小さいけど「オオアジサシ」この夏最後の思い出

冬の小鳥、ジョウビタキがやって来た。いよいよ秋の渡りの季節も終盤を迎えているけど、今回の更新はこの夏の最後の思い出、オオアジサシとの出会い。出かけたのは先月下旬。狙いはもうひとつあって、すでに抜けたと伝え聞いたワライカモメがまだ居ると言うので・・・。鳥友さん3人と高速道路を走って三河湾に面した一色漁港へ。潮の具合も悪く、ワライカモメに出会うことが叶わなかった(涙)では、とさらに足を伸ばして渥美半島の中ほどで、やはり三河湾に面した馬草へ。ここでやっともうひとつの目的の鳥、標題のオオアジサシと出会えた。初めての出会いはやっぱり嬉しい。

とは言うものの堤防から~400ミリで見るとこんな感じ。100メートル以上はある。低い杭に止まっているのがオオアジサシ。5羽いた。右となりはウミネコかな。

この後はすべてAFが効かないテレコン(1.4)を装着撮影、かつスーパートリミングした画像。しかしマニュアルは辛い。肉眼のAFも効かなくなっているのだから。堤防を降りて砂浜に立つと、対岸が見えるアングルになった。

オオアジサシの特徴である「後ろ髪?のザンバラ」を立ててくれない。お~い!

右)休息に良い止まりの杭の数に限りがあり、後から来たカワウに追われた。 

それがシャッターチャンスになって飛び出しが撮れた(微笑)

 

帰路再度一色へ立ち寄ったが、やはり笑えなかった。これは行きに撮った堤防下の砂浜に居たセイタカシギの群。すっかり普通種扱いとなったが50羽近い群との出会いは初めて。白いダイサギが混じっていた。なんとも優雅な団体さん。

 

当日は結局約500キロのハンドルを握った。疲れたけど、成果には満足している。

おまけ画像は「蝶」 渡りをする蝶としてすっかり有名になったアサギマダラ。白い花はアサギマダラが好んで吸蜜するヒヨドリバナだと思う。

【不安】めずらしくmodokiは23日から4連休だった。2日目の午後、雨の中、大学病院で辛い検査を受けて来た。PSA(前立腺腫瘍マーカー)の数値が急上昇、久しぶりの生検だ。肛門から器具を挿入して大腸側から前立腺の細胞を特殊な針を使って採取する。10か所も針で刺すのだ。細胞を病理学的に精査してがん細胞が見つかると「前立腺癌」確定となる。翌朝はまだ検査後遺症の血尿と血便、体も心が重かった。modokiと生検の付き合いは古く過去4回に渡って告知からすり抜けて来た。今回ばかりは「ダメ」かもしれない。結果報告を兼ねた診察は来月。やっぱり心が重い。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

小さいけど「オオアジサシ」この夏最後の思い出 への10件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    ワライカモメとオオアジサシを求めて三河湾まで500kmの旅でしたか(@_@)念願のオオアジサシだけでもmodokiさんの興奮度がびゅ~んと伝わって来ます。大が付くだけにカワウに近い大きさなんですね。セイタカシギの群れも凄いです。やはり遠くまで行くと収穫がいっぱですね(^^♪検査お疲れ様でした。

    • agehamodoki より:

      はい、往復で500キロちょっとを走りました。
      ワライカモメで文字通りに笑えませんでしたが、
      オオアジサシでも満足でした。
      セイタカシギの群は優雅な団体さんでした。
      しかし、長距離運転は疲れます。
      本音で言うと「連れていって欲しい」です。

  2. とんび より:

    かなりの遠出をされるのでね~
    で ないと 練れった鳥は撮れませんね
    飛び出し 良いですね
    セイタカシギとも 出会えないし・・・・

    • agehamodoki より:

      長距離運転が少し辛くなってきましたが
      見たい鳥がいる時は出かけてしまいます。
      飛び出しはタイミングですね。
      セイタカシギは全国的に増えています。
      四国へもやってきますよ、きっと。

  3. slecfarm より:

    シギさんの団体、サギさんに引率されているみたいで可愛いです~(^^)/

  4. agehamodoki より:

    セイタカシギは鴫の仲間でも特に優雅です。
    なるほど大柄のダイサギさんに引率されていたワケですね。納得。

  5. 洋子 より:

    足長の団体さんは絵になっていますね。

    生検かなりきつかったようですね。
    お疲れ様でした。
    セーフでありますように。

    • agehamodoki より:

      足長団体さん、みなさんホントにスマートでエレガントでしょう。
      セイタカシギと言いますが、以前は珍鳥の類でしたが
      最近は関西でも増える傾向にあります。

      生検、何度受けても辛いです。
      結果がまた不安です。
      なるようにしかならないのですが・・・

  6. たんぽぽ より:

    痛い思いをして大変でしたね
    結果がわかるまで心配ですね
    大丈夫だといいですね
    ぽち
    チョココ、全国発売だそうです

    • agehamodoki より:

      コメントありがとうございます。
      痛い検査の結果が痛くないように願っているのですが・・・
      チョコ、今度探してみます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中