亜種って何?「シマアカモズ」

図鑑を見ていると亜種という表示がある。亜種とは英語でsubspecies。つまり生物の分類区分で、種の下位区分であると言うのだ。もうひとつピンとこないね。先日明石方面へ出かけて見てきたのはシマアカモズ。アカモズの亜種ということになるらしい。以前、どこだったか阪神高速脇の畑で見た記憶があるから2度目の出合いになるかな。当地も工場の裏側を流れる美しくはない川の両岸を行ったり来たり・・・・フツーのモズより色が淡くで優しいイメージがした。

草にかぶって顔の一部が強調された。やっぱりモズは強面。

下手な飛びものも少々(汗)

  

次は飛びもの、いや飛ばしもの!?枝先で苦しそうに嘴を開けているなぁ・・・ひょっとしてと思ったらやっぱりペリットを吐き出した。ペリットとは消化できないものが吐き出されたもの。左の画像で喉から出てきて、右の画像の左に飛んでいる黒い塊がそれ。飛びものではなく飛ばし物。吐き出す時にペリッと音が・・・しません。

  

裏山へも出かるが、勤務明けや家内の買い物につきあった後の午後が多く成果はいまいち。左)フツーのホオジロ。右)キャンプ場の「看板娘(ジョウビタキ♀)」

  

先のアオゲラに続いてアカゲラにも会えた。ちょっと遠かったけど嬉しい。

オマケ バタバタしていたがお彼岸の墓参りにも出かけることができた。帰りにいつも北野天満宮の駐車場に車を止めてご近所で昼飯。今日は人気だと言うカステラを買って帰った。大きな鳥居脇にあるポルトガル洋菓子店の「パウロ」 カステラはカステラだった(笑)

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

亜種って何?「シマアカモズ」 への22件のフィードバック

  1. AYU より:

    こんにちは!

    「シマアカモズ」
    可愛いですが、獰猛で・・・。
    私が行きました時も、”カエル”を樹の中に隠れて食べていました。
    食事に入ると、一時間は出てきませんし・・・。
    でも、「モズ」より行動範囲は狭い感じで、近い距離に止まってくれ、
    なかなか愛想の良い子でしたね。
    昨年は、”子供”、今年は、”少年”、来年は”青年・大人”・・・。
    成長を期待したいです。

    • agehamodoki より:

      AYUさんも行かれているだろうとは思っていました。
      その時はカエルですか、私が行く寸前にトカゲを食べていたらしいです。
      普通のモズより優しい雰囲気がしますが、やっぱり「猛禽」ですよね。
      去年も居たらしいですね。成長が楽しみです。

  2. wakasahs15th より:

    こんばんは(●^o^●)
    アカモズにシマアカモズ!私にとって又々初耳の鳥名が(^^)/シマアカモズは言われるように強面ですね。明石まで出かけられたご褒美のゲットですね。それに飛ばし物の黒い塊!この一瞬を捉えられる技術に驚きです(@_@)余談ですが先日モズが飛んできたら木の枝にいたヒヨドリが逃げ出しました。モズって強いんだ!再認識しました(^_-)-☆

    • agehamodoki より:

      モズは小さな猛禽と言われるだけあって、やっぱり強面です。
      自分より大きいヒヨドリやツグミを追いかけることがありますね。
      でも明石まで出かけて見ることができて良かったです。
      ペリットを吐き出すところは、見ていて分ったので「連射」です(大汗)
      何度も申し上げますがモズは百舌、大阪府の鳥です!

  3. Lucky Bird より:

    こんばんは^^

    もーお身体の方は、大丈夫ですか!?
    あまり無理はなさらずに、鳥見楽しまれて下さいね^^

    シマアカモズに行って来られたのですねー
    私も、先日行って来ましたので、すれ違いだったのでしょーネ
    久しくお会いしておりませんので、残念感が残りますよ

    午前中に引き上げ、カササギ公園とズグロと内容の濃い一日となりました。。
    また、お会い出来ますことを楽しみにしておりま~す。

    • agehamodoki より:

      Lucky Bird さん、お気づかいのコメントありがとうございます。
      体調は悪くはないのですが、「頻尿」に悩まされています。
      そうでしたかシマアカモズへも行かれてのですね。
      「ニアミス」だったかな(笑)
      方向から言えばカササギとズグロへは良いコース順路ですね。
      昨シーズンはカササギと白いツグミに出かけましたが
      今季は遅い時間に電車だったので、モズだけで帰りました。
      どこかでバッタリお会いしたいものです。

  4. とんび より:

    裏山散策・・・アオゲラにアカゲラ 良い所ですね

    • agehamodoki より:

      いやいやとんびさんちのホームグラウンドの「お山」ほどではありません。
      ヒゲガビチョウも居ませんし、レンジャクも姿を見せません。

  5. ◯◯泰男 より:

    コッチにもきますかね?

