ホイホイ行って来ました。

今季はサンコウチョウをまともに撮ることができなかった。と思っていたら裏山で営巣中だった。裏山とは言えけっこう歩かなければならないのが難点。時は今月初旬の暑さがもっともひどかった頃。救いは歩くコースが渓流沿いであること。大体の場所は聞いていたが、現地に着いても先着バーダーさん「0」餌運びもほとんど鳴かないので巣を探すのに一苦労。45分くらい飛来する親の姿を追ってやっと偶然に近いカタチで見つけた。

雛が3羽確認できた。餌運びのオスはちょっとお疲れのよう。尾羽の長さも中途半端。

サンコウチョウ150804_42n

サンコウチョウ150804_37n

メスの方は元気一杯で、餌を運んでくる回数も多かった。サンコウチョウ150804_27n

サンコウチョウ150804_24n  サンコウチョウ150804_32n余り長居すると鳥にも人にも嫌われるので昼前には撤収。ちなみにこの2日後巣立ったらしい。見たかったなぁ・・・巣立ち。

近くに天然のバードバスがあると言うので帰りに立ち寄った。キビタキ証拠150804_6n風呂上がり直後のキビタキ。水も滴る良い男?だれかドライヤーを貸してあげてよ。メジロ証拠150804_2n  ヤブサメ証拠150804_1n左)よくやって来るのはここでもメジロ。右)シャイなヤブサメは超証拠写真程度。

オマケ画像 大きな葉っぱのイワタバコが小さな花を付けていた。

イワタバコ150804n

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

ホイホイ行って来ました。 への14件のフィードバック

  1. slecfarm より:

    サンコウチョウさん。尾っぽの長いスリムな鳥さんですねー(*^_^*)

    • agehamodoki より:

      元気なオスだと倍以上尾羽が長く、
      神秘的な青い色をしたアイリングがあります。
      このお父さんはちょっとお疲れのようでした(笑)

  2. 一匹狼 より:

    鳥の世界のイケメンさんは羨ましいです( ̄▽ ̄)

    (心の叫び)(笑)

  3. superkamui より:

    キビタキは本当に美男子ですね~☆ヤブサメまで!!!バードバスでは普段ヤブに潜んでいてなかなか姿が見られない鳥も見られるから大チャンスですね。メジロは北海道では少ないです。本州の方からすれば、信じられないかもしれませんが、私は今年は一度も見ていません(^-^)暗めの場所でも抹茶色(うぐいす色)が映えて綺麗ですね。

    「余り長居すると鳥にも人にも嫌われるので」←まったくその通りだと思います。

    • agehamodoki より:

      新緑の頃見るキビタキが一番好きですが、今の時期もやっぱり男前でした(笑)
      バードバスでの探鳥は移動しなくて良いので楽ちんです。
      メジロが少ない?!暇人さんもおっしゃってました。
      「夏鳥」という扱いでもなさそうですね。
      見易い巣の下、髪を引かれますが粘り過ぎは禁物です。

  4. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪
    サンコウチョウのおとっつぁん!
    そうとうお疲れのご様子で・・・・・・・(-。-) ボソッ
    そんなに痩せちゃって、長旅に耐えられるのか!?ちょっと心配です^^;
    雛たちはすくすくと育ってる様子ですね^^
    私もあれだけ営巣の場所を確認できたのに
    巣立ちが平日だった為、感動的なシーンには出会えてないです!><
    ヤブサメ、たまに飛ぶ姿は見れますが
    中々姿をしっかり確認し撮影するのは難しい鳥さんですね。
    お風呂上りのキビタキ、汗?(出るんか?笑)も洗い流し
    すっきりしたお顔してる風に見えます!(●^o^●)

    • agehamodoki より:

      でしょう。どこのお父さんも大変なんです(自己弁護)!
      modokiも夏枯れ、夏痩せで、厳しい残暑が超えられるか心配です(プッ)
      こんなんでと思う状態で巣立ちますよね。
      以前何度か遭遇したのは下手なデジスコ時代だったり、遠すぎたり。
      今回は、わずかなズレが悔しいです。
      ヤブサメ、春先だと虫の鳴き声のような囀りを聞きます。
      声の先の意外と目立つところに居ることもあります。
      バードバス、modokiも混浴したいですぅ(爆)

  5. 暇人 より:

    !(^^)! こちらでは、拝めない鳥さんが登場してますね!(^^)! いままでは お目にかかれた「キビタキ」は 最近は 全く お目にかかれませんです。!(^^)! キビタキは 昨年に 西岡公園で 1枚だけ撮りましたよ!(^^)!やはり 全国を旅して 撮りたいですが、「叶わぬ夢」ですよ。!(^^)!
    精々 西岡公園にやってくる鳥さんを撮って 満足していますデス!(^^)!

    • agehamodoki より:

      キビタキがやって来ないのは残念ですね。
      来シーズンはぜひ目に沁みるような黄色を拝んで下さい。
      modokiもぜひ全国を旅鳥して、北海道も訪ねたいです。
      はい、叶わぬ夢は同じです。地元第一で!

  6. とんび より:

    今年は ・・・サンコウチョウは諦めましたよ
    運よく出会える確率 0ですね
    さっぱりキビタキも出てくれません
    もう少し木の実が実れば・・・と 期待してるのですが・・・

    • agehamodoki より:

      まだ渡りの時期の遭遇が残ってますよ。
      他のヒタキの仲間と同じで小さな虫が多いところが狙い目かな。
      そうですね、昆虫食の小鳥も秋は高カロリーの木の実も食べますね。

  7. kanaconnie より:

    サンコウチョウのおとうさん、やせてますね~。苦労が多いのかしら?
    ヒナ小さいんでしょうね。

    • agehamodoki より:

      はい、どの世界のお父さんも大変です(自己弁護)
      雛は驚くほど小さい時に巣立ちますよ。
      枝から落ちたり大変です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中