冬の野鳥(川と池編)

冬の野鳥3回目は川と池にやって来ている主にカモたち。地元で子育てをするカルガモ以外はすべて冬鳥。まずは水量豊かな淀川に飛来したツクシガモ。季節の終わりに数羽がやってくることはあるが、これは季節の始まりの頃。同じ日にお会いした野鳥の会のMさんが「嘴の色が健康色ではない」というコメントが気になった。

日本画的な美しいカモではあるが・・・・中州に上陸したところ

東京湾では1000羽以上が越冬するスズガモも淀川では少ない

不人気というより嫌われ者のカモではないがカワウ。中州が黒く覆われていた

淀川の支流になる地元芥川には今年もヤンキーなヒドリガモ(アメリカヒドリ)オシドリは毎年相手を替えるらしいがアメヒはどうかな?右はメス。

左)羽ばたいたアメヒ、水草を喉に詰めた(笑) 右)三角関係(右は日本男子)?

 

油断したら飛び出した

この周辺にはオナガガモ。立ち姿も美しい 右)一番地味と言えば地味なコガモなど 

左)カモを見ていると水辺に近い枯れ草にスズメが集まっていた。スズメは人に近いところで逞しく生きている。右)コンクリート護岸へやって来たカワセミ。移動して上手く撮ろうとしたが、壊れた自転車のブレーキ音のような鳴き声を残した飛び去った。 

これも渡りの鳥ではないしカモでもないが、水辺に生息しているので・・・ヒクイナ

最後は去年に続いて山裾の池で越冬中のアカハジロ。今年ほどではないが、人気者。パラパラと撮影者を見かける。左)羽繕い 右)ホシハジロと比べると小さい。

 

頭の緑色を出すのが難しい。最近は諦めた(笑)

オマケ画像は景気よく札束です。modokiの小遣い、どや!何、悪いことしてん?

目の前を通り過ぎた現金。決して悪いことに手を染めてはいません。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

冬の野鳥(川と池編) への13件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    カモ類は多く見かけますが種類が多すぎて素人には区分して名前を覚えることが中々出来ないでっす(^^;)ツクシガモの様に足が長いとカッコいいです。スズガモは東京に多くて関西には少ないのは関西が嫌われているのかな~?カワウは増え続けていますね。田舎の漁協の組合員なのですが毎年30-40万円の駆除費を鮎を食べられないように支出していますがさっぱり減らないです(^^;)加油!日本男児ですが、アメヒには体力で負けそう?
    帯封の万円札!景気がいいですね(゚∀゚)modokiさん 気前よく`これでとっとけ’と言って飲み代を払ったとか(゚∀゚)私もそうしたいです

    • agehamodoki より:

      カモも種類は多いですね。
      オスはまだ判り良いけどメスは難解なのが多いです。
      たくさんのカモの中から珍しいのを見つけるのは
      探鳥の醍醐味のひとつです。私はまだまだですが・・・
      カモも東西で渡ってくる種類は違ってきます。
      同じ種でも飛来数が違います。
      大阪ではやっぱり北方系が珍しいです。
      カワウはホントに迷惑な存在になりました。
      激滅したことがあったなんて信じられないです。
      お金は残りません。溜まりません。持ってません。
      このお金は・・・後日真相を!

  2. slecfarm より:

    むか~し仕事で、一日中様々な河川敷を下りながら鳥図鑑と首っ引きで、飛来するかもさんの種類と羽数を数えたことがありました。その頃は少しは種類もわかったのに、今ではすっかり(^_-)-☆

  3. 洋子 より:

    カモもたくさんの種類があるものですね。
    スズメの仲良しグループぶりにほっこりします。
    ヒクイナは背景に溶け込んでいますね。

    • agehamodoki より:

      はいカモも種類は多いです。
      体も大きめなのでたくさんいると圧巻です。
      スズメは身近な野鳥で、いつもは気にならないですが
      見かけるとほっとすることがありますね。
      ヒクイナ、飛ぶより水辺を歩く姿を多く見ます。

  4. とんび より:

    ツクシガモ・・・数年前に2羽が 肱川にも飛来しました
    名前の通り筑紫には一杯来るそうですが・・・
    アメヒも 数年前に・・・
    今年は 河川改修の為か カモさんの類 非常に少ないです

    • agehamodoki より:

      淀川でも冬の終わりの頃やって来ること多いですが
      今年は季節初めにやって来て人気でした。
      地元のアメヒはここ数年毎年やって来ています。
      おそらく同じ個体だろうと。
      河川工事は野鳥の大敵ですね!
      今、淀川では新名神の架橋工事が始まりました。

  5. ごっち より:

    ツクシガモにアメヒ、アカハジロとは豪華ですね~
    アカハジロの色は光の具合が良くないとなかなか綺麗に出ないですね。
    以前見かけたときは距離が近いのに大苦戦しました(汗)

    • agehamodoki より:

      ありがとうございます。
      やっぱり地元に色々やって来ると楽しいです。嬉しいです。
      アカハジロもアメヒも「緑色」を出すのは難しいです。
      これが実力ですぅ(涙)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中