

  3. slecfarm より:

    こちどりさんは、卵を抱いているのに、自分がまだ子供みたいでかわいいです(^_-)

  4. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^
    コアジサシのお子ちゃま、めちゃくちゃ可愛い~❤
    親の羽に潜って隠れる姿、愛おしいですね^^
    1羽ストラップにして、バッグに付けたいわぁ~(ダメだけど 汗)
    石ころだらけの開けた場所での営巣・・・・。
    私が見たイカルチドリもそうでしたが
    上手い具合に石ころに紛れてのカモフラージュ作戦なのでしょうね^^
    JR大阪環状線
    >無くなってしまうと思うと寂しい。
    大丈夫!次なる地、〇島に来られた時にまた会えますから~~!(笑)
    〇島のローカル線は、ほとんどそちらからの車両みたいです・・・・・・(-。-) ボソッ

    • agehamodoki より:

      そうですね、コアジサシの雛を1羽剥製にしてストラップ!!
      で、で、できません!(笑)でも、ホントに可愛いです。
      こうした砂礫地帯が「保護色」なんでしょうね。

      そうですね、フロントが平らな国電タイプの車両はまだまだ現役かな!
      そう思うと、昭和生まれの我々も頑張らないとネ!
      鉄夫くんではないので、野鳥とセットで出かけたいですね、〇島!

  5. 一匹狼 より:

    おはようございます(*^_^*)

    JRは夕方まで
    環状線止まってましたもんね(^_^;)

    なかなかの被害でした(苦笑)

  6. superkamui より:

    コアジサシのヒナたち、超可愛いですね!手に乗せたい衝動にかられます。触ってみたいです(^o^)コチドリもとびっきり愛らしいですね。ヒナはもちろん、親鳥もとても可愛いです。こんな可愛い子がいたら、暑さを忘れてしまいそうですね。いや、忘れることはできませんかね(苦笑)

  7. hulala より:

    梅雨も明けて,暑くなりましたが、コチドリの幼鳥がなんとも言えないほど可愛い!!
    優しくなれる写真ですね。

    • agehamodoki より:

      梅雨、明けてしまいましたね。
      子供の頃だと長い長い夏休みのスタートにウキウキでした。
      今は暑さを何とか避けて「鳥見」ですね。
      もう一度、当地を訪れて成長を確認したいと思っていますが・・・
      >優しくなれる写真ですね。
      ありがとうございます。

  8. 台風は東寄りを通過したので、風も雨も弱いものでした(^^)
    アネハヅルの帰りに、以前数十番のコアジサシが繁殖していたポイントに立ち寄ったのですが、
    一羽たりとも姿がありませんでした。
    年によって繁殖地があちこち移動したりするのですかね?
    他にも以前は繁殖地だったという場所は何か所か知っていますが、
    どこも壊滅状態になってしまいました。
    環状線は、3年前に一度だけ利用しました。
    かつての山手線の雰囲気そのままで、懐かしさを感じましたね。
    次々と車両がステンレス化していくのは時代の流れなのでしょうね。

    • agehamodoki より:

      コンニチハ♪そうこう言っている間に次の台風が来そうです。
      コアジサシは本来砂浜や河川敷にコロニーを作るのですよね。
      以前は尼崎の埋め立て地で見ましたが、
      当地も「工事予定地」です。天然ではありませんが、どちらも砂礫地帯でした。
      場所が残されていても、来年もと言うワケではないのですね。
      貴重なチャンス、もう1度行っておくかな!
      大阪の環状線は東京の山手線より20年は遅れています。
      決してステンレス車両が良いと言っているワケではありませんが・・・(笑)

  9. kanaconnie より:

    ひながかわいいですね~。来年はどうするんだろう…心配です。
    コチドリの放卵、この暑さでゆで卵になっちゃわないか心配です!!!
    ほわほわのチビちゃんも何とも言えず可愛いです♪

    • agehamodoki より:

      ここで生まれた個体は来年戻って来ても場所がありませんね。
      逞しいから、きっとまた新しいコロニーをつくることでしょう。
      しかしここは今年限定。もう1回行っておくかな(笑)
      雛はみんな可愛いけど、コチドリは小さいから超可愛いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中