振り向いた大物は誰?!

つい先日の公休日。行くあてもなかったので家内を駅前へ送った後、期待もせず裏山キャンプ場へ。第一キャンプ場は静かそのもの。しゃ~ないなぁ。運動がてら第二キャンプ場の展望台へ。ここは鳥見ポイントで、当日も先着さんが2人いらっしゃったが超ヒマそう。カケスが廻りを飛んでいるくらいです。とのこと。

そんなヒマヒマモードの展望台後方から低空で突然大物が飛来した。デカイ!!目の前のヒノキ?に止まったが後ろ向き。顔も見えない。

「もしもし旅人さん、いや旅の鳥さん、どちら様ですか?」  (ほぼノートリ画像↓) ハチクマ151015_01n「通りすがりのモノです」「せめて名前をお聞かせ下さいな?」ハチクマ151015_04n「名乗るほどのモノではござんせん」と振り向いたのはハ、ハ、ハチクマだった。ハチクマ151015_05n我々がわずらわしかったのだろう大きく羽ばたいて直ぐに飛び出した。その間10秒あったろうか。ハチクマと言えばタカ渡りの主役のひとり。大空を飛ぶ姿は何百と見たけれど、止まり、それもこんなに近いのは初めて。前向きで、せめて1分くらい止まってくれれば・・・と、欲を言えばキリがないけど、一瞬の感動の出合いだった。昨夜は当地でお泊まりだったのだろう。チェックアウトタイムだったのだ。

やっぱりフィールドへ出かけないとダメやねぇ、何が起こるかわからないから。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

振り向いた大物は誰?! への25件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんばんは(●^o^●)
    ハチクマ!ですか\(◎o◎)/! 凄くカッコいいです。
    やはり犬も歩けば、、、、ですね(^_-)-☆

    • agehamodoki より:

      ホントにラッキーな出会いでした。
      猛禽類のわりに穏やかな顔をしているでしょ!
      素晴らしい出合いのために今日も犬のように歩きましょう(笑)

  2. かけやん より:

    ハチクマ幼鳥!ろう膜が黄色く、眉班がありますね。
    良かったですね!

    • かけやん より:

      ここからは考察です。
      ピークを過ぎての単独渡り個体はどういう訳があるのでしょう。
      巣立ちが遅かった?
      途中で迷った?
      さぞや心細い?
      遥か10,000キロの彼方の越冬地まで。
      無事を祈るしかありません。

      • agehamodoki より:

        もうひとつ、もどきに会いたかった(笑)
        なワケありませんよね。
        若い個体と言うことは初めての渡り・・・
        越冬地を目指す地図は親から受け継いだ本能だけでしょうか?
        10000キロの旅ですか?ホントに無事を祈ります。
        で、またどこかで再会したいものです。

  3. kanaconnie より:

    ほーらね、青い鳥効果!!
    やったね(^_-)-☆

    • agehamodoki より:

      ホンマにそうですね。先日のオオルリそしてカワセミのおかげかな!
      今、作ろうとしているバッジはみな青い鳥にしますよ(笑)
      購入する絵具の色数も少なくて済むことだし(汗)

  4. superkamui より:

    鳥さんはいつどこに現れるかわからないのが、最高に面白いですね!サプライズで嬉しさ倍増だったのではないでしょうか。ハチクマは優し気なお顔立ちですね。私もいつかは拝んでみたいものです。

    • agehamodoki より:

      はい、今回のサプライズは星3つクラスの嬉しさでした。
      ハチクマはその名の通り「蜂が好物」と言う変り者。
      その生態から強面から優しい顔へ進化したのではないでしょうか?

  5. slecfarm より:

    なんと立派なお姿(゜o゜)

  6. そのちゃん より:

    素敵な旅の鳥さんに出会えて良かったですね!
    かわいい横顔と力強い羽ばたきが思わぬ表情を見せています。

  7. koyuki より:

    そうですね!フィールドに出ないと!
    modokiさんのつぶやきが聞こえたようで振り向いてくれただけでも
    ラッキーですね(^▽^)
    久しくフィールドに出かけてないkoyukiよりo(>_< )o

    • agehamodoki より:

      そうですよ、まず出かけないと「出合い」はありません。
      欲を言えばキリがないけど、ホントにラッキーな出会いでした。
      koyukiさんも素敵な出会い求めてお出かけ下さい。

  8. とんび より:

    おやおや 嬉しい出会い頭ですね
    やっぱり出歩かなくちゃ!!

  9. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^
    おぉぉーーーー!ハチクマがこんなに大きく!!
    ハチクマの塒だったんでしょうか?
    偶然とはいえ、凄いラッキーでしたね!
    こんな偶然があるから・・・鳥見が何倍も楽しめるんですよね♪
    近くで見たら、やはり大きかったですか?
    広げた羽も美しいですね~♪

    • agehamodoki より:

      はい、ハチクマは大きく感動の出会いでした。
      渡り途中の一夜の宿だったのでしょう。
      犬は歩けば棒に当たりますが、モドキはタカに当たりました。
      偶然とは言え「やっぱりフィールドを歩けばこそ」を痛感しました。
      止まりの小鳥モードでしたので、羽がブレてしまいました。
      ほんと、後1分止まって欲しかったです。

  10. 中山 司 より:

    ハチクマ!
    近くで撮れてますね!凄いですd(^-^)ネ!
    本日、サツマシジミを見に行って来ました。
    今年は・・・大発生中でしょうか?
    やたらいっぱいいましたよ!

  11. だじゃれ より:

    毎度です。
    この顔を見てハチクマとわかるのは流石ですね。
    私はハチクマじたい萩谷の渡りしか見たことがないので
    必死で図鑑とにらめっこをしないとダメです。

    • agehamodoki より:

      ありがとうございます。
      ハチクマは猛禽類の仲間では優しい顔していますね。
      餌がハチと言うこともあるのでしょうか?
      コメントをいただいたカケスさんは「幼鳥」だと判定されました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中