冬の思い出(オオカラモズとノハラツグミ)

暖冬と言えばやっぱり暖冬だった。そんな冬でも色んな野鳥たちと出会いがあった。珍し系の野鳥との出会いはやっぱり嬉しいが、ネットへ即UPするのが憚られる場合がある。すでに3月下旬、思い出となってしまった冬の野鳥からオオカラモズとノハラツグミ。同じエリアで珍し系が揃って見られるというので鳥友さんの車のお世話になって出かけた。時はコロナウィルスで学校が休みになった頃。場所は滋賀県の湖東。

広い田んぼエリアに到着したら農道にバーダーさん。長いレンズの先に白っぽいのが・・・・オオカラモズだった。小鳥とは言え大きめで白っぽいから目立つ。しかし遠い。たくさん撮ったがほとんどゴミ箱直行。得意のスーパーウルトラトリム画像ばかり。

畦道から飛び上がったら電線へ。これが一番近かったかも(苦笑)

大半がこんな画像ばかり。耕された広い田んぼの真ん中に。もう少し近ければなぁ・・・でもモノトーンでスタイリッシュなモズだ。

ちょっと近かった畔道に。直ぐに飛んでしまった。

テリトリーを移動しながら餌を採っていた。遠いところの飛びものも一杯撮った。 

お気に入りの看板から飛び出したり飛び着いたり・・・・ 

一方のノハラツグミと言えばさらに遠く。先に見つけていただいていたので分かったけど自力では無理。少しトリミングしてもこれ。フツーのツグミと居るけど分かるかな?

スーパーウルトラ超絶トリムで、よけい分らなかったりして(汗)参考の為に以前撮ったノハラツグミをヘッダ画像で使用中。

オマケはたくさん咲き始めた春の花からユキヤナギ。ひとつひとつの小さな花がみんな頑張っている感じが好き。野鳥観察のレンズそのままの画像。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

冬の思い出(オオカラモズとノハラツグミ) への14件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    どちらも初めて耳にする名前です。オオカラモズはモズ似のモノトーンの冬鳥でしょうか?ノハラツグミはヘッダーで詳しく見せてもらいました。私的にはツグミとヒヨドリが合体したような感じです。オオカラモズよりノハラツグミの方が日本では更に珍鳥のようですね?コロナで唸っている時世の中でmodokiさんにとって凄い清涼剤ですね(^_^)おめでとうございます(^_^)

    • agehamodoki より:

      どちらも20年の探鳥歴で3度目の出会いですから珍鳥の部類です。
      オオカラモズの前回はわざわざ冬の島根まで出かけました。
      今回は近畿圏の滋賀県、近いところでで良かったです。
      大柄なモノトーンのモズです。シックでお洒落かな!?
      ノハラツグミは鳥までが遠過ぎて良い悪いのレベルに達しませんでした(泣)
      コロナ、コロナ、終息の兆しが見えず、ホントにうっとおしいです。

  2. ダックテールのようにツンと尾羽根がせり上がっていてセクシーです。

  3. とんび より:

    オオカラモズ・・・良いですね
    ノハラツグミ どこがどう違うのか・・・一見 同じに見えましたが?

    • agehamodoki より:

      オオカラモズはモノトーンが綺麗なモズでした。
      今回のノハラツグミは余りにも遠過ぎて・・・・
      ヘッダ画像を見ていただくと普通のツグミとは胸の模様がかなり違います。

  4. ごっち より:

    オオカラモズちょうどこちらにも出ていましたがシックで美しい鳥さんですね。
    ノハラツグミが脇役に追いやられるとは・・・

    • agehamodoki より:

      今季はオオカラモズが多かったようです。
      と言っても僅かな数でしょうが・・・
      ノハラツグミは距離があり過ぎて超証拠写真でした(涙)

  5. 洋子 より:

    オオカラモズ、色の入り方が
    カッコイイです!
    雪柳、可愛いですよね。

    • agehamodoki より:

      オオカラモズ、モノトーンでシンプルな模様が
      スタイリッシュでカッコ良いでしょ。
      ユキヤナギも今年は早いですよね。

  6. slecfarm より:

    オオカラモズさん、モノトーンでめちゃめちゃスタイリッシュです(^^)/おしゃれ~~~!

  7. そのちゃん より:

    オオカラモズはしゅっとしてシックな鳥ですね^^。
    ノハラツグミは普通のツグミと比べて、ふっくらころころしてるのが
    可愛いです♪

    • agehamodoki より:

      はい、どこかアカ抜けしていると言うか、
      洗練された感じがしますね。
      ノハラツグミは、この画像ではよく分かりませんよね(汗)
      20年間で出会い3回目ですから珍鳥です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中