Yotaka Where?

先日の勤務明けの午後、裏山でのんびりタカ渡りを観察していたらケータイが鳴っていた。ちょっと後で見たら「神社裏でヨタカ」だった。ヨタカ、ユニークな鳥で見て見たい鳥なのだが、これ程縁の薄い鳥も珍しい?昨日まで居ましたは何度も経験。最低は「西の丸庭園に居ます」と当日聞いて急行したら「ついさっきカラスに追われて行方不明です」その時はさすがに言葉を失った!そう言えば冬のアオシギなども縁の薄い鳥だった。東京単身赴任中に、出かければ絶対見られますと言われた横浜舞岡公園で2年間外ればかりだった。地元安威川の外れは数え切れず・・・でも見られる時はあっけなくやって来るもの。前置きが長くなり過ぎたが、今回も一応翌日に出かけたがやっぱりダメだった。居るらしいと言われ、去るわけにもいかず昼過ぎまで滞在した。その間、遊んでもらったと言うか慰めてもらった可愛い小鳥たち。

オオルリ150929_02nオオルリ♂はやっぱり美しい。幸せの青い鳥のおこぼれを・・・(笑)キビタキ♂150929_01nオオルリと言えばライバルはやっぱりキビタキ。ちょっと遠い後ろ姿。キビタキ♀150929_06nメスも近くにやって来た。シックで可愛いね。コサメビタキ150929_01nヒタキの仲間はみんね目が大きくて可愛いが、一番大きいのはコサメムーチョでは?センニュウ?150929n  シジュウカラ150929_01n左)葉っぱの茂みからやっと出て来たムシクイと言うより仙人(センニン)いや仙入(センニュウ)かと思ったが、いかんせん画、画像がお粗末で(汗)右)でも1番慰めてくれたのはシジュウカラかな。はい財布は相変わらず始終空です。

【ブースこぼれ話】 modokiの現在の勤務先は何度も申し上げるが高速道路の料金所だ。ブースとは料金所のおっさんが入って料金をいただいている「小屋」のことで、その中の仕事を立直と言う。麻雀のリーチ(立直)とは違います(笑)毎日、実に色んな人&車が通過していく。腹の立つ事も多い。そんな中、先日こんなことがあった。

夕方、入口ブースの立直から戻って来たYさんが「変な客やってん。いかにも女の子が好きそうな軽自動車が入って来て、カネを出そうとした腕がもの凄い傷やねん。と、見上げてもっとビックリ、顔の右側も凄い瘡蓋というか・・・目のやり場に困ってしもてな、それに小銭を出すのにものすごく手間取りよんねん・・・」オレは「普通傷は隠すもんなぁ・・」と、もう一人同席したおっさんが「それ、ハロウィン違う?」全員が一斉に「ハロウィン、それや!」とあっけなく決着がついた次第。その女性はおっさんの反応を楽しんでいたのだろう。とすれば高速料金は安いのでは(笑)そう言えば夜の電車で血だらけの女性を見たことがある。もちろんそれ風のコスチュームだったが。

プチハロウィン15n我が家のプチ・ハロウィン

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

Yotaka Where? への22件のフィードバック

  1. slecfarm より:

    ハロウィンの仮装(゜o゜)

  2. AYU より:

    こんばんは!
    いつも、”鳥は羽があるからね~”と言われまして・・・。
    私は「ヨタカ」は空振りはないのですが、
    「アオシギ」は9連敗(だったと)記録があります。
    空振りは疲れがどっと来ますね~。

    • agehamodoki より:

      ヨタカ、空振り無しですか?!羨ましいなぁ・・・
      アオシギも以前は鬼門でしたが、
      隣町で綺麗な画像を簡単にゲットできました。
      出合いとはそんなもんですよね。
      はい、空振りはいけません。
      バットを振るのも空振りは疲れるらしいですよ。

  3. wakasahs15th より:

    こんばんは(●^o^●)
    一瞬、時代劇に登場するヨタカ?と思いましたよ(@_@)
    ヨタカは残念でしたが、美人のオオルリとキビタキが遊んできれたらヨタカ以上に嬉しかったのではないですか?
    ハロウィンの季節ですね~~~。高速道路上まで出没するとはやりすぎでは?

    • agehamodoki より:

      時代劇に出てくるヨタカね。
      昔の人はイメージが重なるところがあったのでしょう。
      はい、小鳥たちに癒されて、ショックは思ったより少なかったです。
      と言うより、外れに慣れてしまって・・・(涙)
      ハロウィンの特殊メイクを見ていると、世の中平和ですよね。

  4. とんび より:

    ヨタカ・・・名前は知っていますが・・・・
    お目に掛かったことは有りませ~~~ん
    まだオオルリ・キビタキ 居てますか?
    さっぱり姿を見なくなりましたよ

    あ~ ハロウイン でしたか・・・・

    • agehamodoki より:

      ヨタカ、中々遭遇出来ないと言うか、見つけ難い鳥ですよね。
      子供の頃は夏の夜に鳴き声を聞きました。
      夏鳥、少なくなっていき寂しくなります。
      逆に冬の小鳥の到着が待ち遠しいですね。
      ハロウィンでした。人を食ったような話ではあります(苦笑)

