アイドル「コクマルくん」

「突然やけどコックンって知ってる?」「なんやそれ?」「昔のアイドルグループのシブガキ隊におったやろ!」「・・・・?」「フックン、モックン、コックンやがな!」「コックンちゃうやろ、ヤックンやがな、ヤクマルくん!」「そうそうコクマルくん」「違うちゅうねん!」「いやいや今バーダーさんに静かな人気はコクマルくんや言うてんねん!」と言う訳で、ずい分久しぶりに出合えたコクマルガラスです。10年以上前に巨椋と山田池で見た記憶がある。いずれも地味な黒色型だった。その後、いわゆるパンダと呼ばれる白色型情報に湖北辺りへ何度か足を延したが空振り続きだった。

北風が吹きつける寒い田んぼへ通うこと2度目。やっと会えた今回のコクマルガラスは白いはずの部分が灰色。これって何型?それともこれから白くなるのかな?%e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9161206_06n

百を超えるカラスの集団の大半は在来のハシボソガラスと、この秋にやって来たミヤマガラス。その中から2羽居ると言うコクマルガラスを探すのは大変。やっと捉えたと思ったらカラスの集団がみんな舞いあがる。もうガッカリ。右下は飛んでいる個体もコクマル?%e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9161206_13n %e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9161206_14n

%e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9161206_18n

やっと田んぼで再発見。手前はミヤマガラス。コクマルガラスは小さい。%e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9161206_21n%e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9161206_23n

幸い勤務先からそう遠くない。北風が穏やかな日にもう1回行ってみたい。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

アイドル「コクマルくん」 への14件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんにちは(^^♪
    カラスの中にも色んなカラスがいるんですね(@_@) コクマルガラスは初めて聞きますが、シブガキ隊のモックンは知ってますよ(えっへん)確かに比較すると小さいけど、いっぱいいるカラスの中から探すのは大変な事ですね(^_-)-☆modokiさんの粘りが功を通しましたね(パチパチ)

    • agehamodoki より:

      在来種はハシブトとハシボソだけですが嫌われていますね。
      コクマルガラスは渡り鳥ですが、唯一のアイドル系でしょうか?
      渋ガキ隊、ご存知でほっとしています(笑)
      はい、探すのが大変でした。
      でも苦労して見つけると嬉しいです。

  2. AYU より:

    こんばんは!

    これが、注目の”灰色”の「コクマルガラス」ですね。
    私は、”黒”は撮ったことがありますが、”白黒”や今回の模様は撮ったことがなく・・・。
    近々、行きたいとは思っていますが、会えるかどうか・・・(笑)
    寒いし、探す気力がでるかどうか・・・???

    • agehamodoki より:

      はい、これが注目のコクマルガラスです。
      私も遠い昔、黒色型は見たことがありました。
      これは「中間型」かな?
      天気が穏やかな時にお出かけ下さい。
      「運」があれば出会えるでしょう。

  3. slecfarm より:

    コクマルちゃん、韓国では食すと聞いたことがありますが、本当かなあ。

    • agehamodoki より:

      ホォーッ、韓国では食べますか?
      大陸へ行くと何でも食材にしてしまいますね。
      獲る前に撮らせて欲しいものです(笑)

  4. kanaconnie より:

    カラスは黒いって決めつけちゃダメですよね〜。
    冒頭のやり取りが関西っぽいです。
    え!? 関西だから面白いって決めつけちゃダメですか?

    • agehamodoki より:

      おっしゃる通り、なんでも決めつけるのは良くないですね。
      そうそう、関西人と言うだけで、みんな芸人さんのように思われても困ります(笑)

  5. とんび より:

    はい 私も カラスの群れを見つけると ひそかに期待してるのですが・・・・・見当りませ~~~ん

    • agehamodoki より:

      ですよね、カラスの群れの中に探しますよね。
      でも中々出会えません。せいぜい見つかるのはミヤマガラスですね。
      けっして諦めることもないと思います。

  6. このコクマルくんは、たぶん中間型というやつでしょうね。
    真黒とパンダと、やや灰色がかったパンダは見たことがありますが、
    この色のタイプはまだ見たことがありません。
    今年パンダは居るみたいですが、私は見つけることができていません。
    写真を見ると、私も頑張って探したくなりました。

    • agehamodoki より:

      中間型ですか?だと思ったのですが見たことがなく・・・!?
      私はキッチリしたパンダが見たいです。
      またそちらへ行きたいです。
      冬は特に素晴らしいフィールドですね。

  7. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^
    コクマル!といえば、主婦的にはカレーかな~(笑)
    ミヤマもコクマルも、見た事がないです・・・・><
    普通のカラスに混じってる事もあるとかどうたら・・・。
    ある一定の場所でしか逢えないような気がしてるんですが!?
    気になるなぁ・・・・・・・(-。-) ボソッ
    そういえば、家の前の電柱に毎年カラスが巣を造るんですが
    今年も、カラスくん?さん?が下見に来てたようなので
    可愛い?雛誕生+成長を見れそうです!

    • agehamodoki より:

      なるほど、コクマルはカレーでしたか?(笑)
      ミヤマガラスは山陰へ出かけられた時に見られていると思います。
      カラスの集団の大半がミヤマガラスですから。
      嫌われ者のカラスですが「可愛い七つの子があるからよ・・・」
      なんて綺麗なメロディの唱歌があったのにねぇ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中