渓谷沿いの林道でオオルリと遊ぶ

市内を流れ、同じ淀川水系だけど尾根をひとつ越えて別の支流沿いの林道を歩く。一昨年、去年と入院後の試し歩きに選んだリハリビコースでもある。ちょうど夏鳥がやって来る良い季節到来だ。車を置いて集落を抜けるとさっそくオオルリの囀りが聞こえてきた。なんと心地よい響き。しかし林道に入ると囀りは聞こえど姿は見えずの連続。沢の流れの上をビィビィッとカワガラスが上流へ。シャッターチャンス無し。その先で低いところで囀るオオルリ。枝移りしたところでやっと位置確認。枝移りする度にシャッター切った。たくさん撮った。地元のオオルリだ。

でも見上げて撮るからお腹ばかり。

  

やっと背中の「青色」を!

この1枚が一番美しく青色が出たような・・・

シャイなこのオスは茂みから出てこなかった。

最後は美しい囀りが聞こえて来そうな1枚を。一生懸命囀っている。

杉の植林地帯の薄暗い場所でミソサザイのテンポの良い美しい囀り。小さな体でこの声量に感心する。現在タイトルバックで使用しているミソサザイは昨年この沢のもっと上流で撮ったもの。

最後に往路で撮り逃がしたカワガラスを再発見。まわりが暗いのでやっぱり証拠写真。

青い鳥のひらめき これだけ青い鳥とお友達になれたのだからそろそろ良いことが・・・そうや今週の天皇賞では青い帽子の馬でも買ってみるか?!青い帽子と言えば4枠。当たりもしない3連単なんて止めて、昔懐かしい枠連で4から。そうやヒモはキビタキの黄色で5枠。4-5で勝負!

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

スズメのようでスズメでない「ベンベン」

それは何かとたずねたら・・・ニュウナイ、ニュウナイ、ニュウナイ。と言うワケで裏山のニュウナイスズメ。いつも桜の花が散る頃にやって来るニュウナイスズメ。今はクヌギやコナラなどの新芽にやって来る。葉っぱを食べてるのか、そこについている青虫を食べているのか・・・・

空抜けばかりで、パッとした画像は残せなかった。とりあえず♂。スズメとの違いは頬の黒班無いことくらいか・・・な。みんな証拠写真程度。

次はメス。こちらはまるで別種のよう。

ホントはこちらをメインにしたかった地元河川敷のコムクドリ。2回出かけたが1回目は勤務明けの午後。午前中に飛んで戻って来なかった。2回目は午前中に出かけたが「昨日は20羽位の群が飛んでいました。人も多かったです」とのこと。で、今日は?「2つほど居るようですが・・・」その2つのうちの1つが樹上の高い所にやって来て、直ぐ飛び去った。あ~あ

なんか水浴び直後のみだれ髪、いやみだれ羽・・・水もしたたる良い男ということで。

まだツグミの仲間はけっこう残っている。シロハラはよく見るがアカハラは今の移動の季節によく見るような気がする。シロハラより数ずっとは少ない。

最後は新緑背景の感じの良い後姿だけど肝心のピ、ピ、ピントが甘い(汗)

カテゴリー: 未分類 | 8件のコメント

日本の国鳥です!

余りテレビは見ないけどNHKの「ダーウィンが来た」はよく見る、特に鳥ネタの時は。2週ほど前だったかな「キジ」を放映していた。今の季節は見かける機会が多い。と言いたいけど今季は遠い出合いばかり。眠りかけているフォルダから引っ張り出してきた。

キジと言えばホロ打ち。いつも油断するとやってくれる(笑)

番組で解説していたけど、キジのオスは郵便配達人を襲うらしい。乗り物「赤いバイク」が原因らしい。赤い鶏冠と間違えるのか?!それを逆手にとって、赤い帽子をかぶって行けば、向こうからやって来て良い写真が撮れるかも。襲われて怪我をされても責任はとれません!

ちなみにキジは日本の国鳥になっているが、狩猟対象でもある。それってどうなの・・・・

遠いところにアオジ、近いところにウグイス。

  

ベニマシコはいつの間にやら見なくなった。画像はメス。いつも何か食べていた。

  

菜の花ベニマシコ。菜の花もいつの間にか盛りを過ぎてしまった。

カテゴリー: 未分類 | 10件のコメント

modokiの「スプリング・エフェメラル」

毎年の楽しみだった「花天」が諸事情で開催されないらしい。それではと、鳥のついでに春の花も愛でようと裏山の奥へ出かけた。テレコンを外した300ミリ装着一眼とコンデジ、さらに双眼鏡までぶらさげて林道をブラブラ。いつものハンノキ林で昼飯。結果は、2匹を追うものはなんとやら。野鳥と言えばオオルリ、キビタキなどの素晴らしい囀りを聞いただけで画像はサッパリ。山間に響く夏鳥の囀りを聞いただけでも出かけた価値はあるのだが・・・・

その代り春の花は素人のmodokiでもそれなりに楽しめた。以前は沢を登らないと見られなかったカタクリがお気楽な場所にたくさん咲いていた。スプリング・エフェメラルの代表でしょ!

