久しぶりの「アカエリヒレアシシギ」の襟は赤くなかった。

今季、絶不調だった隣の田んぼのシギチ。「アカエリヒレアシシギが近いですよ」のメールに気づいたのは、例によって夜勤の仮眠タイム。どうしようか悩んだが、勤務明けに出かけた。先に立ち寄った田んぼが相変わらずの風呂上がり状態(サッパリ)で心配したが、目的のアカエリヒレアシシギは水を張った休耕田をせわしなく泳いでいた。

アカエリヒレアシシギ150907_25nサービスは良くてけっこう近いところまでやって来た。ただ幼鳥なのか冬羽なのか、襟がちっとも赤くない。注意して見たがヒレも確認できなかった(笑)細い嘴が印象的だ。

アカエリヒレアシシギ150907_09n遠くなって油断していたら羽を伸ばした。あわてて撮った画像は甘かった。アカエリヒレアシシギ150907_13n  アカエリヒレアシシギ150907_15n伸びをしたが、後ろ向きだった。それならいっそ後ろ姿を。ヘアスタイルはソフトモヒカンかな(笑)

アカエリヒレアシシギ150907_24n  アカエリヒレアシシギ150907_18n泳ぎはホントに上手い。水中の足にヒレは見えませんか?

アカエリヒレアシシギ150907_28n夢見る乙女のポーズ?ではなく、時々上空を見上げるのはタカを気にしているらしい。

アカエリヒレアシシギ150907_32n向こう岸近くまで行ってしまったのをシオに早めの撤収。翌日は2徹の2徹目が待っていた。数年ぶりにアカエリヒレアシシギを見ることができ、眠い目をこすりながら出かけた甲斐があった。

【オマケは食欲の秋】

チーズタルト15n  成松食パンn

左)阪神百貨店の地下で売ってるチーズタルト。関西お初だとか。爽やかな口どけで美味しかった。しかし1時間半待ちでも買いたいか・・・? 右)これも噂の「成松の食パン」しっかりパンの味。当たり前だけど美味しい。朝の厚切りトーストでいただいた。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

久しぶりの「アカエリヒレアシシギ」の襟は赤くなかった。 への22件のフィードバック

  1. superkamui より:

    識別の難しいシギチですが、これは一風変わっていて間違えにくそうですね。でも「遭遇」が難しいみたいですね(苦笑)図鑑には春のほうがまだ、観察機会が多いみたいなので、来春わずかなチャンスに望みをかけてみようかしら??春なら、襟も赤くなっているでしょうし。いや、もちろん、襟が赤くない状態でも見たいです(笑)このお方も、やはり猛禽が気になるのですね。それにしてもモノトーンの羽がシックで、実にスタイリッシュです。

    チーズタルト、おいしそうですね!スイーツには目が無いカムイです(笑)

    • agehamodoki より:

      ふだんは海を群れで行動していることが多いようです。
      田んぼや干潟では少数派ですが、機会はあると思います。
      夏羽だと名前通り襟が赤いのですが・・・
      その通りですね。この個体もシックで美しかったです。

      superkamui さんは、ご自分でチーズタルトを作られるとか。
      参りました!ぜひ、ご試食させて下さ~い!

  2. wakasahs15th より:

    こんばんは(●^o^●)
    アカエリヒレアシシギ!長い名前です(^^)/ 白黒の顔がチャーミングで
    可愛いです(^^♪
    羽を伸ばした姿は、超カッコいいです(^_-)-☆眠いのを我慢しながら
    出かけられた甲斐がありましたね(^_-)-☆

    • agehamodoki より:

      特徴をそのまま名前にした感はあります(笑)
      なのにこの画像からは伝わってきませんね。
      でもスマートでシック鳥でした。
      はい、出かけた甲斐はありました(微笑)

  3. slecfarm より:

    舌をかみそうなお名前ですが、羽根を立てた姿は個性的で、すっごく素敵(^^)/

    • agehamodoki より:

      舌をかむほど説明的な名前ですが、写真には反映されていません。
      次回は襟の赤い夏羽を撮るぞ!頭を掻く足を捉えてヒレを確認するぞ!(笑)

  4. AYU より:

    こんばんは!
    「アカエリヒレアシシギ」
    以前撮った時はもっと大きいと思っていましたが、
    振り返ってみますと、デジスコで撮っていました(笑)
    ともかく可愛い鳥ですね。
    贅沢を言えば、天気が良ければ、と。

    • agehamodoki より:

      その通りですね。近くで見ても意外と小さかったですね。
      大体、レンズを通すと本物より大きく感じます。
      スマートでシックで可愛かったです。
      天気は難しいです。良過ぎると白とびしますしね。

  5. とんび より:

    初めて聞く名前です
    此方(地元)の図鑑には載っていません・・・居ないのかな~?