  5. ヨタカは私も鳴き声を聞いたことがある程度で縁がありません。
    隣県で撮影された映像をテレビ番組で見たことがあるので、
    繁殖地のイメージはつかめるようになりましたが、
    場所を見つけて撮影にこぎつけるのは、
    並大抵の努力では無理だなと思うようになりました。
    まだまだ綺麗なヒタキが渡りの途中なのですね。
    潜入捜査は、今年もダメでした。

    • agehamodoki より:

      ヨタカ、鳥友さんが今年「営巣」を撮影されていました。
      その道のプロの方ですが、巣なんてありません。
      ほとんど地べたに直接卵ですよね!
      渡りの時期の都市公園だけが、唯一見つけやすい場所だと思います。
      夏の小鳥たち、まだまだ通過中です。ラストはいつもムギマキかな。

  6. ごっち より:

    自分はアメウズに振られ続けてました。およそ6連敗・・・
    そんな鳥さんは皆さんいるようですね。
    ヨタカは小学生の頃よく地元の山で声は聞きましたが姿はなかなか。
    都市公園で1度見たきりです。

    • agehamodoki より:

      ごっちさんにも居ますか、相性の悪い鳥が?!
      ヨタカは渡りの時期の都市公園くらいしか見る機会はありません。
      しかし、ホンマに相性が悪いです。
      稲敷のアシナガシギ、行方不明らしいですね。

  7. superkamui より:

    ヨタカは夢のまた夢ですね。いつか見られる日が来るのでしょうか??しかし、毎度凄い情報網ですね。

    ヒタキ類、カラフルなオスは言うまでもなく美しいですが、シックなメスはオスにはない魅力があると思います。神秘的で控えめなかわいらしさとでも言いましょうか。シジュウカラは身近な鳥ですが、背中の色がとても綺麗でハっとさせられます。さえずりも可愛いですし♬

    • agehamodoki より:

      私の情報は悲しいけちょっと遅いです。
      そのちょっとが、仕事の加減などでずっと遅い行動になります。
      まっ、仕方ないですね。
      夏鳥はまだまだ通過中です。
      おっしゃる通りシックなメスも魅力的ですね。
      シジュウカラやヤマガラの混群を見かけると楽しくなります。
      サラリーマン時代の通勤ラッシュみたいで、
      実に色んなヤツが忙しく飛びまわっています。

  8. そのちゃん より:

    幸せの青い鳥、拝見してると幸せがやってきそうですね。
    山を歩いてて、鳥のさえずりが聞こえてくると、ほんとに癒されます♪

    コサメムーチョってお菓子の名前みたいで面白いです^^。

    • agehamodoki より:

      青い鳥を図鑑で見て会いたいなぁ・・・・と思い
      初めて出合った時はホントに嬉しかったです。
      鳥の囀りって癒されますよね。
      特に初夏の早朝、野鳥たちの囀りがシャワーのようです。
      申し訳ありません「コサメムーチョ」はシャレです。
      コサメビタキがホントの名前です(大汗)

  9. koyuki より:

    未だ青い鳥も黄色の鳥も見られるのですね^^。
    鳥情報は「居るよ!」と云われたら直行しないと
    明日まで待っていて~と云っても抜けられてしまうようで・・・
    今回はミヤコドリ14の群れが爆弾低気圧で飛来して
    翌日には抜けたとの情報。見たかったな~と思えど後の祭りでした^^;
    ヨタカって見れるのかしら?
    鳴き声の情報はあるのですけれどね~
    最近のkoyukiは達成感のない山登りにヘロヘロになってます。

    • agehamodoki より:

      はい、まだ夏鳥が通過中です。
      青いのも黄色いのも居ます。
      でも一番多いのはノビタキかな。
      台風や低気圧は珍鳥を呼びますね。
      特に海鳥の場合は避難してきますから。
      ミヤコドリ、残念でした。東京へお出での節はぜひ三番瀬へ。
      ヨタカ、やっぱり渡りの時期の都市公園かな。
      「目が多い」から見つかる確率が上がります。
      自然の中で自力はほぼ不可能では?!
      声はききますね。キョッキョッキョッ・・・・

  10. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^
    仮装にしてもびっくりしますよね^^;
    しかし「料金所のおっさん」って名前だけで
    コテコテの大阪弁のおっさんを想像してしまいます!(プッツ。)
    ヨタカ、いつものモリバヤシの鳥同好会!?(と勝手に名づけておりますが 笑)
    のそれこそおっさんたちが、夏の夜ヨタカを探そう?と
    一夜を明かしたと聞きました。
    鳴き声は聴いたけど姿は見れんかったんだと・・・・・・・(-。-) ボソッ
    それくらい逢うのは難しい鳥さんって事なんでしょうね^^
    ヒタキたちまだまだ旅の途中休憩で楽しませてくれていますね^^
    コサメちゃん、家に持ってかえってペットにしたいくらいです^^

    • agehamodoki より:

      はい「料金所のおっさん」のmodokiやがな。
      最近はおばさんも増えてまっせ(笑)
      ヨタカ、ほんまにツイていまへん。
      なんとかカメラに収めたいもんやけどなぁ・・・・。
      声は聞いたこのあるけど、こんなんやな「キョッキョッキョッ・・・」
      まだ渡りの小鳥はおりまっせ、しっかり見といてや。
      コサメ、可愛いがな、ほんまに!

  11. kanaconnie より:

    きたきた、幸せの青い鳥!!いいことあるよ~♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中