季節の鳥1号はジョウビタキでした。

昨日の勤務明け午後、1週間ぶりに鳥見に出かけた。場所は地元淀川河川敷。風が強い午後で期待しなかったがたくさんのジョウビタキが出迎えてくれた。

ジョウビタキ♀151027_03nオスよりメスの方が愛想良かったのでトップ画像は「女の子」ジョウビタキ♀151027_02n  ジョウビタキ♂151027nまだやって来たばかりで縄張りが固定されていないのだろう。けっこう激しいバトルも。

ホオジロ151027_01n季節の鳥ではないが、ノイバラの赤い実に囲まれたホオジロ。

【ラストノビタキ】 他に「チッ」と言うアオジらしき声を聞いたが確認できなかった。一方、すでに旅立ってしまったと思っていたノビタキが残っていた。ノビタキ151027_02n秋の陽が陰ると河川敷には寂寥感が・・・・背景の黄色い帯はセイタカアワダチソウ。ノビタキ151027_11nでも陽が差すと暖かい。逆光のノビタキ。

ノビタキ151027_14n  ノビタキ151027_16nノビタキ151027_17n  ノビタキ151027_18n強風に煽られて舞いあがるノビタキ。も少しSSを速くすればよかった。秋の祭り、じゃなかった後の祭り!ほんまに情けない。ノビタキ151027_21n今季のノビタキは「彼岸花ノビ」に始まって例年以上に相手をしてもらった。ありがとう

オマケ画像「ガラスのおジョーさん」 実はこの日の前日通勤途中に冬鳥第1号と出会っていた。場所はいつも立ち寄るコンビニのローソン。店内へ入ろうとしたら店員が箒を斜めに構えて出て来た。????とよく見ると箒にジョウビタキのメスが止まっていた。なんでまた、店内へ入り込んだのだろう。旅の疲れを癒すため「ドリンク剤」でも買うつもりだった。そんなのジョーダンにもならない。でも疲れていたのは確かだろう。直ぐに飛び立てず広告幕のポールに止まった。もちろん失礼なmodokiはパシャ。4倍ズームのコンデジカメラシャッターを3枚切ったところで元気に飛び立った。大丈夫かな!?ジョウビタキ♀151026n

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

季節の鳥1号はジョウビタキでした。 への22件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんにちは(^^♪
    人間と同じで小鳥も雌の方が愛想がいいんですね~。でも心の中は別ですよ。ローソンでの
    ジョウビタキとの出会いは偶然ですね。でも流石のmodokiさん 咄嗟でも確りコンデジを持っておられてバシャリ(@_@)凄いですね(^_-)-☆

    • agehamodoki より:

      人間と同じで小鳥もメスが可愛いと言うのはちょっと異議があります。
      なぜなら「女性は化粧」するではありませんか?(笑)
      コンビニでの出会いには驚きました。
      このおジョーさんは、可愛かったです!
      コンデジはメモ代わりにできるだけ持ち歩いています。

  2. superkamui より:

    ジョウビタキは気が強く縄張り争いが激しいみたいですね。どうかまるくおさまってくれると良いですね。こんな素敵な鳥が、こちらではなかなか見られないなんて残念です。

    ノイバラの実の中のホオジロも素敵ですね。普通種といわれているホオジロですが、北海道ではそれほど数が多くありません。お疲れのジョウビタキ、無事店から出ていけてよかったです。こんな素敵な子が入ってきたら、愛鳥家としては一瞬嬉しいですが、建物内に入ってくるという事象は普通ではありませんから、やはり心配が先に来ますね。

    • agehamodoki より:

      ヒタキの仲間は総じて縄張り意識が強くて、よくバトルしますね。
      可愛いイメージが壊れそうで(笑)
      ジョウビタキは少数派ですか?これもところ変わればのクチですね。
      ホオジロはノイバラの実を食べるワケではなさそうですが、止まってくれました。
      コンビニジョウビタキは偶然でした。無事飛び立ってくれて、とりあえず「ホッ」
      やっぱり長旅疲れはあったと思います。

  3. AYU より:

    こんばんは!
    「ジョウビタキ」
    私の鳥見の原点です。
    鳥見を初めて間もないころ平城宮跡で”何と綺麗な!”と
    感動したのが「ジョウビタキ♂」でした。
    自宅近くの小さな公園にも以前は♀が、この2年ほどは♂が来ました。
    今年はどちらが、と楽しみにしています。
    「ノビタキ」
    今季も存分に楽しませてくれました。
    去ってしまうと、寂しくなりますね。

    • agehamodoki より:

      私も鳥を初めて頃の出合いでジョウビタキは「新鮮な出会い」でした。
      後、コゲラ「こんな身近なところにキツツキ!」でした(笑)
      どちらも愛想よく、今も大好きな野鳥です。
      ノビタキ、例年以上にお世話になりました。
      「お疲れさん」と言って送り出したいです。

  4. slecfarm より:

    コンビニに入っちゃったジョウビタキさん、その後大丈夫だったでしょうか。
    ちゃんとご飯を食べて元気に羽ばたいているといいなー(*^_^*)

  5. たんぽぽ より:

    いつもありがとうございます!
    仕事中セミやスズメは入ってきましたが、ジョウビタキはないなあ(笑)
    ジョウビタキのメス、かわいいですね~♪

    • agehamodoki より:

      夏の蛾、トンボは見たことありますね。
      スズメは身近な小鳥ですが経験ありません。でもあり得ますね。
      ジョウビタキのメス、くりくりした目が可愛いでしょう!

