上手、ササゴイのハンティング!

初夏は繁殖の季節、意外とモデルになってくれる野鳥は少ない。そんな季節の風物詩みたいなササゴイのハンティングが嬉しい。餌になる魚オイカワがまだ赤(婚姻色)くなるには早いと思われた6月下旬に天野川へ出かけた。淀川との合流地点、天気が良いと暑いこと暑いこと。大汗!

ちょっと太陽が隠れた時の画像は涼しそう。

左)抜き足、差し足で接近。中)一瞬の動きで首が水中へ。右)嘴に魚。ゲット。上手!

  

左)中)少しづつ咥え直して・・・右)最後に魚の頭が喉を向くとスルリと飲み込まれた。鮮度抜群、これなら人もたたきで食べられるかな!?

  

もう1回と少し粘ろうと思ったが暑くて木陰の河川林へ転進。ちょうどホトトギスの声が聞こえた。

先着していたバーダーさんによく止まる木を教えていただき待っていたらその通りやって来た。しかし枝かぶりというより幹かぶり。太い枝がかかった。せっかくのポーズは顔も隠れた。

 

その後、昼頃までに何度かやって来た。距離があったが贅沢は言わない!

 

待っていると巣立ち雛と思われるウグイスが餌の虫を咥え羽を震わせていた。親が運んで来たえさかな?!

おまけ画像は夕方の散歩から。安岡寺参道、坂道がきついのでちょっと避けていた散歩コース。紫陽花の見ごろは過ぎていた。残念。

こちらのお宅のアガパンサスは綺麗だった。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

上手、ササゴイのハンティング! への12件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんにちは(^^♪
    ササゴイは凄い能力なんですね(@_@)人をタタキで食べられたら大変です( ^)o(^ )天野川でしたか!良く見かけるんですが、modokiさんの様なシーンは撮れ無いです。近くにホトトギスまでいましたか(@_@)効率抜群でしたね(^_-)-☆

    • agehamodoki より:

      ササゴイだけでなくサギの仲間は
      あの細い嘴で上手く魚をゲットします。
      そうですよ、当地はwakasahs15thの地元天野川です。
      今日は機物神社が七夕で賑やかですね。
      河川林、今年はホトトギスが複数個体いるようです。

  2. 洋子 より:

    ササゴイのお写真、涼しげですね。
    紫陽花の参道が素敵です。

    • agehamodoki より:

      日が陰った水辺は涼しそうです。
      しかし真実は、日陰の無い河川敷で大汗でした。
      参道の紫陽花は少し遅かったです。

  3. slecfarm より:

    餌を咥えなおすときに、落としてしまう事ってないんでしょうか。中には不器用な子が
    いたりして(#^^#)

    • agehamodoki より:

      ですね、器用なヤツばかりではないから失敗することもあります。
      しかし見かけることは少ないです。
      野生動物は自分で食べることがすべて。
      生きることに必死ですよ。

  4. とんび より:

    河川敷工事の最中
    ササゴイも ホシゴイも ゴイサギも・・・全く現れませ~ん
    ホトトギスも 遠くの山でばかり鳴いてます

    • agehamodoki より:

      ゴイサギも現れませんか?
      それはどうしたことでしょう。
      水害復旧工事の関係でしょうか?
      ホトトギス、今季は河川敷でも撮れました。

  5. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪ こんばんは^^
    ササゴイのお魚ゲットシーンですね♪
    活きたまま?一気に丸呑みするんですよね^^
    鮮度はいいけど、喉に詰まらないのか!?なんて要らぬお世話だったり~(笑)
    私は姿だけ撮れましたが、シラサギやら散歩のおじ様やらで
    逃げられてしまいました^^;
    ホトトギス、鳴き声だけはよく聞くんですが(深夜でも鳴いてます!!(@@))
    姿を見るのは厳しいですね・・・><

    • agehamodoki より:

      魚の一気飲み、歯がないから仕方ないです(笑)
      けどかなり大きなヤツを飲み込みますよね。
      尻尾から飲み込まないのは鱗が逆になるからだとか。
      逆だと詰まるかもしれませんね!?
      ササゴイのハンティングもホトトギスの姿も
      もう少し滞在してくれるからまたチャンスはあるでしょう。

  6. ごっち より:

    最近週末は雨ばかりで鳥見に行けないので
    modokiさんのブログで癒されてます。
    ホトトギスは裏山で泣いているのですが姿は見れず。
    近所のササゴイさんに会いに行こうかなぁ。
    やはり夏に1度は観察したい鳥さんですね。

    • agehamodoki より:

      コメントありがとうございます。
      そちらは梅雨入り後、気温低めで雨が多いようですね。
      こちらは入梅直後は降りましたが、以後小康状態です。
      ホトトギス、裏山でも声は聞こえるのですが姿は見かけません。
      隣町の山や河川林での遭遇です。
      ササゴイ、これも季節ものですよね。
      近いうちにぜひ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中