腹が白いのにクロハラ!?

カモメの仲間のアジサシ類は、ご近所で繁殖するコアジサシ以外は見る機会が少ない。水辺で群飛する光景にあこがれる。その点このクロハラアジサシは数に波があるけど秋によく観測される。今季も稲美町辺りの池で見られると聞いていたが行く機会がなかった。で、比較的近い淀川城北に滞在中と聞き、お城から転戦した。最初ワンドだと聞いていたので河川敷を歩いた。確かに飛んでいる。しかし多くの釣り人がいるし、目標に聞いた噴水もなく・・・散歩する人に聞いたら、噴水は堤防の外の「城北公園」だった。これではいくら河川敷を歩いても見つからないはず。ちぇっ!

左)ワンドで見かけた個体。右)公園の池に居た個体。同一個体だろうか・・・%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%a9%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%b7161012_01n %e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%a9%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%b7161012_03n

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%a9%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%b7161012_04n %e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%a9%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%b7%e9%a3%9b161012_09n

飛びそうな気配がしたらやっぱり飛び出した。当然池のある向こう側へ。フレームアウト(苦笑)

クロハラアジサシと言うのに何故か腹が白い。理由はまだ幼鳥だから。そう人と一緒で幼い時は腹は白いのだ。そうそうmodokiも小さい頃は腹は白かった。今は心も腹も真っ黒。それは言い過ぎやろ。なんでお腹など白いバリューム飲んでも黒く写る。それも違うやろ!!

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%a9%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%b7161012_21n

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%a9%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%b7161012_28n

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%a9%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%b7161012_30n

最後に飛びもの。アジサシの仲間は高速で飛ぶので難しい。ほぼ全滅(大汗)

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%a9%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%b7%e9%a3%9b161012_06n %e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%a9%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%b7%e9%a3%9b161012_20n

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%a9%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%b7%e9%a3%9b161012_08n

オマケ画像 「?}

%e7%be%bd%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

今日、お城でお会いした姉さんからお土産の羽をいただきました。さてこの羽の元の持ち主は誰でしょう?時々現れると大人気。  ヒント)派手な冠羽の持ち主です。ちなみにこの羽は風切りで冠羽ではありません。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

腹が白いのにクロハラ!? への14件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんばんは(●^o^●)
    日本への渡りの数はそんなに多くはないようですが、あちこち歩かれて苦労の末、見つけられて良かったですね~~~。お腹の白黒論は、黒い人は自分から黒いとは言いませんよ(^_-)-☆modokiさんは愛鳥家だから間違いなく白ですよ~~~~。

    • agehamodoki より:

      普通種でも水辺の鳥はどうしても見る機会が少なくなります。
      それに渡りの時期は滞在期間が短いものも多く
      鳥は飛び、それを見に行く私は踊らされます(笑)
      白と言って下さるのは嬉しいですが、
      やっぱり大人は真っ白と言うワケにはいきませんネ(汗)

  2. とんび より:

    安倍首相は 青汁飲んできたから 腹の中から緑だと・・・小池さん良いっていましたね
    三遊亭円楽 は何を飲んだのでしょう

    お腹の白い クロハラアジサシ ですか!

    さて おまけの鳥 なんなのでしょう?

    • agehamodoki より:

      確かに、安倍さんはそんなこと言ってましたね。
      今さら真っ白とは言いませんが、汚い色にはなりたくないです。
      このクロハラは今年生まれかもしれません。だからまだ真っ白!
      オマケの羽の持ち主・・・・次回解答予定です!

  3. AYU より:

    こんばんは!
    「クロハラアジサシ」
    今季、いろいろな池や川に来てくれましたね。
    早く抜けることが多く、私は苦い思い出がありますので、
    行くか行かないか躊躇していてはだめな感じです。
    今頃は幼鳥が多く、仕草を見ているだけでも癒されます。

    • agehamodoki より:

      そのようですね。
      でもタイミング良く出かけられるチャンスが少なく苦戦しました。
      秋口は他種でも「若い」のが多くなりますね。
      また次の年、立派になって戻って来て欲しいものです。

  4. kakasi24 より:

    クロハラ良いですね、当地は1日で抜けて、戻らず・・・撮っておけば良かった! 羽根は、青緑の光沢が有る様なので、タゲリではないかな??。

    • agehamodoki より:

      クロハラは秋にけっこう通過するのですが、滞在が短くチャンスが少ないです。
      今年はなんとか近いところで間に合いラッキーでした。
      羽、1枚では難しいですよね。解答は次回予定です。

  5. slecfarm より:

    なんと!小さい頃はみんな心も真っ白なのねー。私も相当腹に黒いものがあるようで、反省です(^_-)-☆

    • agehamodoki より:

      はい少年少女時代はみなさん「真っ白」です。
      いや、slecfarm さんに限って、今も黒いはずは無いでしょう(汗)
      だいたい、真っ白では人生の荒波を渡っていけませんが・・・

  6. kanaconnie より:

    小さい頃は真っ白、お尻は真っ青! 人もなかなかカラフルですな。
    翼、羽と検索したら真っ先に見たいような見事な羽写真ですね〜♪

    • agehamodoki より:

      そうか、言われればお尻は真っ青でしたね。
      kanaconnieさん、目のつけどころがシャープ、いや面白いです。
      羽の落とし主を探すのは面白いです。
      上(鳥)を見て下(羽探し)も見て、そしてシャッター切って、忙しいです(汗)

  7. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪
    クロハラアジサシ、下を噛みそうな名前ですね(笑)
    (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…大人になるとハラグロになるんですね!
    やっぱり・・・人間様と同じなのですね~(大汗)
    羽を広げたり、毛繕いしたり可愛い表情が撮れてていいですね~♪
    しかも!ピントばっちしで素晴らしいです(●^o^●)
    クイズ!
    派手は冠羽・・・・場所がお城で・・・現れると人気
    冠羽+黒い毛に白い模様・・・。
    私は見た事はないですが、ハッカチョウとか?
    当たったら、何か景品があるんかしら~(笑)

    • agehamodoki より:

      はい鳥も人も同じ、歳をとると腹が黒くなります。
      しかし鳥はクロハラだけど人は腹黒かな?(笑)
      この個体はヤングということで人の怖さも知らなかったのでしょう。
      近いところをウロウロしてくれました。
      鉄砲レンズには、近いというのが嬉しいです。
      ふっふっふ、羽の落とし主は意外な鳥です!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中