襟は赤くないけどアカエリカイツブリ

昨年末、珍客クビワキンクロの飛来で賑わった池へ今度はアカエリカイツブリがやって来た。2年前だったかな?箕面の昆陽池へやって来た個体は名前の通り赤い襟の美しい夏羽だったらしい。と言うのは行こうと思った矢先にカラスか猛禽類に襲われてしまって、後の祭りだった。今回は地味な冬羽とは言え、いつまで居るか分からない。とりあえず、前回同様公共交通利用で現地へ急行。池のまわりは同じ思いのバーダーさんがぞろぞろ。雨あがりの曇り空と強風が辛かったが初めてが嬉しくて証拠写真を一杯撮った(苦笑)

図鑑通りの地味な姿のアカエリカイツブリ冬羽。

 

サイズはカンムリカイツブリクラス?カイツブリ共通の動きを見せる(左)。 

逆光が返って冬らしい風景になった。

オマケ画像は散歩コースの公園に設置されている「ぶらさがり健康器具」以前は公園と言えば子供用のブランコやシーソーが設置されていたが、今は年より用の腕立て伏せに使うベンチや足つぼ刺激用の小石が敷き詰められた小路などが散見される。modokiも散歩途中にぶら下がる。以前なら懸垂の10回も出来たと思うが今は1分ぶら下がると腕がしびれてくる。情けない限り。

 我慢できなくなって地面に降りて東の空を見たら輪越しに月が見えた。そこで一句 「願い込め ぶら下がる輪に 冬の月」 健康は第一の願い。健康の願いを込めて歩き、ぶら下がっているのだけど、そんなmodokiを月が見て笑っている。ちなみのmodokiは俳句の知識は全くなし(大汗)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

襟は赤くないけどアカエリカイツブリ への12件のフィードバック

  1. そのちゃん より:

    遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
    ほんとに、襟は赤くないのにアカエリカイツブリ。
    どうしてなんでしょうね。

    何はともあれ健康が一番大事です(^^)/
    今年もよろしくお願いします。

    • agehamodoki より:

      アカエリカイツブリ♂は夏羽になると首があかくなります。
      メスへのアピールのためですね。
      ハイ健康一番でまた一年やって行こうとおもっています。
      今年もよろしくお願いします。

  2. wakasahs15th より:

    夏羽の赤衿だったら見栄えがすると思いますが(失礼!)ホントに地味ですね。それを見つけるmodokiさんは凄いです。素晴らしい一句に絶句(@_@)やはり元文学青年です。丸の中に丸いお月様を入れるセンスも抜群です(^_-)-☆

    • agehamodoki より:

      そうですね、地味ですよねぇ!
      と言っても居ることが分かっていれば探すのは簡単ですよ。
      運動不足解消に歩いているのですが、その途中に健康器具があります。
      先日は腹筋の回数を増やして体がダメになりました。
      無理をせずやって行きます(汗)
      俳句は全くの無知、素人。言葉を並べただけです。

  3. 洋子 より:

    水鳥は真冬に水に浸かっていても
    優雅に見える物ですが
    この鳥はなんとなく寒そうに見えます(^^ )

    • agehamodoki より:

      このアカエリカイツブリはよく潜ります。
      したがって濡れたままの羽がよけい冷たく見えるのだと思います。
      ちなみに白鳥やカルガモは潜りません。
      まっ、それでも温かい冬ではあります。

  4. とんび より:

    カンムリカイツブリと同じ位・・・大型のカイツブリですね
    赤い襟が見えなかったのは残念ですが・・・

    ハハハ お月さんに笑われた句 良いですね~

    • agehamodoki より:

      次回はぜひ夏羽の襟が赤いヤツを見たいです。
      北海道辺りへ出かけると海で見られるらしいです。
      健康に気をつけて1年を過ごしたいですね。

  5. kakasi24 より:

    関西圏は、色々入って来ますね・・・今号鳥さん数年前渡り遅れらしき個体が越冬して春に帰っていきましたが、それ以降見ていませんね・・・そろそろ黄色と赤の便りが始まりますね

    • agehamodoki より:

      ポツリポツリと珍しいのが入りますが、総じて冬の鳥は少ないです。
      地元の山や河川敷は寂しいものです。
      レンジャクも見られるようになりましたが、勢いがありません。
      地元へ来てくれると嬉しいのですが・・・・

  6. ❤ちえたん より:

    agehamodokiさん♪
    アカエリカイツブリ
    なんと!あのナイキ模様の目をした子や黒いカモさんと共に
    〇島の河口に現れたんですよ!!
    瀬戸内海で見れるのは珍しいらしいです。
    だけど、私が行った日はアカエリカイツブリは見れなかったです・・・Orz

    • agehamodoki より:

      クロガモが大挙押し寄せて来たとか・・・
      今年は暖冬天候不順、色んなヤツがやって来ますね。
      いつまでが冬なのか線引きが難しいですが
      まだまだチャンスはありますよ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中