春の嵐に降参でした!

桜がらみで小鳥が撮れないかと期待していた昨日は春の嵐。清く早く散ってしまうのも桜、その儚さがまた日本人の心と共鳴するのかな。散る前に撮った桜がらみの野鳥はホントに身の回りの野鳥たち。もう少しなんとかしたかったが、散り染まった桜は戻らない。

桜がらみの野鳥と言ったわりにはトップ画像は桜抜きのメジロ。巣材を咥えている。飛んで行ったと思ったらまた戻って来て巣材を咥えて・・・姿を消した方角が気になったが、メジロにとって迷惑な捜索はヤメとこ(微笑)メジロ巣材160405_02n

左)花曇りの空抜け(笑)右)葉っぱが目立つ桜。こちらはソメイヨシノではないね。メジロ160405_03n  メジロ160405_01n

一番多くやって来るのは煩いヒヨドリ。嘴が花粉で黄色い。ヒヨドリ160405_01n

ホントはニュウナイスズメが見たかったが、みんな普通スズメ。しかし、それもエエもんや。撮り方が下手くそで、花が白く散ってしまった。いや飛んでしまった、しまった。スズメ160405_01n  スズメ160405_02n

オマケは鳥なしの桜画像

左)桜の背景のお家の瓦がまた凄い。右)赤い標識は止まって桜を見ろと言うこと(笑)桜160404_01n  桜160404_03n

桜160404_02n小さな児童公園に取り残されたような公衆電話。その中に入って桜を眺めてみた。どこからともなく昭和の匂いがした。

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

春の嵐に降参でした! への16件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんばんは(●^o^●)
    メジロはこんなに長い枝を巣材に(@_@)と言う事はこれから営巣なんですね?この段階では相手がもう決まっているのでしょうか?私の桜観賞中もスズメ・メジロ・ヒヨドリが圧倒的に多かったです(^_-)-☆鬼瓦・交通標識・公衆電話を入れてキラリと光ったオマケ画像ですね~~~\(◎o◎)/!

    • agehamodoki より:

      そうですね、これから繁殖シーズンですね。
      メジロは意外と身近なところに営巣していますよ。
      今シーズンの桜がらみの鳥は終わってしまいました。
      身近な鳥でも、それなり楽しかったです。
      「キラリと光」を感じていただき嬉しいです(汗)

  2. slecfarm より:

    ヒヨドリさん、くちばしが黄色くなるほどお花に口をつっこんだんですねー。かわゆいー(^^)/

  3. とんび より:

    今日の私が ・・・
    桜にメジロ そうして ヒヨドリ

    メジロも巣作りですね

    • agehamodoki より:

      桜がらみの鳥撮りも先日の春の嵐で終わりました(涙)
      普通の鳥でも撮れれば楽しいです。
      珍鳥だともっと楽しいけど・・・・
      これから繁殖シーズンですね。

  4. kanaconnie より:

    私も今日、桜の枝にスズメが止まっているのを見つけて可愛いな〜と思いました。写真は撮れませんでしたが(笑)
    メジロが可愛いのはやっぱりその色でしょうね。茶色系だったら…(^^;;
    電話ボックス、最近は見かけることも中に入ることも滅多になくなりましたね〜。
    昔は当たり前のあったのに。やっぱり「あの頃の未来」にいるんですね…(しみじみ笑)

    • agehamodoki より:

      先日の春の嵐で桜はほぼ終わってしまいました。
      桜がらみでもっと撮りたかったけど・・・そんな繰り返しですね。
      メジロの抹茶色とクッキリ白いアイリングで美男美女に見えます。
      おっしゃるように茶色になるとウグイスになります。
      だからメジロとウグイスを勘違いされている方が多いです。
      「あの頃の未来」そんな歌詞があったような・・・・
      遠くなった昭和を振り返るとホントにシミジミします(笑)

