青い鳥、黄色い鳥。

先日の公休日、ホントは渓流のコマドリを訪ねたかったが、例によって車を家内が買い物に使いたいというのでJRに乗ってお城へ。車の使用優先順位は①仕事②家事③遊び(鳥見含む)苦笑お城は、もちろん今季初めて、有名な元山さんのブログによると昨日はイマイチだったらしい。逆にそういう方が期待感が無くて良いかなと。現着9時頃。市民の森からスタート。朝一に居たと言うコマドリが姿を現したが写真は「証拠」とりあえず前進して、また戻って来よう。

まずはオオルリ。何度見ても美しい深い青色。これが瑠璃色。幸せを呼んで欲しいね。もう少し早く来てくれれば桜とコラボが楽しめたのに、ちょっと惜しい。オオルリ160416_05nオオルリ160416_04n   オオルリ160416_03nオオルリ160416_06nオオルリ160416_08nかろうじて残っていた桜の花を画面にあしらってみた(苦笑)オオルリ160416_11n個体数は多め、ギャラリーも多め、場所によってはシャッターを切るスポーツをしている感じ!?

次は、オオルリと言えばライバルはキビタキ。毎度同じコメントだけど柑橘系の黄色が爽やか。きりりとした男前に嫉妬したりして(笑)キビタキ160416_03n寄ると写るのはお腹ばかり、さりとて引くと枝かぶり。他のバーダーさんを避けながら難しい。キビタキ160416_02n   キビタキ160416_05nキビタキ160416_07nキビタキ160416_08nオオルリもキビタキもメスはほ全く見かけなかった。遅れてやって来るとは聞くけど・・・

コマドリは朝一市民の森の証拠写真と帰り道に出合った桜広場のメス超証拠写真。コマドリA証拠160416_01n   コマドリB証拠160416_01n

現地で出合った鳥友さんはブログへコメントを寄せて下さる方。ノゴマに立ち寄ると言うので同行させていただいた。この個体は傷を負っていた。長い旅の厳しさを思わせる。頑張れ!ノゴマ160416_06n   ノゴマ160416_08n

「駅前のたこ焼きでビールでも」と言うお誘いに心が動いたが、使用する電車が違った。お楽しみは次回ということで。でも楽しい時間を過ごせた。ありがとうございました。

ラスト画像は四季を通しての常連さんシジュウカラ。小さな青虫を捉えた。青虫と背景の色調に今の季節感がよく出ているかなと・・・季節の小鳥もこんな感じで撮りたかったな。シジュウカラ160416_01n◆本日の野鳥は、ノゴマのみ養殖物。他はすべて天然も。お城の探鳥をとやかく言う人が居るが、人それぞれ楽しみ方は十人十色。余り鳥に負担をかけなければ良いと思う。

オマケ画像(ハナミズキ)

ハナミズキ160416n機材を片づける前についシャッターを切ったベンチから眺めたハナミズキ。華やかさがそのまま歌舞練場辺りの緞帳になりそうだ。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

青い鳥、黄色い鳥。 への20件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんにちは(^^♪
    オオルリにキビタキの両雄をゲット!いいですね~~~。オオルリの美しい背中をバッチリですね。個体数は多目ですか。ノゴマの赤い喉元も印象的です。奥様の家事も大事なので、なるべく公共交通機関利用が理想ですね(^_-)-☆

    • agehamodoki より:

      wakasahs15thさん、1番乗りのコメントありがとうございます。
      行った当日はオオルリ、キビタキともけっこう多かったです。
      ただしあくまで中継地、日替わりだから運次第です。
      ノゴマの喉の赤をもじって「日の丸」と呼ぶ人が居ます。
      はい、できるだけ公共交通機関を利用したいですね。

      • wakasahs15th より:

        昨日、淀川河川敷へオオルリ、キビタキを期待して出かけたのですが坊主でした。数人のベテランのバーダーさんにも聞いたのですが、いないようだとの事でした(^^)/

  2. とんび より:

    どうしても オオルリの あの瑠璃色が出せません
    暗くて 遠くて・・・
    もう少しすれば・・・数も増えるでしょうし・・・張ります

    • agehamodoki より:

      トンビさん、オオルリの瑠璃色を出すのは難しいです。
      太陽が当ると出やすいけど、テカテカになってしまいます。
      ちょっと暗い方が神秘的ですね。
      メスが追って来るといよいよ繁殖時期ですね。

  3. kanaconnie より:

    きた〜♪幸せの青い鳥♪
    ご利益、分けていただきます!
    お腹の白と綺麗な青、くっきりした色分けがすっきりさを増しますね。マリンスタイルを連想しました。
    シジュウカラのグリーントーンの最後の一枚、好きです!
    手に取れと言われたら一瞬躊躇する青虫ですが、ここではとてもイイ♪
    ハナミズキの緞帳、うんうんありそうです、素敵!

