もう1度マヒワに会いたくて

正月明け以来、関西一円あちこちで大人気のレンジャク。しかし行こうと思案しているとその場所は終わってしまっている。餌となる木の実が無くなると移動するからだ。まっ、とりあえず赤(緋)も黄も見たので・・・。それより冬が過ぎるまでにもう一度ゆっくり見たいと思っていたのがマヒワ。レンジャクは春告げ鳥。マヒワは冬を代表する鳥。季節を逆まわしするようだけど、懲りずにまた隣町のキャンプ場へ。

やっと少し低いところへやって来た♂。マヒワらしい黄色。

こちらはメス。黄色くないけどシックで美しい。木の実は好物のヤシャブシ。

 

20羽位の群れだった。これは空抜けだけどなんとか3羽同じ画面に入った。

ちょっと変なのが混じっていると思ったらアトリだった。こちらも冬を代表する鳥。枯葉が保護色になっていた。

おまけ画像は先日早々と出かけた確定申告の帰り道、久しぶりに前を歩いた高槻カトリック教会。と、昼飯の地元人気店「八海山」のラーメン。煮干し系極太麺。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

もう1度マヒワに会いたくて への10件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    20羽もの群れでしたか!凄いです。modokiさんは狙った獲物は百発百中でゲットされますね👏ヤシャブシは初めて聞く名前だったのでぐぐったら表面は桑の実のように見えました。人間は食べられるのでしょうか?八海山は美味しそう!日本酒にも同名がなかったですか?

    • agehamodoki より:

      ありがとうございます。
      季節の始めと終わりにはもっと大きな群が見られることがよくあります。
      百発百中なんてとても無理ですヨ。ブログネタにならない鳥見も数知れず。
      ヤシャブシはあの茶色の中に食べる小さな種があるようです。
      小さな松かさイメージかな?!
      このラーメン店、昼はいつも行列。スープ無くなり次第終了です。

  2. 洋子 より:

    群れでいましたか。
    渋い色味をしていますね。

    • agehamodoki より:

      はい、季節初めはもっと大きな群が飛んでいたのですが・・・・
      オスの黄色は綺麗ですよ。メスもシックで可愛いです。

  3. とんび より:

    マヒワ 数年前に 群れを見た切り
    お隣の山には 沢山居るそうですが・・・

    • agehamodoki より:

      そうですね。マヒワは群で行動しますね。
      年によって飛来数が大きく変わります。
      modokiが住む北摂エリアはけっこうな数が飛来していました。
      今は分散しているようです。

  4. slecfarm より:

    春告げ鳥から冬鳥へ。季節が変わって楽しいです(#^^#)ヤシャブシ、人が食べても美味しいのかな?

    • agehamodoki より:

      見る順番としては冬鳥から春告げ鳥が良かったのですが(汗)
      ヤシャブシは落葉樹ですが、開いていない極小の松かさイメージかな!?

  5. ごっち より:

    今年は黄色に縁がないらしく、いまだマヒワやキレンジャクに会えていません・・・
    春の渡りに突入する前にどこかで一度は会いたいものですが、
    とりあえずはmodokiさんの写真で堪能させていただきます♪

    • agehamodoki より:

      暖冬暖冬と言われながらけっこう寒いひが続いています。
      しかしもう直ぐ3月、春の足音が近づいてきました。
      今年は関西エリアのレンジャクは当たり年となっています。
      マヒワは例年より、少し少ないかな!?
      modokiの写真で堪能ではなく我慢しておいて下さい(汗)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中