  

ちょっと早いかと思ったショウジョウバカマも咲いていた。

左)ミヤマカタバミ 右)イチリンソウのはず

  

スミレで吸蜜するキチョウ。春の蝶だったら最高だったけどなぁ・・

何度か教えていただいたが名前の分からない花たち

  

左)土筆も頑張っていた。右)これも芽吹き?軒下の玉ねぎから・・・

  

野鳥ネタブログなので・・・派手な囀りに???ソウシチョウだった。こんな山奥まで。

帰り「摂津峡」を覗いたが人と車で溢れていた。と、田んぼの脇にある農機具小屋?の軒下にセグロセキレイが子育ての真っ最中だった。近づくと親はやって来ない。ところが車で接近するとまったく気にすることもなく餌を運んで来た。迷惑だと思いながらちょっと覗かせてもらった。

戻って来た親の向こうに黄色い嘴の雛が見える。

後に残された雛が横を向いたがすでに白黒ツートンカラー、巣立ちは近い。頑張れ、セグロセキレイ親子!

当日は気温がぐんぐん上がって、夏日になった所が多かったらしい。ちょっと前まで寒かったのに、ほんとに過ごしやすい季節は短い。

カテゴリー: 未分類 | 17件のコメント

良い天気に誘われもう1度お城へ。

前回の今季初めてのお城は生憎の雨で、どうも消化不良。とは言え、天気が良くても中々早くから連荘で出かけられないのが辛い。風呂掃除など少々家庭サービスのポーズをして出かける。もちろんもう1度大阪城へ。駅までは買い物へ出かける家内に車で送ってもらった。

桜は散り始めているがまだまだそれなりに美しい。平日でも観光客や花見客も多い。JR大阪城公園からいつも歩き始めるが、入り口付近で大きな工事をしていて大きく迂回しなければならない。

まずは前回上手く撮れなかった「桜オオルリ」今回もイマイチ。

右のオオルリは尾羽を上げたポーズが決まっているが、いつもの桂小枝被り???

  

桜にこだわらなければこっちの方が綺麗に撮れたかな?

次は前回撮り逃がしたクロツグミ。今回はY原さんに教えていただいたポイントでじっくりと。

クロツグミって、いつも言うけどクラブの黒服さんみたい。何、modokiの時代はクラブではなくディスコだろうって。確かに(笑)

少し明るい所へ出て来た。右の後姿、男の哀愁を感じるねぇ(笑)

  

左)余り好きではないがコマドリ♀の養殖もの。右)桜にシメ。意外と似合ってる!?

  

当日はキビタキをまた撮り逃がした・・・ご近所で見たいなぁ。

カテゴリー: 未分類 | 23件のコメント

季節に追いつこうと・・・・

先日の公休日は桜も満開。夏鳥到着の知らせもあり、花見も兼ねて久しぶりにお城へ出かけたら生憎の雨。予報では午前中「曇り」だったのに傘が必要なくらいの降りにガッカリ。それでも花見やバーベキューの人が大勢来ていた。もちろんバーダーさんもそれなりに(苦笑)

そして思いのほか夏鳥は少なかった。かろうじて樹上高いところにオオルリ。曇り空の空抜けに色の出ない画像ばかり。せっかくだから桜の花も少々。

  

クロツグミはワンチャンスを撮り逃がして、「焼酎一杯ぐぃ~」に見上げるとセンダイムシクイ。「フィフィ」と下手な口笛が・・・まだウソが居た。と言うよりお城で見るのは初めて。

  

なんとアオジが優しい声で囀っていた。ここで繁殖すれば・・・。シメも残っていた。

  

そして今日勤務明け。眠いのを我慢。冷たい風に少々震えながら三島江に立ち寄った。黒い頭のオス会えなかったが可愛いメスのノビタキに会えた。やっと季節に追いついた感じ。

ここでもアオジが残っていた。タンポポと一緒のカワラヒワも長閑で良い風景だ。

  

明日も仕事、頑張るしかないか!?

 

 

カテゴリー: 未分類 | 12件のコメント

遠かったシマアジ。

足踏みをしていた桜が一気に満開へ。また季節が動きだしたということか。なのに当ブログは梅アリスイにカワガラス幼鳥と半歩手前の鳥ネタばかり。先日は季節に追いつこうとノビタキを狙ったが見事に外れ。けっきょくまた、ちょっと前の鳥ネタから「シマアジ」を。シマアジと言うと料金所の同僚さんが「なんや今度は釣りか?」と(笑)

シマアジはいつも通過するだけで滞在期間は短い。大阪郊外のシマアジがまだ居ると言うので出かけた。しかし居たのは広い方の池で点景状態。がっくりして思案していたら向こうから飛んで来てくれた。しかし鉄砲レンズにはまだまだ遠かった。 遠くてもくっきり眉毛の男前シマアジ。

茂みに入ると見せかけて、突然飛び出した。あ~あ。飛びもの設定ではなくこの様。

  

はるか遠くなってどうしようかと悩んでいたらオオタカが・・・野球やサッカーをやっているグラウンドのそばの木に止まっていた。しかしひどい枝かぶり。なんとか目が写った。右は足元のコチドリ。

  

帰る途中で地元の河川敷へ立ち寄った。ベニマシコのメスが居た。水深計?ポールのテッペンにジョウビタキ。どちらもそろそろふるさとへ帰って行くだろう。

  

オマケ画像 前回掲載したエキスポシティ(ららぽーと)のフードコートで食べたオムライスと大きな観覧車。とにかく凄い人出でフードコートでは席を確保するのにウロウロ。人が多いのが苦手!

  

カテゴリー: 未分類 | 16件のコメント