日本最小クラスの「キクイタダキ」に大苦戦!

有名な公園の続編はお菊さんこと「キクイタダキ」 日本に生息する小鳥の中では最小クラス。そのすばしっこくトリッキーな動きにファインダーに捉えるだけでも大汗。画像をチェックしたら直ぐにゴミ箱はパンパン。キクイタダキのシンボルである頭頂部の菊の紋所を撮るなんて夢のまた夢か・・・そんなキクイタダキ証拠写真集。キクイタ160127_20nキクイタ160127_04n  キクイタ160127_08nキクイタ160127_12n後ろ姿の頭頂部にちょっと赤い部分が見えそうで見えないな(笑)キクイタ160127_15n  キクイタ160127_21n左)キクイタダキを正面から見るとひょうきんな顔に見える。アニメのキャラのようだ。キクイタ160127_23nキクイタ160127_24n最後に水路へ下りて来て水を飲んだが、それがまた超早業。とてもmodokiの下手なカメラワークではついて行けなかった。野鳥撮影によく「リベンジ」が使われる。modoki的には好きではない。なんで鳥に仕返しするの!?でも今回に限って言えばいつの日かまたのチャンスにリベンジしたい。悔しいなぁ・・・・

エナガ160127_01n  ウグイス160127_03nキクイタダキはカラ類の混群と行動を共にしていた。左)エナガ。右)何故かウグイスも一緒だった。立春も過ぎて「ホーホケキョ」が聞ける日も近い。暖かさが恋しい。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

日本最小クラスの「キクイタダキ」に大苦戦! への20件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんにちは(^^♪
    キクイタダキ!カッコ良いですね~~~。「この紋所が目に入らぬか」と確り見せてくれたらいいのに(^_-)-☆でも素早いキクイタダキをバッチリ撮っておられますね、凄いです👏👏👏

    • agehamodoki より:

      キクイタダキの紋は黄色の中から赤い羽が弾け出ます。
      それが撮りたくてみなさん苦労されますが、今回の私も空振りでした。
      地元などで出会うとワンチャンスなのですが、
      今回はけっこうチャンスがありながら・・・それが情けないです。

  2. 暇人 より:

    !(^^)! 「お菊さん」の オンパレードとは 素晴らしいですね。こちらでは、しばらく お会いしていませんです(+_+) 雪が融けたら お会いできることを 楽しみにしているんですがね!(^^)!
    札幌は、大通公園では 恒例の「雪祭り」が 開催されていますが、「爺」になった暇人は 出かける元気がありませんので、すぐ近くの 小学校の前庭で 開かれていた、「スノー・キャンドル祭り」を 撮ってきましたデス !(^^)!。西岡公園のほうは 小鳥さんが不在で、「スズメ」さんがだけが 元気でしたヨ (‘_’)
    と言う具合で、ブログ材料が ありませんです。(+o+) 早く 雪が融けて 鳥さんが 元気に飛び回るのを 待っていますデス。(+o+)

    • agehamodoki より:

      はい、お菊さんのオンパレードです。
      たくさん撮ってゴミ箱行きがテンコ盛り。それなり証拠画像ばかりです。
      やっぱりそちらでは雪解けが待ち遠しいですよね。
      そう言えば今年は雪まつり特集がありませんね(笑)
      ホント、無理なさらずマイペースでよろしくです。
      ホットな更新待ってます。

  3. AYU より:

    こんばんは!
    「キクイタダキ」
    これだけ撮れれば、私だったら”大満足”です(笑)。
    私は、撮る前からギブアップで、撮る気になりません。

    • agehamodoki より:

      そうですね、それなりに満足しているのですが、
      「これや!この1枚」と言うのがありません。
      地元でも見られますが、そうそうチャンスはありません。
      それだけにピシッと決めたかったです。

  4. slecfarm より:

    おきくさん、頭の色がおしゃれですねー(゜o゜)

  5. superkamui より:

    >後ろ姿の頭頂部にちょっと赤い部分が見えそうで見えないな(笑)
    かすかに赤い羽毛が見えるような…(笑)

    私はお菊さんはまだ数回しか撮ったことがありませんが、見事に翻弄されました。キバシリ以上だと思いました(笑)modokiさんは、さすがクッキリ写されておられますね。お菊さんの赤い羽毛…憧れます。私はまだコゲラ♂赤羽も見たことがありませ~ん(笑)

    • agehamodoki より:

      キバシリの直線的なすばしっこさと違ってキクイタはトリッキーです。
      それなりの成果はあったのですが、これだと言う1枚がありません。
      それで数でごまかしました(汗)
      そうそうコゲラのオスの赤い羽も中々見られませんねぇ・・・
      この春のお楽しみと言うことで。

  6. ◯◯泰男 より:

    あれ? わたしキクイタダキさんにあったコトあるような気が、、、何処であったかなあ?

  7. とんび より:

    小さくて すばしっこくて・・・・
    見つける事至難の業ですね
    一度見ただけです
    とてもとても撮るなんて・・・でした

  8. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪
    お菊さん!ほんとに手ごわいですよね^^;
    最近、モリバヤシでよく見かけると聞いたし
    目の前数メートルという超好条件で撮ってらっしゃたので
    それならば、いざ出陣じゃーーー!と頑張ったんですが
    チラリと姿は見れただけ・・・・・・・(-。-) ボソッ
    この黄色い紋章を撮れたら嬉しいだろうなぁ。
    がんばろっ!

    • agehamodoki より:

      はい、難敵です!毎年やって来るのですが地元では個体数も少ないです。
      カラ類の混群の最後の方に混じっていることが多いような気がします。
      余り近過ぎると、動きが速くて苦労しますね。
      とにかくファインダーに捉えたらシャッターです!
      黄色い色から弾ける赤い羽を撮って下さい。

  9. kanaconnie より:

    黄色が可愛いってすぐに思いましたよ!
    すばしっこいと言いながらこれだけ撮れているんだから素晴らしいですよ〜♪
    赤い模様、また期待してます。

    • agehamodoki より:

      ありがとうございます。
      次回は黄色い紋から弾ける赤い羽を捉えたいものです。
      この1枚と言うのが無いので、数で勝負しました(苦笑)

  10. お菊さん、今季は一度も見ていないですね。
    姿はチラチラ見えるのに、全然撮影させてもらえないもどかしい鳥ですね。
    特に三脚付の重量機材では、拷問を受けているようです。
    菊のご紋に、全身写真まで撮らせてもらえたのだから、
    かなりの大サービスなのではないでしょうか?

    • agehamodoki より:

      キクイタダキは数に波がありますが、毎年地元でも見られます。
      当地の今年は個体数も多く撮影のチャンスでした。
      しかし難敵ですねぇ・・・頭頂部の菊がはじけたところを撮りたいのですが・・・
      また来年のお楽しみになりそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中