  6. だじゃれ より:

    こんばんは。今は勤務中ですかね。
    チーズタルト美味しそうですね。しかし私は糖尿なので食べれません。
    今日、大学の裏の田んぼへ行きノビタキを見てきました。

    • agehamodoki より:

      だじゃれさん、コメに気づくの遅くてごめんなさい。
      レスが大きかったから、今日会ってしまい、なんか変ですよね(笑)
      「今日私も行って来ました」って書けませんから(笑)
      今日は、いや今日の素敵な画像テンコ盛りかな。

  7. kanaconnie より:

    アカは探したけどわかりませんでした~。
    でも、すっと羽を伸ばした姿はすくっとかっこいいですね。
    嘴、するどいっ!
    話題のおやつですか!?いいなぁ♪誰が買ってきてくれるのかな~(*^_^*)

    • agehamodoki より:

      鳥はフツー夏羽冬羽と変身します。
      アカエリ(赤襟)は夏羽コーディネートなので、
      残念ながら冬羽の今回は見ることはできません。
      でもスマートでシックな水鳥でしょ!
      おやつ、良いでしょ。大体娘が買ってきますね。
      それも予定では今年限りとなりそうです(涙)

  8. アカエリヒレアシシギは、数は多くとも観察機会が少ないシギですね。
    特に秋に観察したというのは、あまり聞いたことがない気がします。
    私が以前観察したのは、夏羽でも冬羽でもなく、換羽中でもこもこの個体でした。
    その後、夏羽の観察チャンスは逃してしまいましたが、
    冬羽のキリッとした色合いも素敵ですね。

    • agehamodoki より:

      ですよね。台風の後で百単位の群飛を見たことがありますが・・・
      でも田んぼや干潟の少数派は秋によく見ています。ヘンですかね!?
      夏羽は以前尼崎の埋め立て地で見たことがあります。
      ゴミの臭いがする臭い場所でした(笑)
      また綺麗な夏羽を見てみたいです。

  9. 暇人 より:

    !(^^)! こんにちは
    そちらは、いろいろな水鳥さんが 観察できるんですね!(^^)! 暇人が お会いしたこともない 水鳥さんを 拝見し 羨ましく思いますデス!(^^)!。こうなると、全国を旅してまわりたくなりますが、80歳目前の暇人には無理なようです。!(^^)! そんなことで、西岡公園内を 捜し歩いていますが、「スズメ」さんも 姿を見せなくなっていますよ!(^^)!。まぁー、ボチボチやって行きます。!(^^)!

    • agehamodoki より:

      暇人さんには素敵なホームグラウンドがあるではないですか?!
      波はあると思いますが、そこを極めるというのは凄いことです。
      大型のキツツキや冬場のイスカやベニヒワ。
      北からやってくる水鳥等々・・・
      これからいよいよシーズン・インかな!?

  10. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^
    またまた聞いた事もないシギチが・・・・。
    ヒレがあるシギチって!!珍しいのでしょうか?
    面白いですねぇ^^
    大人になると襟が赤くなるんですね^^
    綺麗に変身した姿を見てみたいです。
    風呂上り=さっぱり!ナイスな言い回し~♪
    今度使わせてもらお~っと^^( ..)φメモメモ

    • agehamodoki より:

      ヒレアシシギの仲間は海上で群になって行動することが多いようです。
      田んぼや干潟へやって来るのは少数派で、見る機会は少ないです。
      ヒレを見ることはできませんでしたが、泳ぎは超上手かったですよ。
      大人と言うか繁殖羽(夏羽)の襟は赤いです。
      今のシックな羽も良いけど、綺麗な夏羽が見たいですね。
      風呂上がり=サッパリ。気持ち良いけど、
      鳥見で連発は避けたいですね(笑)
      風邪引きますよ(爆)

  11. koyuki より:

    ナントお洒落なアカエリヒレアシシギさんでしょう@@!
    夏には赤く紅葉するのでしょう?(笑)
    白黒のシックさがとてもステキですね。
    羽を伸ばしたポーズが好きです!
    皆ステキです!
    koyuki地方のタカの渡りの観察会は楽しい友好の場でした^^
    オジロ、ノスリ、トビ、ハイタカ他30数種でした。
    ハチクマは出ませんでした^^;

    • agehamodoki より:

      夏の正装は襟が赤いのですが、今は季節がらシックな装いです。
      次回は夏の正装(繁殖羽)で再会したいです。
      羽を伸ばすポーズはみなさん美しいけど、
      シギの仲間は特に美しいと思います。
      北の大地のタカ渡りですか?1度参加してみたいです。
      ノスリが多いのは理解できます。こちらでも増えてきました。
      やっぱりオジロですね!?越夏個体もいるようですが、どんどん増えるのかな。
      ほんの少数が湖北辺りまで南下しますが・・・お待ちしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中