秋のタカ渡り2017

秋の野鳥観察で絶対外せないのが「タカ渡り」秋晴れの青空を背景に多くのタカたちが渡っていく雄大な美しさは言葉で言い表せない。しかしこれもまた写真には難しい(汗)今季は都合3,5回出かけた。0,5と言うのは何?夕方散歩替わりに出かけたもの。で、結果の方は2回は「それなりの数を観察」できた。そう撮影ではなく観察!では観察結果を。

どちらもサシバかな!?この日は7時過ぎにポイントへ入ったのにサッパリ風呂上がり状態。そして9時過ぎ、突然湧きあがったサシバの一群は約10羽。サシバ祭り。

 

 

その後また飛ばなくなったと思ったら頭上近いところを高速で通過!

情けないけど上手く撮れないねぇ・・・

 

サシバと並んで渡りの一方の主役ハチクマは少なくて、高空の個体を・・・(大汗)

 

最後は少し前に出かけた隣町のポイントで観察したチゴハヤブサ(のシルエット)

地元タカ渡り公式観察地点「萩谷」ではタカ柱も見たが、なんせ遠く高く・・・左)高圧電線を撮ったワケではありません。右)トリミングするとそれらしき姿が1.2、3・・・

 

3,5回目の今朝は散々だった。やっぱり7時過ぎに観察地点へ到着したが撤収の9時半まで全く飛んでくれなかった。明日から2連荘の仕事が明けると10月になる。来月になるとノスリが主役になるから、modoki的には今季のタカ渡りは終了かな!?

オマケ 大青蜂(オオセイボウ) タカ渡り観察地点の展望台脇の萩へやって来たブルーメタリックの綺麗なハチ。スマホを使ってその場で検索した方いわくオオセイボウというハチだった。美しくて人気はあるが珍しい種ではないらしい。美しいと得、それとも損!

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

秋のタカ渡り2017 への16件のフィードバック

  1. slecfarm より:

    3.5(^^)/0.5にこだわりを感じます(^^)/サシバさんの羽が青空に透けてきれいです(#^^#)

  2. wakasahs15th より:

    こんばんは(●^o^●)
    タカの渡りを見るには早朝なんですね~~~。それと遥か高い所なので難しそうですね(^^)/でも隊列を組んで飛んでいく姿は見たいし壮観でしょうね!一体、タイミングが合えばどの程度の数なんでしょうか?
    最後の美の問題は当然美しい方が得でしょうね!いやこれは人間だけかな?鳥や蜂はどうなんでしょうね?

    • agehamodoki より:

      野鳥観察の基本は朝です←なかなか守れませんが!
      タカ渡りの場合は朝だとお泊り組の塒立ちが見られることがあります。
      そうすると必然的に近い距離で見ることができます。
      観察数の多い日は千羽を越えます。ただ大半は撮影圏外です。
      詳しくは「タカ渡りネットワーク」をご覧ください。

      ですよね、ただ自然界だと目立つと損をする場合もありますね!
      食物連鎖の上位者にやられてしまう!

  3. superkamui より:

    ついこの間春だと思っていたのに、もう秋の渡りの時期なのですね。タカの渡りも風情にあふれていますね…特に秋は!サシバ祭りとはまた豪華ですね☆サシバは未見で、遥か遠い存在です。差し歯とは縁がないほうがいいのですが(笑)猛禽のサシバは歓迎ですね。今年も実家(札幌市内)のすぐそばでチゴハヤブサが繁殖成功しました。今年は撮る時間がなくて何もアップしていませんが、無事2羽の幼鳥が成長しているようです(^-^)

    • agehamodoki より:

      はい、季節の移ろいの早さに目まいを覚えます。
      色んなタカが渡りますが、秋の主役もやはりサシバとハチクマでしょう。
      美しいサシバ、個性豊かなハチクマ。見ていても飽きません。
      チゴハヤブサ、止まっている姿を見たことありません。
      いつの日か北日本の繁殖地で見たいです。
      ご実家近くで見られるのですネ!
      メモしておこう(笑)

  4. kanaconnie より:

    飛んでいるシルエット、カッコいい!でも〜、
    高い飛んでるシルエットで識別するmodokiさんの「違いがわかる男」度もなかなか…
    青いハチ、きれい!目の前にいたらちょっとビックリだけど(^^;;

    • agehamodoki より:

      タカは野鳥に余り興味のない方が見てもにカッコ良いですよね。
      「違いが分かる男」そうインスタントコーヒーの違いなら(爆)
      綺麗なハチでした。でも天敵にも目立ちますよね!

  5. koyuki より:

    大空に上昇気流にのって鷹が旋回する様子は
    見てて飽きませんね。
    広げた羽が透き通って美しいです。
    チゴハヤブサは電柱の上でしか見つけられません^^;
    今季1度出会いましたが逃げられました。
    オオセイボウ美しいですね!美しい事は良い事です!(笑)

    • agehamodoki より:

      はい秋の鳥見でタカ渡りは欠かせません。
      独特の鷹斑が美しいです。
      チゴハヤブサが電柱ですか?ちょっとイメージが悪くなるなぁ(笑)
      そうそうオオジシギの電柱にもガッカリです。
      美しいことは良いけど、天敵相手にも目立ちますよね!

  6. とんび より:

    タカの渡り こちらでも皆さんお出かけのようです
    私は 何時もの山で・・・それでも少しは見えますよ~

  7. 中山司 より:

    タカの渡りシーズンですネ
    私も来週、伊良子岬に行こうかと思っています(^O^)/

  8. kakasi24 より:

    今晩は、翌日は肩こりと、首の痛さが思い出になったのでは、・・・当地では、サシバが4~5羽づつ関西方面に飛んで行っておりますので、伊良子辺りも最盛期では?。

    • agehamodoki より:

      そうですね、タカ渡り観察に出かけると肩こりしますね。
      そして目が大変疲れます。
      でもソコソコ見られると、また行ってみたくなります。
      伊良子や白樺峠に行ってみたいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中