秋の地元その2(裏山編)

河川敷とその周辺の田んぼを回った翌日は裏山を徘徊。徘徊と言うと物凄く抵抗があるネ。将来の自分のことを言っているようで(笑) 遅いスタートはいつも通り。歩き始めると上の方からバーダーさんが下ってくる。今日もまた歩いたがそんな方々から「もどきさん、体、大丈夫ですか?」と声を掛けられる。レベルの低い当ブログを見て下さっているのだ。半分は外交辞令だとは言え体を心配してくれる人が居るというのは嬉しいものだ。頑張ろう!

里ではメスばかり目についたジョウビタキのオスがいた。秋の低い陽光を浴びていた。

%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%83%93%e3%82%bf%e3%82%ad%e2%99%82161118_03n

メジロは季節の小鳥ではないけど、青空背景の柿の実とセットと言えば「秋の定番」でしょ!

%e3%83%a1%e3%82%b8%e3%83%ad%e6%9f%bf161118_03n

定番をあと二つ。左)紅葉とエナガ。右)好物の松の実を啄ばむヤマガラ。

%e3%82%a8%e3%83%8a%e3%82%ac161118_05n %e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%83%a9161118_01n

逆光の中にアオジが居た。こちらは季節の小鳥。やっぱり光をやさしく感じる。

%e3%82%a2%e3%82%aa%e3%82%b8161118_04n

冬の青い鳥と言えばルリビタキ。声はよく聞いたがモデルになってくれたのはこのオスだけ。

%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%83%93%e3%82%bf%e3%82%ad%e2%99%82161118_03n %e3%83%ab%e3%83%aa%e3%83%93%e3%82%bf%e3%82%ad%e2%99%82161118_04n

シーズンは始まったばかり、来春までにもう少し上手く撮れるだろう。

オマケ画像 成虫で越冬する蝶たち 左)光沢が美しいムラサキシジミ。右)キチョウ。この日は小春日和だったが、これから厳しい冬がやって来る。頑張って欲しいねぇ!

%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%82%b5%e3%82%ad%e3%82%b7%e3%82%b8%e3%83%9f161118_01n %e3%82%ad%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%a6161118_01n

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

秋の地元その2(裏山編) への14件のフィードバック

  1. superkamui より:

    ジョウビタキのオス、男前ですね!そちらでは身近な冬鳥とのことですが、こちらでは珍しい旅鳥です。ちらっと一回しか見たことがありません。どういうルートで渡っているのか興味深いです。メジロもそちらでは身近な鳥と聞いておりますが、こちらではたまにしか見られません。所変われば鳥も変わるということを改めて興味深く思います。ついでに柿もありません(微笑)。それにしてもメジロのうぐいす色と柿のコントラストが素敵ですね。これぞ日本の秋でしょう(^^)成虫で越冬ですか!こちらではあり得ません(^^;)まっ、厳寒だから虫が少ないのですがね v(^^)v

    アオジの冬羽の女の子も可愛いですね。冬羽もメスのほうがより可愛らしいですね(*^_^*)

    • agehamodoki より:

      superkamuiさんも男前だと思われるでしょ!
      気温が低くなり、朝は膨らんでいました。
      渡りのコースはよく分りません。
      メジロは留鳥として年中見られます。カラ類との混群も形成します。
      脂身も好きだけど甘いモノも大好き、でもメタボじゃありません(笑)
      アオジもたくさんやって来ています。冬シーズンの到来です。
      でもそちらの寒さは半端じゃなさそうですね。
      ニュースを見ていると11月なのに吹雪いている。ホントに大変ですね!

  2. wakasahs15th より:

    こんばんは(●^o^●)
    ジョウビタキ♂素敵な面構えです(^^♪ メジロと熟した柿のショットも晩秋を感じます。ヤマガラが松の実が好きなんですか?松の実は確か高価だと思います。韓国で良く松の実のお茶を戴いた事があります。ルリビタキ♂までゲット(@_@) 素晴らしいダッシュスタートですね(^_-)-☆流石にベテランさんです。

    • agehamodoki より:

      ジョウビタキはけっこう多いです。これからもじっくり撮れるでしょう。
      メジロは季節季節で色んなシーンが撮れて楽しいです。
      秋は柿、それとも紅葉・・・
      ヤマガラはよく松の実を食べますね。好物ですよ!
      余り寒いのは得意ではないので、スタートだけでも決めておかないとW

  3. AYU より:

    こんばんは!