    その後体調いかがですか?お大事にしてくださいね。

    • agehamodoki より:

      ちょっとしょぼい青い鳥もやって来たようですね(汗)
      とりあえず青い鳥です!青い色がストライプだとマリンボーダー(笑)
      シジュウカラは思いがけず「らしい」写真になりました。
      シジュウカラは子育て、雛の巣立ちまでに百匹単位の青虫毛虫を運ぶそうです。
      優しい色の組み合わせのハナミズキについパシャッ!
      素敵に同感していただき嬉しいです。

      体調は・・・色々不具合がありますが、上手く付き合っていくしかありませんね。
      とりあえず「腎臓結石」は来月内視鏡手術を受けます。
      パソコンのように再起動、ダメなら買い替えと言うわけにはいきません。

  4. superkamui より:

    オオルリの瑠璃色、見事に撮影しておられますね!!とても美しいです。キビタキも目にしみるシトラスイエロー(←定番表現^^;)ですね。どちらも姿も声も美しい…天は2物を与えますね!コマドリも良いですね。私はいまだにコマドリを見たことがありません(汗)負傷ノゴマは大ショックです(>o<)北海道まで渡ってこられるでしょうか…心配ですね(涙)

    • agehamodoki より:

      両種ともけっこう個体数が居たので、それなりに撮ることができました。
      ホント夏鳥の代表種です。何度見ても嬉しいものです。
      オオルリは暗いと色が出ませんが、雰囲気は良いです。
      キビタキ、今年は日本語で「柑橘系」とさせていただきました(笑)
      コマドリはどこまで北上するのかな?調べてみます。
      渡りはやっぱり大変な旅なんでしょう。
      ノゴマが無事故郷へ戻れますように!

  5. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪
    「青虫と背景の色調に今の季節感がよく出ているかなと」
    YES! YES! YES----!
    柔らかな新緑の色合いと
    繁殖期のシジュウカラの背のグリーンが、春を感じさせますね^^
    と、ちょっと芸術家っぽく語ってみたりして~(笑)
    オオルリにキビタキ、それぞれの色がしっかり出ていて
    綺麗な写真ですね~^^私もこんな風に撮りたいです!
    声はあちこちで聞くのですが、モリバヤシでは見つけ難いんですよね^^;
    次回は頑張ります!

    • agehamodoki より:

      普通種と言って「差別」すべきではありませんね(汗)
      季節を感じる生きいきとしてショットを狙いたいです。
      シジュウカラの青虫は背景とよくマッチしました。
      色を出すのは苦労しますね。
      天気、時間、場所・・・条件は無限。納得の1枚を残すのは難しいです。
      声も一度ゆっくり録音したいですね。

  6. AYU より:

    こんばんは!
    ”大阪城公園”
    同じ時間帯に同じ場所に居たにもかかわらず、
    良いショットの数々・・・。
    流石ですね。
    どうも、暑くて”雑念”(笑)が入ったためか、今一でした。
    また、機会がありましたら・・・。
    ”ハナミズキ”
    ちょうど良いアングルから綺麗でしたね。
    鳥以外にも目を向ければ良いところがありますね(笑)

    • agehamodoki より:

      ありがとうございます。
      数を打って、ヒットが出ただけで打率は低いです(汗)
      当日は予想以上に暑かったし、歩き過ぎましたね。
      鳥以外も撮りたいのですが、
      レンズ交換するのが面倒で、ついパスしてしまいます。
      鳥以外と言うより、次回は鳥の後のお楽しみを!(笑)

  7. slecfarm より:

    シジュウカラさんが食べている青虫さんが、余りにも鮮やかな緑で、食べられている青虫さんには申し訳ないけど、すっごく美しいです(^^♪

  8. そのちゃん より:

    うきうきするようなきれいな色の鳥が登場しましたね♪
    オオルリの美しい青色と優しい桜色が素敵です^^。
    キビタキのオレンジ色は元気になれそうな色です。
    今年もツバメがやってきて、楽しませてもらっています。
    ツバメの羽って写真を撮ると濃い青に見える部分があります・・・不思議。

    • agehamodoki より:

      オオルリ、キビタキは代表的夏鳥です。
      色も綺麗ですが囀りも美しいですよ。
      ハイキングの際はぜひ聞いて下さい。
      ツバメ、こちらも代表的夏鳥ですね。子育てが楽しみです。
      色は光線の具合で青っぽく見えますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中