  6. ごっち より:

    アカモズの亜種と言われても姿はほとんど別種ですね。
    きりっとしまった目元がモズの精悍さを引き立ててます。
    幼鳥はちょっと愛嬌のある顔をしているのですが
    成鳥になると・・・強面ですね(汗)

    • agehamodoki より:

      ですよねぇ、別種扱いされないのかと・・・・
      色合いから優しい感じがしますが、やっぱり強面でした。
      モズははやにえや可愛い鳴き声の物まねなど興味深い鳥です。

  7. 中山 司 より:

    シマアカモズ!良いですね。
    昨年、石垣島で見ました、関西にも来ているのですね。
    お体は全快なされたようですね!良かったです。
    報告:出張の合間に夜行日帰りで八丈島へアホウドリを見にいってきました。
    はじめて見て、すこぶる感動しました。
    初ショットのアホウドリ君です。
    http://blogs.yahoo.co.jp/tukasa1224/37628149.html

    • agehamodoki より:

      シマアカモズ、いいでしょ!
      でもアホウドリがもっといいです!!!
      東京から日帰りですか、行けるものなら行ってみたいです。
      体調は「頻尿」意外がおおむね良好です。

  8. そのちゃん より:

    明石に来られたんですね。
    どのあたりだったんでしょう。
    ペリット、初めて知りました。

    • agehamodoki より:

      最寄りの駅は東二見でした。
      今回初めて降りましたが人気観光地では無さそうでした。
      せっかくだから、帰りに「明石焼き」でも食べたかったです。

  9. モズの識別はなかなか難しいものがありますね。
    私もかつてシマアカモズっぽい個体は見たことがあるのですが、
    前面からの写真しか撮れず、高原モズということで片付けています。
    写真を見ると、普通のモズのような白斑ないことが、
    有力なポイントになりそうですね。

    • agehamodoki より:

      アカショウビンさんご無沙汰しています。
      コメントいただいて嬉しいです。
      と言うことはモズは個体差が大きいと言うことですね。
      白斑は確かに識別のポイントではありますね。

  10. superkamui より:

    もどきさんお久しぶりです!シマアカモズ、渋いですね。玄人好みのカッコイイ鳥さんだと思います☆ノーマルホオジロはそちらでは「超」がつくほどの普通種と聞いたことがありますが、合ってますでしょうか??こちら北海道ではホオジロはそれほど数が多くありません。ノーマルモズもそちらよりは少ないような気がします。ジョウビタキに至っては、稀な旅鳥で、私は一度チラっとしか見たことがありません。場所変われば鳥も変わるのは当然ですが、つくづく面白いと思います。

    • agehamodoki より:

      ご無沙汰しています。そろそろ「復活」の季節到来ですね。
      はい、普通のホオジロはふだんバーダーさんが振り向くことはありません(笑)
      私はけっこう好きな野鳥です。四季を通して見られるし・・・
      ジョウビタキは通過組なんですね。
      でもそちらにしか居ない鳥、多いです。
      そして魅力的な連中が多いです。
      いつの非かまた・・・・

  11. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^
    あぁーーーびっくりした!
    ペリットを吐き出す時に「ペリッ」って音がするから
    そのネーミングなんだと思ったじゃない~(笑)
    亜種、て鳥図鑑等でよく目にしてましたが
    意味不でした・・・要するに、小さく分類すると、色んな種がありますよ~?
    普通種とは違うんでしょうが、たとえ私が見つけても
    気が付かないだろうな・・・・・・(-。-) ボソッ
    最近モズが縄張りをしっかり主張し始め、同じ場所で鳴きよく目にします。
    もうちょっとしたら、可愛いお子にも出会えますね^^
    アカゲラですか?いいなっ^^

    • agehamodoki より:

      「ペリッ」と音がすれば良いなぁ・・・なんて期待はしたのですが(笑)
      亜種の分類って難しいですよね。
      理屈では無く、上手く写真が撮れれば良いのですが。
      夏鳥がやって来ると、地元の鳥も繁殖期ですね。
      可愛い出会いがありそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中