  5. AYU より:

    こんばんは!
    先日の”風雨”後は厳しかったですね~。
    私も、なぜ、雨の前に行けなかった、かと・・・(笑)
    現役の方と違い、”毎日サンデー”ですのに・・・。
    「ヒヨドリ」
    ”桜”や”サザンカ”など、花絡みはいろいろありますが、
    なかなかうまく撮れません。
    良くトライするのですが、難しい鳥です。

    • agehamodoki より:

      ですよね。今季の桜はほぼ終了でしょうか?!
      自宅周辺の身近な野鳥たちにもレンズを向けたいと思ってます。
      ヒヨドリは年中煩いけど、よく見ると美しいです。
      「サンデー毎日」いつになったら、その身分になれるやら。

  6. superkamui より:

    桜とメジロ、実に絵になる組み合わせですね。メジロは、こちらでは少ないのですよ…最近増えつつあるみたいですが、それでもまだ私は数回しか見たことがありません。ヒヨはこちらでもたくさんいます(笑)ヒヨはスルーされる鳥の代表ですが、よく見ると可愛いですよね。特にこの、クチバシに黄色い花粉がついているヒヨは可愛いと思います(^^)スズメもとても可愛いです、やはり花&鳥の組み合わせは最強ですね!

    • agehamodoki より:

      もっ色んな桜がらみを撮りたかったのですが、早々と終わってしまいました。
      桜の花の命はホントに短いですね。それがまた良いのでしょうけど。
      ヒヨドリは通称「ヒヨ」ですね。いつも煩いばかりで敬遠されてます。
      でも海外からのバーダーさんには人気だとか。
      スズメ、営巣場所が少なくなっているらしいです。
      知らず知らずの間に少なくなって行く恐れはありますね。

  7. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪
    おっ、出ました!「島倉千代子~!」(笑)
    桜と小鳥のコラボ写真、良いですよね~♪
    ヒヨさんも、桜と一緒だと映えますね^^
    今年は、ヤマガラが桜の蜜を吸うって事を初めて知りました。
    吸った後、花を嘴で咥えて下へ落とすんですよ!(@@)
    そんな仕草、先輩様によるとこれまで見た事がなかったらしいです。
    メジロも巣材運びですね^^
    他の留鳥たちもよくペアで行動しているので
    可愛い雛が沢山見れそうですね~♪
    公衆電話、最近見なくなりました・・・・・・・。
    携帯を持っていないのは、90代の義父の世代位ですもんね!
    その90代が外出して電話を掛ける事も滅多にないし・・・。
    いずれは消えゆく産物になるのかしらん~~(汗)
    さしずめ、公衆電話・黒電話を知っている年長者になる日も近い気が!!www

    • agehamodoki より:

      日本人は桜が大好きだと思います。私もその一人です(笑)
      まだ残っているアオジやシロハラとの組み合わせを撮りたかったです。
      すでにオオルリやキビタキ到着の知らせがあります。
      色々用事もあって出かけられません。それが辛いです。
      あいかわらず化石と化したガラケーの愛用者ですが、
      昭和の時代はそれすら考えられなかったですね。
      次の時代はどうなるんでしょう?!

  8. 桜と小鳥たちは本当に絵になりますね。
    私も狙おうかと思いつつ、
    この時期ひょっとしたら珍しい鳥さんが通過しているのでは?
    と考え出すと、一か所に長居ができずに、
    あちこちさまよってしまいます。
    私もこの春はニュウナイスズメを見ませんでした。
    でもベタな花にはベタな鳥さんの方がお似合いな気がします。
    桜と普通スズメは最高の組み合わせじゃないですか!!

    • agehamodoki より:

      桜は直ぐに散ってしまい、狙える時期が短いです。
      そうですね、渡りの時期は意外な出会いが期待できますね。
      とりあえずはお山のオオルリ、キビタキと原っぱのノビタキに会いたいです。
      ニュウナイスズメは波が大きいですね。
      そう言えばレンジャクも今年は不発でした。
      桜に普通種の組み合わせで良いのですが、上手く撮れません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中