    鳥果は、やはり歩く距離に比例するようですね。
    私は、最近は特に、フィールドでは歩く距離が少なく、ポイントまで
    まっしぐら、と・・・。
    これでは、多くの鳥果は望めません(笑)
    健脚が羨ましい!

    • agehamodoki より:

      定点観察地とも言えるキャンプ場周辺です。
      往復すると登り下りのある約1時間くらいでしょうか?
      もちろん良い出会いがあればどんどん長くなりますが・・・
      「峠」に駐車して、ぜひ1度お越し下さい。
      両足より、真ん中の足が気になっています(汗)

  4. slecfarm より:

    ショウビタキさん、もんのすごーくおしゃれで、男前ですー(^^♪

    • agehamodoki より:

      お洒落でしょう!
      決して珍しい野鳥ではありません。
      初心者の頃、初めて見た時
      「こんなカッコ良い小鳥が身近にいるんだ」と感動しました。

  5. とんび より:

    冬の鳥さんたちが 集まってきましたね
    早くみなさんに会いたいものです

    ジョウビタキ 良い所に止まってくれていますね

    • agehamodoki より:

      はい、こちらでも冬の鳥が多くなってきました。
      地元で再会できると嬉しさもひとしおです。
      ジョウビタキ、シンプルに撮れました。
      この日一番のお気に入りショットです。

  6. kanaconnie より:

    おお!色物いっぱいで嬉しいです。
    ショウビタキ、いいですね〜♪
    おばさん、ショウビタキコーディネートに挑戦しようかな。
    でも、実は先日メジロ系の上着を買ってしまいました。もうちょっとアオジ寄りの色ですが思いの外合わせるものが難しい…。メジロだけに無難な白しか思い浮かびません。
    センスの良いmodokiさんのアドバイスが欲しい!

    • agehamodoki より:

      秋から冬へ、鳥だけでなく背景も色が美しいです。
      ジョウビタキ、初めてあった時「こんな小鳥が身近に居る」と感動したものです。
      一見派手なオレンジ色ですが、中々渋いと思います。
      メジロ系の上着ですか?アオジよりと言うことは少しダークなのかな?
      デザインがよく分らないけど、ボトムはちょっと濃い目の色(ブラウンやカーキ)が良いのでは?
      インナーは明るい色目のニット、その下もやっぱり明るい色目の柄モノブラウス・・・
      ジョウビタキのオレンジなどもインナーとして良いかも・・・

  7. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪
    ジョウビタキの雄、家の近所に帰ってくる子は
    皆何故か雄ばかりなり~~(笑)
    雌に出会う機会の方が珍しいのですよ!
    留鳥も寒くなると里に下りてきて
    ご近所の庭を囀りながら飛び回ってくれるので
    撮影こそしませんが、毎日楽しませてくれます~♪
    ルリちゃんは、モリバヤシにて囀りは聞いたんですが
    まだまだ警戒心が強いのですぐに飛んでいってしまいました><
    早く、あの綺麗な姿を見たいです^^
    アオジも撮影は中々厳しいですぅ・・・・・・。

    • agehamodoki より:

      いいじゃないですか、男前に囲まれて・・・
      ちえたんもやっぱり「もてき」w
      たまにはカラ類の混群も撮ってやって下さい。
      今は紅葉背景だと絵になりますヨ!
      ジョウビタキとルリビタキの鳴き声を良く聞きます。
      あの「ゲロゲロ」が入るとルリビタキ。
      でもジョウビタキに負けると言うか、追われていることが多いです。
      たくさんやってきた冬鳥ですが、まだ警戒心が強いですね。
      まだ先は長いですよ。これから。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中