  6. とんび より:

    ジョウビタキ・・・今探してる最中です
    先日 らしき小鳥を撮ったのですが・・・判別できませんでした
    ノビタキは 未だ居てくれますよ~

  7. kanaconnie より:

    赤い実とホオジロ、かわいいですね。絵葉書かカレンダーにしたい♪
    コンビニにご来店ですか。興味があったのかもね~。女子はお買い物が大好きだから。
    ちょっとホッとしたかったのかも!?
    なるほど~、縄張りが決まるまでには激しいバトルが…。人間のようにマイホームがコンパクトな子も出てくるわけですね・・・。

    • agehamodoki より:

      赤い実と小鳥との組み合わせは絵になりますね。ありがとうございます。
      コンビニおジョウさん、レジで「ぽんたカード」出してました(笑)
      やっぱり長旅疲れだったのだと思います。
      飛び出したおジョウさんにも、縄張り確保が待ってます。

  8. KOKO より:

    いつもロムばかりだから、たまには書きますね。
    今の時期、ホント ジョウビタキの密度が高いですね。
    今日も 近辺をウロウロしただけで、計10羽ほどに会いました。特に海っぺりの林じゃ10メートルおきにメスばかりが4〜5羽。やっぱり気の強いのが勝つんでしょうね、特にメスは(笑)
    ちょっと離れた場所では、スズメの群れにセキセイインコが一羽居て、とまった木に近づいても逃げないんで、10分ほど「おいで」と呼び続けたら 来たそうにしていたんですが、結局 群れの方に飛んで行きました。

    • agehamodoki より:

      ご無沙汰しています。
      まだ飛来して間もないから固まっていますね。
      そのうち適当に散らばってくるかな。
      それでも総数は多いかもしれませんね。
      はい、可愛いおジョウさんほど気が強いかも(笑)
      「籠脱け」は自由になった分、野生にならねばなりませんね。
      意外としんどいでしょ!

  9. こちらにもジョウビタキが渡ってきていますが、
    まだ数も少なく、愛想のよい子に出会えていません。
    ノビタキも例年の何十分の1というほど少なかったです。
    きっと渡りのコースが違ったのでしょうね。
    長旅でお疲れのお嬢さん、
    今度は船のマストにでも止まったままで、
    楽な渡りをすることを考えてみましょうね(^^)

    • agehamodoki より:

      ジョウビタキは、数を増やしています。
      ノビタキ、この秋は当たり年のようで、未だに残っています。
      ずい分お世話になりました。そろそろ。お疲れ様!
      「マスト」その手があったんですね。
      そうなると船上から水鳥だけでなく、渡り鳥も探鳥できますね(笑)

  10. koyuki より:

    最初のおジョーさん凛としてステキですね!
    出歩くのをサボってるのでkoyukiには出会いはありませんが
    ジョウビタキは見る機会は稀の様です。
    先日遠出した時神戸から車中泊を1か月あまりしながら
    こちらの鳥や小動物の追っかけをしてるお方に出会いました。
    趣味も高じるとより良いシーンを!より珍なるものを!と欲がでて
    楽しんでる様子でした。
    退職したらmodokiさんもwelcomeですよ(^▽^)

    • agehamodoki より:

      凛としているように見えますが、
      実は縄張り争い後のひと休みです(笑)
      そちらではジョウビタキは少ないらしいですね。
      でも、魅力一杯の鳥がわんさかとやって来るから・・・・
      そうですねぇ、鳥も全国を股にかける方、いらっしゃいます。
      そのうち細々年金暮らし、預貯金無しのもどきにそんな夢の暮らしはやって来ませんね。

  11. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪
    ジョウビタキ、どんどん増えてきましたね^^
    家の周りをテリトリーにしてる子
    橋のたもと辺りの子、会社の周りの子と
    毎日出勤時・帰宅後に挨拶に来てくれます(●^o^●)
    しかも、何故かすべて雄~~~!(笑)
    会社周りの子、物凄くフレンドリー~♪
    玄関先の柱等へ留まったり、垣根や塀に留まってじっとこちらを観察したり
    私が1m位近寄っても、すぐには逃げないし・・・・。
    これがここ数日続いてるんだから、もしかして私の事「好き❤」になっちゃった?(・∀・)ニヤニヤ
    他の冬鳥を見たのは鴨たちだけかな?
    先日、出勤途中で小鳥の群れを発見したのですが、運転中だった為何か解らず・・・ORZ
    大きさからして、イカルかな?と思ったのですが。。。

    • agehamodoki より:

      ジョウビタキ君にモテモテのちえたんですか?!
      理屈抜きに嬉しいですよね。またひと冬遊んでもらいましょう。
      遊ぶはずが遊ばれたりして(笑)
      今日、カモの種類が一気に増えました。
      そしてルリビタキ、アオジ、クロジを見ました。
      イカルも山から下りて来ていますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中